ルービックキューブ

ブログをやっていると、どなたでも一度ぐらいは経験があるんじゃないかと思いますが、ネタが全く思い浮かばない日ってありますよね?

更新は義務じゃないので、そんな日は更新しなければ良いのでしょうが、私の場合は月曜から金曜まで更新すると決めた以上、やらなくてはいけないような気がしてしまいます。

今週は特にネタが浮かばなくて困ってしまったのですが、そんな時は私のつまらない記事を読むより、動画でも見て楽しんでください。

アメーバニュースで紹介されていた、「CubeStormer」というルービックキューブを超高速で全面揃えるロボットの動画です。



記事によると、人類のルービックキューブ世界記録は7秒8だそうです。でも、このロボットは2秒1とか4秒4という異常に早い記録を出しています。

ルービックキューブは私が20代前半の頃に流行って、私もやったことがあります。でも、1面か2面揃えられる程度で、6面揃えられたことはありません。

全面揃えようと思ってチャレンジしても、やればやるほど揃っていた面がバラバラになったりして、最後には諦めました。(笑)

やはり、こういうものは機械にはかなわないのかな?人間は、このロボットのように手首が何回転もしないしな・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : You Tube - ジャンル : コンピュータ

桜の季節

桜もう4月も目前だというのに、関東では寒い日が続いています。咲き始めた桜も何だか気の毒のようです。

桜というと、入学式のころに咲いているイメージがありますが、最近は以前より開花が早くなっているようですね。

でも、今年は開花してから気温が低かったので、例年より長く桜が楽しめるのではないかという話も聞きました。それも嬉しいのですが、もう少し暖かい日が続いてくれないかな?

ところで、入学シーズンになると、これを機に子供に携帯電話を持たせるかどうか検討するご家庭も多いようで、ココログニュースにもそんな記事が載っていました。

子供に携帯を持たせる理由は、留守番する機会が増えたりするので「気の利いた防犯ブザー」代わりだとか、「ないとやっぱり心配&不便」という、親が安否確認を目的とすることが主なんだとか。

携帯を持たせる主な理由がそういうことであれば、親子とも家にいるときは使う必要はないのでしょうが、そうはいかないのが現実なんでしょうね。

ネットの使用は色々と制限している家庭も多いようですが、「ずっとケータイをいじっている」とか、「夜中まで布団の中でメールをしている」と困惑する保護者もいるみたいです。

親の世代は子供の時代には携帯はなかったわけで、子供たちにどう携帯を使わせるべきか手探りの部分もあるようです。今の子供たちが親になった時は、どういう対応をするんでしょうね?ちょっと興味があります。

もっとも、正しくネットやメールを使えないのは子供だけかといったら、必ずしもそうではないのかもしれません。

お隣の韓国ではネット中毒が社会問題化していて、政府がネット中毒の防止に力を入れる方針を打ち出しているとか。

中毒者に対してカウンセリングや病院治療のほか、ネット利用時間を制限するソフトの導入も検討中なんだそうです。

そのうち、日本でもそんな話が出てくるのでしょうか?それとも、子供の頃からそういうものに慣れていれば、自然と正しい使い方が身につくものなのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

線路は続くよどこまでも!

線路世の中に、鉄道ファンというのは多いようですね。珍しい列車を撮影しようとして線路内に立ち入って、列車の運行をストップさせたなんて事件もありました。

こういうのは、主に男性の趣味かと思っていたんですが、そうでもないようです。

有楽町だったか新橋の線路沿いの喫茶店に集まって、新幹線が通るたびに喜んでいるママ友たちを偶然テレビで見てしまいました。

そういう鉄道ファンの要望に応えたのかどうかはわかりませんが、先日のasahi.com に、Googleとロシア鉄道がシベリア鉄道の車窓風景をウェブサイトで公開したという記事が載っていました。

モスクワを出発して、終点のウラジオストクまでの車窓風景が楽しめるそうす。

こちらのサイトで、地図の右脇のボックスの中から地名をクリックすれば好きな場所を選べます。なにぶん、ロシア語なので読めませんけど・・・。

動画の下には、地図上で今どこを走っているかが表示されます。

シベリア鉄道は、世界一長い鉄道だそうで、全長およそ9300キロもあるそうです。従って、この動画も合計150時間もあるそうです。

一睡もしないで見続けたとしても、6日以上かかる計算です。今まで、こんなに長い動画がネットで公開されたことはあるのでしょうか?

鉄道ファンにとっては、たまらない動画なのかもしれませんね。それに、これなら電車の運行に支障をきたすようなトラブルも発生しません。

でも、特に鉄道ファンというわけじゃない私には、最後まで見る元気はありません。列車に乗っていなくても、オシリが痛くなりそうです。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

夢の話

ベッド誰にでも、不可解な夢を見た経験はあると思います。

先日のgooランキングで、「夢占いの結果が気になる夢の中での行動ランキング」という長い名前のランキングを見つけたのですが、その中にも私が経験したものもいくつかありました。

見た回数は少ないけど、2位の「落ちる(落ちた)」という夢は怖いですよね。私は、高所恐怖症だからなおさらかもしれない。

17位の「叫ぶ」というのも、たまにありました。夢の中で叫んだつもりが、自分の寝言で目が覚めた経験のある方も多いのでは?

でも、私が若い頃に繰り返し見た夢は一風変わっているものが多くて、例えばどうしても電話がかけられないという夢がありました。

まだ携帯電話が普及していない時代の話なのですが、外出中にどうしても電話しなければいけない状況になるのです。でも、公衆電話がなかなか見つからない。

やっと見つけたのが田んぼのあぜ道にぽつ~んとある電話ボックスで、ようやく電話をかけられると安堵するのですが・・・。

その公衆電話はダイヤル式なのですが、どういうわけか電話番号の最後の1桁が上手く回せなくて、何度やっても電話が繋がらないのです。

もっと不可解な夢もありました。このランキングでも、1位に「追いかけられる」とか3位に「逃げる」というのがランクインしていますが、まさにそんな夢なのです。

でも、シチュエーションが普通じゃないんです。舞台はどうも戦場のようで、両サイドに高い壁がある道を仲間たち4、5人と逃げるんです。

敵の捕虜になって脱走するという状況らしいのですが、後ろから敵が追いかけてきて銃撃され、仲間は撃たれてバタバタ倒れていくのに、私には全然弾が当たらないという夢なんです。

この夢も20代の半ばごろに繰り返し見た夢なのですが、何故そんな夢を見るのか不思議で仕方ありませんでした。

いつも追いかけられるような毎日を送っているという意識はなかったのですが、潜在意識の中では追いかけられまくっていたのかな?

この夢は、いつも仲間が撃たれたところで目が覚めるので、自分がどうなったのかはわかりません。結末が知りたいところですが、今は全然見ない夢だし、あの状況では絶対に生きていないだろうな・・・。

夢占いでは、いったいどういう事になるんだろう?今でも、すごく気になります。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

卵かけご飯

小さい頃、すごく食べ物の好き嫌いが激しい子供でした。

実際にそんな事はなかったんでしょうが、ご飯にふりかけをかけて食べるか、卵かけご飯しか食べなかったような気がします。

その結果として、小学校の低学年の頃までは、ガリガリでした。

好き嫌いがなくなってきたのは、小学校に入って給食が始まってからでしょうか。色々なものを食べるようになると、今度は太ってきました。人生は、なかなかままならないものです。

先日のITmediaニュースで、こだわりの卵かけご飯の動画作れるサイトを紹介していました。

味の素が公開した「NEO TAMAGOKAKE GOHAN」というサイトで、まず、白身の量を「HARF」にするか「FULL」にするかを決め、しょうゆ、味の素、混ぜ加減をスライダーで決定します。

スタートボタンをクリックすると、指定した方法で卵かけご飯を作る動画が流れます。

作った動画は、Twitterでつぶやいたり、こんなふうにブログに貼り付けることもできます。



最近では、味の素が食卓に登場する事が減り、「若年層では使いかたを知らない方もいる」という事から、味の素を若者にPRするためにこのサイトが公開されたそうです。

最近は、卵かけご飯がちょっとしたブームのようですね。何をトッピングすると美味しいかという事が話題になったり、卵かけご飯専門店も登場しているようです。

このブームに乗って、味の素の需要も増えるかな?

私は若年層ではないので卵かけご飯に味の素をかけて食べた事はあるけど、もう何年もやっていません。味の素を買わなくなっちゃったからな・・・。

皆さんも、こだわりの卵かけご飯を作ってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

Webゆうびん

手紙たぶん私だけではないと思いますが、最近は手紙を書くことがめっきり少なくなりました。少なくなったと言うよりは、年賀状シーズンを除けば皆無に近い状態です。

こっちが手紙を出さないから返事が来るはずもないわけで、日常届く郵便物と言えばダイレクトメールとか、請求書とかそんなものぐらいでしょうか?

はたち前後の頃は良く手紙を書きました。時には、便箋二十枚近く書いたこともありましたが、誰でもメールを使う世の中になると、どうしてもメールになってしまいますよね。

先日、ITmediaニュースで、富士通が郵便事業会社の「Webゆうびん」のシステムを構築したという記事を読みました。

「Webゆうびん」とは初めて聞く言葉だったのですが、ブラウザで入力フォームに入力した文章やWord、PDFのファイルをインターネットで送信し、それを郵便局で印刷して配達するというサービスのようです。

このシステムは365日24時間稼動だそうだし、ネットを使って送るので郵便物が早く届くとか、郵便を投函しに出かけるといった手間が省けるというメリットはあるような気はします。

でも、何となく思ったのは、基本的にそういうことはないのでしょうが、書簡の中身を知られてしまうとかいった可能性はないのかな?

それと、例えば印鑑が必要になるような書類は、押印した原本を印刷しても通用しませんよね?

このサービスは、すでに2月1日から始まっているそうなのですが、私は今日まで知りませんでした。自分がいかに世間の情報に疎いのかが露呈してしまいました。

また、私の理解力のなさ故、このサービスのメリットがもうひとつ良くわかりません。

単純な私の頭で考えると、ひょっとしてもしかすると直接相手にメールしたり、添付ファイルで送った方が早いような気もするのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

秒速550km

j0438720.jpgある調査によると、日本のインターネットのユーザーのうち、「ネットなしでは生きていけない」という人が84%いたそうです。

私は「ネット命」とまでは思っていないけど、ネットを使わない日はめったにないのも事実です。昨年一年間で、インターネットを使わなかった日は1日だけだったと思います。

ブログをやっているとどうしてもネットを使うし、毎朝インターネットで天気予報や新聞社のウェブページの見出しぐらいはざっと見るのが日課になっています。

パソコンを立ち上げればまずインターネットを使うのはわかりきっているから、最近思いついて、起動と同時にブラウザが立ち上がるようにしています。

どういうわけか、私は天気予報が気になる性質で、ふたつの天気予報のサイトを見比べたりしていますが、なかなか見解が一致することはなく、微妙な違いがあったりします。

最終的に信じられるのは、自分の勘なのかもしれません。でも、それでは何のために天気予報を見ているのか良くわかりませんね。(笑)

でも、天気予報もだんだんとすごい事になってきているようです。

先日のITmediaニュースに、情報通信研究機構(NICT)が、「宇宙天気を伝える世界初の動画ニュース『週刊宇宙天気ニュース』の配信をスタートした」という記事がありました。

このニュースでは、太陽のどこぞで「Cクラスフレア」が発生したとか、太陽風の速度が秒速550km(!)だったとか、まるで地球上に台風が発生したような感じで解説してくれます。

配信は5月までの全16回で、その後も配信を続けるかどうかは番組の評価いかんによるそうですが、「教育現場などでも活用してもらうことで、宇宙天気についての理解が進むことを期待」して公開されたそうです。

こういうものを見て宇宙に関心を持つ人もいるんじゃないかと思いますが、ひょっとすると、一番注目しているのは七夕の頃の織姫と彦星かもしれませんね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

radiko.jpを聴いてみた

j0433094.jpg以前、記事にしましたが、ラジオ放送をパソコンに配信する「radiko.jp」の試験サービスが15日からスタートしました。

私も思い出してアクセスしてみたのですが、スタート当日はアクセスが集中しているようで繋がりませんでした。

初めて聴けたのは翌日だったのですが、それだけパソコンでのラジオ配信に注目していた人が多かったということなのかもしれませんね。

試しに、ミニコンポで同じ放送局を同時に聞いてみたのですが、内容は全く同じだけど、radikoの方が10秒弱遅れて聞こえました。

音質的には、ノイズもなくて問題ないレベルだと思います。

ただ、過去の記事にも書いたように、このサービスは利用できる地域が限定されています。関東は東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県、関西は大阪、京都、兵庫、奈良の2府2県となっています。

どうやって、こういう制限ができるのかが、先日のasahi.comで解説されていました。

サービスエリアの判定は、パソコンのIPアドレスが基準になるそうです。そのため、「エリア内でも利用できない場合や、エリア外でも利用できる場合」もあるそうです。

「エリア内で利用できなくても、調整してもらうことはできません」ということなので、その場合は運が悪かったと諦めるしかないようです。

また、配信地域を限定しているのは、「出演者や使用する楽曲、スポンサーの広告などが契約で放送地域を限定していることが多い」等の理由によるものなんだそうです。

色々としがらみがあるようですが、やっぱりスポンサーとの契約は無視できないでしょうね。でも、気軽に楽しめるサービスなので、全国的に利用できるようになれば便利だと思いますけど。

これとは別に、「Simul Radio」という日本各地の地域コミュニティー放送局の番組を聴けるサービスがあるそうです。

これなら、Windows Media Playerがあれば、北海道から沖縄の放送局まで制限なしに聴くことができますよ。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

かわいく見えると思うこと

上目遣い先週は、「カッコ良く見えると思ってやったことがある行動ランキング」についての記事を書きました。このランキングは、内容的には主に男子についての内容だったんじゃないかと思います。

今週は、「かわいく見えると思ってやったことがある行動ランキング」の話です。これは、内容的に見て女子の話だと思うのですが、女子も男子に負けず劣らず色々なことをやっているようです。

第1位は「下ネタは知らないフリをする」でした。これは、わかるような気がします。確かに、下ネタをふられると女性は困るでしょうね。

下ネタが大好きでも、あまり食いつき過ぎては相手も引くだろうし、加減が難しいかもしれませんね。でも、そんな話題もさらっとかわせるのが素敵な女性って気がします。

2位の「上目遣いをする」というのは、先週のコメントにも書かれていましたね。でも、一歩間違えるとケンカを売っているようにも見えるかもしれないので、要注意ですよ!

10位の「怒るときは頬をふくらませる」というのは子供っぽいような気がするし、12位の「立っているときは少し内股」でも、座っているときに足を広げていては台無しです。

この中で、私もやっていると思ったものがいくつかありました。例えば、16位の「熱い食べ物はフーフーする」なんていうのは、猫舌だからいつもやっています。

19位の「物を持つとき小さな声で『よいしょっ』と言う」なんて、しょっちゅうですよ。でも、声は小さくないかな?物を持つときだけでなく、立ち上がるときにいつも言ってます!

20位の「瞬きを多めにする」っていうのも、目が疲れたときはよくやりますね。私は、普段は瞬きが少ない方ですが、時々ドライアイになることがあるので瞬きが増えます。

自分で言うのもなんですが、まつげも長い方だと思うし、かわいく見えているかな?

こうしてみると、女性も自分をかわいく見せようとして、かなり滑稽なことをやっているんですね。先週のコメントでも、「男も女もどっちもどっち」という意見が多かったようですが、まさにその通りのようです。

でも、それで本当にかわいいと思われるのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

珍プレー?好プレー?

最近、とみに運動不足を感じています。数年前から腹筋やスクワット、腕立てをやっていますが、このごろはさぼり気味です。

運動する事自体は嫌いじゃないし、特に球技は好きで、小はパチンコから大はバスケットまで色々な球技を経験しましたが、今はなかなかやる機会がありません。

せいぜい、やってもキャッチボール程度でしょうか?パチンコは、とっくの昔に足を洗ったし、考えてみると、あれは運動じゃありませんでしたね。(笑)

アメーバニュースの記事で「How to mix Basketball, football and gym, By Kraouvic」という動画が話題になっているという話がありました。

若者たちがバスケットボールをやっている動画なのですが、やり方が普通じゃありません。あまりにも見事な技で、思わず笑ってしまいました。みなさんも、ご覧になってみてください。



いかがだったでしょう?

この人たちは、いったい何者なのでしょうね?どちらかというと、バスケットよりもサッカーが本職のような気がしますけど・・・。

普通の人には、なかなかまねできない技ですよね。それとも、練習すればできるようになるのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : You Tube - ジャンル : コンピュータ

将来の入力装置

テレパシー皆さんもパソコンを使っているわけですから、マウスやキーボード、あるいはタブレットなど、何らかの入力装置を使っているわけですよね。

私が使っているマウスとキーボードは、もうずいぶん長いこと酷使されています。マウスなんか、いまだにボールコロコロのタイプを使っています。いまどき、そんなマウスを使っているのは珍しいでしょうね。

光学式のものを買おうと思って何度か店に足を運んだのですが、どうも手にしっくり来るものがなくてそのままになっています。

でも、案外丈夫なものですね。何度か床に落としたりしたけど壊れないし、私の手荒い扱いにも耐えています。両方ともたまに分解して掃除しているせいか、全く不具合はありません。

先日のITmediaニュースの記事では、マイクロソフトが「人体を使ってコンピュータを操作する技術」をイベントで披露するという話がありました。

例えば、「Muscle-Computer Interfaces(muCIs)」という技術は、腕に筋電位測定装置というものを取り付けて「筋肉が動く際に生じる電気信号を利用して、指や手の動きでコンピュータを操作する」技術だそうです。

また、「腕や手のひらを指先でタップしたときに生じる音響信号を分析して、どの部分がタップされたのかを認識し、それに基づいてコンピュータを操作」する「Skinput」というものもあるそうです。

これは、「プロジェクタと組み合わせて、腕や手のひらにキーやボタンを投影することもできる」ということです。そうなってくると、キーボードは必要なくなりそうですよね。

そのうち、頭の中で考えただけで文字が入力できたり、画像が表示されたりする世の中になるのでしょうか?

でも、そんな時代になったら、妄想癖がある人は要注意ですね。うっかりパソコンの前で妄想が始まって、とんでもない内容がディスプレイに表示されたりしたら、人間性を疑われかねませんよ!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : コンピュータ関連ニュース - ジャンル : コンピュータ

カーリル

j0439370.jpg最近、あまり本を読まなくなりました。その分、パソコンの前に座る時間が長くなっているのかもしれません。

活字離れと言われて久しくなりますが、私にもその傾向があるようです。

でも、このブログを訪問してくださる方の中には、テレビやゲームを禁止する日を設けて家族中でで本を読んだり、積極的に図書館を活用されている方もいらっしゃるようです。私も、見習わなければいけません。

先日のはてなブックマークの記事に、「カーリル」という図書館の蔵書検索ができるサイトが紹介されていました。どんなものかと思って私も使ってみたのですが、なかなかすごいサイトですよ!

まず、自分の住んでいる地域の図書館を検索します。「詳細」をクリックすれば、検索した図書館の住所や地図も表示されます。

次に、蔵書を検索するわけですが、すでに読みたい本が決まっている人は、画面右上にある検索ボックスに書名を入力して検索すると早いでしょう。

その他に、「今話題の本」や、「作家から探す」というタブがあるので、そちらから選ぶこともできるようです。

例えば、「作家から探す」というタブを開くと、「日本の小説家」や「評論家」から「世界の漫画家」まで15の項目があります。

その項目のいずれかをクリックすると、該当する作家が五十音順に並んでいます。その中から、好きな作家を選ぶわけです。

最初に選択した地域の図書館にそれらの蔵書があるかないか、また、ある場合は、貸出し可能かどうかまで検索してくれます。

どうも、私が住んでいる地域の図書館には、私が好きな作家の蔵書が少ないような感じがしましたけど・・・。

この「カーリル」というサイトは、全国4,300以上の図書館に対応しているそうで、日本最大規模の蔵書検索のサイトだそうです。

このサイトを利用して、図書館で本を借りて読書にいそしむというのも良いかもしれませんね。

でも、どこの図書館にどんな蔵書があるのか検索していると、またパソコンの前に座る時間が増えそうだけど・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

サポート終了

XP SP2先週、GoogleやYouTubeで、Internet Explorer 6のサポートが終了するという記事を書きました。

その後、ITmediaニュースの記事で読んだのですが、マイクロソフトも一部のOSでサポートを終了するそうです。

対象のOSは、Windows 2000とWindows XP Service Pack 2(SP2)で、サポートが終了するのは米国時間の7月13日だそうです。

サポート終了後はセキュリティ更新のバージョンアップがなくなり、「セキュリティ上のリスクが高い状態で使うことになる」わけで、該当するユーザーへの対応を呼び掛けているとのこと。

XPの場合はSP3を適用すればいいわけですが、2000のユーザーは困りましたね。マイクロソフトでは、最新OSへの移行を勧めているそうですが、Windows 2000からWindows 7に変えられるものなのかな?

Windows 2000が発売されたのは2000年の3月31日だそうですから、もうずいぶん昔の話になるわけですね。すでに、使っているユーザーはあまりいないのかもしれませんが・・・。

消えていくものもあれば新しく登場するものもあるようで、マレーシアの技術系ニュースサイト「Tech ARP」の話では、Windows 7のSP1が早ければ2010年第4四半期にリリースされる可能性があるそうです。

この「Tech ARP」というのは、これまでWindowsのSPリリース予測を的中させてきたそうなので、今回の予測も信憑性は高いのかもしれません。

Windows XPは、SP1、SP2ときて、現在はSP3ですよね。でも、我が家で最初にXPのパソコンを買った時は、初期バージョンでした。だから、頻繁にはないことですが、リカバリーの時は大変でした。

ご記憶の方もいらっしゃるかと思いますが、SP2の場合はCD-ROMが郵便局等で配布されましたよね。あれがあるから少しはマシですが、アップデートにものすごく時間がかかったものです。

最初から完璧なOSを作るというのは難しいものなんでしょうが、私たちユーザーにとっては、あまり手間のかからないものであってほしいですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

男ってヤツは・・・

積雪3月に入ったというのに、先日は雪が積もりました。我が家の周辺は、5センチぐらい積もったでしょうか。この冬、一番の積雪だったような気がします。

暑さ寒さも彼岸までという言葉がありますが、もう少しすれば本格的な春の陽気になるのかな?

先日のasahi.comに、秋田の男子高校生は制服の上にコートを着ていないという記事がありました。コートを着ているのは、20人にひとりぐらいの割合なんだそうです。

その理由は、制服の上にコートを着たらダサイからというものなんだそうです。そんなことを一番気にする年頃なんでしょうね。

私も高校時代には上着の下にセーターやカーディガンを着たことはあったけど、制服の上にコートを着たことは一度もありませんでした。同級生にも、コートを着ている男子はほとんどいなかったように思います。

何といっても若かったから耐えられたのでしょうが、私の高校は東京都下でした。それが秋田となると、話は違ってくるような気がします。もはや、我慢大会みたいな感じですよね。

でも、男って女性の前ではカッコつけたがる生き物なんですよ。

gooランキングで「カッコ良く見えると思ってやったことがある行動ランキング」というのを見つけたのですが、冷静に考えれば滑稽なことばかりでした。

1位の「基本、女性にはおごる」とか、2位の「女性の重たい荷物を持ってあげる」というのはまだわかるとしても、7位の「ふと遠い目をしてみる」っていうのはちょっと笑えました。

それって、はたから見ると単にぼ~っとしているようにしか見えないんじゃないでしょうか?今の私がやったら、「ついにボケちゃったか?」と思われるのが関の山のような気がします。

11位の「泣いている女性に上着を貸してあげる」っていうのも、よくわかりませんね。そんな時に女性に差し出すのはハンカチじゃないのかな?ハンカチは、いつも2枚持ち歩いてなくちゃいけませんね。

他にも笑っちゃうような項目があったけど、意識したかどうかは別として、私もいくつかはやったことがあるような気がします。(笑)

男って、かようにアホな生き物なんですよ。女性の皆さん、周囲の男性を温かい目で見守ってあげてくださいね!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

葬儀

献花先日のITmediaニュースの記事に、面白い葬儀の話が載ってました。

葬儀を面白がるのは不謹慎かもしれませんが、Internet Explorer(IE)6の葬儀だというので笑ってしまったわけです。

これは、米国のAten Design GroupというWebデザイン企業が主催したイベントで、「Googleが3月1日に一部サービスでIE6のサポートを打ち切ることから企画された」葬儀なんだそうです。

葬儀が行われたのはアメリカはコロラド州デンバーのレストランで、100人近くの人が参列したそうですよ。

葬儀には棺や遺体(!)まで用意され、マイクロソフトからは献花もあったというのだから、なかなか本格的な葬儀ですよね。こういったイベントを開くのは、いかにもアメリカ人っぽい感じがします。

YouTubeでも3月13日からIE6をはじめ、Safari 2.x、Firefox 2.x、Chrome 3.x のサポートを終了するそうです。

この日以降もそれらのバージョンで動画を見ることはできるけど、今後リリースされる機能は使えなくなるということです。

我が家で一番最初にパソコンを買った時は、たしかIE5だったと思います。ちょっと調べてみると、その後2000年7月にIE5.5になり、2001年8月にIE6が公開されたようです。

その後、IE7が2006年11月、IE8が2009年8月に登場したようなので、IE6の時代は長く続いていたんですね。

私は、IE6の時代にFirefox に乗り換えました。そのころ、すでにFirefox はタブブラウズ機能を採用していて、それが使いやすかったからです。IEでタブブラウズ機能が採用されたのは、IE7からですよね。

それでも、IEとの縁が切れたわけではなく、IEでなければ表示できないウェブページもあったし、マイクロソフトアップデートはIEでなければ利用できませんからね。

私もお世話になったわけだから、ご冥福をお祈りしなくちゃいけないのかな?(笑)

IE6を使ってらっしゃる方は、これを機会にバージョンアップを検討してみるのも良いかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : ウェブブラウザ - ジャンル : コンピュータ

ちりも積もれば山となる

金以前、「都市鉱山」という記事で、経済産業省が使用済み携帯電話の回収キャンペーンを行うという記事を書きました。

先日の読売新聞にその結果が載っていたのですが、全国で約56万7千台の使用済み携帯電話を回収したそうです。

キャンペーン期間中には、前年同期に比べて回収台数が36.5倍にも増えた家電量販店もあったということですから、キャンペーンの効果はあったようですね。

集まった携帯電話からは、金22キロ(約7,000万円相当)、銀79キロ、銅5,670キロ、パラジウム2キロなどが回収され、これらは精錬業者に販売されて再利用されるそうです。

今回の結果から計算してみると、1台あたりの携帯から回収できた金の量は0.04グラムにも満たない量ですが、これだけの台数が集まればなかなかバカにできない量になるものですね。

家庭に眠っている使用済み携帯電話は、日本国内だけでも2億台程度あると推計されているようです。計算上では、今回回収された台数のおよそ350倍ほどの台数になります。

ということは、今回の結果から単純計算してみると、まだ7,700キロぐらいの金が眠っているということになるのかな?

我が家にも使用済みの携帯電話が何台かあるはずなのですが、それをどこにしまいこんだかなと考えているうちにキャンペーンは終わってしまいました・・・。(笑)

リンクしていただいている「みっつの箱」のばるちさんは、このキャンペーンに応募して1,000円の商品券が当たったそうですよ。

こういうことは、思い立ったらすぐにやらないとダメですね。また、こういうキャンペーンをやるのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

YouTubeの翻訳機能

先日のITmediaニュースの記事によると、Googleが「YouTubeの動画に自動的に字幕をつける機能を導入する」と発表したそうです。

現在は、まだ全ての動画に字幕がついているわけではないようですが、今後は徐々に拡大していくそうです。

いったい、それがどんな感じなのかと思って、この機能がある動画を探してみたところ、NASAのこんな動画が見つかりました。

字幕を表示するには、動画の再生時に右下の▲をポイントして表示されるメニューの真ん中のアイコンを左にたどって、「音声を文字に変換」をクリックします。

その時点で、英語の字幕が表示されると思います。再度▲ボタンから「キャプションを翻訳」をクリックし、翻訳したい言語を選択します。



いかがでした?何だか暗号のようでさっぱりわからない日本語ですよね。(笑)

Googleでは、「字幕が正確でない場合もあるが、改善を続ける」そうですが、やっぱり日本語は難しいんでしょうかね?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : You Tube - ジャンル : コンピュータ

誕生日

Birthday.jpg先月、ウン十ウン回目の誕生日を迎えました。

ある程度の年齢を過ぎた頃から、誕生日を迎えても特にこれといった思いはなかったし、これ以上年をとるのもどうよ?と思っていました。

しかし、ここ数年、ちょっと考え方が変わってきたかもしれません。

そもそも、誕生日がなかったら自分はこの世に存在しないわけだし、再び誕生日が迎えられたということは、この一年を無事に生きてこられた証拠なのかもしれないと思うようになりました。

誕生日といっても、この年になると大げさなことをやるわけでもありません。「おめでとう!」と言ってもらえるだけでもありがたいことです。

家族と暮らしていれば、お祝いの言葉のひとつもかけてもらえる可能性は高いでしょうが、ひとり暮らしの方や、家族と一緒にいても諸般の事情により誕生日を祝ってもらえない方もいるかもしれませんよね。

たまたま誕生日の日は彼女や彼氏と喧嘩中だったとか、仕事でバタバタしてたなんてこともあるかもしれない。場合によっては、家族に誕生日を忘れられていたということもないとは言えません。

そんなあなたに朗報です!沖縄にあるボンファンという洋菓子店が、「Everyday Birthday」というサイトをオープンしたそうです。

年齢と名前を入力して「お祝いする」というボタンをクリックすると、年齢が表示されたケーキが登場し、女性が手拍子しながらハッピーバースデーの歌を歌ってくれます。

歌が終わると、「おめでとう~!!」という言葉とともに、ケーキの上のローソクが吹き消されます。これで、ひとりぼっちの誕生日も寂しくないかもしれませんよ。(笑)

みんなが祝ってくれるからそんなものは必要ないという方もいらっしゃるかもしれません。でも、これだったら毎日でもお祝いしてくれますよ!

ただし、「Everyday Birthday」が対応している年齢は、0歳から100歳までだそうです。101歳以上の方には、ちょっと残念かもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

ネコの話

ネコ皆さんは、何かペットを飼っていらっしゃいますか?現在、我が家では何も飼っていませんが、昔はネコを飼っていました。

私は、断然犬派だと思っていたのですが、ネコも飼ってみると可愛いものですね。

2月22日は、「ニャン・ニャン・ニャン」で「猫の日」だったそうです。ちょっと古い話題になってしまいますが、今日はgooランキングで見つけた「かわいすぎる猫の行動ランキング」の話です。

ペットとして飼っていればどんな行動も可愛く見えるでしょうが、4位の「かまってあげないと甘えた声を出す」とか13位の「かまってあげないと作業の邪魔をしてくる」というのは、良く経験しました。

うちのネコは、遊んで欲しい時には立っている私の足の甲に自分の足を乗っけてきました。そんなことをされると、歩けないんですよね。仕方なく、かまってやることになります。

でも、気分が乗らない時は、こっちが声をかけても知らん顔をするんですよね。そういうところは、いかにもネコっぽい。

7位の「布団に潜り込んでくる」というのもよくありました。でも、うちの場合、初代のメスのネコは良く私の布団に潜り込んで来ましたが、二代目のオスは潜り込んできてもすぐに出て行ってしまいました。

男同士じゃ嫌だったのかな?(笑)

19位の「捕まえてきた獲物を飼い主にアピールする」というのは、うちのネコはやらなかったけど、叔母の家のネコは時々やったそうです。ハトを捕まえてきた時には、床がハトの羽だらけで困ったそうです。

私の祖父は農業をやっていて、その当時はかなり高齢だったので歩く時に腰を曲げて歩くことがありました。ある日、祖父が腰を曲げて歩いているのを見たネコが、背中の毛を逆立てて「フーッ!!」と唸って威嚇したことがありました。

あれには、家中が大笑いでした。普段は祖父の膝の上で遊んでいるくせに、その時は祖父が何か大きな動物にでも見えたんでしょうね。

ネコの行動って、予測が付かない時がありますが、それがまた可愛いところなのかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ない!?

信号機最近は全然やっていませんが、以前は釣りが好きで、良く川へ出かけたものでした。

あれは、学生時代の夏だったと思いますが、早朝から釣りに出かけた日のことです。いつも糸を垂れる場所へ行って、釣り支度を始めました。でも、その日は何だかいつもと風景が違うような気がしたのです。

よく、恋をすると見慣れた風景が違って見えるなんてことを言うようですが、私の場合はそんな色気のある話ではなくて、朝が早かったからまだ寝ぼけているのかと思っていました。

ちょっと違和感を感じつつも釣りを始めたのですが、しばらくしてやっと気が付きました。そこの川原には、幅1.5メートル、高さ2メートル超の大きな岩が転がっていたのですが、それが跡形もなくなくなっていたのです。

川原の石を運んでいって庭石として売る業者がいるという話を聞いたことがありましたが、きっとその岩も売るために運んでいったのでしょうね。

いつもそこにあるのが当たり前だと思っていたものがなくなると、やはり違和感を感じるものです。

最近、これと似たような経験をしました。先日、車でちょっと出かけた時の話です。いつも通る交差点にさしかかると、何やら工事をしていました。

高所作業用のゴンドラをつけた車が交差点の中に止まって作業をしていたのですが、電話か電気の工事でもしているのかと思って通り過ぎました。

用事はすぐに済んで、またその交差点にさしかかった時でした。いつもあるはずのものがないんです。

作業車のゴンドラの陰に隠れて見えないのかと思ってよ~く見たけど、やっぱりない!何がないって、信号機がないんですよ!

交通整理をする人がいたので問題はなかったのですが、いつもあるはずのものがないと焦るものですね。まして、それが信号機ともなると・・・。

後日、その信号機を見ても新しくなった様子はないし、いったい信号機を取り外して何の工事をしていたんだろう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

津波

先日発生したチリの大地震による津波で、日本列島も大騒ぎでしたね。警報や注意報が発令され、避難指示や避難勧告により避難した人もいたようです。

テレビ画面には一日中津波情報が表示されていましたね。場所によっては1メートル以上の津波が観測されたようで、テレビでも船が岸壁を乗り越えそうなシーンを流していました。

私の住んでいるところは内陸なので津波の影響はないでしょうが、以前、地震があった直後に入浴したとき、浴槽のお湯がチャプチャプ波立っているのを見て「津波ってこんな感じなのかな?」と思った経験があります。

はてなブックマークニュースの記事では、この津波の際に青森県八戸市の新井田川で撮影された動画が紹介されていました。



津波というのは、かなりのスピードでやってくるものなのですね。水に浮かんでいた水鳥たちも逃げ惑っています。まるで、アマゾン川を水が逆流するポロロッカみたいな感じです。

この動画を撮影した人は、身の危険を感じなかったのかな?川面から離れたところで撮影したのでしょうが、あまりマネをしない方がいいですよね。

遠く離れた国で発生した地震の影響が日本にまで及ぶのですから、今回の地震のエネルギーは相当なものだったんですね。被災地の方たちの、一日も早い復興を願わずにはいられません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : You Tube - ジャンル : コンピュータ

パソコンと音楽

スピーカー先日のITmediaニュースの記事によると、日本レコード協会が発表した「2009年度 音楽メディアユーザー実態調査」で、「過去半年間に音楽を楽しむために利用したサービスの1位はYouTube」という結果が出たそうです。

これは、昨年9月に全国の12~69歳の男女5024人を対象に行った、インターネットによるアンケート調査の結果だそうです。

1位のYouTubeを利用した人は全体の49.6%、2位はテレビで44.1%、3位はカラオケボックスで42.1%、4位がFMラジオで39.6%と続きます。

今後も利用を増やしたいサービスとしても、YouTubeはコンサート・ライブの30.6%に次いで28.8%となっていました。

私もYouTubeは良く利用します。時々、好きな海外アーティストの映像がアップされているのを発見することがあります。YouTubeの良さは、自分の好きな曲を選んで聴けるという点にあるのかもしれません。

それに比べると、テレビの音楽番組はほとんど見ません。全然見ないこともないけど、いわゆるアイドル歌手には昔から興味がないし、あまり真面目に見ることは少ないように思います。

音楽を聴く環境もずいぶん様変わりしてきていますよね。昔だったら、CD(レコード?)を買うかコンサートに足を運ばなければめったに聴くことができなかったアーティストの曲も、パソコンで簡単に聴ける時代です。

この調査でも、普段利用しているオーディオ機器として「パソコン」と答えた人が57.7%で一番多かったようです。

パソコンがオーディオ機器というのは私にはちょっと違和感があるのですが、今はテレビも音楽もパソコンで見たり聴いたりできますからね。

それに、昨日の記事のようにラジオ放送の配信が始まれば、何でもかんでもパソコン一台で用が足りてしまう時代になるのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ラジオの新サービス

radio.png以前、オンキヨーがラジオチューナー内蔵のパソコンを発表したという話を記事にしました。

その時いただいたコメントを読むと、私が思っていた以上にラジオを聞きながらパソコンを使いたいという方がいらっしゃるように感じました。

先月のアクセス解析でも、オンキヨーのパソコンやラジオチューナーで検索している方が目立ったので、パソコンでラジオという需要は結構あるのかもしれません。

そんな方たちには朗報であろう話が、先日の朝日新聞に載っていました。

3月15日から、在京、在阪の大手民放ラジオ13社が、ラジオ番組をインターネットに同時配信する新サービスを始めるそうなんです。

パソコンから、「radiko.jp」というウェブページにアクセスすると、無料で番組を聞くことができるそうです。

当面は実用化試験配信だそうですが、半年後をめどに実用化を目指しているようです。

配信地域は、関東地方が東京、神奈川、千葉、埼玉、関西地域は大阪、京都、兵庫、奈良で、放送局は関東はTBS、文化放送、TOKYO FMなど7局、関西が朝日放送、毎日放送、FM OSAKAなど6局あります。

これは、リスナーにとってはとてもメリットのある話ですよね。

第一に、ラジオチューナーは必要ありません。それから、電波を受信するわけじゃないから、ノイズの影響は受けないわけですよね。クリアな音質で放送を楽しめるんじゃないでしょうか?

ケーブルテレビのラジオ版といったイメージでしょうか。私もサービスが始まったら、アクセスしてみたいと思います。

詳しい事は、こちらのニュースリリースをご覧ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる