ファミコン世代

ゲーム機東京工芸大学が、35~44歳のファミコン世代1,000人を対象に、「ファミコン世代のゲームに関する意識調査」を行ったそうです。

それによると、現在もゲームで遊んでいると答えた人が79.2%(792人)だったそうです。

それらの人が現在使用しているゲーム端末は、「携帯電話」が第1位で71.8%、「ニンテンドーDS関係」が59.2%、「パソコン」43.2%、「Wii」が39.8%と、携帯電話がかなりの比率を占めています。

携帯電話が多いのは、誰でも持っているし、無料の携帯用ゲームが色々あるからなんでしょうね。

私はここで言うファミコン世代より前の人間になるわけですが、スペースインベーダーが登場した頃は熱中したし、ゲームセンターにもよく通いました。

その後、ファミコンやプレステもやりましたが、最近はめったにゲームをやる事もなくなりました。まして、携帯電話でゲームをした事がありません。私にとっては、携帯では画面もキーも小さすぎるもんな・・・。

それともうひとつ、ゲームっていうのは大昔は喫茶店かゲームセンター、その後はテレビに接続してプレイするもので、外出先までゲーム機を持ち出して遊ぶという感覚がないからなのかもしれません。

それにしても、色々なフリーゲームがあるものですね。先日のITmediaニュースの記事に、「ガサ入れ彼女」という携帯電話向けのゲームが無料配信されているという話がありました。

サクセスネットワークスという会社が運営しているサイトなんだそうですが、このゲームの内容が恐ろしい!!

何でも、「彼を疑う彼女の気持をリアルにシミュレーションできる」というゲームだそうで、主人公の女性が彼氏の部屋で浮気の証拠を見つけていくというものなんだそうです。

「彼にうまく言いくるめられるか浮気を見破るか、誤解が解けてハッピーエンドになるかはプレイヤーの腕次第」という事らしい。

時々、ゲームの中の世界と現実の世界との区別が付かなくなる人もいるようですが、このゲームに感化されて現実世界でもガサ入れしてみようなんて女性が現れなきゃいいけど・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : コンピュータ

かゆみ対策

蚊取り線香今年の夏は、暇さえあれば草取りばかりしていました。庭の草取りは以前からやっていましたが、それ以外に畑の草も何とかしなくてはいけないわけです。

蚊に刺されるのも嫌なので、長袖、長ズボンに長靴という重装備で作業したのですが、何と言っても暑い中での作業だし、半端なく汗をかきました。

さて、今日の話題ははてなブックマークニュースの記事にあった「虫刺されによるかゆみ対策」の話なのですが、ちょっと変わった方法もあるみたいですよ。

例えば、刺された部分に爪で×印をつける人もけっこういらっしゃるんじゃないでしょうか?私もやった事がありました。

これは、かゆみよりも痛みの方が刺激の優先順位が上のため、×印をつけた時の痛みでかゆみが治まるという理屈のようです。

また、NHKの番組で紹介された方法は、「刺された腕とは逆の腕を冷やす」というものだったそうです。これも、刺激の優先順位がかゆいよりも冷たいの方が上だからなんだそうです。

その他にも、刺されたところを石鹸で洗うという方法もあるようです。これは、何となく効果がありそうな気もします。

最近、他の記事でも読んだ話なのですが、「血を最後まで吸わせると、かゆみ成分も吸いとる」という説もあるようです。それが本当だとしたら、蚊はずいぶん律儀なんですね。

私がある人から聞いた方法は、刺された部分にセロテープを貼るというものでした。試しにやってみた事があるのですが、効果のほどはあまりなかったような気がします。

ところで、私は重装備で作業したせいか蚊に刺される事はほとんどなかったのですが、それでなくても以前に比べて蚊に刺されにくくなったような気がします。ひょっとして、トシのせいなのかな?

もし私が蚊だったら、おっさんよりも若い人の血を吸いたいと思うのが人情というものでしょう。どう考えても、そっちの方が栄養がありそうだものな・・・。

今回、裏の畑の半分ほどの草を始末するのに4、5日かかりました。その間、ポチが「ここ掘れワンワン!!」と鳴くのではないかと期待していたのですが、何事も起こらなかったのは返す返すも残念です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ゴミの捨て方

ゴミ箱現在住んでいるところに引っ越してから4年経ちました。今ではもう慣れましたが、引っ越した当初に一番戸惑ったのはゴミの捨て方だったかもしれません。

引っ越した先は同じ埼玉県内だったのですが、自治体によってゴミの分別方法はかなり違うものですね。

でも、ゴミの捨て方で迷うのは私だけではないらしく、最近読んだはてなブックマークの記事に、「捨て方に迷うゴミの処分方法」というコラムがありました。

それによると、その代表格が乾電池らしいのですが、私はこれに関しては迷った事がありません。乾電池の捨て方については、自治体のゴミの出し方に関するパンフレットにたいてい記載されていますよね?

もし捨て方がわからない場合は、日立マクセルのウェブページに「DENCHI NAVI」というのがあって、都道府県と市区町村を選択すると乾電池の処理方法検索できるサービスがあります。

試しに私の住んでいるところの処理方法を検索してみたら、ちょっと間違っている部分があったけど・・・。(笑)

乾電池の捨て方はともかく、このコラムの中でそれは知らなかったなぁと思った話がありました。記録済みのCD-Rの処分方法についての話です。

記事によると、カッターで「レーベル面側(表)」を傷付けると、データが再生できなくなるんだそうです。

私は、記録面を傷付けるんじゃないかと考えていたので、裏面の間違いじゃないかと思ったのですが、ネットで調べてみたらどうやら表面が正解のようです。

皆さんはとっくにご存知だったかもしれませんが、私にとっては初耳でした。

今までに記録済みのCDを捨てた事はないような気もするのですが、もしそういう機会があったら試してみようと思います。

もっとも、ここ数年は音楽を書き込む以外は、CDを使わなくなりました。妻パソのハードディスクにバックアップするか、USBメモリに書き込む事がほとんどです。その方が簡単ですからね。

はたして、試す機会が来るのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

「プログラミン」

プログラミング先日のITmediaニュースの記事で、文部科学省がドラッグ&ドロップでプログラミングが楽しめる「プログラミン」というサイトを公開したという話がありました。

子供向けのサイトという事なのですが、どんなものかと思って私も少しやってみました。

「プログラミン」のトップページの「プログラミンであそぶ」をクリックすると、デモ画面が表示されます。デモ画面を見ていれば、何となくやり方がわかるのではないかと思います。

「プログラムをつくる」、「新しいプログラムをつくる」の順にクリックし、プログラム作成画面でオリジナルのプログラムを作成できます。

最初は犬の絵があると思いますが、「ココにプログラミンをドラッグ!」というところに画面下にある「ヒダリン」とか「ジャンピン」などのアイコンをドラッグ&ドロップしてやれば指示した通りに絵が動くというものです。

例えば、「ヒダリン」をドラッグ&ドロップすると、初期設定では「1秒で100左にうごかす」になっています。この設定は変更可能で、数字のところをクリックして任意の数字を入れることができます。

犬以外にも他の生き物や乗り物などの絵を付け加える事もでき、自分で絵を描く事もできます。

私は絵が苦手なのですが、無謀にも自分で絵を描いてみました。犬を描こうと思ったのですが、でき上がった絵は犬のようなネズミのようなキツネのような、得体の知れない絵になってしまいました。(笑)

それでも、動作を設定してやればその通りに動きましたよ。

「ヒダリン」などのアイコンがどのような働きをするのかは、「プログラミンであそぶ」をクリックして、「プログラムであそぶ」の隣にある「おてほんであそぶ」を見るとわかりやすいと思います。

自分で試行錯誤しながらプログラムを作ってみると、創造力や想像力が刺激されて良いかもしれませんね。小さい頃からやっていれば、将来はプログラマーになれるかも?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

「忘れ去るHDD」技術

MM900234753.gif先日、四十九日の法要を終え、気持ちの上では一段落した気がします。しかしながら、記事の方はすぐには元のペースに戻りそうもありません。

長い事さぼっていいたため、すっかり怠け癖がついてしまったようです。徐々に元のペースに戻していこうと思っていますので、もうしばらくご容赦ください。

さて、今日の話題はITmediaニュースで読んだ、搭載機器からハードディスクを取り外すだけでデータを無効化する技術の話です。

記事によると、この技術は東芝が初めて開発したそうで、ハードディスクに「データを暗号化して保存、ハードディスクへの電源供給が断たれた際、暗号鍵を自動で消去する仕組み」だそうです。

そう言われても、わかったようでさっぱりわからないのですが、東芝のニュースリリースにもう少し詳しく解説してあるので、興味のある方はご覧ください。

この技術では、ハードディスク内の領域ごとに「HDDの電源オフ時にデータを無効化する」「電源オフでもデータを無効化せず、暗号化状態で保護する」という設定もできるそうです。

この技術を使えば、ハードディスクが盗難に遭ったとしても、情報漏洩が防げるというメリットがあるわけですね。

個人レベルではそれほど重要な情報が記録されていないかもしれませんが、それでもメールアドレスを始め、色々な個人情報が含まれているわけです。

それらの情報は、一部の人間にとっては大変価値のある情報のようですから、全く知らない第三者に知られないに越した事はありません。

人間の場合は、忘れたい思い出は、いつの間にか記憶から消えていくという話を聞いた事があります。それが本当かどうかは私にはわかりませんけれど・・・。

でも、最近よく思うのは、私ぐらいの年齢になると忘れてはいけない事を忘れてしまうという事が呆れるほどよくあるという事実です。

ハードディスクで言えば、エラー続出か空き容量がない状態なのでしょうか?かと言って、パソコンのように交換したり増設したりはできませんからね。困ったものです・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : セキュリティ - ジャンル : コンピュータ

あっち向いてホイ!

寝相8月も半ばを過ぎ、少しは涼しくなるのかと思いきや、相変わらず暑い毎日が続いています。皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?

昼間ばかりでなく夜も連日のように熱帯夜で、夜間に熱中症になる方が多いようですね。気を付けなくてはいけません。

さて、寝苦しい毎日が続いている今日この頃ですが、先日のgooランキングに「寝入る時の体勢は?」というランキングがありました。

それによると、1位が「右横向き」、2位が「仰向け」、3位「左横向き」という結果でした。

誰も私の寝入る姿なんぞに興味はないでしょうが、私の場合は仰向け→右横→左横と体勢を変えるのが癖になっているようです。

普段だったら、そのワンサイクルで眠りに落ちるのですが、こう蒸し暑くてはなかなかすぐに寝入ることもできず、これを何サイクルも繰り返す夜もあります。

振り返ってみると、寝入るときの体勢も年齢とともに変わってきたように思います。若い頃は、仰向けで枕ナシで寝るのが私のスタイルでした。

でも、ぎっくり腰になったときは仰向けになんか寝られないので、4位にあるように「横向きで丸まる」体勢になるわけです。それ以来、横を向いて寝る習慣がついたのかもしれません。

ただひとつ、「うつぶせ」というのは私にはどうしても寝られない体勢なんですが、あれは首を左右どっちかに向けるわけですよね?首が痛くなりそうだけど・・・。

テレビでもチラッと見ましたが、寝る時の体勢と性格には関連があるという説もあるそうで、「うつぶせ」で寝る人は「几帳面で細かいことを気にするタイプ」なんだそうですよ。

という事は、少なくとも私は小さい事は気にしないタイプなのかな?悪く言えば「ズボラ」という事になるような気もするけど・・・。(笑)

皆さんは、どんなタイプなのでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

右or左?

エスカレーター先日、録画していた番組を見ていると、日本全国のエスカレーターに乗るときの立ち位置調査というのをやっていました。

大阪は右で東京は左というのが定説のようですが、大阪の右立ちは万博の時に外国人が右側に立っていたのを真似したとか、東京は武士の街なので刀の鞘が当たらないように左側通行になったとか、諸説あるようです。

番組の調査結果によると、右立ちは宮城、大阪、兵庫、奈良、京都、和歌山、徳島、高知の8府県、どちらとも決まっていないのは福島、福井、鳥取、香川、宮崎、熊本の6県、それ以外は左立ちだったそうです。

調査対象は100人なのでサンプル数がちょっと少ないような気もしますが、日本では圧倒的に左立ちの傾向にあるようです。ただ、世界標準では右立ちが普通なんだそうです。

私は86年から3年ほど大阪で生活した事があって、大阪のエスカレーターは右立ちという事はさほど驚かなかったのですが、ひとつだけとても驚いた事がありました。

何かというと、エスカレーターの空いている側を歩いて上る人がいた事です。私の記憶では、その当時の東京ではエスカレーターを歩いて上る人なんて見かけた事がないような気がするのです。

3年後に東京に帰ったときには、東京でもエスカレーターで歩く人を見かけるようになりましたけど・・・。

でも、この企画の最後に説明がありましたが、本来エスカレーターは歩行禁止で、片寄らずに左右どちらかの手すりにつかまって乗るのが正しい乗り方なんだそうです。

ところで、乗っていたエスカレーターが緊急停止した経験のある方はいらっしゃるでしょうか?私も何度かあるのですが、止まっているエスカレーターを歩くと何だか変な感覚なんですよ。

言葉では上手く表現できないのですが、動いているエスカレーターを上り下りする感覚とは全く異質の、思わずよろけてしまいそうな感じになるんです。

そんな目に遭わないためにも、エスカレーターは正しく利用しましょうね!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

スネークゲーム

ヘビ夏と言えば、セミだけじゃなくてヘビにもよく遭遇する季節だと思うのですが、最近はあまりヘビを見かけなくなったような気がします。

以前は、ゴールデンウイークごろに山菜を採りに山に入るとよくお目にかかったし、夏場は川へ降りる途中でよく出くわしたものです。

でも、ここ数年は、年に1回お目にかかるかどうかといった程度です。一説によると、イノシシがヘビを食べるので数が減ったのではないかという話も聞きましたが、真偽のほどは定かじゃありません。

昔は、毎年夏になると、どこぞの誰それがマムシに噛まれたなんて話を聞いたものですけど・・・。

さて、今日の話は本物のヘビの話じゃなくて、ITmediaニュースで見つけたスネークゲームの話です。

記事によると、YouTubeの動画に組み込まれた隠し機能としてこのゲームが楽しめるそうで、ネットで話題になっているのだとか。

YouTubeの動画を一時停止してから左矢印キーを長押しすると、スネーク(丸い点が連なったもの)が現れてゲームがスタートします。

このスネークを上下左右の矢印キーで操作して、エサ(点滅する丸い点)を食べるとスネークが長くなっていくというものです。ただし、画面の縁などにぶつかってしまうとゲームオーバーとなります。

この隠し機能は、すべての動画に組み込まれているわけではないそうで、またブログなどの記事に動画を埋め込んだ場合は利用できないそうです。

こちらの動画ではゲームができるようなので、試してみたい方はどうぞ!

私もやってみました。最近のゲームに比べると、操作は単純なのですが意外と難しい。なかなかエサがとれなくて、グルグル回っているうちに目が回りそうになりました・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

セミの声

抜け殻関東では、口を開けば「暑い!」という言葉しか出てこないような日が続いています。

この時期は、雑草がやけに元気なのが気になって、時間があれば抜いています。なるべく涼しい時間帯を狙ってやるのですが、なかなか追いつきません。

雑草だけでなく、この季節はセミたちも元気ですよね。家の周辺でも、アブラゼミやミンミンゼミ、ヒグラシなど、毎日セミたちの大合唱が聞こえます。

最近では、たまにクマゼミの声を聞く事もあります。記憶にある限りでは、私の住んでいる地域でクマゼミの声を聞くのはここ数年の事だと思います。

大阪にいるときはしょっちゅう聞いていましたが、以前は伊豆あたりまで行かないと聞く事ができなかったような気がします。やはり、温暖化の影響なのでしょうか?

夏空にセミの声は良く似合うとは思うんですが、すぐ近くでアブラゼミに鳴かれた日には、暑さが倍増するような気がします。

最近まで知らなかったのですが、アブラゼミの名前の由来は、揚げ物をする時の音に鳴き声が似ているからなんだそうです。どうりで、暑い日にやつらが大合唱しているとちょっとイラッとした気分になるわけだ・・・。

それに比べると、夕暮れ時のヒグラシの声はなかなか風情があっていいなぁと最近までは思っていました。でも、つい先日、庭先の木でヒグラシが鳴き始めた時に、その考えがちょとだけ変わりました。

前々から何となく感じていたのですが、セミって身体に比べて声がバカでかいと思いませんか?ヒグラシの声もあまり至近距離で聞くと、風情というよりもちょっとうるさい感じがしてしまうんです。

やっぱり、ヒグラシはちょっと離れたところで、はかなげに鳴いているのが風情があるような気がします。

これは、女性と共通した部分があるんじゃないでしょうか?「夜目、遠目、傘の内」なんて、昔の人は上手い事を言ったものです!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる