エレベーター

MP900427634.jpg昨日の記事に関連した話題ですが、先日のITmediaニュースで地震などでエレベーターに閉じ込められ場合の対処法についての記事を読みました。

東日本大震災の時は、エレベーター内に閉じ込められた事例が全国で200件ほどあったそうです。

私は過去にそういう経験はないのですが、大きな地震が起きて、しかもエレベーターという密室に閉じ込められたら、人はパニックになるでしょうね。

国内のエレベーターの約7割には地震時管制運転装置が装備されていて、地震を感知した場合は最寄りの階で止まり、ドアを開放するようになっているそうです。

その装置がない場合はボタンを全て押して、止まった階で降りるのが正解のようです。

閉じ込められてしまった場合は、インターホンで助けを求めるのが一番だそうです。停電時でも使えるし、どこのビルのどのエレベータかがすぐにわかりますからね。

携帯で助けを求めた場合は、自分が住んでいるところや勤務しているビルならともかく、どのビルのどのエレベータかを伝えるのは難しいでしょう。

その点、インターホンならすぐ対応してくれそうです。知り合いが、「閉」のボタンと間違えて非常ボタンを押してしまった時も、「どうしました?」とすぐに応答してくれたそうですから。(笑)

閉じ込められた場合は、「ロープが切れて墜落したら・・・」なんて考えてしまいそうですが、ロープ式のエレベーターには最低3本のロープがあって、2本が切れてしまってもカゴを支えられる強度があるそうです。

仮に全てのロープが切れてしまっても、安全装置がカゴをロックして落下はしないそうなので、まずは落ち着くことが肝心なのでしょう。

災害時には、エレベーターを利用しないというのは常識でしょうが、普段から非常階段の場所を確認したり、実際に歩いてみたりすると良いのかもしれませんね。

でも、高層マンションに住んでいる方や、高層ビルにお勤めの方は大変でしょうね。災害の時には、非常階段どころか「非情」階段になりかねません。

常日頃から足腰を鍛えておいた方が良いかもしれませんよ!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

防災週間

ヘルメット今度の日曜日に、自治会の防災訓練があります。いつもの年だったらもう少し遅い時期にやるのですが、今年は早い時期に予定されています。

というのも、今回は九都県市合同防災訓練の一環として、埼玉県が行う日時に合わせて実施されるようです。

九都県市合同防災訓練というのは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市の九都県市が8月30日から9月5日の防災週間の間に合同で行うものだそうです。

当日、私たちの自治会では、埼玉県西部を震源とするマグニチュード7.4の地震が発生したという想定の元、安全確保訓練、避難訓練などを実施する予定になっています。

大阪府では、9月5日の午前11時に、訓練のための緊急地震速報メールが一斉に送信されるという大規模な訓練を行うようです。

携帯の電源を切っていない限り、たとえマナーモードになっていても強制的に着信音が鳴るそうで、「大阪府内にある携帯電話が880万台だとすると、約350万台が一斉に鳴る」と推定されているようです。

着信音が鳴ってはいけない状況にある場合は、電源を切っておくしかなさそうです。例えば、葬儀の最中に一斉に携帯の着信音が鳴ったら驚くでしょうね。

でも、電源を切っておけば着信音は鳴らないかもしれないけど、いざ本当の災害に遭った時に本当に自分の携帯にメールが届くかどうか、確認しておきたいという人もいるかもしれないけど・・・。

また、先日のはてなブックマークニュースによると、9月19日に六本木周辺で「第1回ソーシャル防災訓練」が行われるそうです。

災害時に、ソーシャルメディアを活用して正しく行動するマナーやルールを学ぶという目的のようです。

災害時におけるTwitterなどの活用は注目されていますが、このような防災訓練は新しい試みですね。参加方法など、詳細についてはこちらをご覧ください。

訓練の場合はシナリオがあるから慌てないでしょうが、実際に災害に直面した場合は、なかなか訓練通りには行動できないかもしれません。

それでも、一度は身近な訓練に参加してみて、避難場所ぐらいは確認しておいた方が良いかもしれませんね!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

「Automatic Food Machine」

最近、テレビで流れているの東京メトロのCMで、「ホームドア篇」というのがあります。

玄関のドアを開けるとドミノ倒しが始まり、地下鉄の駅へ向かうのですが、ホームに設置してあるドアでストップするというものです。

このドアによって、ホームからの転落事故を防げるというわけですね。

こちらの動画も、そのドミノ倒しを利用した「Automatic Food Machine」です。


大変凝った仕掛けになっていますが、並べるのは大変でしょうね。素直にエサをあげた方が早いだろうと思ったのは私だけではないはずです!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

居眠り

居眠り皆さんの中にも、電車の中でつい居眠りをして乗り過ごしてしまった経験のある方はいらっしゃるのではないかと思います。

私も何回か経験がありますが、そのうちの1回は「終点ですよ!」と声を掛けてくれた方がいたので未遂(?)に終わりました。

しかし、いつも誰かが起こしてくれるとは限らないわけで、銀座から池袋方面行きの丸の内線に乗って、気が付いたら乗った時と逆方向に走っていたことが一度ありました。

あの時は、途中の御茶ノ水の駅でたまたま私が立っていた前の席が空いたので、座ってしまったのが運の尽きでした。

季節は冬場だったと思うのですが、ちょっと飲んでいたし、座席の暖房が心地よくてつい熟睡してしまったようです。

目が覚めた時は、何となく逆方向に走っているような気がして、即座に状況が飲み込めませんでした。でも、「次は霞ヶ関」というアナウンスを聞いて正気に戻りました。

銀座と池袋の間に霞ヶ関の駅はないからです。電車は、池袋から折り返して荻窪方面に向かっていたのでした。しかも、乗った駅よりひとつ遠い駅まで行ってしまったのです。

しかし、先日の朝日新聞デジタルの記事で、私なんか足元にも及ばないような居眠りの達人の話を読みました。

達人はフランス人女性で、パキスタン東部のラホールという空港からパリ行きの飛行機に乗り、パリに到着しても目が覚めず、再びパキスタンへ逆戻りしたというのです。

パリで2時間駐機していたそうですが、その間も眠り続けていたようです。往復の飛行時間は実に18時間だったとか。

空の上では、途中下車して戻るわけにはいきません。この女性は、別の飛行機で再びパリに向かったそうです。今度は無事にパリで降りられたのかな?

他人の不幸を笑うのは不謹慎かもしれませんが、この記事には大笑いしてしまいました。皆さんも、飛行機に乗る時には気を付けてください!?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

宿題

苦行昔は、小学校の夏休みは8月いっぱいまででしたが、最近は場所によって様々のようで、私が住んでいるところは今日が始業式のようです。

しかし、同じ埼玉県でも隣の市は8月末までだそうです。この一週間は、親御さんにもとっても貴重なのかもしれません。

と言うのも、今年もまたいくつかのブログで「夏休みはどんどん過ぎていくのに宿題は終わらない」という話を読んだからです。何とか宿題を終わらせようと、親御さんは毎年必死のようです。

そこで、いまさらご紹介するのも遅すぎる感がありますが、ヤフーでは「Yahoo!きっず 夏休み特集2012」というサイトを公開しています。

自由研究のヒントが載っている「これでバッチリ!自由研究ガイド」というのがあって、実験や調べもの、工作など、分野別に色々な例が紹介されています。

自由研究のコツや手順、レポートの書き方のヒントまで、実に懇切丁寧に解説してあります。

このサイトは、夏休みが始まった頃にご紹介すれば良かったのでしょうが、ついつい忘れていました・・・。

長期的に観察が必要なものは無理でしょうが、中には短期間で、身近な材料があればできるテーマもいくつかありました。

例えば、実験の中では「土壌の濾過作用」といのは、土や砂を植木鉢に入れて、米のとぎ汁を注いで濾過作用を観察するだけです。

「きゅうりの水を吸い出してみよう」というのはもっと簡単そうです。準備するのは、塩ときゅうりとスプーンだけです。

塩の浸透圧を利用した実験ですが、実生活の中でも利用している場面はありますよね。そのあたりをレポートにまとめれば良さそうです。

氷を違う素材の上に乗せて、どれが早く融けるかを観察する「解凍競争よーい、ドン!」というのも、氷さえあれば、あとは家にある適当な素材を見つけてくれば準備完了です。

その気になれば、始業式から帰ってきて始めても間に合いそうです。最後まで諦めずに、頑張ってください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

謎の遊び

先週のマイナビニュースで「子供のころにしていた謎の遊び」という記事を読み、昔を思い出してちょっと懐かしい気分になりました。

マイナビニュース会員を対象に行ったアンケートに基づいて書かれた記事なのですが、私も同じようなことをやっていました。

男性に多かった回答は「秘密基地づくり」だったそうです。私も小学校の時、台風で倒れた松の木と地面との隙間を仲間たちと秘密基地にして遊んだことがありました。

台風で飛んできたトタン板を屋根代わりにしたような気がします。でも、そこはハイキングコースからちょっと入ったところで、道から丸見えのところでした。

今思うと、秘密でも何でもないわけですが、男の子はそんなことが楽しかったのでしょう。でも、倒木の下なんて、考えてみたら危ないですよね。

下校時にじゃんけんをして、負けた人が友達のランドセルを全部持って歩くなんていうのもやっていました。歩く距離は電柱から電柱の間で、次の電柱まで来るとまたじゃんけんをするのです。

また、これは選挙の時限定なのですが、候補者が乗った選挙カーに向かって、みんなで手を振るというのもよくやりました。

すると、ウグイス嬢が「手を振ってのご声援、ありがとうございます!!」とか応えてくれるわけです。選挙権のない小学生にいちいち応答させて、申し訳ないことをしたと思います。

私の通っていた小学校は、JR(当時は国鉄と言ってましたが)の駅の真裏に位置していたのですが、そこには電車の車庫もありました。

雪が降ると、車庫に向かう線路のポイントを凍結防止のためにカンテラで温めていることがありました。そのカンテラの火を消そうとして、雪玉を投げたこともありました。

これなんか、遊びと言うよりはいたずらに近いわけですが、小学生のコントロールでは、投げた雪玉が当たることもありませんでした。

考えてみると、アホなことばかりやっていました。こんなことばかりやっているから、学校が終わってもなかなか家に帰り着かないわけです。

でも、子供というのはつまらないことも遊びに変えてしまう天才なのかもしれません。

最近の子供はどうなんでしょう?勉強が忙しくて、道草を食っている暇はないのかもしれませんね。ちょっと、気の毒な気もしてしまいますが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

行列

ECR.png私は行列に並んで待たされるのが嫌いです。だから、行列ができるほど美味しくて評判の店でも、並んでまで食べるという気力は沸きません。

でも、行列に並ぶのが大好きという人は少数派でしょうね。スーパーのレジなども、混雑している時は大変ですよ。

唯一、仕方なく行列に並ぶのは、ディズニーランドに行った時ぐらいでしょうか?最高、1時間半ぐらいは並んだことがあったと思います。

あそこでは、行列に並ぶ事なく楽しめるアトラクションはほとんどないでしょう。行列に並ぶことが、すでにアトラクションの一部なのかもしれません。

スーパーのレジでも、年の瀬が近付くとものすごく混雑することがありますよね。昨年の暮れは、商品の陳列棚までレジ待ちの列が並んでいるのを見て、絶望的な気分になりました。

もっとも、待たされると言っても、スーパーのレジでではせいぜい5分か10分程度なんでしょうか?計ったことはないけれど・・・。

おそらく、30分とか1時間ということはないはずですが、とても長く感じられる時があるのです。

先日のGIGAZINEで、The Wall Street Journalに載っていたどうしてレジが混むのかという内容の記事を紹介していました。

それによると、女性は待ち時間が3分を過ぎると、実際の時間の経過よりも待ち時間を長く感じるそうですが、男性の場合はそのリミットは2分だそうです。私は、もっと短いのかもしれない・・・。

記事によれば、いわゆる「フォーク並び」にすると、めいめいが好き好きにレジに並ぶよりも、支払いは早く済むんだそうです。

フォーク並びとは、一列に並んで待って、先頭の人から空いたレジを利用するというあの方法ですね。コンビニのレジや、銀行のATMはこの方式が多いのではないでしょうか?

私が知る限りでは、スーパーでこの方式を採用しているところはありません。あれは、なかなかいい方法だと思うのですが・・・。

でも、めちゃくちゃ混雑している時は、一列に並ぶスペースの確保が難しいのかもしれません。陳列棚の前まで行列ができては、買い物する人も迷惑でしょうからね。

でも、やっぱりレジは早く済ませられるに越したことはないなぁ。どちらのレジに並ぶか迷って、結局選ばなかった方のレジが早かった時など、軽い敗北感を味わったりするものなぁ・・・。

色々な場面で、フォーク並びが浸透しないものでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

大変だぁ!!

1匹のネコがノートパソコンの上でくつろいでいたところ、何かの拍子にキーを押してしまったようです。突然動き出した画面に慌てまくっています。



実際のところは、画面にじゃれついているだけなのかもしれませんが、まるで動き出したパソコンを何とか止めようとしているようにも見えます。

最後は、ケーブルに噛み付いてみたものの、解決には至らなかったようで、どこかへ立ち去ってしまいます。

ひょっとして、サポートセンターに電話を掛けに行ったのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

遊べる五輪ロゴ

バスケロンドンオリンピックが閉幕して一週間ほど経ちました。ちょっと前までは熱戦が繰り広げられていたわけですが、遠い昔のような気がしてしまいます。

日本選手団は計38個のメダルを獲得して、2004年のアテネ大会の37個を上回る史上最多だったそうですね。

でも、アテネの時は金メダルが16個で、今回は7個だったそうです。メダルの色はあまり関係ないのかもしれませんが、ちょっと寂しい気もします。

何といっても、お家芸の柔道での金メダルが、女子の松本選手の1個だけだったというのは残念でした。

でも、なでしこジャパンや女子の卓球、バドミントン、アーチェリーなど、初めてメダルを獲得した競技もあったし、ボクシングやバレーボールでは何十年ぶりのメダル獲得もありました。

選手の皆さんが、ベストを尽くして頑張った賜物だと思います。特に、女性アスリートの活躍が目立った感じです。

このオリンピック期間中、Googleのトップページはオリンピックの競技にちなんだロゴになっていて、その中のいくつかは、ミニゲームが楽しめました。

見逃してしまった方も、Googleの記念ロゴを集めた「Doodle」にアクセスすれば、今でも楽しむことができます。

このうち、8月7日のハードル、8日のバスケット、9日のカヌーのスラロームと10日のサッカーのロゴがミニゲームになっています。

どれも矢印キーやスペースキーの簡単な操作で楽しめますので、皆さんも一度お試しになってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

5周年

thanks.pngご無沙汰しておりましたが、皆さんお元気でお過ごしだったでしょうか?立秋を過ぎたとはいえ、暑い日が続きましたね。

先週は、夏休みでどこかへ出掛けた方も多かったかもしれませんね。楽しい思い出がたくさんできたことでしょう。

さて、一週間休んでいるうちに、気が付けば今日で当ブログも5周年を迎えました。

節目を迎えるたびに思うのは、よくここまで続けられたものだということです。これも、訪問してくれる皆さんのおかげだと感謝しております。

同時に考えてしまうのは、いったいいつまで続けられるんだろうということです。

相変わらずネタ探しに四苦八苦することは多く、苦労したわりにはたいした記事も書けません。この先、どうなることやら・・・。

ここまでやってきたのだからこの先も継続したいとは思っていますが、ある日突然更新が途絶えてしまうのかもしれません。

気が向いた時にはご訪問いただき、続いているかどうか確認してみてください!(笑)

今後ともよろしくお願いします!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

盆休み

MP900428010.jpg来週は、お休みの方が多いのではないでしょうか?

私も、ブログの更新を1週間休みます。

私は特に出掛ける予定はありませんが、皆さんは色々と計画があることでしょう。

暦の上では秋を迎えたとはいえ、まだまだ残暑が続きそうです。

先日も、先月中に熱中症とみられる症状で病院に搬送された人が21000人を超えたというニュースをやっていました。7月としては、統計のあるこの5年間で最多だったとか。

皆さんも、どうか事故のないよう、楽しい夏休みをお過ごしください!

次は、8月20日に更新予定です。またのご訪問をお待ちしています!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ツインズカム

シンクロオリンピックでは、柔道をはじめ、体操、ホッケーなど、色々な競技でビデオ判定が導入されているようですね。

男子チームが銀メダルを獲得したフェンシングの試合では、相手を突くとランプで知らせるような仕組みになっていました。

あの競技は、剣は細いし、選手の動きが早いので、あのランプがないとどっちがポイントをとったのか私にはわかりませんでした。

このように、スポーツの世界にも色々な技術が導入されているわけですが、それは判定に限ったことではないようです。

先日、たまたシンクロナイズドスイミングの中継を見ました。そこには、演技する選手たちの水中と水上の映像が同時に映し出されていました。

私は、ロンドンオリンピックではシンクロ専用のプールがあるんだなと思っていました。

ところが、翌日のITmediaニュースの記事を読んで驚きました。あれは、NHK独自の「ツインズカム」というカメラで撮影した合成映像なんだそうです。

水中と水上に設置した2台のカメラで映像を撮影して、水面を境に合成してひとつの映像として表現しているのだとか。

水中では物体が大きく見えるわけですが、そのあたりも自動調整されているそうです。

私は、てっきりプールの側面が、あの葛西臨海水族園の大きな水槽のように、透明になっているんだとばかり思っていました。

でも、言われてみれば、プールの側面が透明でも、水中と水上で人間が同じ大きさに見えるわけはありませんよね。

逆に言えば、そんなことを感じさせないほど実に自然な映像でした。日本の技術力も、捨てたものではないようです。

ただ、演技の方ではデュエットでメダルに手が届かなかったのはちょっと残念でした。チーム戦に期待したいところです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

バンザ~イ!!

たまに、くすぐられても大丈夫な人がいますよね。私は、くすぐられるそうになると、実際にやられる前からくすぐったくなってしまいますけど・・・。

では、ネコの場合は、どうなんでしょう?



この子ネコは、むしろ楽しんでいるようにしか見えません。飼い主さんの動きに合わせてバンザイする姿が、何ともほほえましい限りです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

腹が減っては・・・

MP900423113.jpgロンドンオリンピックも、すでに後半戦に入りました。前半は、男子柔道がひとつの金メダルも獲得できないなど、不安なスタートでしたね。

でも、競泳陣は北島選手の三連覇はならなかったものの、なかなか健闘したし、アーチェリーの男子では古川選手が銀メダル、女子団体が銅メダルを獲得しました。

男子の体操も、一時はどうなることかと思っていましたが、内村選手が個人総合で見事に金メダルを獲得したのは何よりでした。

考えてみると、柔道などの競技は、普段はあまりテレビ放映されないし、オリンピックぐらいでしか見ませんよね。もちろん、私自身もやった経験がありません。

それでも、男子柔道が金メダルを獲得できなくてとても残念に思うのは、やはり日本人だからなんでしょうか?

そんな中で、サッカーは男女共にベスト4に勝ち進みました。男子がベスト4に進むのは、1968年のメキシコオリンピック以来、44年ぶりだとか。

釜本選手とかが活躍していた頃で、ずいぶん昔の話です。私は、とっくに生まれていましたけど・・・。

その男子サッカーの準々決勝はエジプトとの対戦で3-0で勝利しましたが、対戦前のYOMIURI ONLINEで、エジプトチームの気になる記事を読みました。

エジプト選手の大半はイスラム教徒らしいのですが、現在は日の出から日没まで飲食を断つラマダン(断食月)なんだそうです。

今年は、7月20日から8月18日の間がそれに当たるらしいのですが、選手たちは、試合当日にちゃんと食事をして試合に臨んだのか、ちょっと気になります。

旅行者などは断食を免除されるそうで、オリンピックの出場選手もそれに該当するという宗教令も出されたそうですが、熱心な信者の中には、それでも断食した選手がいたかもしれません。

エネルギーを補給しないでサッカーの試合をするのは、相当厳しいはずです。もし、それが敗因のひとつだとしたら、エジプトチームがちょっと気の毒な気もします。

仮に、ごく一般的な日本人の信仰心程度しか持ち合わせていない私が同じ立場にあったとしたら、ここぞとばかりに食べまくっていただろうな。

昔から「腹が減っては戦は出来ぬ」と言いますから・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

えっ!?

梅の木この時期、家の周囲はどこもかしこも雑草が生い茂ります。こんなに暑くても、雑草とセミだけは毎日元気なようです。

暇を見つけては草取りしようとは思うのですが、いかんせんこの暑さには参ってしまうし、雨が降らないので土がカチカチです。

つい先日も、物置の南側の雑草を何とかしようと思い、夕方になって少し日が翳ってきたので重い腰を上げて外へ出たのですが、何だかいつもと風景が違って見えました。

物置の南側は、幅2メートルほどの通路になっているのですが、その日は梅の枝が覆いかぶさっていて、通行不能になっていました。

私は不思議に思って物置の脇に生えている梅の木を見上げたところ、驚いたことに、人のウエストほどの太さの枝が折れていました。

一部はまだ幹に繋がっていて、枝の中ほどが物置の屋根にぶつかり、先の方は地面にぶつかって、それで何とか支えているような感じでした。

しかし、すでに時刻も遅かったので、枝の付け根を切断するのは叔父にチェーンソーで手伝ってもらうことにして、翌日回しにしました。

よくよく思い出してみると、その日の昼過ぎに「ミリミリッ」というような音が聞こえたのです。私は、竹が割れたような音に聞こえたので竹やぶを見たのですが、特に変わった様子はありませんでした。

梅の枝は、きっとその時に折れたのでしょう。でも、まさかあんな太い枝が折れたとは思ってもみませんでした。翌日、付け根から切り離した枝の周囲を測ってみたら、80センチを超えていました。

この木は、私が小さい頃にはすでに大木だったからかなりの老木です。折れた枝は、きっと半分枯れかかっていたのでしょう。

枝を切り落とした部分は、左上の写真のようになりました。何だか、カバが口を開けているような感じです。

枝が折れた時に人が通りかかっていたら、下敷きになったかもしれません。誰もいなかったのは幸いでした。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

収穫

キュウリ昨年、知人からキュウリやピーマンなどの苗をもらい、初めて畑仕事を経験しました。今年も、キュウリやピーマン、ナスの苗を植えました。

なぜその三つを選んだかと言うと、ど素人の私でもそれほど手間をかけずに何とか育てられるんじゃないかと思ったからです。

昨年は、キュウリはそこそこ採れたのですが、あまり長い期間にわたって収穫できませんでした。そこで、今年の夏は、キュウリを買わなくても済むようにしたいと密かに思っていました。

去年、苗を植えたのはゴールデンウイークだったのですが、今年は4月中旬に暖かい日があったので、ホームセンターで苗を3本買ってきて植えました。

ところが、ちょっと先走ってしまったのか、植えてからしばらく気温が低い日が続き、なかなか育ちませんでした。おまけに、最初にキュウリができ始めた苗は、強風で根元近くから折れました・・・。

スタートから前途多難な感じでしたが、今年は長い期間収穫できるように、素人ながら考えていたことがありました。時期をずらして、種を蒔いてみようと思ったのです。

そこで、5月の中ごろに種を買いに行ったのですが、ひとくちにキュウリといっても色々な品種があるんです。キュウリにそんなに品種があるなんて知りませんでした。

迷った挙句に買ったのは、「さつきみどり」という品種の種でした。選んだ理由は、ただネーミングが笑えたという単純な理由です。それを4ヶ所ほど蒔きました。

やがてぼちぼちキュウリが採れ始め、だんだんその数は増えていきました。7月に入って数日たった頃、一体どれくらい採れるものなのかメモしてみました。

すると、1週目に28本、2週目が50本と増えて行き、3週目には69本、4週目にはついに98本になりました。はっきり言って食べ切れません!

周囲は畑を持っている家が多く、自分で作っているのでおすそ分けというわけにもいかないし、作っていない家に無理やり差し上げたりしていますが、それでもさばききれません。

河童じゃないので、どう頑張っても1日に4~5本食べるのが限界です。でも、多い日には1日20本以上撮れるので、我が家の冷蔵庫には常に10本以上のキュウリがストックされることとなりました。

最初は、毎日コンスタントに5本ぐらい採れたらいいなと思っていたのですが、なかなか思うようにことは運ばないものです。

キュウリを食べすぎて、朝起きるとスズムシとかキリギリスになってしまうんじゃないかとちょっと心配な今日この頃です。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

不正サイト

pc27.pngロンドンオリンピックが開幕して一週間ほどになりますが、日本選手団は、思うように実力を発揮できていないような感じですね。

サッカーの予選では、男女とも好スタートを切ったので、他の種目でもこのまま良い流れに乗れそうな気がしたのですが・・・。

女子柔道では、57kg級の松本選手が今大会で日本人初の金メダルを獲得しましたが、男子の体操などは、出だしからあまりお目にかからないようなミスの連発でした。

そんな中で、男子400m個人メドレーでは、高校3年生の萩野選手が銅メダルを獲得したり、アーチェリーの女子団体も銅メダルと、奮闘しました。

アーチェリーの試合というのを3位決定戦で初めて見ましたが、実に淡々と試合が進んでいくんですね。風の影響もあるだろうし、高い集中力が要求される競技のようです。

ところで、先日のITmediaニュースで、「オリンピックの生中継がストリーミングで見られる」と称する不正なサイトが相次いで開設されているという記事を読みました。

トレンドマイクロがブログで発表したもので、オリンピック関連の特定のキーワードで検索すると、検索結果の上位に不正サイトが表示される状態になっていたそうです。

これらのサイトでは、オリンピックの生放送が観られるかのように装うサイトに誘導してメールアドレスを要求し、入手したアドレスをスパムメールに利用するそうです。

また、Android端末向けの配信サイトを装った不正なサイトもあるようで、偽のロンドンオリンピック公式ゲームのアプリをダウンロードしようとすると、高額な料金が発生するサイトへ誘導されるそうです。

先週の土曜日、私のブログの訪問者が100人以上いました。通常だったら、更新のない土日は訪問者数はもっと少ないので、一体どうしたのかと思いました。

アクセス解析を見ると、皆さんオリンピックのストリーミング配信で検索してたどり着いたようです。先週、たまたまそんな記事を書きました。

私のブログでさえも訪問者が増えるのですから、皆さんのオリンピックに対する注目度は非常に高いようです。どうか、不正なサイトに引っかからないようご注意ください!

トレンドマイクロのブログに詳細が記されていますので、ぜひご一読ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

あれれ?

誰にでも、目測を誤ってコケた経験があるんじゃないかと思いますが、そんな失敗をするのは人間だけとは限らないようです。



倒れたまましばらく起き上がってきませんが、頭の中にはどんな思いが去来していたのでしょう?

起き上がったときの顔は、「壁に寄りかかろうとしたんじゃなくて、最初から床に寝そべろうと思ったんだよ!!」とでも言いたげです。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる