FC2ブログ

日照不足

kyuuri_cucumber.pngテレビなどでさんざん報道されていますが、今年の関東地方はちょっと異常なほどの日照不足が続いています。

梅雨なんだから仕方ないのでしょうが、昨年の梅雨は異常に空梅雨だっただけに、あまりにも対照的に感じてしまいます。

読売新聞によると、7月1日~14日の都心の日照時間は、たったの5.4時間だったそうで、平年の約10%だったそうです。

また、16日まで20日間連続で日照時間3時間未満となり、61年の統計開始以来の最長記録を更新したのだとか。

昨年の7月ごろは、厳しい暑さが続きました。埼玉県の熊谷市では、41.1℃を記録するなど、猛暑が続きました。

それに比べると、気温も低いので熱中症になる可能性も低いのでしょうが、この時期にしてはちょっと気温が低すぎる気がします。

こんな気象条件に影響されるのは、やはり農作物でしょう。キュウリやナス、ピーマンなどの夏野菜の生育に影響が出て、軒並み値上がりしているようです。

あるスーパーでは、キュウリ1本が98円なんて値段が付いているようです。今の時期は、キュウリが出回る時期ですから、普通だったら3本とか4本で98円という価格なんじゃないでしょうか?

うちの畑でも、野菜の成長はあまり良くないようです。特にキュウリは、変形したり、下の方の葉っぱが枯れ始めています。こんな状態は、収穫が終わりに近付いたころに見られるものです。

植えた苗は昨年と同じ品種のものだったので、こんな状態になるのは苗の選び方が悪かったのかとも思いましたが、やはり日照不足の影響があるようです。

例年、今頃の時期だったら毎日10本程度は収穫があるのですが、今年は1日おきに2~3本しか採れないということも珍しくありません。

来週あたりには梅雨明けも期待されますが、それでようやく日照不足も解消されるのでしょうか?今まで気温が低かった分、その反動で猛暑にならなければ良いのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

形がカッコいい都道府県ランキング

1_hokkaidou.png先日のJタウンネットで、「形がカッコいい都道府県ランキング」という記事を読みました。

皆さんは、都道府県の形をカッコいいかどうかという視点で見たことがあるでしょうか?私は、そういう感覚は持っていませんでした。

都道府県の形で感じたことがあるのは、都道府県の地図をバラバラにしてしまうと、それがどこなのかよくわからないということです。

クイズ番組でそんな問題を見たような気がするのですが、もともと単独で存在している北海道とか、青森のような端っこの県はわかるし、新潟や千葉など、特徴的な形のところはわかります。

自分の住んでいる埼玉や、隣接している東京はわかるけど、これまた隣接しているのに群馬と栃木の形は、区別がつかないかもしれません。

さて、このランキングの1位は、北海道でした。2位は新潟、3位青森と続き、4位茨城、5位群馬となっています。私が住んでいる埼玉は34位で、最下位は何と東京都でした。

都道府県の魅力度ランキングで、なかなか上位にならない茨城県ですが、このランキングでは大健闘です。これからは、形のカッコよさをPRしてもよいのかもしれませんね。

このランキングの記事を読んでいて、お笑い芸人のバカリズムさんの「都道府県を持つとしたら」というネタを思い出しました。

フリップに都道府県の絵が書いてあって、その特徴をしゃべった後、どういうわけか、その都道府県を「持っとしたらこうです」と言って、持った時の絵を見せるのです。

都道府県を手で持つという発想はなかったので、このネタを見たときには、大笑いしてしまいました。このネタが気になる方は、「都道府県 持つとしたら」で検索すると動画が見つかると思います。

皆さんがお住まいの都道府県は、何位に入っているでしょう?ランキングの詳細は、こちらのJタウンネットのサイトでご覧になれます。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

クレーンゲーム

ufo_catcher.png皆さんは、なにかペットを飼っていらっしゃるでしょうか?私は、特に飼っていないのですが、我が家の周辺には、タヌキやニホンカモシカ、キジなどが出没します。

それらの動物を世話しているわけではないけれど、まるで飼い主のような気分になります。

私ですらそんな感じなのですから、ペットを飼っていると、ペットは家族の一員かそれ以上に思っている方も多いでしょう。中には、旦那さんよりペットを大事にしている奥さんも多いのではないでしょうか。

我が家で唯一飼っているのは、知り合いから頂いたメダカです。池に放しておいたら、冬の間は全く姿を見せなくなってしまったのですが、春になったら、たくさん姿を見せるようになりました。

餌をやらなくても、池の中には餌になるものはあるようで、すくすくと育っています。ですから、飼っていると言うよりは、住処を提供しているぐらいの話なのかもしれません。

昔は、池の中には鯉が泳いでいたのですが、全て野生動物に食べられてしまい、何もいなくなってしまいました。

何に食べられたかはわからないのですが、そんな野生動物でも、メダカでは小さすぎてさすがに食べられないようです。

あれだけ小さな魚でも、のんびりと群れて泳いでいるところを眺めていると、なかなか可愛らしいものです。

ところで、先日のテレビで、信じられない光景を目にしました。中国でのクレーンゲームの話題だったのですが、ガラス張りのケースの中には、ゲームの景品として子犬や猫が入れられていたのです。

日本でも、ぬいぐるみなどが入れられていることがありますが、テレビで見たのは、生きている動物なのです。

その他にも、ネット通販で犬を購入したら、エアパッキンらしきものでぐるぐる巻きにして宅配便で送られてきたなんて話も紹介していました。

もちろん、これは中国のごく一部の話なのでしょうが、これは明らかに動物虐待になるのではないでしょうか。

多くの人がペットとして愛玩している動物たちをもう少し普通に扱ってほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

片付けられない男

souji_kitanai_man_20190711062327cd7.png先日のGIGAZINEで、部屋の掃除に関する男女の感じ方の差について、最新の研究結果の記事を読みました。

これを読んだら、きっと男性諸氏はなるほどと思うことや、ちょっと耳の痛い部分もあるのではないでしょうか?

一般的に、男性はなかなか家事をしないと言われがちですが、2015年のアメリカ労働省のデータでは、1日当たりの家事の時間は、男性平均が1時間25分、女性平均は2時間15分だったそうです。

確かに、男性の方が少ないけど、こんなことを言っては女性の方たちに怒られるそうですが、以外に多いような気がしないでもありません。

偏見かもしれませんが、アメリカ人の方が家事に協力的なイメージがあるので、日本の場合は男性が家事に費やす時間はもっと少ないのかもしれません。

さらに、男性が掃除にかける平均時間は1日当たり14分だったそうで、女性の平均時間のおよそ3分の1の時間だったということです。

そこで、掃除に関するこのような男女差について、カリフォルニア大学サンタバーバラ校のサラ・デボー准教授の研究チームが、男性327人、女性295人を対象に、調査を行ったそうです。

まず、被験者に部屋の写真を見せて、部屋がどれくらい散らかっていると感じるかという調査をしたところ、散らかり具合の感じ方には、男女差はほぼなかったということです。

この結果から、男性は「散らかっていることに気がつかない」というよりも、「散らかっていることがわかっていても片付けはしない」ということが判明したそうです・・・。

さらに、片付いた部屋の写真を見せて部屋の住人は女性と伝えた時と、男性と伝えた時の反応について調査したところ、前者の方が後者よりも「散らかっている」と回答する傾向があったとか。

この反応は、男女どちらの被験者にもみられたようで、つまり、「女性ならもっと整理整頓すべき」という偏見が性別に関係なくあるようです。

また、配偶者と暮らしていて、お互いにフルタイムの仕事を持っている場合、女性と男性のどちらが部屋の清掃に責任を持つべきかどうかという質問については、「女性」という回答がかなり多かったそうです。

つまり、多くの人が「雇用状況にかかわらず女性が家事労働に関しての責任を負うべき」と考えているようです。アメリカでさえこうなのですから、日本ではもっとその傾向が強いかもしれません。

しかしながら、日本でも女性の権力?は強くなっています。家事は奥さんがやるものと決め付けて何もしないでいると、痛い目にあうかもしれませんよ。

どうせ男は片付けられない人種だからなんて思って、掃除の手伝いをしないでいると、いつか自分自身が片付けられてしまうかもしれません。男性のみなさん、くれぐれもご用心ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

メルセデス?ベンツ?

car_navigation_man.png今日の記事のタイトルを見て、ひょっとしたら私がベンツを買ったのではないかと思った人は・・・皆無でしょうね。

メルセデス・ベンツといえば、一般庶民から見ると泣く子も黙る高級車で、貧乏人の私などにはとても新車で買える車ではありません。

以前、地元のとある住宅地をぶらぶら散歩したことがあったのですが、たいていの家には車が2台停めてありました。2台とも国産車で、1台は軽自動車というパターンがほとんどでした。

でも、ある家の駐車スペースには、ベンツが2台停まっていました。きっと、そのお宅はかなりの金持なのではと思ってしまいました。

ところで、先日の乗り物ニュースで、メルセデス・ベンツの関係者が、あの車を「ベンツ」ではなく「メルセデス」と呼んでほしいと言っているという記事を読みました。

皆さんは、あの車を見て何と呼びますか?私は「ベンツ」、もしくは畏敬の念を込めて「おベンツ」などと呼んで、「メルセデス」と呼ぶことはありません。

では、関係者が「メルセデス」と呼んでほしいと言っている理由は、昨年10月に日本で発売された「Aクラス」に搭載された「音声認識」にあるということなのです。

「MBUX」という音声認識システムが搭載されていて、ドライバーの音声で目的地や空調の設定を行うそうですが、これを起動させるためには「ハイ、メルセデス」と呼びかける必要があるそうなんです。

このシステムは「ハイ、ベンツ」では、起動しないのだとか。実際、口に出して言ってみると、「ハイ、ベンツ」という言い方は、何となくしっくりこない感じがしないでもありません。

その点、「ハイ、メルセデス」という言い方の方が、いかにも誰かに呼びかけているようなイメージはあるかもしれません。

海外のこの車のオーナーの多くは「メルセデス」と呼んでいるのだとか。でも、日本の場合、大多数の方は「ベンツ」と呼んでいるのではないでしょうか?私は「メルセデス」と呼んでいる人を見たことがありません。

長年の呼び方を変えるのは、なかなか難しいのではないかとも思うのですが、私が心配することはこれっぽっちもないことに気付きました。

なぜなら、私がベンツのオーナーになるなんてことは、あり得ないわけですからね・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる