せんたく便

クリーニング先日のjapan internet com.の記事で、衣類のクリーニングがパソコンやスマートフォンで依頼出来るサービスの話を読みました。

ご存知の方も多いのかもしれませんが、私はそういうサービスの存在を知りませんでした。何でもネットで出来る時代なんですね。

このようなサービスを行っている会社はいくつもあるようですが、記事の中では「せんたく便」という会社が紹介されていました。

サービス内容は、ネットや電話で申し込むとクロネコヤマトが集荷に来て、クリーニングが終了すると専用バッグに入れて家まで届けてくれるというものです。

地域によって異なるようですが、衣類を預けてから戻ってくるまで最短5営業日ほどだそうです。

サービスの種類は、最大10点を依頼できる「せんたく便10パック」と最大5点が依頼できる「せんたく便5パック」の2種類があり、一般的なクリーニング店の価格よりも安いとのこと。

先週の墓石のネット販売と同じく、店舗を持たないという点がコストに反映しているのでしょう。

ネットの申し込みは24時間いつでも受け付けているので、小さいお子さんがいて子育てが忙しいご家庭や、一人暮らしの方にとっては便利なサービスかもしれませんね。

それに、クリーニングが終われば届けてくれるから、出しっぱなしで取りに行くのを忘れてたということもなくなるでしょう。

この「せんたく便」では、「せんたく便保管パック」というサービスもやっているそうです。

最大30点の衣類をクリーニングとしみ抜きをした上で、最長9ヶ月間保管してくれるというものです。

衣類が多過ぎて収納にお困りの方は、こんなサービスを利用するのも良いかもしれませんよ。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

紅葉情報

楓このところ、朝晩は急に涼しくなってきましたね。厳しい残暑が長いこと続きましたが、やはり秋はやってくるようです。

本格的な紅葉のシーズンはまだまだこれからでしょうが、私が住んでいるところでも、街路樹が少しずつ色付き始めています。

9月半ばにウェザーニューズが発表した紅葉の見頃予想では、北日本の山沿いでは例年より遅く、東日本や西日本では例年並の11月中旬頃からが見頃になるそうです。

今年は、夏の日照が十分だったので、全国的に色付きは鮮やかなのではないかと予想されているようです。

ただし、東北や関東など、雨が少なかった地方では、早期に落葉する可能性もあるかもしれないとのことです。

最新の情報は、「紅葉情報」で確認することができます。地図上をクリックするか、右側の都道府県名をクリックすれば、見たい地域の情報が拡大表示されます。

現時点では、さすがにまだ時期が早いようで、北海道の一部などで色付き始めた程度のようです。

紅葉見物にお出かけの際は、この情報を確認してお出かけになってはいかがでしょう?

ところで、今年は早い時期からクマの出没が報じられています。私が住んでいるところでも、お盆の頃から目撃情報がありました。

山に入る際は、うっかりクマと出くわさないようにお気を付けください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

ネコと箱

ネコというのは、箱が好きな動物のようです。ネコを飼っていらっしゃる方のブログにも、空き箱で遊ぶ動画がアップされていることがよくあります。

中には、先週の動画のように、途中でつかえてしまってジタバタするネコもいるようですが、今日のネコはティッシュの箱に入っています。



ネコは、この箱の中で寝ていて目覚めたところのようです。彼女にとっては、寝袋みたいなものなのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

雨雲ズームレーダー

雨2今年は、やけに雨が降らないと思っていましたが、お彼岸に入った頃から天気が下り坂になり、日曜日は一日中雨でした。

暑さ寒さも彼岸までとは言うものの、日曜日は寒いくらいに感じました。厳しい残暑が続いていただけに、極単な気温の変化は身体にこたえます。

今年の関東は水不足という話が出るほど雨が少なかったようですが、日曜日は埼玉県内でもあちらこちらに大雨警報や注意報が出ていました。天候も、ずいぶん極端なものです。

先日のITmediaニュースで、ヤフーが「雨雲ズームレーダー」という、降水量をほぼリアルタイムに確認できるサービスを公開したという記事を読みました。

地図上の1平方キロごとの降水量を表示するもので、雨雲の動きは5分ごとに更新し、60分先の予測も表示されようになっています。

外出先の天候が気になる時は、これを見ると傘をもって行くかどうかを判断できるかもしれませんね。

天気予報の情報を提供するウェブページはたくさんありますが、雨の状況をわかりやすく提供しているところはあまり見たことがありません。

私は、東京電力の雨量・雷観測情報というページを利用していましたが、これは関東とその周辺だけの限定のものです。

その点、ヤフーの「雨雲ズームレーダー」は、日本全国どこの情報も詳細に見ることができます。

行楽地などにお出かけの際は、便利な情報ではないかと思います。特に、雨男、雨女の皆さんはぜひご利用ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

国語に関する世論調査

国語先日のYOMIURI ONLINEで、文化庁が行った「国語に関する世論調査」の記事を読みました。

今年の2~3月にかけて、全国の16歳以上の男女3,474人を対象に面接方式で実施したもので、約6割の2,069人から回答を得たものだそうです。

記事によると、パソコンやメールを使うことで「漢字を正確に書く力が衰えた」と感じている人が66.5%いたそうです。

10年前の調査でそう感じている人は41.3%だったようなので、ずいぶん増えているのがわかります。世代別では、40代は79.5%、30代が77.6%と、特に多くなっています。

この世代は、パソコンや携帯が普及し始めた当初からそれらを利用している世代なのではないかという気がします。

また、「手紙やはがきは余り利用しないようになった」人は10年前の41.6%に対して今回は57.2%、「手で字を書くのが面倒」と感じている人が同じく31.9%から42.0%と増えています。

私は、パソコンを使い始めて十数年経ちましたが、かなり前から同じようなことを感じていました。

変換機能を使えば、簡単に漢字が使えるわけです。いざ、手書きで字を書こうとした時、あの漢字はどう書くんだっけ?なんてことは日常茶飯事になりました。

それ以前に、手書きで文字を書くことは極端に減った気もします。手紙やはがきにしても、ほぼ年賀状の季節にしか利用していません。

でも、漢字が読めなくなっているかというと、読む方はそんなことはないような気がします。と言うことは、私の場合は書く力が極単に衰えているのかもしれません。

漢字というのは自転車と同じで、一度覚えてしまえば忘れないものと思っていましたが、そうでもないようです。

文化庁では「こうした傾向はさらに広がることが確実で、子供が日本語能力を身につける上で深刻な課題だ」と指摘しているそうです。

子供の頃からパソコンや携帯を利用する世の中ですから、その心配もごもっともなのかもしれませんね。

私も、せめて自分の名前と住所ぐらいは正確に漢字で書けるようにしておかなくちゃ・・・。

文化庁のウェブページに調査内容の概要があります。興味のある方は、ご覧になってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

泣く子も黙る動画

昔から「泣く子と地頭には勝てない」と言いますが、先日のjapan.internet.comで、泣く子も黙る(かもしれない)という動画が紹介されていました。

株式会社ロッテが、新商品の「カフカ<極うまミルク味>」販売するに当たり、プロモーションとして作った「ふかふかかふかのうた」という動画です。

日本音響研究所の鈴木松美所長が監修したものだそうで、子供が聞き取りやすい6,000~7,000ヘルツの周波数帯を使うなどの工夫をしているそうです。

鈴木所長は音響の専門家で、テレビなどにも出演しているので顔をご存知の方も多いのではないでしょうか?

メロディは「おかあさんといっしょ」で歌のお兄さんが歌いそうなメロディです。

ロッテでは、実際に0~3歳児52名を対象にこの動画を見せたところ、50名(96.2%)の子供が泣き止んだそうです。



小さいお子さんが泣いている時は、試しにこの動画を見せてみてはいかがでしょう?

ただし、体調が悪かったりお腹がすいているといった生理的な要因で泣いている時は効果が無いそうなので、ご注意ください!

動画はこちらのロッテのウェブページからもダウンロードできます。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

お彼岸

お彼岸昨日は彼岸の入りでしたね。「暑さ寒さも彼岸まで」と言われますが、そろそろ残暑も落ち着いてくる頃なのでしょう。

お彼岸と言えばお墓参りですが、週末あたりにはお墓参りを予定されている方も多いのではないでしょうか?

先日、japan.internet.comで、墓石のネット通販の記事を読みました。何でもネットで買える時代になりましたが、墓石まで売っているとは知りませんでした。

墓石のネット販売をしているのは「お墓まごころ価格.com」というサイトで、価格は50万円、70万円、100万円の3つから選ぶようになっています。

価格には、基礎工事や建込工事、文字彫刻、10年保証が含まれ、それぞれの価格の中で石の材質やデザインを選ぶシステムのようです。

問屋などを通さずに工場で直接原石を仕入れ、店舗や過大な在庫を持たず、宣伝費や寺院などへのバックマージンを省いて実現している価格だそうです。

ニュースでも報じられましたが、7月に利用者を募集した小平霊園の樹林墓地は、定員の16倍以上の応募があったそうです。

これは、樹木の根元に遺骨を納めるというものですが、使用料も安いし墓石も不要です。

核家族化が進み、墓を受け継いでいくのが難しくなっているというのが人気のある大きな理由のようですが、価格が安いというのもひとつの要因になっているのではないでしょうか。

お墓や僧侶へのお布施など、仏事にかかる費用というのは分かりにくいですよね。相場というものがよく分からないし、イメージ的には高額という気がします。

まだまだ皆さんはお墓が必要な年代でもないでしょうが、いつかはそんな時も来るでしょう。その時、ネットで墓石購入を検討するのも良いかもしれませんよ。

ひょっとして、将来的にはネットで葬儀ができる時代が来るのかも?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

ジタバタ

昔、護岸の上で釣りをしていて、そこからさらに大きな岩の上に移動しようとしたことがありました。

いつもだったらいったん護岸から川に下り、下流の浅瀬を渡って傾斜の緩やかなところからその岩によじ登っていたのですが、その日は何故か直接よじ登ってみようと思ったのでした。

ちょっと背伸びをすれば岩のてっぺんに手がかかる状態だったので、思い切って岩に飛びついてみました。

ところが、その岩はほぼ垂直に切り立っていて、両手で岩にぶら下がってから、意外と足場がないのに気が付きました。

いまさら護岸に戻るのも不可能だし、私は両手で岩にぶら下がったままジタバタしてしまいました。

数メートル下は川だけど、水深があるところなので、いざとなったら落ちても怪我はないやと思っていたのですが、しばらくしてようやく岩によじ登ることができました。

あのときはかなり焦りましたが、思惑が外れてジタバタするのは私だけじゃないようです。



あの時は、私以外は誰もその場にいなかったと思うけど、傍から見たらきっと私もこんな風にジタバタしていたんだろうな・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

パスワード管理端末

MP900401813.jpg以前、パスワードを管理できるソフトの話を書きましたが、今度はパスワード管理ができる小型端末が発売されるという話を先日のITmediaニュースの記事で読みました。

キングジムから10月5日に発売予定の「ミルパス」というものです。

大きさは約83(幅)×50(高さ)×9(厚さ)ミリと、名刺よりひと回り小さいサイズになっていて、最大200件のIDとパスワードが管理できるそうです。価格は5,229円となっています。

2.5インチの液晶ディスプレイを搭載し、起動するためにはマスターパスワードが必要になるというところは、パスワード管理ソフトと同様です。

また、ソフトと同じように、パスワード作成補助機能もあるそうです。

マスターパスワードの誤入力が続くと、データを自動的に消去する設定も可能だそうです。万が一、落し物をしてしまった時も、これなら安心でしょう。

パソコンとUSB接続でき、公式サイトで提供されるPC用専用ソフトを使えば、登録内容のバックアップやアカウントの編集、ウェブページへのパスワードのコピー&ペーストも可能だそうです。

できることはパスワード管理ソフトとほぼ同じ内容だと思います。それを、パソコン内に保存しておくか、端末に保存しておくかという違いのような気がします。

こういう製品が発売されるということは、やはりそれだけパスワード管理に頭を悩ませている方が多いということなのでしょう。

インターネットを利用する限りパスワードは避けて通れないものですが、私も正直なところ、どのパスワードがどのサイトのものか正確に覚えていません。

このように管理してくれるソフトや端末は便利でしょうね。ただ、そういうものに頼ると、ますます記憶力が退化していくような気がしてなりませんが・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

次世代ハードディスク

MP900289273.jpg先日のGIGAZINEで、大手ハードディスクメーカーのWestern DigitalグループのHGSTがハードディスク内にヘリウムガスを充填した製品を開発したという記事を読みました。

HGSTは日立から株式譲渡ででウエスタンデジタルの傘下となった会社だそうです。

ハードディスクにヘリウムを充填することにより従来製品とどう変わるかと言うと、消費電力が減り、記憶容量も増やせるらしい。

何でも、ヘリウムの気体密度は空気の約7分の1と低いため、ハードディスク内の円板が回転する時の空気抵抗が減り、消費電力を抑えることができるそうです。

ハードディスクの容量は内部の円板の枚数で決まるそうですが、その枚数は円板が高速回転することにより発生する気流による振動に制限を受けるそうです。

ハードディスクの円板と読み取りヘッドとの隙間は、それほど微妙なもののようですからね。

それを、ヘリウムを充填することによって軽減し、5枚の円板で構成されているものをより薄い円板7枚で構成することが可能になったそうなんです。

10年ちょっと前と比べると、ハードディスクの容量は飛躍的に大きくなり、今ではGB(ギガバイト)どころかTB(テラバイト)の時代になってきましたよね。

これ以上、性能をアップするのは難しいのではないかと思っていましたが、技術開発というのは終わりが無いものなのかもしれません。

ちなみに、この製品が実用化されるのは来年だそうです。

この技術は、ヘリウムガスをいかにハードディスク内に密封するかということがキーポイントになるようですが、ヘリウムと聞くとどうしても「アレ」を思い浮かべてしまいます。

皆さんご存知の、思いっ切り吸い込むと声が妙に甲高くなる例のアレです。

このハードディスクに記録された音声が、妙に甲高くなるってことは・・・まさかないでしょうね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

開ける?閉める?

便座先日、はてなブックマークニュースで、トイレの雑学についての記事があり、洋式トイレのフタについての話を読みました。

使用後に、フタを開けておくか、閉めておくかというどうでもいいような話ですが、皆さんはどうなさっているのでしょう?

あるネットの情報によれば、閉める派が49.3%、閉めない派が50.7%と、ほぼ半々の結果だったそうです。

私は、かなり昔は閉めない派だったのですが、妻が嫌な顔をするので、閉める派に変わりました。

閉めない派だったのにはそれなりの理由があって、フタを閉めておくと内部の温度が上がってばい菌が繁殖しやすくなるという話を聞いた記憶があったからです。

でも、最近聞いた話では、フタをあけたまま水を流すと、ばい菌が飛び散るという話も聞きました。いったい、どっちが正解なんだろう?

大手メーカーのTOTOによれば、フタを閉めるかどうかについてはルールはないそうです。ただ、閉めておくと便座を温める熱が逃げないので、節電になるということのようです。

と言うことは、やっぱり温度が上がってばい菌が繁殖しやすくなるということにはならないのか?とも思いますが、最近の製品はきっとそのあたりも考慮されているのでしょう。

そもそも、あのフタは何のためにあるかというと、欧米ではバスルームの中に浴槽やトイレ、洗面台などがあり、あのフタに腰掛けて化粧するのに使ったそうです。

それがそのまま日本に入ってきたというのが真相のようです。ただし、現在はフタに座ることを前提にした強度になっていないので、腰掛けてはいけないようですが・・・。

いきさつはともあれ、やはり使った後はフタを閉めるのが自然なのかなという気もします。そうでないと、フタの立場がありませんからね。

それに、昔から「臭いものにはフタ」と言いますし・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

残暑は続くよ いつまでも

太陽2先日、発言小町で「猛暑続きだけど、昔は?」というトピがありました。連日これだけ暑ければ、そんな話題も出ますよね。

昔は電車やバス、学校などに冷房はなかったけど、体感として今よりもっと涼しかったのでは?という内容です。

確かに、私が子供の頃は電車やバスに冷房はありませんでした。学校にだってなかったし、家庭にもありませんでしたが、それでも耐えられたわけです。

トピ主さんは、「帰宅時のホームでたまたま冷房車がやってきたとき、自然に『拍手』がわきおこった」と書いていました。

冷房車が登場したのは、私が二十歳ぐらいの頃だったでしょうか?拍手まではしなかったけど、たまたま冷房車が来ると心の中で「ラッキー!!」と叫んでいた記憶はあります。

今の電車は全て冷房車が当たり前の時代ですが、30年ほど前は1編成の半分が冷房車で、残りの半分は扇風機なんていう時期もありました。

それでも、何とか耐えられたのだから、やはり昔の方が涼しかったのではないかと思います。

例えば、暑くて有名な埼玉県の熊谷市を例にとると、気象庁のデータによれば1960年8月の最高気温の平均は30.7℃でしたが、今年の8月になると35.2℃で、毎日が猛暑日のような感じです。

データ的にも、昔の夏の方が涼しかったと言えそうです。私の体力が加齢と共に衰えたために、やたらと暑く感じるわけではないようです。

最近、街路樹が少し色付き始めたのに気付きました。秋の気配も感じられるのですが、日中のこの暑さでは、あまり秋という雰囲気じゃありません。昔は、季節ももう少しメリハリがあったような気がします。

この暑さはいったいいつまで続くことやら・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

驚き過ぎっ!!(笑)

誰だって、突然大きな物音がすれば驚くことはあるでしょうが、これはあまりにも見事な驚きっぷりです。



後ろ足を振り上げたあと床に座り込んでしまいますが、ひょっとして腰が抜けたのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

水不足

蛇口朝晩は涼しくなってきたとはいえ、厳しい残暑が続いています。今年は、お盆を過ぎてから暑い日がやけに続いているような気がします。

それ以前は、暑くても室温は34℃までしか上がりませんでしたが、お盆過ぎには35℃という日がありました。

暑さで有名な埼玉県の熊谷では、9月9日で統計を開始して以来最長の48日連続の真夏日になったそうです。こんな状態が、いったいいつまで続くのでしょう・・・。

おまけに、雨が降りません。9月に入って2日の日曜日は久しぶりに降りましたが、それ以外は、1回か2回ほど、少し夕立があったぐらいです。

こんなに雨が降らないのは珍しいと思っていたら、水不足という話が出始めました。

利根川水系の8つのダムの貯水率が39%に下がっていて、特に群馬の矢木沢ダムでは、5%しかないそうで、今日から10%の取水制限を実施するそうです。

関東で水不足という言葉を聞くのは実に久しぶりです。利根川水系で取水制限が実施されるのは11年ぶりなんだとか。

我が家の水道は荒川水系なのでそれほど影響はないのかもしれませんが、今年はいかに雨が少ないかってことですよね。

おそらく、夏の電力需要のピークは過ぎ、電力不足は何とかやり過ごせたんじゃないかと思っていましたが、節電の次は節水が必要になるみたいです。

水不足が長引いて、大きな影響がなければいいのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

日本人ユーザーを狙う不正なアプリ

スマフォ以前、記事しましたが、ロンドンオリンピックの開催中に、競技がストリーミング中継で見られると称する不正サイトが横行したようです。

オリンピックが終わった今、それに引っかかる人はいないでしょうが、新たなるターゲットが浮上してきたようです。

先週の@niftyビジネスの記事によると、日本のAndroid端末ユーザーを狙った不正なアプリケーションの報告が多数上がってきているそうです。

何故、「日本のユーザー」と限定されているかというと、アプリの名前や送られてくるメールの文章が全て日本語になっているからです。

どんなものかというと、不正なアプリをダウンロードさせるリンクが書かれたメールが送られてきて、それをインストールすることによりウイルスに感染し、アドレス帳の情報を盗まれるというものです。

情報処理推進機構(IPA)の調査によると、電波状況を改善するというアプリや、充電が長持ちするというアプリの紹介のメールがあるようです。

また、SNSに不正なアプリをダウンロードさせるリンク先が書かれた文章が投稿されていた例もあるそうです。

そのようなアプリをインストールすると、初期設定をしているように見せかけて情報を盗み出し、結局は「この端末では未対応のためご利用できません」という表示が出てアプリが終了するようです。

対策としては、公式マーケットなどの信頼できる場所からインストールすること、インストール前にアクセス許可を確認すること、セキュリティソフトの導入の3点が挙げられています。

スマートフォンは色々と便利なのでしょうが、注目されているデバイスだけに、今後もこういう問題が増えるんでしょうね。ユーザーの方は、くれぐれもご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

救命処置アプリ

心臓先日のjapan.internet.comで、東京ニュース通信社が横浜市と共同でスマートフォン向けの「救命処置アプリ」を発表したという話がありました。

iPhoneやAndroid端末に対応し、9月7日から iTunes App StoreやGoogle Playで無償ダウンロードできるそうです。

このアプリは、「すぐに、誰でも、どんな時でも『救命処置』を行うことができるよう」その方法を動画や静止画で解説するものなんだそうです。

これを見れば、「救命処置の手順」や「AEDの操作方法」、「119番通報の流れ」など、一連の救命処置の方法がわかるようです。

こういうものがあると、いざという時に役立つでしょうね。というのも、つい先日、そんな場面に遭遇したからです。

この間の日曜日、自治会の防災訓練があったのですが、私たちの地区は小学校の体育館まで避難することになっていました。

小学校まで徒歩で移動し、体育館に入って間もなく、一人の男性が気分が悪くなったといって横になってしまいました。

私は、貧血かな?ぐらいにしか思っていなかったのですが、周囲の人の話で、心臓に持病をかかえている人らしいのです。

意識はあり、話も出来るけど、顔色は蒼いし辛そうな感じで横たわっていたのですが、このような場合の対処法はどうすればいいのでしょう?

過去の防災訓練などで、ここ数年に3回ほど救命処置の方法を教わり、実際に訓練用のダミーを使って人工呼吸やAEDの使い方を習ったはずなのに、どうすればいいのか焦ってしまいました。

訓練の時は、意識があるかどうか確認して、反応が無かったら周囲の人に声を掛けて救急車やAEDの手配をして、それまでの間、心臓マッサージをするという手順だったと思います。

でも、今回は意識はあるし、AEDは必要なのか?とか、考えてしまいました。

私が焦っているうちに、学校の関係者なのか、一人の女性が血圧計を持ってきて血圧を計るなどの対応をしてくれて、結局、その男性は救急車で病院へ搬送されました。

こういう時は慌ててしまうものですが、対処方法が確認出来れば、もう少しましな対処が出来たかもしれません。

今回、私が教わったことは何の役にも立ちませんでしたが、機会があればAEDの使い方ぐらいは経験しておくことをお勧めします。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

空気の話

MP900387697.jpg私たちが生きていく上で空気はなくてはならないものですが、水に潜りでもしない限り、その存在をあまり意識することはありませんよね。

以前、アメーバニュースで「もしも空気の成分が変わったら」という記事を読んだのですが、知らないことばかりでした。

空気の主要成分は、窒素が約78%、酸素約21%、アルゴン0.9%、二酸化炭素0.03%だそうです。

この中で、生きていく上では酸素が一番重要で、もっと比率が多いような気がしていましたが、案外こんなものなんですね。

この酸素の比率が変わると人の生死にかかわるほどの影響があるそうで、18%になるとすでに酸欠状態になるそうです。

12%でめまいがして立っていられない状態になり、10%では意識不明になってしまうそうです。わずか数パーセントの違いでこんな症状になってしまうとは驚きです。

逆に、増えた場合はどうなるかというと、「50%以上の環境で長時間過ごすと肺胞や気道に障害が起きる」ことがあるようです。

スポーツ選手が怪我の治療や疲れをとるために酸素カプセルを利用するぐらいだから、酸素は多ければ多いほど身体に良いのかと思っていたので意外です。

一方、比率ではわずか0.03%と微量な二酸化炭素はどうかというと、50倍ほどの濃度になると、息切れや脈拍数が増加し、100倍で頭痛、吐き気などの症状が現れるようです。

二酸化炭素は温室効果ガスの一種だし、もともと比率が低いのだから全くなくても問題ないような気がしますが、そうでもないようです。

先週、たまたまテレビで過呼吸の話をしていました。私は、過呼吸について何の知識もなく、漠然と酸素過多で症状が出るのかと思っていました。

ところが、あれは血中の二酸化炭素が不足するために起きる症状なんだそうです。二酸化炭素も、身体には必要不可欠なもののようです。

生物は、実に絶妙な空気のバランスがあるからこそ生きていけるようです。

森林の減少などにより、酸素濃度が微妙に減少しているという説もあるそうです。将来、酸欠にならないよう、自然環境を守っていきたいものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ランドセル

あっという間に9月になってしまいましたね。でも、学校も始まり、ホッとしているお母さん方も多いかな?

でも、学校へ行こうとしてこんな状況に遭遇したら、いったいどうすればいいのでしょう?



これは、投稿者の娘さんが学校に行こうとしたときの出来事だったそうです。はたして、娘さんは遅刻せずに無事学校に行けたのでしょうか?

ところで、最近のランドセルはカラフルですね。私のころは、黒と赤しかなかったものなぁ・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

本気出す時計

MP900407013.jpg以前、「美人時計」や「美男時計」といった、時計の記事を書いたことがありました。色々バリエーションも増えて、人気があるようです。

先日のGIGAZINEで、またまた面白い時計を紹介していました。「本気出す時計 ねこエディション」というものです。

「本気出す時計」もオリジナル版や就活版などのバリエーションがあり、iPhone用やAndroid用、ウェブ版などが用意されています。

ねこエディションがどんなものかと言うと、ネコの写真や時刻表示とともに、なかなか本気を出せない言い訳が表示されるのです。

例えば、午前7時は「とりあえず動く決意はしたにゃん。決意だけにゃ。8時から本気出すにゃん」と言っています。

9時になっても「朝から飛ばし過ぎはよくにゃいにゃん。大丈夫、ちゃんと計算してるにゃん。10時から本気出すにゃん。」と、まだ本気は出ないようです。

午後4時になると「もうすぐ5時かあにゃんて言ってる限りおまえは偉くにゃれにゃいにゃん。今からにゃん。17時から本気出すにゃん」と、説教されてしまいます。(笑)

全てのセリフを見たわけではありませんが、朝から夜まで1時間ごとに本気が出ない理由をネコが言い訳をつぶやくようです。

よくこれだけ次から次へと言い訳が浮かぶものだと感心してしまいますが、やる気が起きない時の心理をよく表している気がします。

いったい、いつになったらやる気が出るのかと思わず突っ込みたくなる方もいらっしゃるかもしれません。

また、言い訳を読んでいるうちに、だんだんと脱力感に襲われる場合もあるかもしれませんが、数々の言い訳に思わず笑ってしまいます。

でも、「これではいかん!!」と、逆にやる気が出る場合もあるかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

同姓同名

先日、ネタ探しをしている時に、R25の「自分の名前 検索したことある?」というタイトルの記事が目に入りました。

記事によると、8月19日の「教えて!goo」にそんな質問が投稿され、それに対する結果報告が多数寄せられたそうです。

けっこうお偉いさんや学者、スポーツ大会の入賞者などの同姓同名の人がヒットしたという人も多かったようです。

私も過去に記事にしましたが、苗字については全国で何番目ぐらいに当たるのか調べてみたことがありました。

でも、自分の名前で検索したことはありません。自分の名前をネット上で公表したこともないし、今のところ良きにつけ悪しきにつけ、新聞沙汰になったこともありません。

何回か書いたと思いますが、そもそも私の苗字はあまり見かけないし、同姓同名がいるかどうか検索してみようという考えは浮かびませんでした。

でも、この記事を読んで初めて自分の姓名で検索したところ、検索結果はたったの2ページしかありませんでした。

しかも、その大部分は姓名判断に関するもので、実在する同姓同名の人とは限らないわけです。

でも、観光地へのメッセージを投稿した人と、ウォーキング団体で表彰された人で私と同姓同名の人がいました。このお二方が同一人物かどうかは不明です。

検索結果の中に「苗字でポン」というものがいくつか表示されました。苗字を入力すると、その苗字の人が住んでいる場所や世帯数を検索するようです。

何を基にしたデータなのか詳しいことは書かれていないのですが、たぶん電話帳のデータを利用しているのではないかと思います。

これを見ると、埼玉と神奈川そして鳥取に同姓同名の人がいたのです。と言うことは、私を含めて少なくとも4人の同姓同名の人が存在することになります。

この人たちは一体どんな人たちなんだろうと考えると、何だか不思議な気分になりました。皆さんも、暇つぶしに検索してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる