核爆弾

war_kinokogumo.png先週、横田基地にオスプレイが突然配備され、ニュースになりました。地元住民からは、抗議や不安の声が上がっているとの報道がありました。

配備予定は2019年だったそうで、突然の変更に周辺の自治体は困惑しているようです。

何を隠そう、我が家からも横田基地はそう遠くありません。あれだけトラブルの多いオスプレイが飛行するとなると、当然不安があります。

首都圏のような住宅密集地でオスプレイが飛行して、何かトラブルがあったらと心配する声が多いようですが、では、沖縄なら飛んでも良いのかというと、そういうことではないですよね。

他のものと比べて、トラブルの多い機体が空を飛ぶということは、どこの誰にとっても不安でしかありません。

それに、もしどこかの国が日本を攻撃しようとした時、軍事拠点を攻撃するのは常套手段でしょうから、横田基地に核ミサイルが飛んでくることだって十分考えられるのでしょう。

さて、先週のGIGAZINEで、自分の街に核爆弾が落ちてきた時の被害状況がひと目でわかるというサイトを紹介していました。

「What would happen if a nuclear bomb went off in your backyard?」というサイトです。

ページ中ほどの「Enter a location」に地名を入力するとプルダウンボックスが表示され、そこから目的の場所をクリックします。

すると、アメリカの大陸間弾道ミサイル用の「W87」という核弾頭が、目的地に落ちた時の被害状況が表示されます。

画面左側のFATALITIESが死者、INJURIESが負傷者で、右側に「火球」(Fireball)、「放射線」(Radiation)、「衝撃波」(Shock Wave)、「熱線」(Heat)の範囲が表示されます。

また、画面上部の中ほどの「BOMB」をクリックすると、核爆弾の種類を変更できます。

いずれにしたって、こんなものが飛んでくるのはご免こうむりたいわけです。それは、横田基地であろうが沖縄であろうが、同じことです。

もっと言えば、日本であろうが、日本以外のどこかの国であろうが、核爆弾で攻撃するなんて、あってはいけないことなのでしょう。

いいかげん、不毛な争いに終止符を打ってもらいたいものですが、そんな時代は永遠に訪れないのでしょうか・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

エイプリルフール?

aprilfools_website.png今年は、雪が降ったかと思えばあっという間に桜が咲き、あれよあれよと言う間に満開となり、突然春になったという気がしてしまいます。

そのため、見逃していたのですが、4月1日はネット上ではエイプリルフールネタで賑わったようです。

例えば、セイコーでは手裏剣型の「忍者専用ウォッチ」が新登場したり、炭酸飲料のファンタのピーマン味が発売されたりしたようです。(時間が経過しているので、リンク先のページは削除されているかもしれません。その際は、悪しからず。)

そんな中で、日本郵便のホームページを装った偽のウェブサイトが見つかったというニュースを見ました。本物の日本郵便のサイトでも、注意を呼び掛けています。

この偽サイトは、パソコンやスマホでネットを見ているときに突然表示されるそうで、郵便の利用頻度やサービスの満足度に関するアンケートに答えるよう求めるそうです。

これらのアンケートに回答すると、最新型のスマホがもらえるということで、住所や名前、電話番号などの個人情報を入力する画面に誘導されるようです。

個人情報を盗み取る典型的なフィッシングサイトのようですが、ニュースが流れたのは4月の2日でした。タイミング的に、エイプリルフールの企画だと思った方もいたのではないでしょうか?

犯人が、そこまで考えていたとすると、よほど悪賢いのかもしれません。こんなことがあると、ネットを見るのもよほど慎重になる必要があるのでしょう。

何だか、厄介な世の中になったものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

実験配信

media_digital.png先日のITmediaニュースで、「radiko.jp」が全国47都道府県でNHKラジオが聴ける実験配信を行うという記事を読みました。

期間は4月12日から2019年3月末までで、NHKラジオ第1、第2、NHK-FMが無料で聴けるということです。

radikoというのは、皆さんもすでにご存じかと思いますが、パソコンやスマホでラジオが聴ける同時配信サービスです。

始まったのは2010年の3月ということですから、今年で丸8年経過したことになります。その間、聴けるラジオ局やエリアが拡大してきました。

NHKラジオの実験配信は、radiko、NHK、日本民間放送連盟の共同キャンペーンの一環として、関東、福岡県、宮城県、広島県、愛媛県で昨年10月から実施されています。

それは3月末で終了予定だそうですが、今回は全国にエリアを拡大して新たに実験配信を行うことになったそうです。

radikoのメリットは、パソコンやスマホさえあれば、ラジオがなくても放送が聴ける点でしょう。たぶん、ラジオを持っていなくてもスマホは持っているという方は多いのではないでしょうか?

それと、何と言ってもノイズがないクリアな音質が魅力だと思います。もちろん、アンテナは必要ないし、ビルや山などの地形的な影響は全く受けないわけです。

今までradikoを利用したことのない方も、この機会に一度聴いてみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

超小型USBメモリ

money_1.png先日のインターネットコムで、エレコムが3月下旬より発売する、1円玉サイズのUSBメモリを紹介していました。

「MF-SEU3」というシリーズで、外形寸法は、幅27.8、奥行14.3、高さ7mmという小型サイズです。

この製品の特徴は、USB micro-BコネクターとUSB Aコネクターの両方を搭載しているという点でしょうか。

そのため、スマホなどにも直接接続できるし、パソコンなどともそのまま接続できるので、それらの機器間でのデータのやりとりもスムーズに行えそうです。

スマホにはマイクロSDカードをお使いの方が多いでしょうが、あれはものすごく小さいし、男性の指では、ちょっと扱いづらいかもしれません。

どうかすると鼻息で飛んで行ってしまう?可能性もなきにしもあらずです。そんな方には、こんなUSBメモリが便利かもしれません。

スマホに限らず、パソコンに利用するのも良いかもしれません。

USBメモリは、一般的にはチューインガムのような薄い直方体のものが多いけど、うっかりすると、ぶつかってコネクターの部分を破損しそうな時があります。

その点、このメモリなら小型なので、パソコンに挿入してもそれほど出っ張りが気にならないように思います。

価格はオープンですが、店頭実勢価格は16GBモデルが2,180円、32GBモデルが3,580円(いずれも税別)の見込みだそうです。興味のある方は、お試しになってみてはいかがでしょう。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「Song Maker」

music_sakkyoku_piano_man.png先日のGIGAZINEで、Googleが公開している、ブラウザ上で音楽を簡単に作曲できるというサイトを紹介していました。

「Song Maker」というサイトで、ソフトウェアなどをインストールすることなく、使うことができます。

サイトに移動すると、方眼紙のようなマス目が並んでいます。このマス目の上側部分のひとマスが8文音符となっており、縦方向は音の高さを示しています。

下側のマス目は、リズムを入力するためのもので、低い音と高い音の二段階の入力が可能です。

画面下部では、演奏する楽器、リズムの選択や、テンポを決めることができます。

楽器等の選択は、アイコンをクリックすることによって可能です。選べる楽器はマリンバ、ピアノ、ストリングス等があります。

曲を作り終えたら、画面右下の「Save」をクリックすれば、クラウド上に保存できるということです。URLが発行されるので、ネット環境さえあればいつでも再生できます。

私もちょっと遊んでみたのですが、そう簡単に思ったようなメロディはできません。

むかし、夢の中で、今までに聞いたことがないような美しいメロディを思い付いたことがありました。ちょっとオーバーかもしれませんが、この世のものとは思えないような美しい旋律でした。

ところが、目が覚めた途端に、その旋律の一部分でさえも思い出せないのです。あれは、夢だったのでしょうか?いや、夢に違いないのですが・・・。

その後も、思い出したように曲を作ってみようと思ったことはあったのですが、悲しいことに、私には才能がまるっきりないようです。

最初に、「簡単に作曲できる」と書きましたが、操作自体は簡単ですが、作品の出来が良いかどうかは、その人の才能によるところが大きいようです。

それをご理解の上、お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる