もう、訳がわからん!

バリ3「圏外」になったまま、通話ができなくなった携帯の話の続きです。
こんな時、何か解決策はないものなのか、インターネットで検索してみました。すると、同じ症状の人が、結構いるんですね。やはり、こんな時はどうすればいいのかといった質問をしている。それに対する回答は、「ドコモショップへ修理に出すしかない!」という至極当然なものでした。

なるほどね、携帯電話はパソコンと違って、自分で中を開けてどうのこうのするという代物ではないわけだ。それに、今初めて気付いたけど、携帯電話に使ってあるビスは、頭のところが特殊な形をしている。プラスでもなければマイナスでもない。星型だよ!「勝手に開けんじゃねえよ!」といった雰囲気をプンプン漂わせている。これじゃあ、普通のドライバーでは開けられないね。それに、開けたところで素人に直せるものでもないだろう。どうもすいません!

というわけで、翌日、ドコモショップへ持ち込んだわけですが、ここからがちょっと訳のわからない話になりまして・・・。
あれほど、「圏外」を主張していた携帯が、手の平を返したように直っているのです!何の問題もない。それはそれでいいのですが、どうして直ったのか納得しかねる。ちょっと疲れていて、一晩寝たら直ったってか?

しばらく考えているうちに、この不可解な現象を解明する糸口を見つけました。よく、同性に対する態度と異性に対する態度が、極端に違うって人がいるって言うじゃないですか。携帯が直った原因は、それではないのか?

つまり、「こんなおっさんに使われるのはもういやだ!」と思った携帯が、ドコモショップのおねえさんの前ではコロッと態度を変えた!そういうことなんじゃないのか?

もし、それが原因だとすると、今までそんなこと考えてもみなかったが、私の携帯は「オス」ということになるのかな?ということは、そのうちまた態度が急変して、「圏外」になる可能性があるかもしれない。困ったな・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

圏外!?

圏外突然ですが、携帯電話が再び故障しました。
昨日、メールを受信して返信しようとしたところ、「送信できませんでした。」とかなんとか言いやがって、メールが送れない。あれ、おかしいなと思いつつ画面を見ると、「圏外」の二文字が燦然と輝いているではありませんか!

いつもは電波の状態は全く問題ない場所なのですが、どうして送れないんだ?最初、これはドコモのトラブルではないか?と思ったのです。何かのトラブルで通話やメールができないなんてことを、ニュースで聞くことがあるじゃないですか。

そこで、パソコンでドコモのホームページを見てみると、・・・あれれ、何の情報も載っていない。ということは、携帯の故障なのか?

とりあえず、電源を切って入れ直したり、電池を入れ直してみたけど変化はない。たまに、何本かアンテナが立つことがあるけど、メールは送信できない。携帯を振ってみたけど、やはりだめです。携帯の調子が悪い時に、振ってみる人はあまりいないだろうけど・・・。

電話も掛けられないし、携帯に電話を掛けても「電波が届かない場所か・・・」というアナウンスが流れて、つながりません。昨年11月にも故障して修理したのに・・・。昨日、家電製品の寿命に関する記事をアップしたのがいけなかったのか?

そういえば、前回携帯が故障した時も、パソコンがトラブルから復活した直後だった。今回もパソコンが修理から帰ってきた後だし・・・。この両者の間には、何か相関関係があるのでしょうか?

しかし、こうなってしまうと、携帯電話って何の役にも立たないものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

家電製品の寿命

保証書今はとりあえず一段落しましたが、このところパソコンのトラブルが相次ぎました。いったい、家電製品の寿命ってどのくらいなのでしょうね?

「家電製品は保証期間が1年なのだから、それを過ぎれば壊れる!」と言う人もいますよね。たいていの家電製品の保証期間は1年だ。でも、1年たったからといって、すぐに壊れるものでもありませんよね。

我が家の場合、掃除機は20年、洗濯機は14年使い続けていて、まだ現役バリバリです。これらは、ご長寿の部類に入るんでしょうね。私のパソコンは購入してから今月で丸6年経過しました。よく使ったもんだ。マザーボードや電源を交換したということは、やはり寿命だったんでしょうかね?

保証期間で例外的なものを探してみたら、冷蔵庫の冷凍サイクル(圧縮機や冷却器等で構成された冷媒循環回路のことだそうです。わかったような、わからないような・・・)が5年、電子レンジのマグネトロンが2年、エアコンの冷媒回路が5年のようです。これらは、パーツや部分品ですよね。本体の保証期間が長いのは、ファンヒーターが3年、液晶モニターが5年(ただし、液晶パネル及びバックライトの保証期間は3年)。

それから、非常に例外なのは、コンパクトフラッシュ。デジカメ等に使うメモリーカードですね。「当社がコンパクトフラッシュを製造する期間、かつ、お客様がコンパクトフラッシュを保持する期間内」は無償交換してくれるそうです。すごいね!

ところで、故障しては困る家電製品の筆頭は、冷蔵庫ではなかろうかと私は思います。特に、夏場に故障したら悲惨ですよ!我が家の冷蔵庫が故障した時は、氷が解けてしまって気付きました。

でも、電話機が故障した時には、なかなか気付きませんでしたね。通話はできても、着信音が鳴らなかったようで、たまたま電話を掛けた時に、「いくら電話しても、誰も出ない!」と言われて初めて気が付いた次第であります。壊れた時は何か明確な症状が出てもらわなければ困る!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

有害サイトの規制

顛末記インターネットの有害サイトの規制について、「自民党内で意見が割れている」そうです。
一方では、「有害性を判断する行政委員会を内閣府に新設し、閲覧を制限する」という意見があり、もう一方の法規制に慎重なグループは、「業界の自主規制に任せるべき」だという意見のようです。

誰でも気軽にインターネットにアクセスできて、しかもそれを利用した色々な犯罪が増えてきているのだから、有害サイトは規制すべきでしょう。本当は、そのようなサイトは自然淘汰されて消滅していけばいいのでしょうが、そんな意見は理想論に過ぎないのでしょうね。自然淘汰されないということは、利用者が存在しているということなのだろうし。

難しいのは、何をもって有害サイトと判断するかということですよね。その辺の判断基準は、明確にされなければいけない。判断基準がやたらと拡大解釈されても困りますよね。ひょっとすると、このブログも有害という判定を下されないとも限らない。

それと、誰が判断するかという問題もありますよね。当然、政府やインターネット関係とは全く利害関係のない人達が判断すべきでしょうね。

しかしねぇ、どんなことだって法律ができようが、自主規制しょうが、なんとか抜け道を見つけようとする人間はいるわけですよ。 有害サイトが規制されても、残念ながらどれほど有効なのかな?という気もします。

それにしても、有害サイトを判断する人は、どうやってそれを見つけるんだろう?毎日、インターネットを長時間見続けるのかな?大変だよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ネット犯罪

クモの巣インターネットがらみの犯罪や事件が本当に増えましたよね。つい最近も、「インターネットで知り合った小学6年の女児を誘拐した」という事件で、21歳の被告が懲役6年の判決を言い渡されたそうです。

以前にも書きましたが、子供にはインターネットを使う時の注意事項をしっかりと教えておくべきでしょう。「インターネットの使い方なんて知らないだろうから」なんて思っていてはいけない。小学生といえども、パソコンの使い方を覚えるのは早いですよ。

それにしても、21歳の大の大人が、まだ判断力に欠ける小学生をだまそうとするってぇのが、もっと問題なわけですが・・・。

ところで、自分が小学生だったら、21歳の男を見てどう思ったかな?多分、「おじさん」というふうに映ったに違いない。小学生のころの私は、高校生をすでに「おじさん」と認識していた記憶がある。昔の高校生って、老けていたのかな?それに比べると、最近の高校生って妙に子供っぽい気がする。

でも、これはきっと自分の年齢から見た相対的な感覚なのでしょうね。現在の私の年齢は、高校生に比べてはるかに上なわけで、だから彼らが子供っぽく見える。逆に自分が子供の時は、年上の彼らが妙に大人っぽく見えたということなのかもしれない。

少し前に、成人年齢を18歳に引き下げるかどうかなんて話も出ていましたよね。では、一般的に「おじさん」、「おばさん」というのは、だいたいいくつぐらいの歳からなんでしょうか?

高校生の時、見ず知らずの小学生から「おじさん!」と話しかけられた時は、相当なショックでした。しかし、自分が子供だった頃の記憶を振り返ってみれば、彼がそういう言葉を選択したのも無理はないとは思います。でも、私は心の中でそう思っていても、口に出しては言わなかった!「おにいさん」と言った気がする。・・・いまだに、どう見てもおばさんのことを「おねえさん!」なんて呼ぶのは、ひょとすると子供の頃の名残なのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

気前のいいATM

ATM先日、こんな記事を読みました。なんでも、英国中南部の都市で、「ATMが故障して入力額の2倍の現金が出るトラブル」があったそうです。しかも、「取引明細には入力した金額しか記載されていなかった」という。

何て気前のいいATMなんだ!
どこかの銀行で、そんなサービスを始めないかな?きっと預金者が増えると思うよ。のべつ幕なし倍額を支払っていては銀行もつぶれてしまうだろうから、1日で2~3人限定ぐらいの割合でどうだろう?まあ、どこもやらないでしょうけど。

日本でも券売機のプログラムミスで、電車の運賃を多く取っていたなんてことがありますよね。英国に比べると、何ともしみったれた話だけど。
日常生活では、さまざまな場所で、色々なものがコンピュータ制御されていますよね。でも、コンピュータが間違えるわけないなんて、全面的に信用してはいけないわけだ。プログラムを作ったりするのは、人間なのですから・・・。

人間がやることである以上、間違いがないなんて保証はどこにもない。さすがに、コンピュータも間違いを指摘してはくれないだろうし・・・。命令された通りにやるしかないのであります。

このATMの話で私が気になったのは、入金の時はどうだったのか?ということです。入金も実際の倍の金額が記帳されたのだろうか?それとも、入金の半額しか記載されなくて、その分を出金にまわしてたなんてことは・・・ないよね、きっと!?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

不思議な出来事

私のパソコンも修理から戻り、ようやく落ち着いてきたのですが、不思議な問題が発生しました。

私のパソコンと妻パソはLANでつながっていて、バックアップしておきたいファイルをお互いのパソコンにコピーしているのですが、コピーしようとすると、「コピーできません。ディスクがいっぱいでないか、ライトプロテクトされていないか、またはファイルが使用中でないか確認してください。」というメッセージが表示されてコピーできない。こんなことは、初めてでした。

ファイル共有の設定もしたし、セキュリティソフトの設定も済んでいるのにおかしいなと思いつつ、何度やってもだめでした。ディスクがいっぱいなわけはないし、書込み禁止しているわけでもない。まして使用中のはずもない。(ひょっとして誰か使ってたのか?)

再起動してもだめでした。「いったいどうなってんだよ~?」と、ぼやきながら格闘すること小一時間、突然コピーできるようになったのです。

でも、どうしてコピーできるようになったのかがわからない。原因がわかれば、再びそのような現象が起こった時に対処できるのですが・・・。

パソコンって、結構そういうことってありませんか?何も設定を変更していないのにおかしくなるとか、突然それが正常になるとか・・・。いくら考えても仕方ないので、こういった原因不明のトラブルは、「パソコンの機嫌が悪かったんだな」と思うようにしています。

もっとも、不思議な出来事が起こるのはパソコンばかりじゃありませんね。以前、一杯飲んだ後に、帰宅しようと思って地下鉄に乗りました。ふと気が付くと、電車は乗った時とは逆方向に走っていて、しかも乗車した駅も通り過ぎていたという事がありました。不思議だな~!?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ところ変われば・・・

納豆以前、大阪に住んでいたことがあります。その時、スーパーで黒蜜付きのところてんを売っていたのを見て、びっくりしたことがありました。

関東では、ところてんは酢醤油(かな?)とからしで食べるというのが一般的だと思うのですが、あれを見た時はものすごい衝撃でした。ところてんに黒蜜って・・・、ちょっと想像できなかったのですが、よく考えてみると、ところてんの元は要するに寒天なのだから、アンミツとかを想像すればそういう食べ方もありかと思ったのでした。ところ変われば品変わるとはよく言ったものです。

ところで、大阪の人っていうのは、やはり納豆嫌いな人が多いのでしょうか?生まれも育ちも大阪の友人と雑談していると、彼が「納豆って腐ってるんですよね?」と聞いてきた。腐ってるって、随分な言い方のような気もするが、彼はまじめに質問しているのです。「腐っているというか、発酵食品だよね」と答えました。彼はその時、ヨーグルトを食べていましたが、それだって発酵食品なのに・・・。

彼に聞いてみると、納豆を食べたことは一度もないそうです。なるほどね、あの臭いとネバネバ感を見たら腐っていると思うのかもしれない。でも、大阪のスーパーでも納豆は普通に売っていたから、買う人もいるはずだよね。

納豆に関して、東北出身の人に聞いた話だけど、東北では納豆に砂糖をかけて食べる地域があるらしい。ところてんに黒蜜は何となく味の想像がつくけど、納豆に砂糖はちょっと想像の域を超えている。いまだに試したことはありません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : どーでもいいこと - ジャンル : コンピュータ

まちBBS

梅ある日、暇つぶしにインターネットをながめているうちに、「まちBBS」というサイトにたどり着きました。

自分の住んでいるところの掲示板もあって、読んでみるとなかなか面白い。市役所のホームページなんかより、より生活に密着した情報が書いてありました。

例えば、どこそこで火事があったとか、どこの病院がいいか?とか、熊が出没したとか(近年、こんなことがたまにあるのです!)、話題は多岐にわたります。

この冬は、灯油やガソリンはどこが安いかという話題が良く出てました。このふたつとも、ずいぶん値上がりしましたものね。

たまに荒れることもありますが、時には地元の商店街を活性化するにはどうすればいいかなんて議論もあったりして、皆さん結構まじめに書き込んでいるのです。

これはまさに、井戸端会議のインターネット版みたいな感じです。井戸端会議と言っては失礼かもしれないが、地域の情報を色々と知っている人がいるのには驚きます。

北海道から沖縄まで、各地域の掲示板があるようなので、興味のある方は「まちBBS」で検索してみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

花粉症お見舞い申し上げます!

スミレ最近、めっきりと春らしくなってきましたね。暖かくなると、わけもなく心もウキウキとしてくるものです。家の周りは梅の花が満開で、庭にはあちらこちらでスミレの花が咲いています。

でも、花粉症の人にはつらい季節の到来ですよね。花粉症で春の訪れを知るというのも、何だか風情のないような気もしますが、こればかりは仕方ない。

私は、それほど重症ではないと思うのですが、それでもくしゃみ、鼻水、目のかゆみと三拍子そろってやってきます。なにぶん、住んでいるところがいなかなものですから、周囲は杉やヒノキがたくさんあるのです。車の窓ガラスやサッシの溝など、拭いても翌日にはもううっすらと花粉がたまっているという状態でして・・・。

特に、目のかゆみはたまらないですね。小さいころからの癖で、つい目をこすってしまうのですが、まぶたがすりむけるほどです。目にはあまり良くないらしいので、まねしないでくださいね!「目玉を取り出して洗いたいよ!」と言っていた人がいたけど、わかるな~、その気持ち!

友人に杉山さんという人がいたのですが、ある人に「名前を言うな!」と言われたそうです。そのある人はひどい花粉症で、「杉」と聞いただけで鼻がムズムズしてくるような気がするそうです。冗談のような、本当の話です。お気の毒に・・・。

以前もご紹介しましたが、「tenki.jp」の花粉情報を見ると、北海道と東北や九州の一部を除いてまっかっか(つまり、花粉の飛散量が非常に多い)です。しばらくこんな状態が続くみたいです。

そんなわけで、全国の花粉症の皆様、花粉症お見舞い申し上げます!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : どーでもいいこと - ジャンル : コンピュータ

PCにつなげるレコードプレーヤー

ジャックSONYから、「USBで直接パソコンに接続できるレコードプレーヤー」が発売されるという記事を見ました。

我が家にもレコードが結構残っているので、いつかCD-RかMDに書き込みたいと思っていたのですが、全く手付かずのまま今日に至っています。

レコードプレーヤーもあるのですが、長いこと物置に入れっぱなしで果たして動くかどうかわからない。第一、持っているミニコンポには直接つなげない。

今のミニコンポのアンプは、レコードプレーヤーを直接つなぐことは想定していないのです。そりゃそうですよね。フォノイコライザーというものを間に介してやらなければいけません。今では、フォノイコライザー内蔵のレコードプレーヤーも売ってはいるのですが・・・。

その点、このプレーヤーは便利かもしれない。ソフトも付いているし、それだけ買えばパソコンに音楽を取り込めるわけだ。ただ、価格も安い(28,350円)だけに、性能はそれなりという感じではありますが・・・。まあ、実用上は特に問題もないでしょう。

でも、音的なことを考えると、フォノイコライザーにつなげた方が何となくよさそうな気がするな。基本的な性能は、ウチのプレーヤーの方が良いしなぁ。でも、動くかどうかわからない・・・。だいたい、物置から引っ張り出してきても、置き場所に困るよなぁ。それに、レコードはほこりがたかりやすいから、扱いが結構大変だしなぁ・・・などとウダウダ考えているうちに、次第に面倒くさくなっていくのでありました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

修理完了!

銘版長い修理の旅に出ていた私のパソコンですが、昨日ようやく帰ってきました。

気になって電源はどこ製か見てみたら、中国製だった。これはやはり農薬が混入していて、納入が遅くなったのかな?まあ、そんなことはないでしょうね。

早速、電源を入れてみると、修理したのだから当然だけど、正常に立ち上がりました。もう、以前のように立ち上がるかどうか、というスリルに満ちたドキドキ感?は、なくなりました。

でも、ここからが大変でした。交換したハードディスクはソフトがプレインストールしてあるため、パソコンを買った時の状態です。Windowsもごく初期の状態ですから、アップデートしたり不要なソフトをアンインストールしたりと大騒ぎ。インターネットにつないでマイクロソフトアップデートをやってみると、なんとアップデートが120項目以上ありました。

余談ですが、修理報告書といっしょに「パソコンのお取扱いについて」というB4二つ折りのパンフレットが入っていました。ハードディスクの取扱い等についての注意事項が記されていて、これがちょっと面白かった。モノクロ印刷の質素なものなのですが、説明が具体的で非常にわかりやすい。特に初心者はこれを読むとハードディスクの取扱いについて理解しやすいのではないかと思いますよ。

このパンフレットが、製品を買った時に添付されているかどうかは知らないけど、付けていないのだったら添付してはどうでしょうかね?

表示方法や設定を以前の状態に戻すまでには、まだしばらく時間がかかりそうですが、私のパソコンもとりあえず使えるようにはなりました。でも、何だかキーボードの感触がしっくりこない。しばらく妻パソを使っていたので、あのキーボードに慣れてしまったのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ダイヘンはタイヘン!?

トランプさて、「Suica(スイカ)の機能を持った学生証を導入する」という話の続きです。

学校側は「在学証明書の発行、図書館の入退室や出席確認にも活用して、業務の効率化を図る」そうです。なんだか住基カードみたいだね。あれは評判悪いみたいだけど、こっちの場合は学生証だから、学生にとっては「いらない」と言うわけにもいかないでしょう。

一方、学生たちが便利になるのかどうかは良くわかりませんね。むしろ、これで講義の出欠確認をされたりすると、不利になるのではなかろうか?不利という言い方はちょいと御幣があるかもしれないが・・・。

私が学生のころは、「代返」なんていうのがありました。クラス単位でやる授業は名簿で出欠を確認するのですが、さぼるやつが「オレの分も返事しといて!」なんて頼むわけです。中には数人分の代返を頼まれるやつもいて、友人と分担したりするのですが、打合わせが不十分だと二人同時に返事をしてしまうことがある。間違えたやつは、「あれ?オレは誰だっけ?」なんておかしなことを言ったりするのであります。

大教室の講義の場合は出席カードという小さな用紙が配られ、氏名やクラスを記入して提出してました。これは代返きかないだろうと思いきや、そうでもないんですね。カードを配るほうはいちいち学生の人数を数えて配ったりしない。だいたい多目に配るから余るカードがあるわけで、それに書き込むわけです。中には、余った用紙をストックしてるやつもいたっけ。古きよき時代でありました。

大学側の狙いは案外この辺にあるのかなぁ?とも思うのですが、考えてみると講義に出席しようがしまいが学校にとってはどうでもいいことですよね。やはり、業務の効率化というところに狙いがあるのでしょう。

ICカードは、従来の磁気カードより安全性は高いようですし、今後ますますその用途は拡大していくのでしょうね。でも、やたらとカードが増えてしまうのも困りものですよね。トランプするわけにもいかないし・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

学生証にSuica導入

Suica今年の秋から、明治大学で「Suica(スイカ)の機能を持った学生証を導入する」そうです。「Suica」というのはJR東日本のICカード式の乗車券のことですね。

「Suica」ってどういう意味かと思って調べてみると、「Super Urban Intelligent Cardの略」なんだそうです。何だかわかったようなわからないような・・・。

私個人の独断的な意見ですが、どうもJRっていうのはネーミングの仕方が下手な気がする。というか、私の好みに合わないだけなのかもしれませんが、駅の売店を「キヨスク」と命名した時も何だかなぁ~という気がしました。「売店」じゃいけないのかい?それでもまだ「Suica」や「キヨスク」はある程度認知されているようですから、まだましな方なのかもしれない。

あれは国鉄がJRになったころのことだったと思いますが、JR東日本では「国電」という呼び方を「E電」に変えたことがありました。最初にあれを見たとき、なんじゃこりゃ!?と思ったのは私だけではないはずです。案の定、今では死語ですよね。

丸谷才一さんの本で知ったのですが、「戦後二大ネーミング」というのがあって、それは「サッポロ・ラーメンと讃岐うどん」なんだそうです。なるほどね、このふたつは誰でも知っていそうだ。ネーミングってえのは、やはりシックリくるものでなくちゃいけない。

私がこれは傑作だ!と思ったネーミングは、以前にも書いたけど、肩こり防止の磁気ネックレスだか指輪で、「コラーヌ」というやつです。実に的確に商品の効能を表しているし、何だかフランス語みたいでしゃれている。ただ、「コラーヌ」が大ヒット商品になったかどうかは記憶にありません。今でも売っているのかな?

何だか話が大幅に脱線してしまいました。「Suica」の話で脱線してしまうなんて縁起が悪いような気もしますが、続きはまた明日ということで・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ちょっと変わったお絵かきソフト

黒板先日、ちょっと変わっていて面白いお絵かきソフトが、インターネットで紹介されていました。
「こくばん.in」というソフトで、黒板にチョークで描くんです。チョークは6色あって、描く太さを変えられたりします。
作ったのは、ネットエンジニアの宗原吉則さんという方。

チョークで書いたり黒板消しで消したりするとチョークの粉が落ちてみたり、黒板消しも一回消しただけではきれいに消えなかったりして、妙にリアルです。

描いた作品は投稿できたり、投稿された作品を鑑賞することもできます。変なものもあるけど、大木やお花畑を描いたもの、タバコの箱とかびっくりするほど上手な作品もあります。千円札なんていったいどうやって描いたんだろうと驚くばかり。

作品をクリックすると、製作過程がリプレイで表示され、絵がべらぼうに下手な私など、ただただ感心するばかりです。黒板消しで消しても一回ではきれいにならないという機能?を上手に利用して、巧みにぼかしを入れたりしている。いや~、上手なもんですよ。

パソコンとインターネットを利用して、チョークと黒板というアナログ的な道具を使って描くというギャップが面白いですよね。ちょっと覗いてみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

電源はまだか~い?

日本製修理に出した私のパソコンですが、富士通のホームページで修理状況を確認してみると、まだ電源が入荷せずに修理完了していません。

考えてみると、食品に限らず電子部品や家電製品だって、いまやMade in Japanは本当に少なくなっていますよね。電源だって、中国やら東南アジアで製造しているのでしょう。まさか、1台だけ作るということもないだろうし、完成すれば多分お船でどんぶらこと運ばれてくるのでしょうから、時間がかかるのかな。

パソコンのパーツの中でも、電源というのは絶対必要なのに地味なパーツNo.1といえるのではないでしょうか?パソコンを持っていても、本体のカバーを開けないとあのケーブルがウニョウニョ生えている四角い物体にはお目にかかれないわけだから、ひょっとすると一度も見たことがないという方も結構いるのではないでしょうか?

その地位?を脅かしつつあるのはフロッピーディスクドライブかな?地位を脅かすというよりは、最近ではフロッピーがついていないパソコンの方が多いですよね。近い将来、絶滅危惧種に指定されるかもしれない。

と、バカなことを考えつつ、首をなが~くして電源の到着を待っているのであります。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

悪戦苦闘

デジタルさて、ナナオから送ってもらったモニターですが、届いたので早速つなげてみると、・・・やはり映らない。

ケーブルを交換したり、グラフィックボードのドライバーを入れなおしたり、色々試してみたけれど空しい結果となってしまいました。
よく考えてみると、修理に出したモニターに異常がないということだったので、恐らく別のモニターを送ってもらってもダメですよね。

それより、なんだかパソコンの動きがおかしくなって、Wordが起動しなくなったりセキュリティソフトが開けなくなったり・・・。いったいどうなってんだ?

唐突な話ですが、この際だからWindowsを入れ直そうということになりました。で、パソコンを初期化したのでありました。
いつも思うのですが、Windowsをインストールするだけだったらさほど時間はかからないけど、その後のアップデートにものすごく時間がかかるんですよね。Windowsアップデートが90項目以上あった。

ひょっとすると、Windowsを入れ直せば何かのはずみでモニターも復活するのではなかろうか?という淡い期待もあったのですが、その期待ももろくも崩れ去ったのでありました。

ということは、いったい何が原因なんだ?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

どうなってるの?

修理の旅に出た妻モニターですが、昨日ナナオから電話があり、異常なしとの回答でした。いったいどうなってるの?

妻パソコンもそうだったけど、うちでいくら試してみてもダメなものが、どうしてサポートセンターに行くと何も異常がないのだろう?不思議だ。何か家の中に異常な磁場でもあって、悪影響を及ぼしてるのかな?なんて思ってしまう。

親切なことに、別のモニターを送るからそれで試してみては?と言ってくれたので、お言葉に甘えることにしました。試した結果、どうなるでしょうか?ちゃんと映ればそれに越したことはないのだが・・・。

現在、妻のパソコンラックに、私の19インチのCRTモニターを突っ込んで使っているのですが、CRTのため奥行きがかなりあります。結果的に画面がずいぶん前に出てきているので、画面と目の距離が妙に近い感じがするのです。何だかすごいプレッシャーを感じる。

早く、元通りのスタイルにもどってほしいなぁ。でも、もし送ってくれたモニターで試してみてダメだった場合は、どうすりゃいいいんだ?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ネット社会の闇

闇先週、インターネットの掲示板に「埼玉県の女子児童を殺害する」との書き込みが見つかったという事件がありました。犯人は何と小学4年生の女児!「いたずらでやった」らしいけど・・・。昨日の新聞では福岡でも同様の事件があったようです。

かと思えば、これも最近の新聞記事で読んだ話ですが、「学校裏サイト」という掲示板があって、友達の悪口をネットの掲示板に書き込むいじめがあるそうな。

私が子供の頃は、まだインターネットなんてなかったけど、今や小学生だって普通にネットを使う時代です。そして、中には世間を騒がす書き込みをしたり、いじめをしたりする世の中なのです。これはどげんかせんといかんでしょう!

ネットの世界に限らず、普段から親や周りの大人が、やって良いことと悪いことをしっかりと教えなければいけない。インターネットは顔が見えない世界なのだから、なおのことしっかりとマナーを教えなければいけないと思うのです。

もっとも、中学生ぐらいになれば、物事の善悪ぐらい自分である程度わかりそうな気もするんだけど、最近の大人だって善悪のけじめがつかないヤツもいるのだから、期待するのは無理なのかな?

インターネットが普及して、私たちは色々と恩恵に浴していることも多いわけです。少し大げさかもしれませんが、インターネットなしでは便利な生活を送れなくなっているのかもしれない。それだけに、健全なネット社会になることを願わずにいられません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ヒジに卵?

ヒジパソコンの故障で急に思い出したことがあります。
6~7年前のことだったと思うのですが、入浴中に左のヒジに違和感を感じました。曲げると、何だか皮膚がつっぱらかった感じがする。あれれ?と思って左のヒジをさわってみると、ウズラの卵ぐらいの大きさの何かがある。ギョエッ!なんじゃこりゃ?

最初は違和感があるなと思っていただけなのに、それを見たとたんに急にヒジが痛いような気がしてきました。実際には、痛くもかゆくもなかったんですが・・・。でも私は、こりゃあ大変だ!ヒジにウズラの卵ができちまったよ!!と思って異常に焦ってしまいました。

私は大の医者嫌いで、めったなことで医者には行かないのですが、このときばかりはそうも言ってられませんでした。翌日、すぐに整形外科に行きました。なんせ、ヒジにウズラの卵ができちまったんですから・・・。

整形外科に行くと、レントゲンを撮られたりした挙句、「骨には異常ありません。水が溜まったんですね。」と、あっさり言われました。空の注射器をウズラの卵に刺して溜まった水を抜き、あっけなく治療は終了。ウズラの卵は、どこかへ消えてしまったのでした。

原因はヒジを強くぶつけたとか、使い過ぎではないかと言われたのですが、強くぶつけた心当たりはなかったので、パソコンのやり過ぎのためということにしておきましょう。パソコンを使い過ぎると、人間も故障することがあるようです。

それにしても何で左のヒジなんだろう?私は右利きなのに・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

故障の原因

HDD-D金曜日に修理に出した私のパソコンですが、翌週の月曜日の午後には先方から電話がありました。
なかなか対応が早いぞ!

マザーボードと電源ユニットに不具合があり、無償交換してくれるとの事。技術料はかかるけど・・・。
その他に、DVD-ROMドライブの故障と、ハードディスクが動くけどエラーが多いとの報告がありました。
DVD-ROMドライブでDVDを見ることもないので、なくてもいいやと思い交換しない事にしました。私のパソコンには、もう一台CD-R/RWドライブがついているので、それを使えば十分だ。

ただ、ハードディスクの件は自分でもうすうす感じていたことなので、交換してもらうことにしました。ハードディスクぐらい自分で買ってきて取り付けてもいいんだけど、今のハードディスクはS-ATAのものがほとんどですよね。私のようなIDE接続のハードディスクって、品揃えが少ないんです。
よく考えてみると、これだけ取り替えると、中身はほとんど新品だよね。

不具合内容の報告はあったけど、電源の在庫が切れているとの事で、私のパソコンは修理の旅からまだ戻ってきません。
早く帰ってこいよ~!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる