納得いかない事

ネクタイ長年生きていると、納得しがたい事や理不尽な出来事に遭遇する事もありますよね。

さて、今日の話題は、gooランキングから「セクシーだと思う男性の仕草ランキング」なのですが・・・。

第1位は「ネクタイをゆるめる」でした。これは、よく言われるところですね。

2位が「長袖のYシャツを腕まくりする」、3位が「ジャケット(スーツの上着)を脱ぐ、4位は「腕時計をはずす」という項目がランクインしています。

9位には「カフスをなおす」というのがありますが、若い人はカフスなんか使うのかな?年配の人しか使っているのを見たことがないような気がしますけど・・・。

ところで、ここにランクインしている仕草は、私がかつてしょっちゅうやっていたものばかりなんですけど・・・。

例えば、暑い時とか一杯やった後なんかネクタイをゆるめるし、Yシャツの袖口が汚れるから真冬でも腕まくりしていました。

上着を着ていると動きにくいから脱ぐし、腕時計もうっとうしいからはずしてしまいます。メガネは常にかけているから5位は当てはまらないけど、腕時計をはずせば当然はめることもあるわけです。

この中で私がやらなかったのは、5位と9位にランクインしているふたつの、計3項目だけです。実に、このランキングの7割はやっていたわけです。

にもかかわらず、セクシーなんて言われた事は一度たりともありませんでしたよ!!だから、納得しがたい話だと思うのです。

それに、このランキングの中の仕草をひとつもしたことがない男性なんていないのではないでしょうか。でも、セクシーだなんて言われた事がありますか?ひょっとして、言われた事がないのは私だけ?(笑)

問題なのは仕草そのものよりも、その仕草をする男という事なのではないでしょうか?

ならば、このランキングのタイトルは「セクシーだと思うイケメンの仕草ランキング」とすべきだったのではないかと、納得しがたい気持ちでいっぱいなのであります!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

セブン

WindowsキーITmediaニュースの記事で、先週の水曜日にマイクロソフトがWindows 7のメディア向け説明会を開催したという話が載っていました。

その中で、「Vistaには“悪い面”があった。ユーザーが求める機能を実装できたか、その機能を訴求するマーケティングができたかという点だ」という話があったそうです。

Vistaは、あまり評判が良くない部分もあったようですね。自分では使っていないので良くわかりませんが、そんな噂は時々耳にしていました。

「Windows 7はVistaの反省を生かし、ユーザーからの要望をできるだけ反映した」そうですよ。開発に当たって、「200カ国・2600人に要望などをヒアリングした」とのこと。

ということは、かなり使いやすくなっているんでしょうか?でも、使う人によって要求するポイントは様々でしょうからね。

私は、立ち上がりが速くて、デザインはシンプルなものがいいですね。XPになってから、特にあの配色が妙にケバく感じました。ですから、XPにしてからもクラシックデザインで使っています。

デザイン的にはWindows 2000みたいな方が好みです。

XPが出た時も、以前に比べて起動時間が速くなったという話があったように思うのですが、説明会の中でも起動時間の比較を公表したそうです。

「CPUがCore 2 Duo/2.4GHz、メモリが2Gバイトのマシンで比較」した場合、「起動時間は7が29.19秒、XPが32.93秒、Vistaが40.17秒」で、数秒ですが7が最速だったようです。

でも、これもインストールするアプリケーションソフトによって変わってくるんでしょうね。例えば、セキュリティソフトなんかをインストールすると、もっと遅くなるんだろうな・・・。

起動が早くて、とにかくトラブルの少ないOSだったら良いですけどね!

ところで、「ウインドウズセブン」と聞くと、どうも「ウルトラセブン」を思い出すのは私だけでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : Windows 7 - ジャンル : コンピュータ

ケータイするGoogle

タッチパネルNTTドコモから、GoogleのOS(Android)を搭載した携帯端末が6~7月に発売されるというニュースがありました。

Android搭載の携帯電話が国内で発売されるのは初めてということで、大きな注目を集めているようです。

正確に言うと、AndroidというのはGoogleを中心とする「30社以上のITおよびモバイル関連企業のグループである Open Handset Alliance により開発」されてるものなんだそうです。

無償で提供されているため、その分端末の価格が安くなるような事をテレビで言っていたように思います。

HT-03Aという台湾のHTCというメーカーの製品で、約3.2インチのタッチ式画面を搭載し、小型のトラックボールによるスクロール操作も出来るようです。

ITmediaニュースの記事によると、GoogleのOSだけあって、Gmailやストリートビュー、YouTubeなどが簡単に利用出来るとか。ドコモの報道発表資料には「ケータイするGoogle」と表現されていました。

また、「Androidマーケット」というAndroid向けのサイトからさまざまなアプリケーションをダウンロードして使用出来るそうです。

携帯の中身を自分好みにカスタマイズ出来るというのが、大きなセールスポイントのようです。携帯端末も、パソコンのような感じになってきたんですね。ただし、iモード向けのサイトには対応していないようですが。

私などは、携帯の利用はメールが大部分なので、後は通話が出来れば十分だと思っています。従って、それほど多機能化には興味がないのですが、自分好みに出来るというのは良いかもしれませんね。

今後、国内メーカーからも発売されるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : コンピュータ

新しい検索エンジン

計算先日のITmediaニュースの記事に、「Wolfram|Alpha」という検索エンジンが一般公開されたという話がありました。何でも「Googleキラーと期待される検索エンジン」なんだそうです。

これは、今までの検索エンジンのようにウェブ上から検索した内容を表示するのではなく、「回答を計算する」検索エンジンなのだとか。

文章で読んでも今ひとつピンと来ないのですが、例えば「1 milion yen(100万円)で検索すれば、100万円を各国の通貨に換算した値」が表示されたり、「円周率の300けた目は?」という質問に回答すると言ったものなんだそうです。

私もちょっと覗いてみたのですが、今のところ日本語には対応していないようです。

さて、何を検索していいものやら思いつかなかったのですが、画面を眺めていたら何やら誕生日を入力してみろということが書いてあったので、自分の誕生日を入力してみました。すると、色々な情報が出てきました。

それによると、私の誕生日は月曜日だったようです。今まで調べた事もなかったし、もちろん記憶にもなかったわけですが、自分の誕生日が月曜日だったという事を初めて知りました。

その他にも、今から何年、何ヶ月、何日前だとか、その日はその年の何日目であるとか、東京の日の出、日の入りの時刻などの情報が表示されました。

自分の誕生日が何曜日だったか調べたい方は、サイトの一番上にあるボックスに誕生日を入力すればすぐにわかりますよ。

ただし、日本語には対応していないので、年号は西暦で入力する必要があります。昭和とか、平成ではダメだと思いますよ!例えば、1980年9月10日生まれの人は、「1980.9.10」と入力すれば大丈夫のようです。

これは、確かにGoogleとはひと味違う検索エンジンかもしれません。でも、私の能力では、それ以上何を調べていいものか思い付きませんでした。(笑)

複雑な計算をする人には、便利なのかもしれません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

免疫

マスク5月9日に新型インフルエンザの国内初感染が確認されて以降、あっという間に感染地域が拡大してきましたね。

最初は兵庫や大阪がその中心でしたが、先週は神奈川県川崎市と東京都八王子市の高校生の感染が確認され、その数日後には埼玉県でも感染者が出て、ついに関東にも広がってきたようです。

八王子は、私が住んでいるところからそう遠くはないんです。今までは対岸の火事のように感じていたけど、何だか急に不安になってきました。

ネットの掲示板の書き込みによると、私の住んでいる市内のドラッグストアでは、マスクがほとんど売り切れているそうです。そのわりには、マスクをしている人はそれほど多くないような気もするのですが・・・。

ところで、先日の朝日新聞に、1957年以前に生まれた人は新型インフルエンザの免疫があるかもしれないという記事が載っていました。

米疾病対策センターの話によると、「スペイン風邪の流行が始まった1918年以降、世界で流行していたのはH1N1型。アジア風邪の流行が始まった57年以降、H2N2型が流行するようになった」そうです。

「今回の新型ウイルスは、57年まで流行していたウイルスとはかなり異なるが、H1N1型」で、「中高年の人の血清を調べたら、今回の新型に対しても何らかの防御反応性があることがわかった」という事なんです。

言われてみれば、感染したのは高校生を中心に、若い人が目立つような気がします。色々と経験していると良い事もあるんですね。でも、残念ながら私は1957年以前には生まれていないので、この話には該当しません。

大阪や兵庫の中・高生の修学旅行は中止になったところが多いみたいですね。また、京都や奈良方面への修学旅行を中止したり延期したりする学校が相次いでいるようです。

確かに、感染の拡大を防ぐためには必要な処置なのかもしれませんが、中止というのも気の毒のような気がします。

早いところ、この騒ぎも落ち着いてくれると良いのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

アイデアグッズ

電球世の中には、色々とアイデアグッズなるものがありますよね。中には、ちょっとした工夫で大ヒットする商品もあるようです。

そのちょっとした工夫を思いつくのが大変なんでしょうね。凡人の私は、そのちょっとしたアイデアも思いつかないわけです。

今日は、gooランキングから「商品化されていることに驚くアイデアグッズランキング」の話なのですが、そんなものがあるの?って思うものがいくつもありました。

輝く第1位は「男性用ブラジャー」でした。以前、私もテレビで見たことがありますが、男性がブラジャーをする目的がいまひとつわかりません。

しかも、結構売れているとか。誰に迷惑をかけるわけでもなし、したい人はどうぞという感じですけど・・・。

私は、腕時計をするのもうっとうしいので、これはとうてい無理でしょうね。それに、ブラジャーをしている自分の姿を想像したら、・・・寒気がしました!(笑)

第3位は、「カレー、シチューなど食品の香りがする入浴剤」なのですが、そんなものがあるんですか?

そんな入浴剤を使ったら、自分が具材になって煮込まれている感じになりませんかね?それに、風呂上りはカレー臭がプンプンするんじゃないでしょうか?(笑)

第8位の「パズルを解かないと止められない目覚まし時計」というのは確かにアイデアだと思いますが、寝ぼけ眼でパズルを解くのはきつそうですね。解けなかったら、遅刻ですよ!!

このランキングの中でよくわからなかったものがあるのですが、15位の「アリバイ工作用のキーチェーン」というのはどういうものなんですかね?

その他にも、18位の「光る毛糸」を最初は「光る毛玉」と読み間違えて何に使うんだと不思議がったり、25位の「トレイ付のまな板」を読み間違ったりして(入力する時も打ち間違えました!)、ひとりで笑ってしまいました!

色々なアイデアグッズがあるものですが、この中で使ったことがあるのは30位の「モップスリッパ」だけかな?

皆さんは、どんなアイデアグッズをお使いですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

デジタルメモ

手帳この間、ITmediaニュースの見出しに「『ポメラ』3万台突破」というのがありました。

さて、この「ポメラ」とは一体なんだろうと思って記事を読むと、「キングジムが昨年11月に発売したデジタルメモ帳」なんだそうです。

キングジムのウェブページで写真を見ると、大きさは幅が約145ミリ、奥行き100ミリ、厚さ30ミリほどの折りたたみ式のもので、厚みはともかく、ほぼ文庫本と同じぐらいの大きさです。

面白いのは、本体を開けると折りたたみ式のキーボードが左右に開くところでしょうか。広げると幅が約250ミリになるそうで、ミニノートパソコンぐらいのキーボードです。

ディスプレイは4インチモノクロ液晶で、重量は約370グラム。わずか2秒で起動し、単4アルカリ乾電池2本で約20時間使用できるそうです。

終了時にファイルをいちいち保存する必要もなく、起動すれば起動前に使っていた画面が開くのだとか。

用途としては、「会議の議事録取りやブログの下書きなどに使っている人が多い」そうなのですが、発売から今年の4月までの出荷台数が3万台を突破して、メーカーの予想を上回るヒット商品になっているんだそうです。

このポメラで何が出来るかというと、テキストファイルを作る事だけで、メールもインターネットもゲームも出来ないそうです。ひとつのもので色々な事が出来る製品が多い中、真逆の製品ですね。

本体のメモリには、約48,000文字分のデータが保存でき、外部メモリとしてマイクロSDカードが使えて、USBスロットでパソコンと接続する事が可能だそうです。

この記事を読んで、この製品はまさにワープロだなと思いました。プリンタは付いていないけど、文書作成機能だけというのはまさにワープロですよね?

文字入力だけに特化したこの製品が、これほど売れるとはメーカー側も考えてはいなかったようなのですが、文書は手書きよりもキーボードで打つ時代という事なんでしょうか。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : モバイル - ジャンル : コンピュータ

犬は飼い主に似る?

ビーグル皆さんの中にも、ペットを飼っている方がいらっしゃると思いますが、ペットを長年飼っていると自分に似てくるものなのでしょうか?

以前、隣の家でビーグルを飼っていました。あの、スヌーピーのモデルになった犬ですね。

道を歩いているとよく見かけたのですが、ある日「この犬、誰かに似ているよな?」と思ったのです。あれこれ考えてみると、その家のおじさんの顔にそっくりなんですよ!!(笑)

よく、犬は飼い主に似ると言われますが、あまりにも似ているので大笑いしてしまいました。家に帰ってその事を家族に言うと、みんなうすうす感じていたようで、「今頃気が付いたの?」なんて言われてしまいました。

これは、たまたま偶然に似ていたのかなと思ったのですが、先週の読売新聞の記事で、関西学院大の研究グループが「ペットと人間の『顔面相似』に関する調査結果をまとめた」という話がありました。

飼い犬40頭、飼い主40人を無作為に選んで顔写真を撮影し、「犬と飼い主を正しく並べた顔写真20組と、わざと違えて並べた20組を用意」して186人の学生に見せたところ、「62%の学生が『前者が正しい組み合わせ』と回答。別の学生187人も、66%が前者を選んだ」そうです。

学生たちがどのような判断基準で回答したのかわかりませんが、判断材料は写真だけですから、飼い主と犬の顔が似ているというのが決め手になったんでしょうね。

この調査を行った関西学院大の中島教授という方の話では、「人は見慣れたものに好感を抱くため、自分の顔とよく似た犬を飼い犬に選ぶ傾向があるのでは」ということだそうです。

この話からすると、犬が飼い主に似るというよりも自分の分身としてペットを選び、結果として顔が似ているという事になるのかもしれません。

でも、はたして似るのは顔だけなのでしょうか?性格や体型も飼い主に似るものなのでしょうか。

お宅のペットは、どうですか。飼い主さんに似ていますか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

撮り直し

撮影以前の記事にGoogleストリートビューについて書きましたが、あの画像の中にはプライバシーの侵害に当たるものがあるという苦情がたくさんあったようです。

Googleの日本法人はこの問題について、「国内12都市のすべての画像を40センチ低い位置から撮影し直し、順次映像を切り替えると発表した」という話が先日の朝日新聞に載っていました。

現在公開されている画像は、地上から約2.45メートルの位置から撮影されたものだそうで、「住宅のフェンス越しに撮影された民家の庭や干された洗濯物の風景が映っていることがある」というクレームが出たための対策のようです。

数ヶ月以内に再撮影を始め、1都市の撮影には数ヶ月かかるとか。

実は、現在の画像には私の家も写っています。ということは、いつか再び撮影に来るわけですよね。ぜひ、撮影しているところを目撃したいものですが、いつ来るかわからないし、しかも一瞬のことでしょうからまず無理でしょうね。

@ITの記事の中には、Googleが「自転車に搭載したカメラで撮影した画像をGoogleストリートビューに掲載する新サービス『ストリートビューパートナープログラム』を開始する」という話がありました。

今までのストリートビューと違うのは、「(その土地の)所有者からのリクエストに基づいて」撮影するという点でしょうか。

車での撮影が不可能な動物園や遊園地なども撮影できて、そのような施設の利用者が事前に園内を下調べ出来たり、所有者側としては来場者を増やすなどのメリットが期待されているようです。

こちらは、従来のストリートビューと違って、この機能を積極的に活用するという姿勢なわけですね。撮影の料金は無料で、ウェブページで申し込み、Googleが内容を審査した上で撮影するそうです。

これだったら、クレームは出ないでしょうね。

でも、そういった画像を見て観光地に行った気分になってしまい、実際に行くのはやめたって事には・・・ならないでしょうね?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : Google関連 - ジャンル : コンピュータ

LAN接続のハードディスク

HDLP-G最近は不勉強で、こういうものがあるということを知らなかったのですが、先週の読売新聞の記事に、IOデータのHDLP-GシリーズというLAN接続のハードディスクが紹介されていました。

これは、ルータにつないでおいて、ネットワーク上のどのパソコンからもアクセスできるという外付けハードディスクです。

我が家では、私のパソコンと妻のパソコンがLANで繋がっていて、お互いのデータを相手のパソコンのハードディスクにバックアップしています。

この場合、相手のパソコンが起動していないとアクセスできないわけです。そのため、バックアップするのを忘れたり、つい面倒になったりすることがあります。

その点、ネットワーク上のハードディスクなら、いつでもアクセスできるわけですよね。そればかりでなく、外出先からインターネット経由でアクセスする事も可能なわけです。

容量は250GB、320GB、500GBの3機種あり、大きさは幅約126ミリ、奥行130ミリ、高さ26ミリ。中身はノートパソコン用の2.5インチのハードディスクだそうなので、コンパクトになっているようです。

このハードディスクを東芝の「レグザ」という液晶テレビに接続して、ハイビジョン録画もできるそうです。

USB接続も可能で、普通の外付けハードディスクのように使う事も出来るようです。ただ、一般のUSB接続のものと比べて、価格的には高いのかもしれません。

外付けのハードディスクの購入を検討する時は、こういった製品も選択肢のひとつかもしれません。ちょっと調べてみたら、IOデータ以外のメーカーでもこういう製品を発売しています。

パソコンを複数台お持ちの場合には、そのメリットが生かせるのではないでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : ハードディスク - ジャンル : コンピュータ

お世辞

子供私は、自分の事を口下手だと思っているのですが、時と場合によってはお世辞のひとつも言わなくてはいけないような状況に直面する事もありますよね。

今日は、gooランキングから「ついお世辞を言ってしまうシチュエーションランキング」の話題です。

第1位は「子供の写真を見せられたとき」でした。これは、9位の「友人に恋人を紹介されたとき」に通じるものがあるような気がするのですが、中には「・・・」という場合もあるわけで、対応に困る時はありませんか?

写真を見せる親の心理としてみたら、「どう、ウチの子可愛いでしょ?」という気持ちなわけですよね。子供本人を見せられたのであれば、仕草とか表情とかいくらでも褒めるところはあるのかもしれませんが、写真では困る場合もあるわけですよ。

子供の場合は、成長すれば変わるかもしれないからまだいいですけど・・・。あまり見え透いたお世辞を言うのも心が痛むし、「将来が楽しみだね!」って言うのもちょっと問題がありますよね?

「友人に恋人を紹介されたとき」も微妙な感じの時があるわけです。でも、当人同士が良ければ、第三者が何も言う必要はないわけですよね。

でも、逆に「なんでこんなキレイな娘とアイツが付き合ってるんだ?」って事もありますよね!(笑)

私は妻の友人に「優しそうな人ね!」と言われた事があります。きっと、他に言いようがなかったんでしょうね。

この「そうな」というところが曲者ですよね!裏を返せば、「優しそうに見えるけど、実際はどうなのかわからない」って事でしょ?最近、ひがみっぽくなってきているのかな?

しかし、この場合は何も褒めるところがないのに、苦労してお世辞を言ってくれた妻の友人に感謝すべきかもしれません。余計な気を遣わせて、申し訳ない気持ちで一杯です!!

もっとも、初対面のはずの女性が私の事をあれこれと具体的に褒めたとしたら、焦ってしどろもどろになりそうですけど!(笑)

なんだか、話が変な方向に行ってしまいましたね。

皆さんも、ついお世辞を言ってしまう事ってあるでしょ?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

壁に耳あり

ハードディスク情報処理推進機構(IPA)から発表された4月の「コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況」によると、相変わらずUSBメモリ経由のウイルス感染が増えていて、被害も拡大しているそうです。

この話は、過去に何回か記事にしていてくどいと思われるかもしれませんが、USBメモリを使っている方は多いと思います。念には念をいれて、もう一度その危険性を認識した方が良いかもしれません。

IPAでは、USBメモリの自動実行機能を無効にする事を勧めています。具体的方法は、IPAのこちらのページに説明があるのでご覧ください。

もうひとつ、ITmediaエンタープライズの記事で気になる話を読みました。

イギリスのグランモーガン大学等のグループが、「オークションなどを通じて英国、米国、ドイツ、フランス、オーストラリアで購入した約300台のコンピュータのHDDを調べた」結果、「中古で出回っているコンピュータのHDDの3分の1以上は、個人情報などが記録されたままの状態で売買されている」事がわかったそうです。

具体的には「銀行口座情報、医療記録、社外秘の事業計画、金融機関のデータ、暗証番号などが残っていた」ようです。

中には、「米軍の地対空ミサイル発射手順に関する情報まで記録されていた」ハードディスクもあったそうですよ!

パソコンを買い取ってくれたり、新規に購入する時に下取りしてくれるお店もありますよね。そういうところはたぶん大丈夫なんだと思いますが、個人でオークション等に出品する時は気を付けた方がいいでしょうね。

ハードディスクを初期化すればデータは消えると思いがちですが、そうではないようです。そのあたりの解説は、こちらの記事がわかりやすいと思います。

ちなみに、データを完全に消去するためには、こんなフリーソフトもあるようですよ。

「壁に耳あり障子に目あり」と言いますが、個人情報の流出にはご注意ください!

ところで、この言葉を何度も聞いていると、「壁に耳あり障子にメアリー」と聞こえてしまうのは私だけでしょうか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : セキュリティ - ジャンル : コンピュータ

見てしまいました・・・

犬それは、先週の土曜日の夜の事でした。

その夜は満月で、月が朧に霞んでいました。昼間も暖かかったせいか、ちょっと生暖かい感じがする夜でした。そんな夜に、車を運転していた時の話です。

先月、家の近所に新しい道が開通し、駅方面に行くには便利なのでよく利用しています。歩道も広くて、朝晩は犬を連れて散歩する人やウォーキングする人が結構いるのですが、夜はあまり人通りのないところです。

その道路の近くには、今は通行止めになっている古いトンネルがあって、心霊スポットとしてちょっと有名みたいです。

時刻は、夜の8時半頃だったでしょうか。新しく出来た道のゆるい右カーブに差し掛かった時です。左側の歩道に何やら白い物体を発見したのです。私は、思わず「何だ、あれ?」と叫んでいました。

それは、とにかく白くて大きくて、私の今までの記憶の中には該当するものがないような何かだったのです。

さらに近付くと・・・、驚きましたよ!私が見た白くて大きいものは犬だったのです。でも、それを遠目に見た時はとても犬とは思えなかったのです。なぜかと言うと、あまりにも大きかったからです。

最初は、仔馬もしくはヤギかと思ったほどでした。それを誰かが散歩させているように見えたのです。しかし、考えてみるとそこは住宅街で、馬やヤギを飼っている人がいるとも思えません。

純白の毛並みでとても綺麗な犬でした。その時は携帯を持っていたのですが、残念ながら運転中だったため写真は撮れませんでした。

大型犬というと、例えばゴールデンレトリバーなどは皆さん良くご存知かと思いますが、あれよりふた回りぐらい大きな犬なんですよ!顔はシュッとした面長で、脚はすらっと長く、とてもスタイルの良い犬でした。

家に帰ってネットで調べてみると、絶対にこれだという自信はありませんが、おそらくボルゾイかアフガンハウンドという犬種だったのではないかと思います。

結局のところ、仔馬と見間違えるほど大きな犬を散歩させている人がいたというだけの話です。たった数行で終わる話をここまで膨らませてしまい、大変申し訳ありませんでした!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

オペレーティングシステム

PC先週のITmediaニュースの記事に、Jストリームという会社が「インターネット利用者のPCに搭載されているOSの割合」について調査したという話が載っていました。

この調査は、2月16日から20日に、「30のポータルサイトにバナーを掲載し、アクセスしてきたユーザーのPC環境を調査」するという方法で行われ、バナーの総表示回数は48万8022回だったそうです。

それによると、「Windows Vistaの普及率は23%で2007年の調査から約17%増えた」そうですが、「依然としてWindows XPがOSの主流」という結果だったようです。ちなみに、Windows XPは67%だったそうです。

Vistaは、2007年1月末に発売開始されたようなんですが、普及率はそんなものなんですね。XPのころに買ったパソコンを使い続けている人が多いという事なのかな?

もっとも、新しいOSが出たからといって、すぐにみんながそちらに乗り換えるというものでもないのでしょうし、ましていちいちパソコンを買いかえる人はいないでしょうね。

この調査では、ブラウザについても調査していて、「Internet Explorer(IE) 7.0が42.44%でトップ。IE 6.0の23%とIE 8の0.9%を加えると、ユーザー全体の約3分の2がIEを利用している」という結果で、それ以外では、Firefoxが18%で最多だったようです。

試しに、私のブログを訪問してくれた方たちはどうかというと、4月の1ヶ月間のデータでは、Vistaの方が23.7%、XPの方が74.1%でした。サンプル数は絶対的に少ないわけですが、Vistaについてはだいたい似たような数字になっています。

ブラウザに関しては、IE7が49.5%、IE6が27.8%、IE8は1.1%と、8割近くの方がInternet Explorerをお使いのようです。Firefoxは、20.0%でしたが、これはほとんど私自身かもしれません。

今年の年末、もしくは来年の初めぐらいには、次のバージョンであるWindows7が発売されるという噂もありますよね。私自身も現在XPを使っていますが、このままでいくとVistaを知らないままWindows7に移行する感じなんでしょうね。

でも、このパソコンが壊れない限り、XPで十分なんだけどな~!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : OS - ジャンル : コンピュータ

新しい発見

ハート小学校の社会の授業の時、4、5人のグループごとに地図帳を見ながら、誰かが指定した地名を他のメンバーが地図上で探すというクイズみたいな事をやりました。

そんな授業があった事は覚えているけど、どの地名が地図上のどこにあったのか、さっぱり覚えていませんけど・・・。

話は変わりますが、私の苗字はわりと珍しいようで、今住んでいる周辺に同姓の家はいくつかあるのですが、関東を離れるとほとんど見かけないような気がします。

でも、その少数派の苗字をある町の交差点で見かけた時は驚きました。場所は四国の徳島県なのですが、ある交差点を車で通りかかった時、信号機にぶら下がっている標識に私の苗字があったんですよ。

その周辺の町名のようなのですが、ひょっとして見間違いかと思って家に帰って地図を広げてみると、間違いなく私の苗字と同じ町名が存在したのです。私にとっては、新しい発見でした。

でも、世の中にはもっと変わった発見をした人もいるようです。ココログニュースに、オーストラリアに住むRhett Dashwoodさんという方が、「Google Earthを使って作ったアルファベット表」を作ってサイトにアップしたという記事がありました。

なんでも、「Google Earthで地元ビクトリア州の衛星写真をくまなくチェックし、約半年かけてそれぞれのアルファベットに似た形の地形や建物を捜しだして完成させた」とか。

半年間地図とにらめっこするのも、根気の要る作業だったでしょうね。EやFみたいな直線的な文字は比較的簡単に見つかりそうな気もするけど、なかなか見つからない文字もあったのではないでしょうか。

私も先日Google Mapを見ていて、左上の写真のような道を偶然に見つけました。何となくハート型に見えませんか?

これは、航空写真に地図を重ねてあるので道がはっきり見えます。そのため、ハート型に見えると言われればそのように見えなくもないというレベルかもしれませんけど・・・。

これをGoogle Earthで見たら、木の葉が生い茂っていて何だか良くわかりませんでした。

ぼんやり地図を眺めていると、何か新しい発見があるかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

寂しい休日

掃除大型連休も過ぎてしまうとあっという間だったような気がしますが、皆さんは有意義にお過ごしになったでしょうか?

今日は、gooランキングで見つけた「これで1日が終わってしまうと寂しい休日ランキング」の話です。

「ぼーっとテレビをみる」が第1位でした。確かに、特に見たい番組があるわけでもなく、1日テレビを見ているのは寂しいかもしれませんね。

第2位は「寝る」がランクインしています。天気が良い休日に1日寝ているのはもったいないような気もするけど、平日に朝早くから夜遅くまで忙しい人にとっては必要な事かもしれませんよ。

第3位に「掃除」、4位に「部屋の片付け」が入っていますが、これは部屋が綺麗になるだけ良いのではないでしょうか?

私の知り合いには、「年末は寒くてやる気にならないから、ゴールデンウィークに大掃除をする」という人がいました。それも良いアイデアだと思いますけどね。

ただ、5位の「二日酔い」は、確かに空しいと思います。「明日は休みだからパーッと飲もう!」というところまでは良かったのでしょうが・・・。若い頃は、良くありましたよ!(笑)

9位に「仕事」というのが入っていますけど、そういう人は後日代休をとってゆっくりお休みください!

ちょっとすごいなと思うのは、15位の「妄想」でしょうか?
1日中妄想してるっていうのは、すごくありませんか?でも、それで楽しめるのなら安上がりですよね!(笑)

この連休、私は普段とあまり変わらない過ごし方をしたように思うのですが、1日だけ「今日は本当に何もしなかったな!」と思う日がありました。

たまには、そんな1日があってもいいのかもしれません。でも、連休で天気が良かったら何かしなくちゃいけないと焦る気持ちがあるのもまた事実です。

それに、この時期は庭の雑草がやたらと生える時期なんですよね!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

時代は変わる

ディスク既にビデオテープレコーダというものは過去のものになりつつあるような気がしますが、あれが我が家に来た時は、なんと便利なものが出来たんだと思ったものです。

それまでは、家庭でテレビの映像を記録しておくものはなかったわけです。

その後、ハードディスク内蔵のDVDレコーダやBlu-rayレコーダが出てきて、長時間で高画質な記録が出来るようになりましたよね。

何といっても、ディスクの場合はテープと違って巻き戻す手間がいらないし、ビデオテープみたいにかさばらなくて済みます。

Blu-rayレコーダに内蔵されているハードディスクは、1TB(テラバイト、約1000GB)なんていうものもあるようですが、Blu-rayディスクの容量は、25GBか50GBみたいですね。

でも、先週のITmediaニュースの記事に、アメリカのGeneral Electricが、「CDサイズのディスクに500Gバイトのデータを格納できる次世代光ストレージ技術を開発した」という話が出ていました。

500GBって、パソコンのハードディスクで考えてみてもかなりの大容量ですよね。それだけのデータがあのディスクに入ってしまうとは・・・。

「ホログラフィックストレージ技術」というものを利用しているそうなのですが、DVDなどはディスクの表面のみにデータを記録するのに対して、「情報を3Dパターンで表してディスク全体に記録する」という技術なんだそうです。

また、このホログラフィックディスクは「Blu-rayまたはDVDプレーヤーと似た装置で読み取り・書き込み出来る」という事です。

詳しい事を言われてもわかったようでわからないのですが、将来的にはこういったディスクが商品化されるかもしれませんね。

そのころには、VTRは完全に骨董品になっているんだろうな。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

もう少し頑張りましょう!

おすわりゴールデンウィークには、皆さんはどこかにお出かけになりましたか?私は、特にこれといって遠出はしませんでした。それどころか、今週分の記事が書けなくて四苦八苦していました!(笑)

ネタが見つからない時は、とことん見つからないもので・・・。そこで、苦し紛れに先日見かけたおかしな光景を記事にしてみました。

それは、ある雨の降る日の事でした。出かけたついでにちょっと買うものがあったので、とあるショッピングセンターに寄りました。

私ひとりだったので、あっという間に買い物を終えて駐車場に戻って来ました。その時、なにやら視線を感じたような気がしたのです。

その方向を見ると、思わず笑ってしまうような光景が目に飛び込んで来ました。視線の主は犬だったんです。シベリアンハスキーっぽい大型犬が車の中に二頭いました。

笑ってしまったのは、その犬たちが運転席と助手席にきちんとおすわりして飼い主の帰りを待っていたからなんです。助手席の犬の方がひと回り小さい感じがしたから、兄弟、もしくは親子かと思うのですが、おとなしく前を向いてじっとしてるんですよ!今にも、車を運転しそうな感じでした。

でも、デジカメも携帯電話すらも持ち合わせていなかったので、写真を撮ることが出来ませんでした。皆さんにお見せ出来ないのが残念です!

私は、携帯を持つのが面倒に思う事がたまにあって、この時もちょっとそこまでだからと思って携帯を持たずに出かけてしまったんです。メールや通話以外にも、携帯が必要な場面ってあるんですね。

つい何日か前の朝、車に乗ったら車中に携帯電話がありました!携帯を持って出かけたものの、車の中に置き忘れたという実に残念な結果だったようです。

しかも、これが初めての事ではなく、もう2度目か3度目です・・・。携帯を持つのが面倒なのではなくて、ただ単に忘れっぽくなっただけなのでしょうか?

犬でさえも飼い主の帰りを待っていられるのですから、私ももう少し頑張らないといけないと思ってしまいました!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ランサムウェア

ロックちょっと前のITmediaエンタープライズの記事に、こんな話がありました。

「コンピュータを人質に取ってユーザーを脅迫する新手の『ランサムウェア』が出現したと、セキュリティ企業の米Symantecがブログで伝えた」という記事です。

ランサムウェアという言葉は私には初耳なのですが、今回Symantecが見つけたのは「Ransomlock」というものだそうで、「ユーザーを自分のデスクトップから締め出し、コンピュータを操作できない状態にしてしまう」という代物だそうです。

記事によると「画面にはロシア語で、『ロックを解除するには、ショートメッセージ(SMS)で「4113558385」というテキストを3649番に送信し、結果コードを入力せよ』というメッセージが表示され、「画面下には『システムを再インストールしようとすれば、重要な情報の損失とコンピュータの破壊につながるだろう』との警告メッセージがある」そうです。

私はロシア語なんて読めないので全く理解できないと思うのですが、「コンピュータを操作できないため、タスクマネージャを起動することができず、セーフモードで再起動しようとしても、Windowsを起動させるごとに再びRansomlockが実行されてしまう」らしいです。厄介なやつですね!

「ユーザーが指定の番号にショートメッセージ(SMS)を送信すると、攻撃者が金を受け取る仕組みになっているとみられる」という事のようです。

Symantecのウェブページを見ると、危険度は1で、「ほとんど影響なし」というレベルみたいですが、もしこんなやつに感染したら、わけがわからずパニックになるでしょうね。

何事も経験と言いますが、出来ればこういうものは経験したくないものですね!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : セキュリティ - ジャンル : コンピュータ

新型インフルエンザ

ブタ新型のインフルエンザの流行で大騒ぎですね。テレビでは、連日ニュースが流れています。

この新型のインフルエンザの感染の状況を確認できる地図が、Googleマップ上にいくつか登場しているそうですよ。

ITmediaニュースの記事によると、「先駆けとなったのは、生物学研究者というnimanさんが4月21日に公開した『H1N1 Swine Flu』」というものだそうで、「感染者や死者などを、色分けしてプロット」されています。

たしか、今回のインフルエンザはメキシコから始まったんでしたよね?この地図を見ると、メキシコ周辺からアメリカ方面に広く広がっています。

既にスペインやイタリア、デンマークなど、ヨーロッパにも広がっていて、遠く離れたオーストラリアやニュージーランドもプロットされていました。

素人考えでは、豚は鳥と違って自由に飛べるわけではないから、それほど広がらないような気もしましたが、感染した人間が移動しているわけですよね。

これは、個人で作っている地図なので、完璧に信頼できるかどうかはわかりませんが、参考にはなるんじゃないでしょうか?

その一方で、新型インフルエンザに便乗したスパムメールが出回っているようです。

読売新聞の記事によると、国立感染症研究所の名を語った「豚インフルエンザに注意!」というタイトルのメールで、「『ブタインフルエンザに関する知識』と題する添付ファイルが付けられている」そうです。

国立感染症研究所ではメールによる情報提供は行っていないそうですし、そもそも、頼みもしないのに知らないところからメールが来るのもおかしな話です。皆さんも気を付けてください!

それにしても、何か事件が起こるたびにそれを利用してスパムメールを撒き散らす連中って、いったい何を考えているのでしょうか。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : spam - ジャンル : コンピュータ

心の叫び

目覚まし人は、思いがけない出来事に遭遇した時、声にならない叫びを発する事がありますよね。その出来事は、良い事の場合もあるでしょうし、良くない事の場合もあるでしょう。

今日は、どんな時に心の叫びを発するのかという、gooランキングの「心の中で思わず叫んでしまう瞬間ランキング」の話題です。

私の場合は、足の小指やスネをどこかにぶつけた時に心の中で叫んでしまいます。痛すぎて、言葉にならないわけです。でも、ランキングの第1位は、「くじ引きが当たったとき」でした。

私は、どうもくじ運に恵まれないようで、そんな経験がありません。これから、そういった事を味わってみたいものです!

2位は「携帯電話をトイレの便器に落としたとき」、3位は「パソコンがフリーズしてしまったとき」という項目がランクインしています。

携帯をトイレに落としたことはないけれど、きっと叫んじゃうでしょうね。パソコンのフリーズというのは経験した方も多いと思いますが、せっかく作ったファイルを保存する前にフリーズしてしまうと泣きたくなりますよね!

第4位の「目が覚めたら寝坊で遅刻が確定だったとき」というのはどうでしょう?幸い、私は遅刻というのはめったにした事がありません。

でも、中にはかわいそうな人もいて、寝坊して慌てて電車に飛び乗り、「何とか間に合った!」と思った次の瞬間、電車が逆方向に走り始めたという友人がいました。きっと、まだ半分頭が眠っていて、判断力が鈍っていたのでしょうね。お気の毒です・・・。

私も、寝起きに頭がぼ~っとしているという点では、他人に負けないと自負しているのですが、独身時代にこんな事がありました。

ある土曜日の朝、目が覚めてふとんの中で天井をぼんやり眺めていました。カーテンからわずかに陽の光が射し込み、スズメがチュンチュンとさえずるのを聞きながら、「今日も天気が良さそうだ」なんて事を考えていたように思います。

でも、次の瞬間、「あれ、ここはどこ?」って思ったのです。その天井は、どう見ても自分の部屋の天井じゃないんですよ。その時の心の叫びを文字で表わすと「!?」でしょうか?

よ~く考えてみると、前日は友人(男)と飲み歩き、彼のアパートに転がり込んだのでした。そんな事はすっかり忘れていて、焦ったのなんのって!隣を見ると、友人がアホ面で、まだ寝ていました。

皆さんも心の中で叫ばないように、気を付けてくださいね!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる