ブックマーク

栞先週、Webマーケティングガイドのサイトで、15歳~59歳までの男女602人(男女各301人)を対象に行った、ブックマークに関する調査結果を目にしました。

それによると、現時点のブックマークの数は「10個以上~20個未満」が24.9%と最多で、「30個以上~50個未満」が17.4%、「20個以上~30個未満」が15.0%という結果でした。

皆さん、意外と少ないなと思いましたが、「100個以上」という人は9.6%しかいなくて、6.3%の人は「ブックマークをしたことがない」そうです。

次の設問は、「直近1ヶ月でのブックマーク件数」についてなのですが、「5個未満」の人が46.2%、「5個以上~10個未満」の人が20.9%、「ここ1ヶ月でブックマークをしていない」人は16.3%という結果でした。

これは、次第に閲覧するページが決まってくるという事なのかと思ったのですが、サイトの閲覧方法に関しては、「いつも決まったサイトを閲覧する」と回答した人が34.7%なのに対し、58.5%の人は「決まったサイトを閲覧するうえに、新しいサイトも閲覧する」と答えています。

「検索エンジンの利用状況」については、「特に変わっていない」が50.6%とトップなのですが、「非常に増えた」が15.6%、「少し増えた」が31.6%と、増えた合計が47.2%という結果です。

最後に、「この調査結果からだけでは言いきることはできないが」とした上で、「ブックマークから検索エンジンへのシフトが起きているのではないか」という仮説が立てられていました。

「ユーザーの意識がこれまでのようにサイトを閲覧するのではなく、"情報を探す"という形に変化してきているのではないだろうか」ということなのですが、私の場合はまさにそれに当てはまりそうです。

私も、サイトの閲覧方法については決まったサイト以外に新しいサイトを検索して閲覧するし、新しいサイトを見るのは十中八九「情報を探す」ためだと思います。ということは、私は典型的なサイトの利用法をしているのかもしれません。

ところで、ブックマークの数がどのくらいあるのかなんて、今まで数えた事がありませんでした。試しに自分のブックマークを数えてみたところ、ざっと数えただけで150以上ありました。多すぎますかね?

皆さんは、いくつぐらいブックマークしているものですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

定額給付金

12000円電子情報技術産業協会の発表によると、先月のパソコンの国内出荷台数は「前年同月比21%減の64万台で、2008年度では初めて2割以上減少した」そうです。

デスクトップは19%減、ミニノート以外のノートPCは実に27%減、売れていると言われていたミニノートPCも4%減ですから、軒並みダウンです。やはり、世界的な不況のせいなのでしょうか。

景気対策として定額給付金の給付も可決され、すでに給付が始まった自治体もあるようですね。とこが、そんなところに目を着けて悪い事を考える連中がいるようです。

確か新聞で読んだのだと思いますが、定額給付金がらみの振り込め詐欺があるそうですよ。市役所の職員を装って「手続きが終わっていないから携帯電話を持ってATMに行くように」とか、「給付のための口座番号を教えてほしい」という電話がかかってくるという手口なんだそうです。

先週、たまたま録画した番組でもこの話をやっていました。内容は、ある男性宅に市役所の腕章をつけた人間が訪ねてきて、「窓口が混雑するので身分証明書を貸してくれれば手続きを代行する」という手口でした。

この時は、不審に思った男性が市役所に確認の電話をして事なきを得たようなのですが、すぐ手続きができるからと言われて、手数料をだまし取られたケースも実際にあったそうです。まったく、次から次へと色々な手口を思いつくものですね。

日本全国あちらこちらでそんな話があるようです。皆さんも気を付けてくださいね。

警察庁の統計によると、平成20年の振り込め詐欺の認知件数は20,481件、被害総額は約276億円だそうです。1件当たりの被害額は130万円以上ですよ!

私の住んでいるところでは4月半ばから申請の受付が始まるらしいのですが、さて何に使いましょうか・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

東京って変?

東京タワー今週は、記事にするネタが見つからなくて困りました。ネタが見つからないのは良くあることなのですが、今週は特に見つからなくて・・・。

苦し紛れに見つけたネタが、「東京のここが変だと思うことランキング」です。

第1位は、「人が多すぎる」でした。人が多すぎるのが変だと言うのもおかしな話のような気もしますが、確かに人は多いですね。新宿や渋谷、池袋などのターミナル駅周辺では、特に多いような気がします。

時には、まともに歩けないようなこともあります。人ごみは疲れますね。それにしても、いったいどこからあれだけの人間が沸いてくるのでしょう?確かに、変なのかな?

「電車の運行本数が多い」が2位、「満員電車」が3位、その他にも電車や駅に関する項目が多くランクインしています。

「電車の運行本数が多い」のは、当然と言えば当然なのかもしれません。なにしろ、あれだけ多くの人間を運ばなくちゃいけないわけですからね。本数が少なくては、ホームから人があふれてしまいます。

電車の運行本数が多くても、朝のラッシュ時にはぎゅうぎゅう詰めですからね。確かにあの満員電車は「変」を通り越して異常な空間です。

私も、電車から降りたら傘が曲がっていたり、手に傷を負ったりしていた事がありました。でも、傘ぐらいならまだいいんですよね。中には、肋骨が折れたなんて人もいるぐらいですから・・・。

5位の「駅の出口が多い」というのも、確かにそうですね。ちょっと出口を間違えると、とんでもないところに出てしまう事もあります。

16位に「終電でも電車がラッシュ」っていうのは、確かに変かもしれません。終電間際のターミナル駅なんか、朝の通勤ラッシュに次ぐ混雑ぶりかもしれません。自分の事を棚に上げて、「みんなもっと早く帰れよ!」と思ってしまいます。

私は、都内に住んでいるわけではわりませんが、長年東京に通っているうちに、ここに挙げられている変なことが次第に当たり前のことのように思えてしまいます。それもやはり変なのでしょうか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

家に帰って最初にすること

電源ボタン先週、Webマーケティングガイドというウェブページで、面白いアンケート結果を見つけました。

習慣に関する調査で、「家に帰って、まず最初にすることは・・・」というアンケートです。調査対象は、15~59歳の男女602人(男性、女性各301人ずつ)で、年代は各年代とも120人(20代のみ122人)です。

最初の問いは、「家についてまず初めにすること」というもので、それに対して「パソコンを立ち上げる」人が45.0%、次いで「テレビをつける」が29.1%という結果だったようです。

次に、「パソコンを立ち上げて最初にすること」という問いに対しては、「メールの確認」という人が83.3%と圧倒的で、次いで「サイト閲覧(ブックマークから)」が11.0%という結果になっていました。

もはや、パソコンは生活の一部に溶け込んでいるのでしょうね。でも、この結果が一般的な傾向だとすると、私の行動パターンはちょっと違うのですが、テレビかパソコンかと言うとやっぱりパソコンですね。

では、パソコンを立ち上げて何をするかというと、まずはブログのチェックです。このごろはコメントをくださる方もいらっしゃるし、たまに招かれざるコメントがあるので、それをいち早く削除するという目的もあります。

私は、メールの確認はあまりしない方かもしれません。個人のメールは、携帯に入ってくるのが大部分で、パソコンに入ってくるのはメルマガ関係がほとんどです。ひどい時には、受信するのを忘れて数日そのままということも無きにしも非ずです!(笑)

考えてみると、朝もテレビをつけることはまずありません。ニュースや天気予報はインターネットで済ませてしまいます。私は、パソコン依存症の初期状態ぐらいになっているのかもしれませんね。

でも、実はパソコンを立ち上げるより先に、必ずと言って良いほどすることがあるのです。何かというと、タバコを一服する事です。私は、数少なくなった喫煙者のひとりなのですが、今はなかなか外では吸えない時代ですし、車の中は禁煙にしているのです。

パソコン依存症というより、ニコチン依存症なのかな?(笑)
皆さんは、家に帰ってまず何をしますか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

投稿DO画

ビデオカメラ皆さんは、ビデオカメラをお使いですか?とっくに壊れてしまいましたが、我が家にも以前ありました。まだ8ミリビデオの時代です。

買った当初は物珍しくて、なんでもないような風景でもやたらと撮影したものですが、慣れないうちは撮り方が下手でやたらとカメラを上下左右に動かすものだから、後で再生してみるとめまいがしそうな映像でした。

その当時では小型のものだったのですが、今のものに比べると倍近い大きさだったでしょうか?旅行に行く時なども持って行ったのですが、結構荷物になりました。

それに比べると、今のビデオカメラは小さいし、価格的にも安くなりましたよね。私が買った時は16万ちょっとしたと思いますが、今はデジタルハイビジョンのカメラが10万以下で買えちゃうようですね。

ところで、NHKが「特ダネ!投稿DO画」という投稿サイトをオープンしたようです。4月から投稿動画を紹介する番組が始まるそうなんですが、このウェブサイトで「小さなスクープ」動画を募集中です。

投稿できる動画は3分以内で、ファイルサイズは200MB以内のものだそうです。

私も、投稿されている動画をいくつか見てみたんですが、眠っているのにまるで走っているかのように脚が動いている犬の動画とか、背泳ぎするハムスターの動画は面白かったですよ!

子供や動物の映像っていうのは、時として面白いものが撮れますよね。これにかなうものは、ないのかもしれません。

皆さんも、もし面白い動画を撮影したら、投稿してみてはいかがでしょう?テレビで放送されるかもしれませんよ!投稿された動画を見るだけでも面白いですよ。
詳細は、NHKオンラインをご覧ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

Web攻撃

ウェブ先日の@ITの記事で、シマンテックがWeb攻撃の現状についての説明会を行ったという記事がありました。

それによると、以前はメールやいかにも怪しげなサイトを介した攻撃が主流だったのに対し、最近は「オンラインショッピングサイトやニュースサイトなどの正規のウェブサイトが改ざんされ、不審に思うことなくアクセスしてきた一般ユーザーのPCが悪意あるソフトウェアに感染するケースが増えている」ということです。

シマンテックの調査では、「2008年には80万8000個のドメインが攻撃を受け、ウェブページが改ざんされ」、「改ざんされたウェブページには、脆弱性を狙って自動的に感染するマルウェアが仕込まれることもある」そうなんです。

正規のウェブページにアクセスするのに、ユーザーの側だって危険性は感じませんよね。敵は、そういうところを狙ってくるようです。

このような攻撃を防ぐためには、OSやアプリケーションソフトのアップデートをしたり、最新のセキュリティソフトを利用するなどの対策が有効だそうです。また、ウェブサイト側でも、改ざんされないような対策を取る必要があるわけですよね。

最近、情報処理推進機構(IPA)で、「ウェブサイトを経由したマルウェア等の感染を未然に防ぐことを目的として、『悪意あるサイトの識別情報及び対策情報提供システム(TIPS)』を利用したウェブサイト情報提供サービスを開始したそうです。

これは、やはりウェブサイトにマルウェアが仕掛けられ、被害を受けるケースが増えているための処置のようです。

利用方法は、IPAに調査して欲しいウェブサイトのURLをメールで依頼し、IPAで確認を行い原則2就業日以内を目途に回答してくれるそうです。

これらの情報は、「IPAが発表しているウイルス・不正アクセス届出状況への掲載や、場合によっては緊急対策情報の発信に活用して、一般利用者に提供」してくれるそうですよ。

皆さんも被害に遭わないように気を付けてくださいね!
(ウェブサイト情報提供サービスの詳細については、こちらをご覧ください。)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネットセキュリティー - ジャンル : コンピュータ

しゃべる色紙

卒業先週あたりは、あちこちで卒業式があったようですね。いくつかのブログで子供さんの卒園式や卒業式があったという記事を見かけました。

この時期になると、ユーミンの「卒業写真」を思い出したりする私は、古い人間でしょうか?(笑)

私の高校は線路沿いにあって、卒業写真の歌詞のようにたまに電車から見る事があるのですが、実に懐かしい感じがします。もう卒業して何十年も経ちますが、電車から見る風景は何ひとつ変わっていません。

それに比べると、大学の建物はガラッと変わりました。大きなビルが建ってしまって、あの懐かしい校舎はどこにいっちゃったの?という感じです。 

そういえば、卒業アルバムなんてものがありましたが、あれはどこに行っちゃったかな?

高校卒業後、1度引越した時は間違いなくあったのですが、その後3回ほど引越しをしているうちに、記憶が曖昧になってしまいました。

先日、ITmediaニュースの記事で、トッパン・フォームズという会社が、「音声を繰り返し録音・再生できる色紙『おはなししきし』と伝言板『でんごんぼーど』を発売した」という記事を読みました。

「IC録音装置、スピーカー、電池を内蔵。約20秒間の音声を、約300~400回繰り返し録音・再生できる」というものなんだそうです。表面は普通の色紙と同様、寄せ書きが出来るようになっています。

これまた記憶が不確かなのですが、卒業する時、クラスメートに寄せ書きしてもらったような気もするのですが、声も残せるというのは面白いですよね。20秒というのは、ちょっと少ないような気もするけど・・・。

「でんごんぼーど」の方は、録音・再生の他にホワイトボードのようにも利用できるそうですよ。価格はどちらも1,260円だそうです。

「おはなししきし」の方は、もう少し早い時期に宣伝すれば、卒業式シーズンに向けて売れたかもしれないななんて事を考えてしまいましたが、余計なお世話ですね!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

わけのわからないもの

ヤスリ長年生きてきても、知らない事がたくさんありますよね。私なども、いいトシのわりには知らない事だらけでお恥ずかしいかぎりです。

が、先日見つけたgooランキングは、知らないと言うよりも、もうわけがわからないものでした。

「なんだかわからない女子用アイテムランキング」というランキングなのですが、私は女性じゃないので知らないだけなのでしょうか?

第1位の「エメリーボード」。最初は、スノーボードとかの一種かと思いましたが、調べてみると爪を磨く棒状のヤスリでした。それだったらうちにもあります。ヤスリと言ってくれればわかるのに!

第2位は、「コフレ」。お菓子の一種かと思ったら、小さな化粧品のセットが入ったポーチの事らしいのですが、フランス語で「宝石箱」という意味なんだそうです。

4位の「スカルプチュア」っていうのは、パソコンがらみの用語かと思ったし、5位の「シュシュ」はクラシックバレエの時の衣装かと思いましたが、あれは「チュチュ」でしたね。ちなみに、「スカルプチュア」っていうのは、付け爪のことで、「シュシュ」というのは、髪飾りのことらしい。

6位の「バレッタ」は絵を描くときの道具かと思ったけど、髪留めの一種だそうですし、9位の「コンシーラ」にいたっては、ドラクエに出てきたアイテムの名前かと思ってしまいました。「コンシーラ」というのは、シミなどを目立たなくさせるために使う化粧品なんだそうです。

7位の「ワイヤーコーム」というのは、ワイヤー製のクシなんだろうなと思って通り過ぎましたが、調べてみると、ワイヤーで出来た髪を止めるものなんですね。

10位の「ニーハイ」というのは、酎ハイの一種じゃありません。これは何となくわかりました。ハイソックスの長いヤツですよね?

13位の「リムーバー」というのも、何かパソコンがらみの匂いがしました。リムーバブルディスクなんて言うでしょ?でも、これは何となく聞いたことがあるような気がしてよ~く考えてみましたが、何のことはない、除光液の事じゃないですか!そんなにスカした言い方をしなくてもいいのに!!

このランキングの中でわかったものは、数個しかありませんでした。もっとも、これを全部知っている男というのもやっちまった部類に入るのかもしれませんけど・・・。(笑)

女性の皆さんは、全部ご存知でしたか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

チューリップからプラスチック

チューリップ2先日の読売新聞に、こんな記事が載っていました。

富山県立大生物工学科の研究グループが、「チューリップの花びらから、環境に優しい機能性バイオプラスチックの原料を製造する方法を開発した」と言うのです。

チューリップからプラスチックって、想像できますか?言われてみれば、富山県はチューリップで有名ですよね。球根用のチューリップは花を摘み取ってしまうそうで、花びらは廃棄物となっていたそうです。その量は、試算によると100トン以上になるとか。

チューリップに含まれる「チューリッポシド」という抗菌物質を酵素で「チューリッパリン」というものに変換して、有機溶剤で「チューリッパリン」のみを抽出するんだそうです。このあたりの難しい事はさっぱりわかりませんね!(笑)

従来、同種の化合物は「石油から作る必要があり、熱を加えたり、圧力を高くしたりとエネルギーを多く消費していた」そうで、チューリップから作るものは、「酵素を利用するため効率良く簡単に製造できるのが特徴」なんだそうです。これは、確かに地球に優しそうですね。

そういえば、以前、富士通がトウモロコシから作ったプラスチックをパソコンに利用しているというコマーシャルを見たような気がするのですが、そのうち身の回りのプラスチック製品がすべて植物性プラスチックで出来ているなんて時代になるのでしょうか?

富山と言えば、もう少し前の新聞に、花粉の出ない杉を大量生産するなんていう記事も出ていましたよね。花粉症の季節真っ盛りで、苦しんでいる方も多いのではないかと思います。そういう方には、朗報なのかな?

でも、考えてみると、杉が成長するまでには何十年もかかるでしょうし、すでに花粉がある普通の杉はたくさん生えているわけですからね。そう簡単には、全て花粉の出ない杉に置き換わる事はないでしょう。少なくとも、私たちが生きている間は無理なんでしょうね。

花粉症の症状がひどい方は、早めに耳鼻科に行った方が良いかもしれません!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

CCleaner(その2)

さて、CCleanerのインストール方法ですが、特に難しい事はないと思います。インストールは、ダウンロードしたファイルをクリックすれば始まります。最初に言語の選択画面が出るので、「Japanese」になっている事を確認してください。

途中で「インストールオプション」の画面が出てきます。個人の好みによるでしょうが、私はあまりショートカットを増やしたくないので、「ごみ箱のコンテキストメニューにCCleanerを開くを追加」のみチェックを入れています。

c2ここにチェックを入れると、ごみ箱を右クリックした時に「CCleanerを開く」という項目が追加され(左図)、すぐに起動出来るようになります。ショートカットを増やしたくない人には、これがお勧めです。


使い方も簡単です。起動すると、クリーナーの画面になっていると思いますが、左下の「解析」のボタンをクリックすると、不要ファイルを検索して表示します。リストの上部には、不要ファイルの容量が表示されます。

右下の「クリーンアップ開始」をクリックすれば、リストアップされた不要なファイル削除してくれます。このソフトをインストールして最初にクリーナーを使った場合は、たくさんの不要ファイルがあるんじゃないかと思います。

レジストリのクリーニングをする時は、画面左の「レジストリ」というところをクリックします。左下の「問題点をスキャン」をクリックするとスキャンが始まり、リストアップされます。

さて、ここで問題なのは、はたしてリストアップされたものを全て削除してしまって大丈夫かということですよね。でも、パソコンに詳しい人でなければ、判断がつきかねるんじゃないかと思います。私もわかりません。

そういう場合は、画面右下の「問題を解決」をクリックするとバックアップするかどうか聞いてきますので、バックアップをしておいた方が良いでしょう。

バックアップファイル通常、バックアップファイル(右図)はマイドキュメント内に保存されます。もし、レジストリのクリーナーを使って不調になった場合は、バックアップファイルをクリックして元に戻せます。

バックアップ後、「選択したすべてを解決」をクリックすれば、リストアップされた問題点を一括で削除してくれます。リストアップされたものを選択して削除する事も出来ます。

私は、このソフトを何年も使っていますが、これが原因でパソコンが不調になった経験はありません。でも、何が起こるかわからないのがパソコンですから、使う場合は自己責任でお願いします。バックアップしても不安な場合は、使わない方が良いかもしれません!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

CCleaner

ccleanerパソコンを使っていると、知らないうちに不要なファイルがたまってきます。例えば、インターネットやアプリケーションソフトの一時ファイルや履歴などです。

不要ファイルがたまっても直接的に目に見えるわけでもないので、それほど気にはならないかもしれませんが、ちりも積もれば山となると言う言葉があるように、長い間には結構な量になるものです。

それから、皆さんもお試し版のソフトやフリーソフトなどを使ったことがあると思うのですが、それらのソフトをアンインストールしたときに、レジストリに不要な情報が残ってしまう事があります。

レジストリというのは、ウィンドウズやアプリケーションソフトの情報が記録されている部分ですが、見たことがある方もいらっしゃると思います。

そんな場合、「ファイル名を指定して実行」に「regedit」と入力してレジストリエディタから不要なものを削除してもいいのですが、間違って削除してしまうと最悪の場合はパソコンが起動しなくなる事もあるようです。出来れば、あまりいじくり回さない方がいいのかもしれません。

私は、CCleanerというフリーソフトを使っています。インターネットの一時ファイルや履歴などの不要なファイルを削除してくれたり、レジストリも掃除してくれるなかなか便利なソフトです。海外製のフリーソフトなのですが、日本語表示に出来るのも便利な点です。

色々な話を読むと、これで完全にレジストリをきれいに出来るわけではないようですが、ソフトをアンインストールした後などに使ってみるといいかもしれません。

ダウンロードは、こちらからできます。
英文で説明が書いてある右下の「Download CCleaner now」をクリックして、Version v○○(○○KB)の下、「Download from c1FileHippo.com」をクリックした場合は、右上の「Download Latest Version」(右図)をクリック、あるいは「Alternative Download」をクリックすればダウンロード出来ます。

インストールや使い方はそれほど難しくないと思いますが、それを書くと長くなるので今日はこの辺で!明日、簡単にインストール方法と使い方を説明します。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

中古市場

バイオリン依然として景気回復の兆しは見えないようで、新聞等でも毎日不景気な話題が並んでいます。例えば、車に関しても新車の販売が落ち込んでいて、自動車メーカーは困っているようですね。

では、新車の代わりに中古車が売れているのかと言うと、そうでもないようです。新車が売れないため良質の中古車が不足して、これまた売上げが落ちているというような記事をどこかで読んだ気がします。

そんな折、朝日新聞の記事で楽天が「中古市場」のサイトを新設したという記事を見ました。「消費が低迷する中、中古品の人気が高まっていることから、『家電』『ゲーム』など6ジャンル45万点をそろえた」そうですよ。

私もちょっとのぞいて見ましたが、カメラ、家電・AV、PC・周辺機器、ゲーム・CD・DVD、楽器、本・雑誌・コミックの中古品を扱っているようです。

本やゲーム、あるいは楽器などは、以前から中古品を売ってましたよね。パソコンなども、リサイクル品というのがあります。消費の低迷ということもあるのかもしれませんが、まだ使えるんだからもったいないという気持ちもあるのかもしれません。

パソコンを見てみると、オフィス付きのA4ノートがミニノートパソコン程度の値段で出ていました。中には、Vista じゃなくてXPのパソコンが欲しいという方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろんXP搭載の機種もたくさんあります。

ただ、中古品ですから、保証期間は全般的に短めですね。これは、仕方のない部分かもしれません。

楽器に関しては、中古品のほうが必ずしも安いとは限りません。ギターなどは、中古品が新品の何倍もの値段がつくことが良くあります。昔使っていた材料が、ワシントン条約のために新たに入手できなくなったという事情もあるようです。

極端な例を挙げれば、あの有名なストラディバリウスのバイオリンも、言ってみれば中古品ですよね。でも、価格は億単位ですからね!

楽天では、「中古品へのニーズはさらに高まる」と見ているそうで、「扱うジャンルを広げたい」とのこと。皆さんも一度のぞいてみてはいかがでしょう?何か掘り出し物があるかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

意味ないかも・・・

目覚まし時計人間は、それをやったところで何の意味もないという事を結構やっているものです。

gooランキングの「意味ないかも・・・と思いつつ、ついやってしまうことランキング」というのを見たら、自分も同じような事をしているなと思う項目がいくつもありました。

まず、第1位の「あまり行かない店のポイントカードの作成」ですが、これは特に女性の中には心当たりのある方が多のでは?

我が家にもポイントカードがたくさんあります。家電量販店やドラッグストア、さらにはスーパーなど、何枚もあって、どれがどの店のものやらわからなくなるぐらいです。いつも行く店ならまだしも、めったに行かない店のものはポイントもたまらないし、1年経てば無効になってしまいますよね。

2位の「あと5分」の二度寝と、4位の「実際に起きる時間より早くセットする目覚まし」っていうのも良くわかるな!でも、あと5分と思っても、5分経って目が覚めるかというと、そうでもないんですよね。気が付くと10分、20分過ぎているのは良くあることです。

一時期、目覚ましを起きる予定の20分前ぐらいにセットしていた事がありました。それで起きるわけじゃないので、意味ないじゃないかという指摘もよく受けましたが、「目覚ましが鳴るかどうかの確認のため」なんて、わけのわからない言い訳をしていました。

6位の「動かなくなった電化製品を叩く」というのは、時々やったな~。何となく、昭和の香りが漂う光景ですよね!(笑)

「出なくなったボールペンの先に息を吹きかける」が9位ですが、これは皆さん結構やっていませんか?それでもだめなら、ライターの炎であぶったりして・・・。

17位の「携帯の電波状況が悪い時に携帯を振る」というのはやらないけど、私はリモコンの調子が悪い時にリモコンを振ります。しかし、振って直ったためしはまずありません。

19位にランクインしている、「開かない瓶のふたをたたく」というのは、有効な技なんじゃないでしょうか?私はあまりやりませんけど。では、どうするかというと、ムキになって力任せに開けようとします。

このランキングの中で一番気に入ってしまったのは、11位の「宝くじの購入」です。何とも言えないおかしさがある。

でも、それを意味ないと言っても、買わないことには当たる可能性もないわけですよね。難しい問題です。そういう時は、「当たるのください!!」といって買う事ですね!(笑)

実際、私の知り合いでそう言って買った人がいました。本当に当たったかどうかは、聞きませんでしたけど・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

携帯電話というもの

携帯電話2先週、「親指を酷使することにより起きる腱鞘炎の一種」の「ドケルバン病」の記事を書きましたが、病気になるほどではなくても、携帯電話には色々な問題がありますよね。

例えば、振り込め詐欺などの犯罪に使われる事もあるわけですが、普通に使っている分には何も問題ないわけで、むしろ便利な道具だと思います。要するに、使い方の問題ですよね。

車だって、排ガスやら色々な問題があるでしょうが、移動手段としては便利な乗り物で、飲酒運転や信号無視とか、交通ルールに反するような運転をしなければそれほど危険な事もありませんよね。

子供と携帯電話の問題は、過去にも何度か取り上げてきましが、先日のITmediaニュースの記事によると、総務省、内閣府、経済産業省などが、フィルタリングソフトメーカーや携帯電話事業者などと協力して、3月6日から4月6日までフィルタリングソフトの普及キャンペーンをするそうです。

これは、4月1日の「青少年ネット規制法」施行前に、フィルタリングソフトの普及推進が目的で、「全国の家電量販店や携帯電話ショップで、フィルタリングソフトやネット規制法について説明したパンフレットを配布したり、ポスターを掲示」するんだそうです。

また、読売新聞には、埼玉の教育委員会が「インターネットを通じたいじめの温床とされる『学校裏サイト』などを監視するため、新年度から3人の専従職員を置く」という記事が載っていました。

「パソコンやインターネットに詳しい臨時職員を半年ごとに採用し、サイトの内容に問題があれば管理者に削除を要請したり、県警に通報したりする」という事なのですが、「パソコンや携帯電話を使って平日6時間、学校名や略称などから裏サイトを検索」するんだそうです。こりゃ、大変な仕事ですよね。

先日は、携帯電話を操作しながら歩いていた男性が、駅のホームから転落して電車にはねられ亡くなるといった事件もありました。亡くなられた方には大変お気の毒ですが、こういうことも起こり得るわけです。

犯罪やいじめ云々の問題ももちろんですが、携帯を使うときには周囲の状況にも気を付けなくてはいけません。自転車に乗りながらメールするなんて、危ないですよ!皆さんも気を付けてくださいね。

本来、携帯電話は犯罪やいじめのために開発されたわけじゃありません。マナーを守って、安全・快適に使いたいものです!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

弁当男子

弁当ココログニュースというウェブページで、面白い記事を見かけました。なんでも、「オフィスに弁当を持参する男性が増えている」そうなんです。

不況の影響もあると思うのですが、愛妻弁当を持っていくお父さん方が増えているという記事を読んだことがあるような気がするのですが、この記事は自分で弁当を作る男性の話なんです。つまり独身ってことなのでしょうか?そういう男性を「弁当男子」と呼ぶんだそうです。

自分で弁当を作るなんて、最近の男性はマメな人がいるんですね。たぶん、朝作るわけでしょ?おかずは前の晩に作っておくとしても、朝の忙しい時間に弁当を詰めるのも大変だと思います。

自分で弁当を作るというのは、色々とメリットもあるでしょうね。自分で作るわけだから、食の安全性という面から考えると安全ですよね?そうでもないかな?

それと、外に食べに行く手間が省けるという事は、ゆっくり時間をかけて食べられるという事で、良く噛んで食べられるだろうし、消化に良いでしょうね。

だいたい、オフィス街の昼食時なんてひどいもので、店は混んでいるし、下手をすると時間がなくなって5分ぐらいで食事を流し込むなんて事は良くある話でした。食事というよりは、とにかくエサをかっ込むって感じで、これじゃあ身体に良いわけないですよ。

私も高校時代は毎日弁当でした。もちろん、自分で作ったわけじゃありません。

あの頃は、雨さえ降らなければ仲間たちと屋上に行って、景色を見ながらのんびり食べたものでした。冬が近付くと教室の中で食べるようになるのですが、いつまで寒さに耐えられるかなんて、震えながら屋上で食べた事もありました。バカですね!

そのうち、下級生も私たちのまねをして屋上で食べる連中が出てきました。別に、ショバ代なんか請求しませんでしたけどね!(笑)

屋上には、フェンスに沿って何かのパイプがあって、みんなそこに腰掛けるて食べるのですが、ある日下級生の一人が弁当を持ったまま後ろにひっくり返った事がありました。

彼は、ほとんど食べていない弁当を屋上に撒き散らしたのでした。高校生といえば食べ盛りなのに、気の毒な話です。あれからだいぶ経っているのに、かなり鮮明にその時の事を思い出します。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

USBメモリの時代?

携帯プレーヤー以前、ソースネクストがUSBメモリ版のパソコンソフトを販売するという記事を書きましたが、今度はジャストシステムが日本語入力システムの「ATOK2009」を発売するという話を ITmediaニュースの記事で読みました。

発売は4月2日で、2GBのUSBメモリを使っているそうです。ソフト自体の容量は195MBだそうですから、メモリの容量はかなり余りますよね。その余った分は、普通のメモリとして使えるわけです。

ミニノートPCが売れているそうですが、あれには光学ドライブはまず内蔵されていないわけで、そういった市場を狙っているわけですよね。販売は3,000本限定のようなので、今後ジャストシステムがUSBメモリ版のソフトをどう扱って行くのか良くわからないのですが・・・。

USBメモリを使用するのは、パソコンソフトばかりじゃないようです。同じくITmediaニュースの記事で読んだのですが、エイベックスでは浜崎あゆみのニューアルバムをUSBメモリ版でも発売するんだそうです。

「USBメモリでアルバムを発売するのは日本のメジャーアーティストで初」なんだそうです。音楽のUSB版が発売されたというのは、私も初めて聞いたような気がします。

パソコンに保存したり、iPodに取り込んだり、「多様化するユーザーのニーズに応える」ためなんだそうですが、今後、こういったものが増えていくのでしょうか?

価格は、CD版が3,150円、USBメモリ版は6,800円だそうですから、価格的には高くなっています。

先日、某電気店に行った時、何気なくミニコンポを眺めていて気が付いた事があります。今のミニコンポって、USB端子が付いているんですね。今頃気が付くなんて、私は相当遅れているのでしょうか?(笑)

某メーカーの製品情報を見ると、ここにUSBメモリを挿しこんでメモリの音楽を再生したり、CDからメモリへ録音したりということが出来るそうです。

パソコンソフトのみならず、音楽の世界にもUSBメモリが登場したわけです。これから、そういったものがどんどん出てくるのでしょうか?

そのうち、「昔はCDってもので音楽を聞いてたんだよ」なんて時代が来るのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

自分へのメール

j0163105.gif先日、アイシェアのアンケートで自分宛にメールを送ったことがあるかどうかという話題を見かけました。20~40代を中心とする男女469名を対象に行ったアンケートだそうです。

それによると、自分のアドレス宛にメールを送ったことがある人は、86.6%で、大部分の人が自分にメールを送ったことがあるようです。

では、どんなメールを送ったのかというと(回答は複数回答)、「資料などのファイルを添付したメール」が64.5%、「メールアドレスや電話番号を書いたメール」が58.9%、「サイト情報(URLなど)を書いたメール」が57.6%と上位に来ています。

自分宛にメールを送る理由(複数回答)については、「自宅で確認するため」が66.3%、情報を別の記憶媒体に保存するため」が43.8%、「忘れないようにするため」が43.1%となっていました。おそらく、会社で使う資料などもメールで自宅に送っているのでしょうね。

最近、USBメモリにデータを保存して持ち歩いているうちに紛失したなんて話を良く聞きますが、メールの場合はどこかに落とす心配はないでしょうね。でも、会社の資料だとしたら外に持ち出して大丈夫なのかな?

私も自分宛にメールを送ったことはあるのですが、このアンケートにあるような理由で送ったわけじゃありませんでした。

私が自分宛にメールを送った理由は、私がパソコンを買ったころ、メールの設定が正しいかどうかを確認するために送ったわけです。その当時は、今ほどパソコンも普及してなかったし、送る相手もあまりいなかったんですよね。

FAXだったら、自分の家から自分宛てに送信することは出来ないけど、メールはそれが出来るわけです。

このアンケートの内容は、どう考えても外部から自宅宛にメールを送るという内容ですよね。どのくらいの容量の添付ファイルかわかりませんが、アナログ回線の時代だったらちょっと容量の大きいファイルの場合は受信が大変だったろうななんて思ってしまいます。

今は、回線も高速になっていますし、そこそこの容量のファイルだって、簡単に受信できる時代ですものね。

このアンケート結果を見て時の流れを感じてしまいました。きっと、調査した目的とは全然関係ない感想なのでしょうね!(笑)


テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

気まずい瞬間

women人間を長くやっていると、気まずい瞬間というのをいくつも経験します。

gooランキングで「これは気まずい!と感じた瞬間ランキング」というのを見た時、自分自身でも経験したことがたくさんありました。

例えば、第2位の「あいさつをされたので返したら後ろの人へのあいさつだった」っていうのは、似たような経験を何回かしたものです。

横断歩道を渡っていて、向こうから渡ってくる人がこっちを見てニコニコしている気がして、しかも何となく知り合いに似ていてあいさつをされれば返しますよね。ところが、相手は私を通り過ぎて、後ろから歩いてきた人と話をしたりしている。・・・気まずいですね!

3位の「向こうから来た人を避けようとしたら向こうも同じ方向に避けてきた」というのも、よくありますよね?時には、あまりにも気が合ってしまって、2、3回同じ方向に避けようとすることもあります。

4位の「個室トイレのドアを開けると用を足している人がいた」というのも、一度経験があったかな?逆に、自分が入っていた時に、ドアが開いたことも一度ありました。誰かが開けたのではなく、鍵がちゃんとかかっていなかったんです。

そういう時って、なかなかとっさに対応できないものですよ。私は、一瞬何事が起きたのか把握できなくて、数秒後に慌ててドアを閉めました。

18位にランクインしている「カラオケの途中で抜けて、まちがえて別の部屋に入ってしまった」ということはありませんが、似たような部屋が多いから迷う事はありますよね。

でも、いつかカラオケボックスでこんな失敗をやらかしたことがあります。初めて行ったカラオケボックスだったのですが、小用を足そうと思ってトイレに入ったら個室ばかりなんです。

不思議に思いながらもとにかく用を足したのですが、出てきた時に何気なくトイレの入り口を見て驚きました。そこには、スカートをはいたマークが・・・。

幸い、誰も入っていなかったので良かったのですが、ばったり女性と出くわしたりしたらかなり気まずかったと思います。気まずいぐらいで済めばいいけど、通報されたりしたらえらいことですよね。

念のため申し上げておきますが、わざと入ったんじゃありませんよ!知らずについうっかり入ってしまったんです!!

何だか今日はトイレがらみの話が中心になってしまいましたね。大変失礼しました!
皆さんは、どんな気まずい経験がありますか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

パスワード

ログイン皆さんもそうでしょうが、私はインターネットを全く使わない日はありません。朝起きてパソコンを起動し、ニュースや天気予報を見たり、コメントのチェックをしたりというのが、ごく普通の日常の生活になっています。

でも、インターネットがこれだけ日常の生活の一部になってくると、それに絡んだ犯罪も増えていくようです。

先日の読売新聞の記事によると、「全国の警察が昨年1年間に摘発したインターネット絡みの『サイバー犯罪』は6,321件で、前年を848件(15.5%)上回った」そうです。これは、2000年に統計を取り始めてから最多なんだそうです。

このような犯罪の中で多かったのは、「他人のパスワードを悪用するなどしてコンピューターに侵入する不正アクセス禁止法違反」で1,740件(対前年比20.7%増)。そのうちの8割近くは、「他人のIDからパスワードを類推して割り出すなどして他人になりすます手口」なんだそうです。

パスワードと言えば、ITmediaエンタープライズの記事に、こんなのがありました。
アメリカでインターネットを利用している成人約4,000人を対象に行った調査によると、「回答者の3分の2はログインが必要なすべてのWebサイトで1もしくは2種類のパスワードを使い回していた」という結果が出たそうです。

これだけネット犯罪が横行している中で、「ユーザーがセキュリティよりも利便性を優先する傾向」にあるということなのですが、これは私にもちょっと耳の痛い話です。

ログインにパスワードが必要なウェブサイトってたくさんありますよね?私の場合、ざっと考えただけでも10個ぐらいあります。それに対して、パスワードは6個ぐらいかな?という事は、いくつかのパスワードは重複している事になります。

しかも、その6個ほどのパスワードを全て覚えているかというと、覚えていないんですね。ブラウザが覚えてくれるからまだいいのでしょうが、メモに残しておかないと覚え切れません。

メモに残してパソコン周りに置いておくのも褒められた事じゃないでしょうが、リカバリーした時には消えてしまいますからね。

しかも、パスワードは定期的に変更した方が良いということも聞きますが、めったに変更した事もありません。今のところ、何かの被害に遭った事はありませんが、パスワードにも気を付けなければいけないんでしょうね。

皆さんは、ウェブページにログインするためのパスワードは、それぞれ違ったものをお使いですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネットセキュリティー - ジャンル : コンピュータ

待ち受け画面

夕焼け皆さんは、携帯の待ち受け画面はどうされていますか?
やはり、色々なものをダウンロードしたり、撮影した写真を使ったりしているのでしょうか。

私は、携帯を買った当初はインストールされているものを使っていましたが、今は自分で撮影した夕焼けの写真を使っています。と、いっても携帯のカメラの性能はそれなりなので、たいした写真じゃありませんけどね。

パソコンの場合は、もっと頻繁に壁紙を変えたりしていますが、パソコンと違って、携帯電話の場合は画面をいつも開いているわけではないのでどうでも良いといえばどうでもいいような気もします。でも、時々変えてやらないと飽きますよね。

先日の読売新聞の記事で、KDDI (au) と埼玉県が共同で「利用者の好みに応じて携帯電話の待ち受け画面やメニュー画面を一括変更できる機能に『埼玉パック』を追加する」という記事を読みました。

この埼玉パックは、「待ち受け画面などに県のマスコット『コバトン』が登場」して、「独自のメニュー画面から、県の気象情報やグルメ情報、浦和レッズの携帯サイトなど県にちなんだ13サイトに簡単に接続できる」そうです。

ちなみに、コバトンというのは、県の鳥に指定されている「シラコバト」をモチーフに誕生した埼玉県のマスコットの事です。

対応機種は2008年夏モデル以降の18機種だそうで、全国のauショップなどで無料で設定変更できるんだそうです。

私は携帯電話の情報には疎いので、こういうものがあるとは知りませんでした。埼玉県在住なのですが、シラコバトという鳥がどんな鳥なのかも見たことがないような気がするし、そもそも携帯はドコモです。

埼玉県にお住まいで、auをお使いの方は使ってみてはいかがでしょうか?


テーマ : 便利ツール - ジャンル : コンピュータ

キーボードのホコリ

キー2以前、キーボードカバーという物を使っていました。最初にパソコンを買ったときに、オマケにもらったものなのですが、キーボードに被せてそのままキーを打つ事が出来るので、キーボードが汚れなくて重宝していました。

でも、長年使っているとボロボロになってしまい、昨年ついに捨てました。現在は、今使っているキーボード用のカバーは製造中止になっているので、やむなく裸で使っているのですが、そうなるとキーの間にいつのまにかたまってくるホコリが気になるものですよね。

私は、それほどマメに掃除するタイプの人間ではないのですが、それでも掃除して一週間もすると気になってきます。

でも、キーボードって凹凸があるから掃除しにくいですよね。たいていは掃除機でホコリを吸うのですが、気になる時は、古い歯ブラシを使って、歯を磨くようにホコリを掻き出して掃除機で吸ったりしています。

でも、キーとキーには隙間があるし、その下にたまったホコリまではなかなか綺麗にしきれないものです。キーを一つひとつはずしてなんてことはやる気にもならないので、そのくらいの手入れで妥協していますけど・・・。

でも、世の中には色々なものを考える人がいるもので、先日、asahi.comでキーボード掃除用の面白グッズを紹介していました。

アイリスオーヤマから発売された「サイバークリーン」という商品なのですが、昔(今でもあるのかな?)スライムというおもちゃがありましたよね。あるいは、つきたての餅と言えばいいなかな?そんなイメージの、ネバネバした感じのものです。

それをキーボードに押し付ける事によって、ホコリをくっ付けて取り除くというクリーナーのようです。

アイリスオーヤマのショッピングのページには、テレホンショッピング風の動画があってちょっと見てみたのですが、キーボードだけじゃなくてリモコンや携帯電話、ゲームのコントローラーなどの掃除にも使えるようです。

まだCDじゃなく、レコードというものを使っていた時代に、レコードのホコリを取り除くのに木工用ボンドを塗って剥がすという荒技がありましたが、発想はそれに似ているのかもしれません。

私は使っていませんが、どなたか試してみようという方はいらっしゃいませんか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 便利ツール - ジャンル : コンピュータ

ドケルバン病

親指先日、文部科学省が行った「子どもの携帯電話等の利用に関する調査」の結果が発表されました。

これは、全国の小学6年生、中学2年生、高校2年生とその保護者(16,893人)、および全国の小・中・高等学校(5,000校)を対象に行ったものだそうです。

それによると、携帯電話の所有状況は、小6が24.7%、中2では45.9%が所有していて、高2ともなると95.9%と、大部分の生徒は携帯電話を所有しているんだそうです。高2では4.9%の生徒は携帯電話を2台以上持っているらしい。一体何故なんでしょう?

携帯での1日あたりの通話時間は、「10分未満」が中学2年生34.8%、高校2年生で42.9%。「ほとんど通話には使わない」が53.1%と42.9%になっています。

それに対して、1日の平均メール送受信数については、「ほとんどメールは使わない」生徒は、わずか9.2%と6.9%でした。やはり携帯は通話よりもメールに利用する事が多いようです。

中には、入浴しているときに「よく使う」、「時々使う」という生徒も中2で3.2%と6.6%、高2で6.2%と10.5%います。防水携帯じゃないと故障しそうですよね?いや、心配するところを間違ってるかな?こうなると、かなり携帯依存症のような気がします。

ところで、この間ちょっと耳慣れない病名をココログニュースというウェブページで目にしました。「ドケルバン病」というのですが、「親指を酷使することにより起きる腱鞘炎の一種で、手首の親指側が腫れたり、赤くなったり、熱をもったりして痛みを感じる病気」なんだそうです。

元々、40~50代の、特に女性に多い病気なんだそうですが、最近では若い女性にも増えていて、携帯メールやゲームのやり過ぎが原因のひとつではないかと言われているそうです。

中高生のころから毎日携帯メールで親指を酷使すると、もっと早い時期からこのドケルバン病を発症するかもしれません。何事も、やり過ぎは身体に毒です!

あれ、また心配するポイントを間違っていますか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : モバイルライフ - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる