傷口につば

バンソウコウ私が子供の頃は、ビデオやCDはもちろんの事、テレビゲームなんて代物ももちろんない時代でした。

小学生の頃に過ごした土地は山や川などの自然に囲まれたところで、遊びといえばそういうところに出かけていったり、野球をしてみたり、とにかく外に出て遊んだものです。

今のように少子化の時代じゃなかったから、遊び相手には困らなかったわけです。

野球などをやっていると突き指したり、山や川で遊びまわると、ちょっとした擦り傷や切り傷はしょっちゅうでした。

突き指の時は、その指を引っ張って治そうとしたり、傷が出来た時は「そのくらいの傷、つばをつけとけば治るよ!」なんてよく言ったものです。

でも、突き指の時には、指を引っ張ったって治らないそうですね。むしろ、悪化させる事もあるそうです。引っ張っちゃいけませんよ!冷やすのがいいらしい。

傷につばをつけると治るという話も、今になって考えるとまゆつば物だなと思っていたのですが、案外そうでもないようです。

松本歯科大のグループによる研究で、「唾液に含まれるたんぱく質の一種『ヒスタチン』が別のたんぱく質と結合して、歯肉細胞を増殖させて傷をふさぐ」ということがわかったという話が読売新聞の記事に載っていました。

「熱などのストレスにさらされた際、歯肉細胞を保護する働きをする『熱ショックたんぱく質』と、ヒスタチンが結合し、その後、歯肉細胞が増殖することが確認された」という事のようです。

この、熱たんぱく質は全身の細胞にあるそうで、傷口につばという話もこのメカニズムによって治るのではないかという事らしい。

傷口につばという話は気分の問題なのかと思っていましたが、そうじゃないようですね。でも、子供の頃に傷口につばをつけた結果、傷の治りが早かったのかな?今となっては、思い出せませんが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ネットの利用時間

テレビ皆さんは1日にどのくらいインターネットを利用しているものなのでしょう?計った事はないけど、私はかなり長時間利用していると思います。

先日の読売新聞の記事によると、博報堂DYメディアパートナーズの調査では、20代の男性がパソコンでインターネットを利用する時間はテレビの視聴時間より長かったそうです。

この調査は「テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、ネット(パソコン、携帯電話経由)について世代別に1日の利用時間を調べた」もので、全体の平均ではテレビが163.5分とトップで、パソコンからのネット利用は67.6分になっていました。

ところが、20代の男性に限ってみると、パソコンからネットを利用する時間は1日平均116.1分で、テレビは110.9分だったそうです。ネットの利用時間の方が5分ほど長くなっています。

この調査は過去2回行っているようですが、ネットがテレビを逆転したのは初めてのようです。その要因として、「動画視聴サービスが急速に浸透したことにより『情報を調べるツール』から『コンテンツを楽しむツール』へ価値転換が生じている可能性」が指摘されています。

過去の調査と比較すると、ネットの利用時間が増えた分、ラジオと新聞を利用する時間が減っている印象を受けました。

私の場合は、テレビを見る時間よりパソコンでネットを利用する時間の方が圧倒的に多くなっています。最近では、新聞もほとんどネットで読んでしまいます。

そういう意味では、私は20代の感覚に近いのかと思いましたが、使い方は「情報を調べるツール」としての利用方法が大部分です。20代に近いと思ったのは、どうやら勘違いなのかな?(笑)

この調査結果を男女別に見ると、どの世代でも女性は男性よりもテレビを見る時間が長くて、男性は女性よりもパソコンでネットを利用する時間が長いという傾向があるようです。

でも、一番目に付いたのは、10代女性の携帯でのネット利用時間が突出しているという事です。

全体の平均では18.1分なのですが、10代女性は何と98.4分です。次に多いのは10代男性の49.0分ですから、約2倍の時間を費やしているわけですよね。

やはり、若い女性は携帯電話がお好きなんですね!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

First Kiss

キス最近、若い頃に比べて物覚えが悪くなってきたし、物忘れも激しくなってきたような気がします。困ったものです。

今日の話題は、gooランキングで見つけた「ファーストキスの時に実は考えていたことランキング」の話題です。

輝く第1位は「こんな感じで合っているのかな?」でした。これを見た時は、爆笑してしまいました!

どんな事でも、初めての時には不安がつきまとうものですよね。まして、キスの仕方を学校で教えてくれるものでもありませんしね。ひょっとしたら、間違っているのかもしれない!(笑)

3位の「この後どうなるんだろう?」とか、4位の「どれくらいの時間すればいいんだろう?」、8位の「手はどうすればいいんだろう?」、12位の「レモンの味がしないな」なんて、初々しくていいですよね!でも、何だか笑ってしまいます!

2位の「口臭大丈夫かな?」とか17位の「鼻毛の処理」などは、いざという時のために事前にチェックしておく事が望ましいでしょうね。その時に考えたって、後の祭りというものです。

9位の「本当にこの人でいいのかな?」っていうのも、すごいですよね!ま、それは神のみぞ知るということで・・・。

でも、このランキングの中で私が一番笑ってしまったのは、13位の「気持ち悪い……。」ってやつです。

夢にまで見ていたのに、実際の場面では思っていたのと違ったという事でしょうか?現実は、案外そんなものなのかもしれませんね。それにしても、「気持ち悪い」って率直過ぎていいな!!(笑)

しかし、みなさん結構冷静に色々な事を考えているものなのですね・・・。

私はその時にいったい何を考えていたんだろうかと振り返ってみたのですが、全然思い出せなくて唖然としてしまいました。

誤魔化しているわけではなく、本当に思い出せないんですよ!ボケちゃったかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

くせ毛

直巻きおむすび湿度が高い日が続いていますね。関東では、晴れてやたらと暑い日があったかと思えば、シトシト雨が降って気温が下がったり、不安定な天気です。梅雨だから仕方ないのでしょうけど・・・。

ところで、湿度が高いとくせ毛の人は大変だという話を聞きますが、先日の朝日新聞の記事で、くせ毛というのは「毛の中にある2種類の繊維状の細胞が偏って分布して起きていること」が花王の研究グループにより明らかにされたという話を読みました。

髪の毛の表面を覆うキューティクルの下には、コルテックスという繊維状の細胞が束になって並んでいるそうです。

このコルテックスには、構成するたんぱく質の違いで、「オルト」と「パラ」という2種類の細胞があるそうで、その細胞を「蛍光染料で染め分ける方法を開発」して、「約230人の日本人女性ののくせ毛と直毛を調べた」そうです。

その結果、「直毛では両者の細胞が同心円状に並び、大きな偏りはなかったのに対し、くせ毛では曲がった部分の外側にオルト細胞が多く、内側にパラ細胞が多い」ことがわかったそうです。

また、「くせ毛の断面を電子顕微鏡で3次元的に撮影すると、オルト細胞の集まった外側では繊維がねじれて配列、内側ではパラ細胞が真っすぐに並んでいた。直毛とくせ毛の部分がある1本の毛でも、くせ毛の部分は同様の構造だった」そうです。

どうしてこのような変化が起こるのか、その理由はまだわからないそうですが、花王ではこの研究結果を「くせ毛を直す成分の開発などにつなげたい」という事のようです。

私は、わりと直毛です。「わりと」というのも変な言い方だけど、髪が伸びてくると、もみ上げ周辺の先端が、ちょっとくせ毛になる事があります。不思議な事に、前髪ではこの現象はないみたいです。

髪が伸びれば切ってしまうからくせ毛に悩まされるなんて事はないのですが、小学校の時の同級生でくせ毛に悩まされている友達がいました。朝起きると、髪が爆発状態で大変だったようです。

ある時、ニット帽みたいなものをかぶって寝たそうなんですが、翌日彼が学校に来たときには、申し訳ないけど大爆笑した記憶があります。

確かに髪は爆発はしていないのですが、例えてみると、まるで直巻きおむすびの海苔みたいな頭でした!(笑)

あの時、このような研究が進んでいれば、彼も悩まなくて済んだのではないかと思う次第なのであります。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

制携帯

制服昨日の記事は、子供向けのパソコンが発売されるという話でしたが、それ以前に携帯電話は子供たちに普及していますよね。

全国的には、小・中学校や高校で携帯電話の持ち込み規制や、使用規制の方向に向かっているようですが、全く逆の方向性を打ち出した学校もあるようです。

先日の朝日新聞の記事なのですが、兵庫県神戸市にある私立須磨学園中学・高校では、「来年度から、学校指定の携帯電話を導入する方針を決めた」そうです。

なんでも、「制服や制帽にちなみ『制携帯』と名付け、有害サイトに接続できない設定にした上で、生徒に配布する。禁じるより正しい使い方を教えることが必要と判断した」という事なんです。

この学校では、現在も私有携帯の校内持ち込みを禁止していないそうで、ただし校内では電源入れないというルールになっているそうです。

制携帯を使って、「生徒に携帯をめぐる犯罪やトラブルにどういうものがあるかを調べさせ、予防策を考えさせる。音声機能を使って英会話を学んだり、自宅学習用の教材を読み込んだりできるようにする」という事を考えているようです。

生徒に携帯を持たせて、その正しい使い方を積極的に考えさせるというのはあまり聞かない試みですよね。

校内での携帯電話の利用を禁止したとしても、それ以外の場所では使うわけですよね。むしろ、利用するときのルールやマナー、どういう使い方をすると危険なのかを教えるのは、それなりに意味があることなんじゃないかと思います。

「生徒の緊急時には、学園が設置したサーバーの記録を確認し、制携帯のメール履歴などを閲覧可能にする。全地球測位システム(GPS)機能も生かし、生徒がどこにいるか把握できるようにもする」という事も出来るようです。

そういった事に利用するのは緊急時に限るんでしょうが、年がら年中監視されているような気分になるかもしれませんね。

この制携帯は、生徒間や生徒と教師間の通話料金は無料になる見通しなんだそうですが、全校生徒を対象にしたアンケートでは、それがメリットと受け取られる一方で、「制携帯は使いたくない」という意見も31%あったそうです。なかなか難しいものですね!(笑)

須磨学園の試みが上手く行けば、他にもこういった試みを導入する学校も出てくるかもしれませんね。

ただ、この「制携帯」ってネーミングはどうですかね?ちょっと安直な感じもしないでもありません。

須磨学園だけに「SMAPhon(スマホン)」にすれば、何だかSMAPみたいで生徒にも受けが良かったのでは?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : コンピュータ

子供向けミニノートPC

j0402623.jpg先日のITmediaニュースの記事に、ASUSTeK Computer(アスーステックコンピュータ)が「Disneyとのコラボレーションで開発した子供向けのNetbook(ミニノートPC)『Disney Netpal』を発表した」という話が載っていました。

ASUSは台湾のメーカーで、ミニノートPCの分野でよく見かけるんじゃないかと思います。

このモデルは、ディズニーのキャラクターやアイコンを配した子供向けソフトや、「Disney Magic Desktop」という独自のインタフェースを搭載しているのだそうです。

本体のカラーは「プリンセスピンク」と「マジックブルー」の2種類あって、「DisneyやPixarの人気作品やキャラクターをあしらったパネルでカスタマイズすることもできる」ようです。

また、子供が使う事を考慮して、防滴加工キーボードや耐衝撃技術等、耐久性も強化しているとの事。

インターネットのセキュリティ面でも子供向けの対策があるようで、「ブラウザと電子メールソフトには保護者が設定できるフィルタリング機能が組み込まれており、子供がどのサイトでどのくらいの時間過ごしたかというデータを保護者が引き出すこともできる」そうです。

7月後半にアメリカで発売予定で、価格は349.99ドル。アジアやヨーロッパ向けは、アメリカでの発売以降になるようです。子供でなくても、ディズニー好きの方は欲しくなるかもしれませんね。

この記事を読んで思ったのですが、耐久性の強化というのは何も子供向けのものじゃなくても、普通のミニノートPCにも積極的に取り入れてほしいものですね。

ミニノートPCは、持ち歩くという事が前提になると思います。その場合、大人だってついうっかり落としたりする場合もありますよね?

それから、携帯電話だけでなく、パソコンも子供向けの製品を発売するという事には驚きました。パソコンも一家に1台じゃなくて、ひとり1台の時代なのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

天気俚諺

雨梅雨に入って、うっとうしい日が続きますね。

関東でも6月の10日ごろ梅雨入りしたという情報がありましたが、それ以前から梅雨のような天気が続いていました。

先週の金曜日は久しぶりに一日晴れて暑かったけど、なかなか晴天は続きませんね。バケツをひっくり返したような雨が降った事もありました。たまたまそんな時に車で出かけたのですが、場所によってはまるで川の中を走っているような感じでした。

逆に、西日本では梅雨入りしたにもかかわらず全然雨が降らなくて、早くも取水制限なんてところもあるようです。先月の西日本は記録的に雨が少なかったそうで、その影響もあるのでしょう。

福岡ではプール開きが延期されたなんて話も目にしました。水がなければ泳げませんものね。

愛媛の鹿野川ダムというところでは、渇水により水位が下がって、ダムを建設した時に水没した橋が姿を現したそうです。

写真も見ましたが、橋の上の方が姿を現したというレベルではなく、橋脚まで全て見えていて、とてもダムという雰囲気じゃありませんでした。ただ、橋の下を川が流れているという感じです。

こりゃ、確かに大変な状況ですよ!こちらに必要以上に降った雨をお裾分けしたい気分です。

ところで、天気に関する言い伝えとかことわざがありますよね。例えば、ネコが顔を洗うと雨になるとか、夕焼けの翌日は晴れとかいったものです。そういうものを天気俚諺(てんきりげん)と言うそうなんですが、地方によっても色々な言い伝えがあるんじゃないでしょうか?

この話は以前にもちょっと触れましたが、祖父の話では、私の家の物置の北側の軒下にハチが巣を作る年は台風が来るという事なんです。

一般的にも、ハチが低いところに巣を作る年は雨が少なくて、高いところに巣を作るときは雨が多いという事を言うみたいですね。

昨年は、その場所にはハチの巣はなくて、確か台風は来なかったと思うのですが、念のため気象庁のウェブページで調べてみると、昨年は台風の発生数が少なく、日本に上陸した台風はなかったそうです。

偶然かもしれませんが、ハチの巣の話は当たっていたのかもしれません。

今年はどうかと思って先日軒下を見たのですが、ハチの巣はありませんでしたよ!今年も台風は来ないか、上陸してもそれほど大きなものではないかもしれません。

ただし、これは関東限定の話で、100%当たるかどうかもわかりませんからね!

水不足でお悩みの地域には、災害にならない程度に雨が降る事をお祈りする次第です!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

すっぴんの限界

メイク道具私は、男に生まれて良かったと思う事のひとつに、毎日メイクをしなくて良いという事が真っ先に思い浮かぶのですが、女性の皆さんはその点いかがなものでしょう?毎日メイクするなんて、面倒でしょ?

先日のアメーバーニュースの記事に、ドクターシーラボのウェブページ上で、「世の中のすっぴん事情」というリサーチ結果が公開され話題になっているという話を見て、私もちょっと覗いてみました。

これは、10代から50代の男女各250人を対象にしたアンケート結果なんだそうです。

それによると、「あなたがすっぴんで限界だと思う歳は?」という設問に対して、10代の平均は17.1歳、20代は24.8歳、30代28.8歳、40代36.9歳、50代40.3歳という結果でした。

10代の人がすっぴんの限界は17.1歳と考えているのは驚きです。17歳って、まだ高校生ですよね?私の感覚では、メイクする必要なんかないように思うのですが・・・。

30代以上は、自分より若い世代が限界と思っているようで、30歳がすっぴんの境界線なのではないかとの事なんですが、いかがなものでしょう?

「すっぴんを見せられるのは?」という、素顔を見せる対象を問う設問では、恋人が24.2%、男友達が30.4%と低いのはわかるけど、女友達に対しても63.8%という結果でした。女性同士だったら、すっぴんを見られてもどうって事ないような気もするんですが・・・。

もっと意外なのは、夫に対してすっぴんを見せられるのは54.1%という結果です。ひょっとして、結婚しても妻の素顔を一度も見たことがないっていう旦那さんがいるのかな?四六時中メイクしてるんじゃ、気が休まる時がないんじゃないだろうかと、老婆心ながら心配になりました。

よく、テレビのCMで、「こんなにきれいにメイクが落とせます!」みたいなCMをやりますよね。あれを見ていると、逆に「あんなに色々なものを塗りたくっているの?」と思うのが男の心理なんじゃないかと思います。

すっぴんを見せられないという心理は、化粧する前と後の落差が激しいって事ですよね?つまりは、顔を作りすぎるのではないでしょうか?

でも、「ズバリ、すっぴんはありですか?なしですか?」という設問に対して、男性の86.8%は「すっぴんはあり!」と答えているんです。

私の場合は、メイクをしていれば「あっ、メイクしてる」と思うのでしょうが、すっぴんの時に「あっ、すっぴんだ!」とは思わないような気がするんです。というよりも、気が付かないと言った方が正確かもしれません。

女性の皆さん、もっとすっぴんに自信を持ってください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ディズニーランド

お城先日、ディズニーランドへ行ってきました。と言っても、東京ディズニーランドじゃありませんよ。ディズニーランド・パリです!って言ったら、ちょっと驚くでしょ?

実際に現地に行ったわけではなくて、Googleのストリートビューの機能で、ディズニーランド・パリの園内を見られるようになったという記事を読んだので、インターネットで見てみただけなんですけど・・・。

ディズニーランド・パリは、ストリートビューで写真を公開した世界初のテーマパークなんだそうですよ。

ITmediaニュースの記事によれば、昨年の10月に園内を撮影したそうです。確かに皆さん長袖を着ているし、雨でも降った後なのか、道が少し濡れているような感じです。雲が多くて、天気もあまり良くなかったようです。どうせなら、天気の良い日に撮影したらよかったのに・・・。

園内を見られるといっても、園内の道沿いの風景を見られるだけでなのですが、お城も見えました。眠れる森の美女の城と言うんだそうです。

ちょっと調べてみると、アトラクションの内容は東京ディズニーランドと似たようなものも多いみたいです。でも、やっぱり雰囲気は違うのかな?

私も東京ディズニーランドには何度か行きました。一番最初に行ったのは、まだ開園して2、3年の頃だったんじゃないかと思います。

何の予備知識もなかったため、スペースマウンテンに乗った時はビビリましたよ!何が起こるかわからないわけですからね。降りてから仲間の一人の顔を見たら、よだれをたらしていたっけ・・・。

でも、一番ビビッたのは、二度目に行った時に乗ったスプラッシュマウンテンでした。あの滝つぼに落下する時は、ちょっとここには書けないような感覚に襲われました。

ところで、東京ディズニーランドは、開園当初から「千葉にあるのに何故東京ディズニーランド?」と言われていましたが、ディズニーランド・パリもパリの中心部ではなくて、パリから30キロぐらい東に離れたところにあるみたいです。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : Google関連 - ジャンル : コンピュータ

落し物

オタマジャクシ先週の読売新聞に、「昨年中に全国の警察に届けられた落とし物は約1733万点(前年比461万点増)に上り、統計を取り始めた1964年以降、最多だったことが警察庁のまとめでわかった」という記事が載っていました。

私は全然記憶になかったのですが、2007年の12月に遺失物法が改正されて、拾得品の約8割の情報をインターネット上で公表するようになったそうですね。何でもインターネットを利用する世の中です。

返還率は4.8ポイント増の35.6%だったそうです。

一方、拾われた現金は約141億円で前年より約3億円減ったそうですが、これも不景気の影響なのでしょうか?

それにしても、141億円って言えばかなりの金額ですよね。でも、人口で割るとひとり当たり100円ちょっとか・・・。

このうち、落とし主に返還されたのは68.7%に当たる約97億円、約37億円は拾得者に引き渡されたそうです。

なお、落とし主がわからなかったり、取りに来なかった落とし物が拾い主のものになる期間も、遺失物法の改正により6ヶ月から3ヶ月に短縮されたそうです。

落し物といえば、最近変わった落し物(?)があったみたいですね。

石川県内で、空からおたまじゃくしや小魚が降ってきたという話がありましたよね。それも、一度ならず、何度もあってはミステリーじみていますよね。

鳥が落としたとか、竜巻とか、原因は色々推測されているようですが、いまだに決め手となることはわからずじまいです。

しかも、それが石川県内に集中しているというのも不思議な話ですよね。おたまじゃくしはどこにでもいるでしょうに・・・。

こちらの方の落とし主は、果たして見つかるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

携帯電話ひじ

通話昨日は、パソコンがらみの怪我が増えているという話でしたが、今日は携帯電話による身体のトラブルの話です。

朝日新聞で読んだ記事なのですが、「携帯電話の長時間使用で、手や腕のしびれや痛みを訴える人が増えている」という論文を全米有数の医療機関のひとつであるクリーブランド・クリニック(オハイオ州)のチームが発表したそうです。

ひじを鋭角に曲げ続けていると起きる症状で、「肘部管(ちゅうぶかん)症候群」または俗に「携帯電話ひじ」と呼ばれる、ひじの内側を走る神経(尺骨神経)が圧迫されるのが原因なんだそうです。

論文の中で、同チームのピーター・エバンス博士は「電話が一家に1台のころは、そんなに電話はしなかった。だが今は、街を行く多くの人がひじを曲げて携帯で話しているし、携帯を持ったまま寝てしまう人もいる。ここ数年、症状を訴える人が増えた」と指摘しているとの事。

さらに、「症状が進むと、指が曲がらなくなったりする」らしくて、「尺骨神経の位置をずらす手術も行われている」そうです。

予防策としては、「携帯電話を持つ手を左右でときどき替えたり、ハンズフリー装置を使う」といいそうですよ。

私は、携帯で通話することはめったにないので心配ないような気もしますが、メールを打つ時もひじを鋭角に曲げますよね。ヘビーユーザーの方は気をつけた方がいいのかもしれません。

そういえば、私も以前左のひじに水がたまったことがありました。 原因は良くわからなかったのですが、自分なりに考えてみると、パソコンのせいだったと思うのです。

何事もやりすぎには注意ですね。特に、携帯を持ったまま寝てしまうような経験のある人は気を付けてください!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : トラブル - ジャンル : コンピュータ

災難

スパイラルチューブウイルスやら架空請求やら、パソコンがらみのトラブルの話はしょっちゅう耳にしますが、先週のITmediaニュースの記事で、パソコンがらみの意外なトラブルの記事を目にしました。

何でも、アメリカの研究者の調査によると、「コンピュータ機器につまずいたりすることによるけがが増えており、特に子供が負傷する危険性が高くなっている」という事なんです。

これは、全国電子傷害監視システムのデータベースを調査したところ、「1994~2006年の間に救急科で治療を受けたコンピュータ関係の負傷件数は7万8000件以上。うち93%は家庭で起きたもの」という事がわかったそうです。

パソコンが普及したためにそういう事故が増えたのかと思ったのですが、けがの増加率はパソコンの増加率のおおよそ倍のペースで増えているそうです。そそっかしい人が増えているということなのでしょうか?

負傷の内容は、パソコンにぶつかったり、つまずいて転んだり、中にはコンピュータ機器が落ちてくる(!)などが原因となり、筋肉や関節を痛めるといったもので、「ディスプレイ関連の負傷が最も多かった」という事です。

負傷者を年齢別に見ると、5歳未満の子供が43.4%と最も多く、60歳以上が37.7%、負傷の内容は手足の負傷が57.4%で最多だったそうですが、10歳未満の子供に限ってみると、「頭部の負傷が最も多い(5歳未満で75.8%、5~9歳で61.8%)」そうですよ。

ノートパソコンならまだしも、デスクトップの場合は配線がゴチャゴチャしますからね。人が通る場所に配線がむき出しになっていたりすると、足に引っ掛けて・・・なんて事が起こるのかもしれません。

私は、スパイラルチューブというもので信号系のケーブルをまとめるようにしています。百均で売っていますので、こういうものを利用するのも良いかもしれません。

見た目も少しはすっきりしますよ!ただし、一度まとめたものをばらそうとすると結構大変ですけど・・・。それから、電源関係のケーブルはまとめないほうが良いかもしれません。

パソコンが落下した時は人がケガをする可能性もありますが、パソコンも重症を負う可能性が高くなると思います。お子さんがいらっしゃるご家庭では、特にお気を付けください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

笑って許して?

遅刻私は、遅刻というものをほとんどしたことがないのですが、中には遅刻が得意な人もいますよね?

今日は、gooランキングから「笑って許してもらえそうな遅刻の言い訳ランキング」です。

第1位は、「(車・自転車の)タイヤがパンクしました」という言い訳でした。これは、実際に起こりそうな話ですけど、はたして笑えるでしょうか?

むしろ、2位の「向かい風だったんです」とか、3位の「思ってたより足が短かったみたいです」の方が面白いと思いますけど・・・。ひょっとすると、座布団の一枚ももらえるかもしれません!(笑)

4位の「夢の中で、仕事してました」とか、5位の「遅刻した時の言い訳を考えてました」もなかなか得点は高いと思います。

6位の「いつも通る道がなくなってました」というのは、かなり衝撃的な話ですよね。普通の人間では、思いつかないような言い訳です。

以前、毎朝遅刻寸前に息を切らして駆け込んでくる若いヤツがいました。毎日全力疾走しているらしくて、しばらくは荒い息遣いで「はぁ、はぁ」やっているわけです。

そんな事がしょっちゅうなので、私が「あと5分か10分、早く家を出たらどうよ?」と言ったところ、その若いのが「運動不足解消のために毎朝走ってるんです!」と言いやがった!

私は、思わず爆笑してしまいました。どうやら、要らぬおせっかいをしたようです!(笑)

ただ、笑える言い訳だからといって、許してもらえるかどうかはわかりませんよね。

皆さんも、遅刻にはご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

手を替え品を替え・・・

信号先週、情報処理推進機構(IPA)から、5月の「コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況」が発表されました。

それによると、先月は新型インフルエンザに関するウイルスが横行したようです。流行したのは、新型インフルエンザのウイルスだけじゃないようです。

以前の記事にも書いた、実在する研究機関の名前で送られてくる偽メールの他にも、SEOポイズニングという手口も確認されたそうです。

SEOポイズニングというのは、検索エンジンで検索した結果の上位のウエブサイトの中に悪意のあるウェブサイトを紛れ込ませるという手口なんだそうです。

最近のセキュリティソフトでは、検索エンジンで検索すると、表示されたサイトの安全性を判定してくれる機能もありますよね。

ノートンの場合は、緑(安全)、黄色(注意)、赤(危険)で表示していますが、検索結果の上位に危険なサイトが表示されている事がたまにあります。

新型インフルエンザの報道は一時に比べるとピークを過ぎたような感じもしますが、次はどんな手を使ってくるかわかりません。最近では、朝鮮半島の動静に便乗するスパムメールも出回っているそうです。敵は手を替え品を替え、色々なネタを見つけてくるわけです。

それから、相談事例の中でちょっと気になる話が紹介されていました。

しばらく使っていなかったフリーメールを再び使い始めたら、フリーメールの運営者から「メールの振り分けが悪くてサーバの障害が起きている。無償で復旧できる範疇を超えているので、料金が発生する恐れがある」というメールが来たという事例です。

フリーメールを使っていらっしゃる方も多いのではないかと思いますが、そういった場合は「送られて来たメール本文にある連絡先ではなく、サービス運営者の公式ウェブサイトなどに掲載されている、信頼できる連絡先に問い合わせる」という回答が載っていました。

皆さんも、悪質な手口に引っ掛からないよう十分お気を付けください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : セキュリティ - ジャンル : コンピュータ

溶けないソフトクリーム

ソフトクリーム皆さんがお住まいの地域の天気はいかがですか?

沖縄はすでに梅雨入りしたようですが、気象庁の発表によると、九州、四国、中国、近畿、東海は昨日梅雨入りしたらしいですね。

先月の西日本の降水量は記録的に少なかったようで、既に水不足の心配をしている地域もあるようですが、私の住んでいる関東では雨が多かった気がします。

今月に入っても曇りや雨の日が多くて、肌寒く感じる日があったかと思えば、晴れたら晴れたでやたらと暑くなったりして、いったい何を着て過ごせばいいのか迷います。

ところで、暑くなってくるとどうしても冷たいものがほしくなりますよね。

先日の読売新聞に、不思議なソフトクリームの話が載っていました。なんでも、「常温で1時間たっても溶けないソフトクリーム」なのだとか。

金沢にある「日本海藻食品研究所」直営のおから製品販売店「へるしいらぼジャパン」で販売しているそうです。

「同社は普段からおからを使ったパンやドーナツなどの食品を開発している」そうなんですが、「クッキー作りで余った牛乳におからを混ぜてソフトクリームを作ったところ、溶けにくいことに気付いた」という偶然の産物なんだそうです。

このソフトクリームには「おからが40%配合されており、おからと牛乳の成分がくっつくため溶けにくい」ということらしいのですが、今では同社の目玉商品となっているとか。

それにしても、常温で1時間たっても溶けないというのは、にわかには信じがたいですよね。

いったい、どんな食感なんでしょうね?やはり、ほのかなおから風味なのでしょうか?

カロリーも、通常のものに比べて約半分だそうです。ダイエット中の方にも安心ですよ!

金沢にお出かけの際は、試してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

面白いスクリーンセーバー

セーバー皆さんは、スクリーンセーバーをお使いでしょうか?私も以前は使っていたのですが、今は一定時間経過したらモニタの電源を切るだけの設定にしています。

でも、先週のITmediaニュースの記事で面白そうなスクリーンセーバーの話を読んだので、ちょっと試してみました。

ソニーが無料で提供している「〈おまかせ・まる録〉スクリーンセーバー」というものなのですが、キーワードを設定すると、それに関したテキストや画像をネット上から探してきて表示するスクリーンセーバーです。

「おまかせ・まる録」というのは、ソニーのブルーレイディスクレコーダに搭載されているの機能のひとつで、キーワードや好きなジャンルを選択すれば勝手に録画してくれるというものですが、その感覚をパソコンの画面で味わってみてくださいという事のようです。

テキストや画像は、「Yahoo!JAPAN」と「YouTube」のサービスを利用しているそうです。

画像の中には「?」と思うものもありましたが、ほぼキーワード通りの画像が表示されました。テキストの動きが早くて、目が回りそうでしたけど・・・。(笑)

使ってみようと思う方は、こちらのページからダウンロード出来ます。画面左下の「DOWNLOAD」をクリックしてください。

解凍したら「omakase setup.exe」というファイルをクリックしてインストールします。

インストール後、デスクトップ上に「〈おまかせ・まる録〉スクリーンセーバープレビュー」というショートカットアイコンが出来ます。

それをクリックするとキーワードの設定画面になるので、お好きなキーワードを入力します。後は、STARTボタンをクリックするとネット上から検索してきたテキストや画像がスクリーンセーバーとして表示されます。

マウスのボタンをクリックすれば、スクリーンセーバーは終了します。アンインストールする場合は、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から削除してください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

大阪市のメールマガジン

メルマガ
先日のITmediaエンタープライズの記事に「大阪市は、市民が受信したい内容を選択できるメールマガジン『大阪市メールマガジン』を6月中旬から本格運用する」という記事がありました。

最近は、自治体からの情報もメールで受け取る時代なのですね。しかも、受信したい内容を選択できるというのは、目新しいサービスなのかもしれません。

メルマガの登録をするときに、配信希望のメールマガジンを登録するようです。パソコンと携帯では提供するサービスが異なるようで、パソコンでは「市有不動産売却」とか「差押財産の公売情報」など、固めの内容が主のようです。

一方、携帯版は「講座・催し物情報」がメインのようです。その他にも、パソコン、携帯共通で西区、中央区、淀川区、住之江区、旭区のイベント情報も選べます。(西区は、携帯のみのようです。)

これは、エイケア・システムズという会社の配信システムを導入することによって実現出来たサービスのようで、市の職員がいちいち配信設定をする手間は必要ないのだとか。

きっと、色々な配信希望の組み合わせがあるでしょうから、市の職員がいちいち設定していたのでは間に合わないでしょうね。

私の住んでいる自治体でも、メール配信サービスをしているのか調べてみたところ、一応そういうサービスはあるようです。

緊急・災害情報や、防犯情報、イベント情報などを送信してくれるようですが、内容を選択することは出来ないみたいです。

メルマガもいくつか購読していますが、中には全く興味がない情報もあるわけで、そういうものが送られてこないというのは、良いかもしれませんね!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネットサービス - ジャンル : コンピュータ

マヨネーズ

マヨネーズ昔読んだ丸谷才一さんのエッセイに、「日本人は朝食に関しては保守的である」という主旨の話がありました。

朝からステーキや鍋物を食べても構わないし、ラーメンやチャーハンでもいいわけですが、それにも関わらずご飯と味噌汁に干物、卵とか納豆、トーストにハムエッグとコーヒーといった具合に、朝食に食べるものは旧来のパターンを崩さないという話です。

私は、その話を読んでなるほどと思ったのですが、考えてみると、朝っぱらから凝った料理を食べたいと言われても、作る方は大変ですよね!(笑)

ところで、最近は何にでもマヨネーズをかける人がいるみたいですね。今日の話題はgooランキングから、「マヨネーズをかけて食べてもイケる!と思うものランキング」なのですが、中にはそんなものにまで?と驚いたものがありました。

第1位は、「揚げ物」でした。揚げ物にマヨネーズって油っこくないかと思うのですが、エビフライとか魚のフライにタルタルソースをつけることはあるから、これはありなのかな?マヨネーズの酸味がポイントなのかもしれません。

でも、トンカツやメンチカツはどうなんでしょう?ちょっとくどくなるような気もしますけど・・・。私なら、トンカツの場合は大根おろしとポン酢の方がいいな。

2位は「ウインナー」・・・。3位の「イモ類」については、ジャガイモはポテトサラダにマヨネーズを使うからわかりますが、その他のイモ類については試した事がありません。

5位の「ハンバーグ」や6位の「フライドチキン」にマヨネーズは合うんですかね?すごくカロリーが高そうですけど・・・。

10位の「餃子」とか13位の「チャーハン」、14位の「焼肉」なども、聞いただけで胃がもたれそうな気がしますが、これは私の年齢のせいでしょうか?(笑)

「豆腐」が18位、「寿司」が19位にランクインしています。これらのものにマヨネーズというのは、かなり前衛的な試みのような気がします。私は、ちょっと試す気にはなれそうにありません。

中には、それはありかもしれないと思うものも無きにしも非ずなのですが、私は朝食に限らず食の全般に関して保守的なのかもしれません。

皆さんお勧めの、マヨネーズをかけるとイケるという意外な組み合わせはありますか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

GENOウイルス

GENO先週の朝日新聞のウェブサイトに、「新マルウエア『GENOウイルス』蔓延に注意」という記事がありました。

このGENO(ジェノ)ウイルスというのは、ウェブサイトを閲覧するだけで感染するマルウエアのことを言うらしいのですが、通販サイトや大手企業などのウェブサイトなどでも感染したケースがあるため広まっているようです。

「GENOウイルスという通称も、実際に感染していた通信販売サービスの名称」がその由来なんだそうです。

以前にもそんな記事を書いたような気がしますが、いかにも怪しげなサイトではなく、ごく普通の安全と思われているサイトからでも感染してしまう事があるため、ちょっと厄介なヤツです。

このマルウエアは、OSやブラウザの欠陥を突くのではなく、Adobe ReaderやFlash Playerの脆弱性を攻撃するところが従来のものと違うそうです。

OSやブラウザと違って、Adobe Readerなどは「必ず最新版に更新しておかねばならないという意識が低かった」ためにこのウイルスが蔓延した原因ではないかということも書いてありました。

また、GENOウイルスに感染したパソコンでウェブサイトの作成を行った場合、IDやパスワードが盗まれ、「そのウェブサイトが感染源となるよう、改変を行う機能が搭載されていた」ということがますます問題をややこしくしているようです。

私が使っているFC2でも、このウイルスについて注意を喚起していました。リンクいただいているsunsunさんのブログでもいち早くこの事を取り上げ、注意を促す記事がアップされています。

対策としては、Adobe ReaderやFlash Playerを最新版にアップデートしておくことと、やはりセキュリティソフトを利用する事だそうです。

皆さんもしっかりと対策をして、感染しないようにご注意ください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : ウイルス対策 - ジャンル : コンピュータ

パロディ画像作成サイト

デコじろうアメーバニュースの記事に、「パロディ画像を作ることが出来るサイト『デコじろう』が人気となっている」という話がありました。

いったい、どんなサイトなんだろうと思って私もちょっと見てみたのですが、スポーツ新聞や週刊誌、免許証など85種類のテンプレートの中から好きなものを選び、テキストや画像を挿入してそれらしいパロディ画像作るというサイトでした。

操作は簡単でした。テンプレートを選ぶと、右側にプレビューが出ます。後は、テキストや画像を入力して「変換」のボタンをクリックすれば完成です。

テンプレートによって、入力できるテキストが数ヶ所あるものや、文字だけのもの、画像だけのものもあるようです。

縮小してしまったので見にくいと思いますが、このデコじろうで作ったのが今日の右上の画像です。これは、スポーツ新聞のテンプレートで作ってみました。いかにも、それっぽい雰囲気があるでしょ?

作った画像はダウンロードできます。もちろん、投稿する事も出来るし、携帯版のデコじろうでは、待ち受け画像も作れるそうです。

このデコじろうには、姉妹サイトとして「もんじろう」というサイトがあります。これは、文章を入力すると、「武士語」や「ギャル語」に変換してくれるサイトです。

例えば、「文章を入力すると、『武士語』や『ギャル語』に変換してくれます。」を武士語に変換すると、「文章をば入力するでござると、『もののふ語』や『ぎゃる語』に変改してくれ候!」といった具合です。

ちょっと、無理があるような気もしますけど・・・。(笑)

みなさんも、お遊びでやってみてはいかがですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

USB3.0

USBケーブル皆さんも、プリンターやスキャナなど、USB接続の周辺機器をお使いなんじゃないかと思います。あるいは、デジカメとパソコンをつなぐ時にUSBを使うことがありますよね。

確か昨年の話だったと思いますが、USBの次世代規格(USB3.0)のニュースを目にしました。その後、見かけなかったのでどうなったのかと思っていたら、最近のITmediaニュースに記事が載っていました。

それによると、USB3.0の準備状況は順調に進んでいて、「今年の半ばにはプロダクションチップの提供が可能で、2010年の早い段階には市場投入できるだろう」という見通しのようです。

USB3.0というのは「USB 2.0/1.1と互換性を持つ次世代インタフェース」で、「NECや米Intel、米Microsoftなどが参加する『USB 3.0 Promoter Group』が昨年11月、規格を完成させた」ものです。

「データ転送速度は、『Super Speed』モード時で最大5Gbpsと、USB 2.0(High Speed)の480Mbpsから約10倍以上に高速化している」そうです。

NECエレクトロニクスでは、USB3.0対応のLSIを世界で初めて製品化し、6月初旬からサンプル出荷を開始し、9月から月産100万個規模でスタートする予定だそうです。

同社の話では、「Blu-ray Disc1枚分・25Gバイトのデータを転送する場合、実効レートでUSB 2.0は14分かかるが、USB 3.0なら70秒」なんだとか。確かに速いですよね。

コネクタの形状は従来のUSB 2.0と同じだそうですが、「送信用×2本、受信用×2本、グランド×1本の計5本の新しいピンが追加されている」ため、USB3.0用のケーブルじゃないと使えないわけです。

ただ、USB 2.0/1.1との互換性はあるそうなので、従来のUSB接続の機器はそのまま使えます。規格が変わってしまって、手持ちのUSB接続の機器がつなげなくなっては困ってしまいますからね。

USB3.0対応のパソコンは、早くても今年末ぐらいからの登場になるようです。でも、パソコンだけ対応していても、それにつなぐ周辺機器が対応していなければ、いくら転送速度が上がっても宝の持ち腐れなわけですよね。

全部買い換えるとなると、お金の問題もありますし・・・。私は、現状の規格でも問題はありませんけど、大容量のファイルをやり取りする方には便利なのかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : コンピュータ関連ニュース - ジャンル : コンピュータ

頭痛のタネ

リス皆さんも頭痛のタネのひとつやふたつはお持ちなんじゃないかと思うのですが、そんな頭痛のタネを食べてくれるサイトを発見しました。

頭痛薬のバファリンのスペシャルサイトなのですが、頭痛のタネを食べるために生まれたというバファリスという名前のリスが登場して、頭痛のタネを食べてくれます。ちょっとおもしろいですよ!

頭痛のタネを食べてもらうには、画面下部の左側の「頭痛のタネをみる」をクリックします。

すると、「まずはあなたのことを教えてください!」という画面が出るので、年齢、職業、性別にチェックを入れます。

次に、「あなたの“頭痛のタネ”はどんなタイプ?」と聞かれるので、4つの選択肢から選びます。

その次の画面から質問がいくつか続き、一番当てはまると思う答えを4つの選択肢から選択します。

最後に「言いたいことを吐き出して、スッキリしちゃってください!」と言われるので、50文字以内で言いたいことを入力します。OKをクリックすると頭痛のタネが出来て、その内容を解説してくれます。

最後に、「タネを食べてもらう」をクリックすれば、バファリスがあなたの頭痛のタネを食べて、慰めの言葉をかけてくれますよ。

他の人の頭痛のタネを見る事も出来ます。

画面下の「みんなのタネ」というところをクリックすると、色々な頭痛のタネが転がっています。そのタネをクリックすれば、皆さんの悲痛な叫びが聞こえてきます。

バファリスの動きを見ているだけでも、心が癒されるかもしれませんよ。

でも、本物の頭痛には効きませんからね!その場合は、早めに薬を飲むなり、病院へ行くなりしてください!!

※バファリスのサイトは混雑していて繋がりにくい事があるかもしれません。その場合は、時間をずらしてアクセスしてみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる