依存症

smartphone1_boy.png先日の朝日新聞デジタルで、小中高生の7割以上がネットでゲームをしていて、その比率は年々高くなっているという記事を読みました。

これは、イヌはワンと鳴き、ネコはニャーと鳴くといった程度の指摘にしか過ぎないのかもしれませんね。

私が生きてきた時代と違って、生まれた時からネットがある時代なのですから、ごく小さいころからそれに親しんできているのは、自然なことなのでしょう。

ゲーム以外にも、SNSなどでネットを利用する時間は長くなっていて、内閣府の2017年度の調査では、小中高生の1日の平均利用時間は159分で、14年度より約17分伸びたそうです。

この記事を読んで、私の感覚ではたったの159分?と思ってしまいました。イメージでは、特に高校生などは四六時中、スマホをいじっているイメージがあったからです。

高校生の多くは、ほとんど依存症の域に達しているのではないかと思っていたのですが、厚生労働省の12年度の推計によると、ネット依存症の疑いがある中高生は約52万人だそうです。

依存症とやりすぎとの違いは、自分で制御できるかどうかや、心身の健康悪化、遅刻や不登校、家庭内暴力などの問題が起きているかいないかで判断されるということです。

ネットの依存症で圧倒的に多いのはゲームだそうで、国内で初めてネット依存症外来を開いた久里浜医療センターの患者のうち、9割を占めるそうです。

先月、隣町のとある大きな公園へふらりと立ち寄った時でした。その日は日曜日で、公園には多くの人がいたのですが、ちょっと異様な光景を目撃しました。

たくさんの人が、スマホの画面を眺めながら同じような方向へゆっくりと歩いて行くのです。例えは悪いかもしれませんが、その姿は何だか夢遊病者のように見えました。

その時は、何でそんなことをしているのかさっぱりわかりませんでしたが、後で気付いたのは、あれはきっとゲームをやっていたのではないかということです。

私はやったことがないのでさっぱりわからないのですが、例のポケモンを捕まえるゲームのようです。まだまだブームは続いているみたいですね。

私はヘビースモーカーだったので、ニコチン依存症ではないかと思っていました。でも、あることをきっかけにタバコをやめ、すでに5年以上が経過しました。

最初は、タバコなんか絶対に吸わないだろうと思っていたのに、いつしか喫煙が当たり前のことになっていました。

タバコを吸い始めたこと自体も考えてみれば不思議に思えるのですが、絶対やめられないと思っていたのがあっさり禁煙できたのも不思議に思います。

話は横道にそれましたが、ネットは大変便利なものです。若い皆さんも、依存症にならない程度に、ネットを楽しんで欲しいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

熱中症予防情報

sick_atsui_man.pngこの間の日曜日は、暑い一日でしたね。関東の内陸部では、4月なのにもう真夏日のところもあったようです。

いきなり気温が上昇したため、マラソン大会では熱中症とみられる症状で、搬送された方までいたそうです。

振り返ってみれば、お彼岸のお中日には、関東では雪が降ったところもありました。それから1ヶ月で真夏日ですからね。身体だって、びっくりしてなかなかついていけないのではないでしょうか?

環境省では、早くも熱中症予防情報サイトで、暑さ指数の公表を始めたそうです。これは、気温、湿度、日射などから算出する熱中症の指標だそうです。

全国約840地点の実況値や、2日先までの予測値などを見ることができ、登録した地点の情報をメールで配信するサービスもあるようです。
 
今週末から連休という方も多いと思いますが、連休中の天候も、気温は例年より高いと予想されているようです。

まだ身体が暑さにあまり慣れていないでしょうから、お出かけの際や屋外で活動する際は、熱中症に十分にお気を付けください。

当ブログも、連休に合わせて来週の更新は休みます。次回は、5月7日に更新予定です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

核爆弾

war_kinokogumo.png先週、横田基地にオスプレイが突然配備され、ニュースになりました。地元住民からは、抗議や不安の声が上がっているとの報道がありました。

配備予定は2019年だったそうで、突然の変更に周辺の自治体は困惑しているようです。

何を隠そう、我が家からも横田基地はそう遠くありません。あれだけトラブルの多いオスプレイが飛行するとなると、当然不安があります。

首都圏のような住宅密集地でオスプレイが飛行して、何かトラブルがあったらと心配する声が多いようですが、では、沖縄なら飛んでも良いのかというと、そういうことではないですよね。

他のものと比べて、トラブルの多い機体が空を飛ぶということは、どこの誰にとっても不安でしかありません。

それに、もしどこかの国が日本を攻撃しようとした時、軍事拠点を攻撃するのは常套手段でしょうから、横田基地に核ミサイルが飛んでくることだって十分考えられるのでしょう。

さて、先週のGIGAZINEで、自分の街に核爆弾が落ちてきた時の被害状況がひと目でわかるというサイトを紹介していました。

「What would happen if a nuclear bomb went off in your backyard?」というサイトです。

ページ中ほどの「Enter a location」に地名を入力するとプルダウンボックスが表示され、そこから目的の場所をクリックします。

すると、アメリカの大陸間弾道ミサイル用の「W87」という核弾頭が、目的地に落ちた時の被害状況が表示されます。

画面左側のFATALITIESが死者、INJURIESが負傷者で、右側に「火球」(Fireball)、「放射線」(Radiation)、「衝撃波」(Shock Wave)、「熱線」(Heat)の範囲が表示されます。

また、画面上部の中ほどの「BOMB」をクリックすると、核爆弾の種類を変更できます。

いずれにしたって、こんなものが飛んでくるのはご免こうむりたいわけです。それは、横田基地であろうが沖縄であろうが、同じことです。

もっと言えば、日本であろうが、日本以外のどこかの国であろうが、核爆弾で攻撃するなんて、あってはいけないことなのでしょう。

いいかげん、不毛な争いに終止符を打ってもらいたいものですが、そんな時代は永遠に訪れないのでしょうか・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

エイプリルフール?

aprilfools_website.png今年は、雪が降ったかと思えばあっという間に桜が咲き、あれよあれよと言う間に満開となり、突然春になったという気がしてしまいます。

そのため、見逃していたのですが、4月1日はネット上ではエイプリルフールネタで賑わったようです。

例えば、セイコーでは手裏剣型の「忍者専用ウォッチ」が新登場したり、炭酸飲料のファンタのピーマン味が発売されたりしたようです。(時間が経過しているので、リンク先のページは削除されているかもしれません。その際は、悪しからず。)

そんな中で、日本郵便のホームページを装った偽のウェブサイトが見つかったというニュースを見ました。本物の日本郵便のサイトでも、注意を呼び掛けています。

この偽サイトは、パソコンやスマホでネットを見ているときに突然表示されるそうで、郵便の利用頻度やサービスの満足度に関するアンケートに答えるよう求めるそうです。

これらのアンケートに回答すると、最新型のスマホがもらえるということで、住所や名前、電話番号などの個人情報を入力する画面に誘導されるようです。

個人情報を盗み取る典型的なフィッシングサイトのようですが、ニュースが流れたのは4月の2日でした。タイミング的に、エイプリルフールの企画だと思った方もいたのではないでしょうか?

犯人が、そこまで考えていたとすると、よほど悪賢いのかもしれません。こんなことがあると、ネットを見るのもよほど慎重になる必要があるのでしょう。

何だか、厄介な世の中になったものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

実験配信

media_digital.png先日のITmediaニュースで、「radiko.jp」が全国47都道府県でNHKラジオが聴ける実験配信を行うという記事を読みました。

期間は4月12日から2019年3月末までで、NHKラジオ第1、第2、NHK-FMが無料で聴けるということです。

radikoというのは、皆さんもすでにご存じかと思いますが、パソコンやスマホでラジオが聴ける同時配信サービスです。

始まったのは2010年の3月ということですから、今年で丸8年経過したことになります。その間、聴けるラジオ局やエリアが拡大してきました。

NHKラジオの実験配信は、radiko、NHK、日本民間放送連盟の共同キャンペーンの一環として、関東、福岡県、宮城県、広島県、愛媛県で昨年10月から実施されています。

それは3月末で終了予定だそうですが、今回は全国にエリアを拡大して新たに実験配信を行うことになったそうです。

radikoのメリットは、パソコンやスマホさえあれば、ラジオがなくても放送が聴ける点でしょう。たぶん、ラジオを持っていなくてもスマホは持っているという方は多いのではないでしょうか?

それと、何と言ってもノイズがないクリアな音質が魅力だと思います。もちろん、アンテナは必要ないし、ビルや山などの地形的な影響は全く受けないわけです。

今までradikoを利用したことのない方も、この機会に一度聴いてみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる