被災地情報

先日のアメーバニュースで、Yahoo!知恵袋に震災の被災地からのレポートが掲載され、アクセスランキングの上位にランキングされているという話を読みました。

例の、大学の入試問題のカンニングで利用されたYahoo!知恵袋ですが、こんな使われ方もしているようです。

コメントの中には、質問する場にレポートを載せるのはいかがなものかと言う意見もあるようですが、被災者の生の状況が人々の注目を集めているようです。

NTT東日本やNTTドコモなどNTTグループ4社は、被災地のユーザーに公衆無線LANエリアを6月30日まで無料開放しているそうす。

震災直後に比べれば、少しはインターネットを使える環境も戻りつつあるのでしょうか。被災地でリアルに知りたい情報を得るためには、ネットの情報は有益だと思います。

Yahoo!JAPAN では、「被災地別支援情報」を公開していて、各被災地の避難場所や医療、交通情報などを提供しています。

また、ボランティアによる「shinsai info」でも、利用可能なサービスやインフラの状態など、被災地のさまざまなクチコミ関連情報が掲載されています。

有益な情報を得る事によって、被災者の方々が少しでも生活しやすい状況になるよう祈っています!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : オススメサイト - ジャンル : コンピュータ

綱渡り

綱渡り3月26日から、計画停電のグループが25のグループに細分化されました。これによって、停電の対象地域が明確になるそうです。

それ以前は、対象地域になっているのに停電しない事もあったので、確かにわかりやすくなるのかもしれません。

この停電で厄介なのは、自分の住んでいる場所の停電予定だけを把握してれば良いというわけにはいかない場合がある事です。

例えば、買い物や病院などに行く場合、その行き先の停電予定を知っておく必要があるのです。

同じ市内でもいくつかのグループに分かれているので、こちらが停電していない時間帯でも、行き先は停電している可能性があるわけです。

大きな病院だったら自家発電の設備もあるでしょうが、スーパーなどは停電中は閉店しています。金融機関のATMなども使えない場合があります。

停電中は電話も繋がらないわけで、こちらは停電していないけど相手先は停電中で、相手の停電が終了すると今度はこちらが停電になるといったケースが実際にありました。

東京電力のサイトには、停電時の注意点が掲載されています。私も目撃しましたが、停電すると信号機が消灯するし、エレベーターに閉じ込められたりする可能性もあるようです。

実際、信号機が消灯していて交通事故が起こったりしていますよね。エレベーターに数時間閉じ込められるのも辛いものがあります。

計画停電が実施されている地域の皆さんは、出先の停電予定を確認して、事故のないように気を付けてお出かけください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

犬診断

ペット昨日もちょっと大きな余震があり、ついつい地震の話に目が向いてしまいますが、今日は全く地震と関係ない話です。

BCNの記事で、自分を犬に例えると何犬になるかという「犬診断」の話を読みました。

ベネッセが運営する「いぬのきもちweb」で公開されているコンテンツで、4つの質問に「はい」か「いいえ」で答えると、あなたが何犬かを判定してくれるというものです。

利用上の注意にもありますが、診断結果に特別な根拠はなくお遊びのサイトですが、こんな時にはそういったサイトで楽しむのも気分転換になって良いかもしれませんよ!

ちなみに、私の診断結果は「柴犬」でした。「しょう油とワサビが大好きで、寺社仏閣やお城にグッときてしまう」そうです。

確かに、しょう油がないと生きていけないかもしれないし、ワサビも好きだし、案外当たっているのかも!!(笑)

診断結果は、twitter でつぶやく事もできるそうですよ。

あの地震の後、被災地のペットはどうしているんだろうと考えた事がありました。テレビを見ていると、たまにペットらしき犬を連れた被災者を見かける事がありました。

被災地ではエサをやるのも大変だろうけど、彼らが飼い主や動物好きの被災者の方たちの癒しになってくれるといいですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : オススメサイト - ジャンル : コンピュータ

それから・・・

あの地震から二週間以上経過し、少しずつ被害状況が明らかになりつつあります。死者は1万人を超え、行方不明者は1万7千人以上だそうです。

それに加えて原発の問題もありますから、今なお17都県で24万6千人以上の方が避難しているとか。

いかにあの地震の被害が大きく、広範囲に及んでいたかを示す数字だと思います。

どうしても津波の被害が大きかった東北地方に目が行きがちでしたが、関東でも茨城や千葉あたりは私が思っていた以上に被害があったようです。

津波でがれきが散乱し撤去作業も難航しているようですが、被災地の皆さんには、どうか希望だけは捨てないで欲しいと心から思います。

そんな中、東日本大震災への緊急対応として、radiko が当面の間エリア制限を解除し、日本全国どこでもラジオ番組の聴取ができるようにしているという記事を読みました。

被災地域でも、ネット環境が復旧しているところであれば、クリアな音質で番組を聴いて過ごす事もできるかもしれません。

各被災地の状況も常に報道されていますが、電気やガスが通じたというところもあれば、ライフラインが壊滅状態で支援物資も届かないというところまであり、格差が生じているようですね。

一日でも早く、せめて支援物資が届き、寒さが少しでも防げるように祈るばかりです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : インターネットサービス - ジャンル : コンピュータ

物不足

灯油地震があった翌日、叔母から「お店にはもう米がない!」という話を聞きました。

私はよほど危機管理の意識が低いのか、食料を買い込もうなんて考えてもいなかったので驚きました。そもそも、私が住んでいる地域は、被害といえるほどのものはなかったのです。

後日、スーパーに買い物に行った時には、米だけじゃなくインスタントやレトルト食品、パン、牛乳、トイレットペーパー、電池、ロウソクなど、どこへ行っても見当たりません。

それ以外にも、ガソリンや灯油を求めて行列する車の列がすごかったです。

私はたまたま偶然に、地震発生の2日前に満タンにしておいたので慌てずに済みましたが、いつも利用しているスタンドには、連日1.5キロほどの車の列が発生していました。

中には、給油のために行列していて、ガス欠になった車もあったとか・・・。

電車の運行が混乱しているので、どうしても車に頼らざるを得ない人もいるのは確かなのですが、それほど緊急性がないのに給油しようとする人もいるんだろうな・・・。

食料品や燃料が全て被災地に送られてしまうと思ったのか、流通が途絶えて物不足になると考えたのかわかりませんが、そんなに慌てて買いだめしなくても良さそうなものだけど・・・。

先日の連休の時には、米や牛乳、トイレットペーパー等は1家族1点限りで売っていました。パンも数量限定だけど売り場に並ぶようになりました。

ガソリンも一時期の混乱は解消しつつあるようですが、スタンド自体が閉まっているところが多いようです。開店すれば、長蛇の列は相変わらずです。

でも、製油所の操業が再開されつつあるので、しばらくすれば落ち着くんじゃなかと楽観視しています。ちょっと楽観的過ぎるでしょうか?

それにしても、あの地震の影響がこんなところにまで及ぶとは考えもしませんでした。それと同時に、危機管理意識の高い方が多いのには驚かされました。

すでに始まっているようですが、今後はミネラルウォーターが品不足になるのでしょうね。極力、乳児がいるお宅が優先的に買えるようにしてもらいたいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

計画停電の夜

ロウソク計画停電が始まって、私の住んでいるところは2日目までは停電にはなりませんでした。

3日目は18:20~22:00までの予定でした。この時期のその時刻では外はもう暗くなっています。懐中電灯とロウソクを準備して停電に備えました。

18:30ごろに初めて計画停電が実施されました。その時間から布団に入っても寝られないでしょうから、ロウソクをつけラジオを聞いて過ごしました。

前日の15日の夜にあった静岡の地震の時には、我が家も揺れました。何が起こるかわからないので、常に情報が欲しいわけです。

災害に遭った時に、真っ暗な中で何も情報を得られずにいるというのは不安なものですね。ほんのちょっとの時間ですが、被災者の方たちの気持ちが少しだけわかったような気がします。

この時期、夜になるとまだ寒い日もあり、エアコンやこたつ、ファンヒーターなど電気を必要とする暖房器具は使えません。防寒対策として、湯たんぽを用意しました。

それにしても、夜間に停電すると何もする事が見つからないものです。ただラジオを聞きながら、ボーッとしていました。

数時間すれば停電は終わるし、寝るところがあるのがわかっているから待っていられるんでしょうけど・・・。

外は街頭も消えていて真っ暗なんだろうなと思い雨戸を開けたのですが、晴れた夜だったので月明かりが射していました。月明かりがあんなに明るいのを初めて知ったような気がします。

それにしても、人間は電気を頼りに生きているんですね。停電中、何かしようとした時に、暗いので照明のスイッチに手を伸ばしている自分に気が付きました。

暗ければ照明をつける、寒ければ暖房をつけるというのを当たり前に感じて生活していたわけですが、その当たり前が被災者の方たちにはままならないわけですよね・・・。

初めての計画停電は、約2時間ほどで終了しました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

右往左往

昨日に引き続き、計画停電の話です。

計画停電の初日は、結果的には第5グループの一部だけ実施されたわけですが、その中には千葉の避難所が含まれていました。

あれは大顰蹙でしたね。なにも、よりによって避難所を停電にする事はなかろうに・・・。

計画停電の2日目、私の地区は一番最初の6:20頃~10:00頃という予定でした。いつ停電するんだろうと身構えていたのですが、結局私の住んでいる地域は停電しませんでした・・・。

どうも、そのグループ内でも停電するところとしないところがあるらしい。私は、そのグループの全域が停電するんだと思っていたのです。

できるだけ停電する地域を少なくするという考え方は、ありがたいけど・・・。

私の住んでいる地域では地震による被害は皆無と言ってよいほどだったにもかかわらず、計画停電の正確な情報を入手するのにはひと苦労でした。

私ですらそんな状態ですから、被災地の皆さんが知りたい情報を入手するのは不可能に近かったんじゃないかと思うのです。

一番情報が欲しい被災者の皆さんに情報が届かないというのは、何とも皮肉な話です。大災害の時に、正確な情報を素早く提供するシステムを構築できないものでしょうか?

昨夜、計画停電の地域を26日から25の地域に細分化するというニュースを聞きました。これによって、同一地域内で停電するところとしないところが明確になるそうです。

ぜひ、正確な内容のものをなるべく早い時間帯に発表して欲しいものです。不明確な内容に振り回されて右往左往するのは、計画停電の対象地域に住んでいる私たちなのですから・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

二転三転

東京電力管内では、地震の影響による電力不足の可能性があるため、14日から計画停電を実施するという発表がありました。

こんな状況だから計画停電に協力するのは当然の事とは思いますが、突然の発表には混乱させられました。

計画停電の話が発表されたのは実施予定日の前夜でした。しかも、テレビで発表されたグループ分けでは、私の住んでいる市は複数のグループに入っていました。

そういうところは他にもたくさんあったかと思いますが、私は一日のうちに何回も停電があるのかと思ったのです。

詳しくは東京電力のホームページでという事でしたが、アクセスが集中して全然つながらない・・・。

ようやく資料を見る事ができて、私の住んでいる地域は第3グループなのがわかりました。でも、テレビで発表していた資料では、第3グループに私の市は入っていなかったはずなんだけど・・・。

資料を見て、同じ市の中でも場所によっていくつのもグループに分かれているのを知りました。それで初めて、ひとつの市が複数のグループ重複している謎がわかりました。

テレビで、お年寄りが「自分はインターネットも使えないし、いったい停電がどう行われるのかわからない」という主旨の発言をしていました。

そういう話が出るのも無理はありません。インターネットであの資料を見るか、東京電力に問い合わせしない限り、自分がどこのグループに属しているのかわからないんです。

しかも、同じ町名で複数のグループにまたがっているものもありました。あれなんか、資料を見たところで理解不能です。停電になって、初めて自分がどのグループかわかったという人もいたぐらいです。

計画停電当日の朝になって、第1グループの停電は見送りになったという発表があったかと思うと、「やっぱりやるかもしれない」、「やっぱり見送り」と情報が二転三転して振り回されました。

想定外の災害で東京電力も混乱しているのはわかりますが、やるんだったらやる、やらないんだったらやらないと、確固たる方針の下に実施してほしいものだと思った次第です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

情報不足

あの大地震から一週間以上経過しました。被害状況が明らかになるにつれ、その悲惨さに言葉を失うばかりです。今週は、この間に感じた事、経験した事を記事にしていこうと考えています。

大地震の発生以降、東北地方では携帯電話の基地局でサービスが中断され、通話やメールの送受信ができない状況があったようです。関東でも、メールが送れなかったという状況はあったようです。

阪神淡路大震災の時は、固定電話はだめだったけど、携帯は通じたという話を聞いたような気がするのですが、あの時を上回る規模の地震だと、携帯も役に立たないのかもしれません。

NTTでは、東北6県の公衆電話を無料にするという対処をしたようですが、そういう時のために公衆電話もある程度の台数は残しておく必要がありそうですね。

また、NTTをはじめとする通信各社は災害用の伝言板を立ち上げました。いざという時のために、家族で連絡方法を確認しておく必要があるのかもしれません。

また、その使い方も何となく知っておいた方が良いのかもしれませんね。

地震の報道を見ていてすごく感じたのは、被災地の皆さんへの情報が少ないんじゃないかという問題です。

被害が軽かった、あるいはまったくなかった地域ではテレビで逐一地震の情報が流れているわけですが、被災地は停電でテレビは見られないわけです。

こんな状況で役に立つのは、ラジオのような気がします。私も慌てて携帯用のラジオを探し、あの日以来、枕元に置いて寝ています。

皆さんも、ラジオを用意しておくと良いかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ご注意ください!!

すでにご存知の方も多いかと思いますが、東日本大震災の義援金を求めるメールやフィッシングサイト、電話などが相次いでいるそうです。

大災害が起こると、悲しい事実ですが、こういった手口が横行するようです。人の善意を踏みにじる、許せない行為です。

みなさんも、こういった詐欺に引っかからないようお気をつけください!

また、原発事故を受け、放射線の被害を予防するためにうがい薬を飲めばいいという話がTwitter上に流れたり、チェーンメールなども広がっているようです。

ネット上で飛び交っている色々な噂を安易に信じ、過剰な反応をしないようにしたいものです。

今週は、余計な電力を少しでも使わないように更新は控えようと思っていましたが、そんなニュースを目にして、老婆心ながら記事にした次第です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

未曾有の大地震

皆さんご存知のように、先日、東北地方を中心に大きな地震がありました。

テレビで繰り返し流されている津波の映像は、目を覆いたくなる惨状でした。ブログを訪問してくださる方の中にも宮城の方が何人かいらっしゃるので、とても心配です。

最初は東北地方の被害が中心だと思っていたのですが、関東にもかなりの被害が出ました。

妻父は栃木の南部に住んでいるのですが、停電で電話も繋がりませんでした。電気が通じたのが土曜日の朝で、一晩中停電だったそうです。

地震の揺れで食器棚が移動し、食器が床に散乱したなどの被害があったそうです。

練馬と横浜にも親戚があって翌日電話したのですが、練馬で酒屋を営んでいるいとこは配達中に地震があり、地面が波打っているのがわかったそうです。

店の商品にも被害があったそうですが、外に出ていた本人は、もう死ぬんじゃないかと思うような揺れだったそうです。横浜の叔父も、家がつぶれるんじゃないかと思って思わず外に飛び出したとか。

三人とも口を揃えて言ったのが「今までに経験した事のない揺れだった」という事です。

関東でもそれほどの揺れがあったわけですから、被災地の皆さんはもっと恐ろしい経験をしたはずです。

日が経つにつれ被害状況が明らかになり、その悲惨さには胸を締め付けられる思いです。今は、ひとりでも多くの方が救出されるよう祈るばかりです。



(お知らせ)
14日から東京電力管内では計画停電が実施されます。そんな状況でもあり、明日以降、少なくとも今週の更新は控えようと思います。ご了承ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

あたり前田の・・・

MP900313737.jpg先週、マイコミフレッシャーズの記事で、「暖かい家族の空気も一瞬で凍りつく、親世代の死語」という話を読みました。

452人の学生を対象にアンケートしたものですが、そこで挙げられている「死語」は私が知っているものばかりでした・・・。

ファッション系の死語として挙げられているのは、「ナウい」、「シティ派」、「ハイカラ」、「スパッツ」等です。

「ハイカラ」なんて言葉はさすがに使わなかったけど、「スパッツ」なんてつい最近まで使っていましたよね?

今では「レギンス」と言うみたいだけど、かつては「ジーパン」と呼ばれていたものが「ジーンズ」になり、やがて「デニム」と変化するように、呼称は時代と共に変わっていくものなのでしょう。

「レギンス」だって、あと何年かすると他の呼び方に変わっている可能性もありますよね。

昭和の死語としてリストアップされていたのが、「アベック」、「アッシーくん」、「ピチピチギャル」などです。

「ピチピチギャル」は今でも私は使いますが、死語だったの???

笑顔がひきつる死語ジョークとして「行ってきマンモス」、 「だっちゅーの」、「あたり前田のクラッカー」などが登場していました。

このうち、最初のふたつは比較的最近(?)のものですよね?私はめったに使った事がありませんが、「あたり前田のクラッカー」は今でもつぶやく事があります・・・。

これはクラッカーのCMで流れたセリフですが、小さい頃に流行ってとても印象深かったフレーズなんでしょうね。

このフレーズをちょっと検索してみたら、Yahoo 知恵袋で「このセリフは何?」という質問があったくらいだから、最近の人は知らないのでしょうね。

親が使っている死語を聞いているうちに、口癖になってしまった若い人もいるそうです。友達と話していて、ついうっかり死語を口走ってしまったら、怪訝な顔をされるでしょうね。

でも、死語もみんなで使えば怖くないかもしれませんよ!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

レシピ検索

パスタ主婦の皆さんにとっては、毎日のメニューを考えるのも大変ですよね。今日は忙しくて、買い物に行く時間がなかったなんて場合だって、あるかもしれません。

そんな時、冷蔵庫にある食材だけで何かを作ろうと思う事もあるんじゃないでしょうか?

ITmediaニュースの記事に、そんな時に便利そうな食材でレシピを絞り込める機能がGoogle の「レシピ検索」に追加されたという話がありました。

例えば、パスタを作ろうとした場合、Google の検索窓に「パスタ」と入力して検索し、検索結果の左側の「レシピ」をクリックすると、「材料」が表示されます。

冷蔵庫の中にある食材の有無にチェックを入れると、該当するレシピを検索してくれるそうです。使えそうな食材が全くなかった場合は、ちょっと困るかもしれませんけど・・・。

食材だけでなく、調理時間やカロリー指定をして検索する事もできるようです。ダイエットしている方や、カロリー制限されている方には便利な機能かもしれません。

記事には、アレルギーがある食材を除いて検索するといった使い方も提案されていました。そんな使い方も、ありなのかもしれませんね。

以前、誰かに聞いたかどなたかのブログの記事で読んだか定かじゃないのですが、そばアレルギーの人がそばを食べてしまうと、大変な事になってしまうんだそうですね。

私の友人にも、貝にアレルギー反応を示すという人がいました。

彼が伊豆の方へ旅行に行った時、旅館で出された貝の刺身があまりにも美味しそうだったので、ちょっとぐらい大丈夫だろうと思って食べてしまった事があったんだそうです、

その夜は、じんましんが出て一晩中苦しい思いをしたんだとか。

私にはそういう経験はありませんが、食物アレルギーって怖いものなんですね。でも、この検索を使えば、そういう事態は避けられるかも。

検索にも色々な機能が付加されているようですが、今後も役に立つ機能がどんどん増えると良いですね!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : Google関連 - ジャンル : コンピュータ

開花情報

花見この間の月曜日、関東地方では雪が降りました。

朝起きて、ボーッと外を眺めていたら、屋根やボンネットに雪が積もった車が通ったような気がしたのですが、最初は寝ぼけているのかと思いました。

雨戸を開けた時は、雪が降っている事に気が付かなかったし、その後に通った車には、全然雪なんか積もっていませんでしたから・・・。

でも、その後も何台か雪が積もっている車が通ったので、ようやく雪が降っているのを認識しました。

ほとんど積もりませんでしたが、前日が暖かかっただけに、とても寒さを感じる一日でした。

そんな時に気の早い話かもしれませんが、BCNの記事にウェザーニュースで公開している「さくら開花情報」の話がありました。

桜がいつ咲き始めようが知ったこっちゃないという方もいらっしゃるかもしれませんが、何故か毎年気になるものです。日本人のDNAに組み込まれているのかな?

ウェザーニューズによると、今年の開花は昨年と比べて同程度かやや遅くなる傾向なんだとか。「昨年と比べて・・・」と言われても、去年の事なんか覚えていないけど・・・。

何となく覚えているのは、桜が開花してから気温の低い日が続いて、例年よりも長い間桜が楽しめたという記憶です。

今年は、例えば上野公園の場合、3月25日ごろに開花し、4月2日ごろに満開を迎えるという予想のようです。

花見の幹事さんになったりすると、開花情報が気になりますよね。桜の見ごろに日程を設定しなくてはいけないわけです。

でも、宴会が始まってしまえば、桜が咲いていなくてもあまり関係がないのかな?(笑)

誰でも満開の時期に花見をしたいわけで、その頃は桜の名所はどこも混雑します。花見の幹事になってしまうと、場所取りも大変ですよ!

開花情報とにらめっこして、頑張ってくださいね!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : オススメサイト - ジャンル : コンピュータ

気になるモノ

謎の物体ときどき、どうでもいいような事だけど無性に気になって仕方ないものがあります。

例えば、一本だけピ~ンと立っている白髪。気になりますよねぇ。

それから、剃り残したヒゲが1本だけ伸びているなんて状況も、私には気になって仕方ありません。

例えば、話をしている相手のあごあたりにそんなのを見つけてしまうと、もう話はそっちのけで、その一本のヒゲばかりに目が行ってしまうのです。

そして、毛抜きで抜いてしまいたい衝動に駆られます。

自分に剃り残しがあった場合も同様で、ついつい気になって、気が付くとそのヒゲを触っている事があります。

私の場合、ちゃんと剃ったはずなのにどうして残っている事があるのかというと、白髪のヒゲがあるからなんです。

それは、まるで釣り糸のように透明で、鏡で見ても良くわからない事があるのです。でも、手で触れてみるとしっかりわかってしまうんですよね。

この間の土曜日、また気になって仕方ないものを見つけてしまいました。何かと言うと、今日の写真のようなものです。

長さは1.2センチほどの透明のプラスチック製なのですが、これが土曜日の朝、カーペットの上に落ちていたのです。

何かの部品が取れたのかと思ったのですが、いくら周囲を見渡してもそれが付いていたと考えられるものが見当たらないのです。

いまだに、それが何なのかわかりません。その部品がないために機能しないという機器も、今のところ見当たりません。

皆さんにはどうでもいい話でしょうが、私はその部品を見るたびに「何だろう?」と考えてしまうのです。

「気になって夜も寝られない」というほどじゃないけど・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ボーダーライン

MP900430709.jpg先週記事にした大学の入試問題のカンニング事件では、19歳の予備校生が逮捕されされましたね。

早くに容疑者が特定されて何よりでした。やはり、悪い事は出来ないものであります。

容疑者の供述によれば、自分で問題を携帯に入力して投稿したという話ですが、よくそんな事ができたものですね。

感心しちゃいけないけど、私にはとてもじゃないが短時間で携帯に入力するなんて出来そうにありません。

今後、こういった事件が起こって欲しくないと願うばかりですが、先週のR25の記事に、これ以外にも学生の不正騒ぎがネット上で頻発しているという記事がありました。

例えば、「卒論をコピペ(コピー&ペースト)した」とブログで報告した女子学生がいたそうです。いったい、何を考えているのやら・・・。

余談ですが「じょしがくせいがいたそうです」を変換したとき、「女子学生が痛そうです」と変換されました。パソコンも、こいつは痛いヤツだと思ったのでしょうか?

その他にも、大学入試で隣の人の答えをカンニングしたとブログに書いた高校生いたとか・・・。

記事には、実際に不正行為が行われたかどうかはわからないし、冗談や成りすましの可能性も考えられるとありました。

でも、その行為が事実だとしたら、わざわざブログで自慢げに報告する神経がわからない。最近の若い人の中には、そういう不正行為をしても罪悪感を感じない人間がいるのかな?

時々、ネットの掲示板で爆破予告とか殺人予告をする輩がいるけど、逮捕されると「冗談のつもりだった」とか「むしゃくしゃしてやった」と言い訳するみたいですよね。

やって良い事と悪い事のけじめが付いていないと言うか、冗談の限界を知らないと言うか、呆れてものも言えません。

こんな事を思うようになったのも、私がトシをとった証拠なのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

やっかいな習慣

ホワイトデー今年も早いもので、もう3月になってしまいました。3月と言えば、男性諸氏が恐れているホワイトデーなるものがやってきますよね。

チョコレートのお礼に何をお返しするか、お菓子メーカーの陰謀(?)に乗せられて、男性も大変なのであります!!

gooランキングで、「ホワイトデーのお返しで残念だったものランキング」というのがありました。お返しに悩んでいる方は、参考にしてみてはいかがでしょう?

第1位は「こちらが渡したものより明らかに金額が低い」というものでした。いったい、女性はどのくらいの金額のものを期待しているのでしょう?

2位に「趣味ではないハンカチ/タオル」、3位に「趣味ではないアクセサリー」がランクインしています。確かに「趣味ではない」何かをもらうのは困るのかもしれません。

その点、13位の「飲みに行った際におごりで」っていうのは悪くない選択肢のような気がしますけどね・・・。

11位の「ぬいぐるみ」、16位の「香水」や18位の「口紅」なども、相手の好みをよく理解していれば喜ばれるでしょうが、そうでない場合は避けた方が無難でしょうね。

4位に「箱詰めのお菓子を『みなさんへ』とまとめて」というのがありますが、これは複数の女性から「みなさんでどうぞ!」ってまとめて渡された場合なんじゃないかな?

そういう場合も、個々にお返ししなきゃまずいのか??

9位に「好きではない人から、手紙付きで」というのがあるけど、これはどうなんですかねぇ?だったら、チョコレートを渡さなきゃよさそうなものだけど、「義理なんだから空気読め!」ということなのかな?

16位の「手作りスイーツ」なんて、もらったら嬉しいんじゃないかという気がするけど、味次第なのかもしれませんね。

よほど相手の好みを理解していない限り、後に残る品物は避けた方が無難なのかもしれません。もてる男性の皆さんは大いに悩んでください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

いい湯だな!!

梅の花もだいぶ開いてきましたが、まだまだ寒い日がありますよね。そんな時は、温かいお風呂が嬉しいものです。

今日は、はてなブックマークニュースで紹介されていた、入浴シーンの動画をご紹介します。

入浴シーンと言っても、人間のじゃありません。そちらを期待した人には申し訳ありませんが、とっても可愛い入浴シーンですよ!

最初は、ネコがバケツで入浴する動画です。ネコは濡れるのが嫌いなんじゃないかというイメージがあるけど、このネコちゃんは頭にタオルを乗っけて、気持ちよさそうに入浴しています。

珍しいのは、ヘビの入浴シーンです。水辺を好むヘビは多いような気がしますが、入浴するヘビっていうのは初めて見ました。

動画を見ると、動物園の話じゃなくて一般の人がペットとして飼っているようなんですが、実に巨大なヘビです。爬虫類が苦手な方は見ない方がいいかも!

最後は、入浴するハリネズミです。これもペットとして飼われているもののようです。



飼い主さんにお腹を洗ってもらって気持ちよさそうですね。洗面台で洗ってもらってるようですが、時おり顔が見える犬とも仲良しのようです。

今までハリネズミの顔をまじまじと見たことはなかったけど、案外可愛らしい顔をしているものなんですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

南無阿弥陀仏

坊さん先週まではネタ欠乏症に陥り困っていましたが、今週は比較的ネタが見つかりました。

今日はその中でも、「よくそんなものを見つけたなぁ!!」と思わず感心したネタをご紹介しましょう。

はてなブックマークニュースの記事にあったのですが、東京は築地にある「築地本願寺」の公式サイトに隠されたあるものが話題になっているという話です。

その隠されたものとは、HTMLソースの中に埋め込まれているアスキーアートの事なのです。

文章で説明するより、こちらのサイトで実物をご覧ください!

ソースは、Internet Explorer の場合、メニューバーの「表示」をクリックして、「ソース」をクリックすると見る事ができます。

Firefox の場合もメニューバーの「表示」→「ページのソース」で表示されます。

何が隠れていたかおわかりになったでしょ?いかにもお寺さんらしいアスキーアートですよね!!(笑)

でも、実際のウェブページの表示とは全く無関係なアスキーアートが埋め込まれているのも不思議な話ですよね。

記事によると、築地本願寺で働いていてこのサイトを構築するのに関わった方が、ソースを見てくれる人への感謝の気持ちを込めて埋め込んだものなんだとか。

そんな遊び心も楽しいし、実にサービス精神に溢れた方ですよね。

それにしても、皆さんはウェブページを見る時に、いちいちそのソースまで見る事がありますか?

こういった仕掛けをする方にも驚きましたが、それを発見した人にはもっと驚いてしまいました。

ひょっとして、こういうのを発見するのが究極のウェブページの楽しみ方なのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : AA(アスキーアート) - ジャンル : コンピュータ

カンニング

受験生連日、新聞各紙やテレビで、入試に関するとんでもない事件が報道されていますね。

先月25、26日にあった京大の2次試験で、試験中にインターネットの掲示板に数学と英語の試験問題の一部が投稿されたという話です。

投稿されたのは「Yahoo!知恵袋」だったそうですね。私も見る事がありますが、ネットの掲示板で入試の答えを教えてもらうなんて思いもよらない事でした。

同様の事件は、同志社、立教、早稲田の入試でも起こっているようです。いずれも同じハンドルネームで投稿されているそうなので、同一犯人の仕業なんでしょうね。

しかも、受験時間内に投稿されているのだから、受験生の誰かが携帯電話を使ってこのような不正をはたらいたと考えるのが自然でしょう。試験中は試験官が見回るだろうに、よくそんな事ができたものです。

でも、私には試験問題を携帯に打ち込むなんて可能なんだろうかという疑問がありました。もし私がやったとしたら、1問打ち込むだけで試験時間が終了してしまうんじゃないかと思ったのです。

専門家は、問題を写真に撮って試験会場の外にいる誰かに送信し、その第三者が文字に打ち直して投稿した可能性があると言ってましたね。

それにしても、受験生がわからなかった京大の入試問題を解いてしまうなんて、世の中には頭の良い人もいるものです。

でも、今回の事件は、解答を寄せてくれた人たちの善意を踏みにじる行為ですよね。そんな事までして仮に合格したとしても、素直に喜べるものでしょうか?

それに、ネットに投稿しないまでも、他にも外部の第三者と試験問題のやり取りをした受験生がいるのではないかという疑いの目で見られたりする可能性だってないとは言えません。

真面目に試験を受けた人たちにとっては、全くもって迷惑で許しがたい行為でしょう。この事件が早く解決し、二度と起きて欲しくないと願うばかりです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる