「インターネットあんしんガイド」

pc45.pngいくつかの大学では、来年度から紙の願書を廃止して、インターネットによる出願のみ受け付けるというところが出てきたようです。

人件費を抑えられるという理由もあるようですが、それだけインターネットが日常のものになっているという事でもあるのでしょう。

それに、受験生の側から考えても、わざわざ願書を入手しなくてもよいわけで、少しは手間も省けるでしょう。

私の大学受験のころは、わざわざ願書を買いに書店まで出かけたものです。あのころは、インターネットなんて存在も知りませんでしたからね・・・。

今では、小学生でも(幼稚園児でも?)パソコンをさわる時代です。インターネットなんて、少しも珍しいものではないでしょう。

むしろ、パソコンやインターネットに関しては、子供の方がよく知っているという状況なのかもしれません。

しかし、だからと言ってそれを安全に使える知識や判断力が備わっているかというと、まだ未熟な点も多いのではないでしょうか?

BCNの記事によると、トレンドマイクロが小学校高学年と中学生を対象にした「インターネットあんしんガイド」の提供を開始したそうです。

ネットを使う際のマナーやルールを説明し、トラブルに遭わないようにするためのガイドブックです。

トレンドマイクロの調査では、小学校高学年から中学生の保護者の8割以上が、子供のインターネット利用に関して何らかの不安や心配を抱えているそうです。

このガイドブックを利用して、ネット上で遭遇する可能性があるトラブルを事前に知っておくというのは意味がある事でしょう。

4月18日から第一弾の「スマホ&タブレット編」が公開されていて、5月中旬には第二弾の「SNS編」が公開されるそうです。

こちらのトレンドマイクロのサイトの一番下にある「注意事項の内容に同意してダウンロードする」をクリックして、住んでいる地域など、いくつかの項目を入力すれば無料でダウンロードできます。

漢字には全てルビが振ってあるので、小学生にも読めるでしょう。また、巻末に保護者向けのセキュリティ教育のアドバイスも掲載されています。

子供のネット利用に不安を感じている保護者の方は、こういうものを利用してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

家庭菜園

夏野菜先週の土曜日の朝、ゴールデンウィークが始まるということで、ニュースでは高速道路の渋滞情報をやっていました。

今年は、前半の3連休、後半の4連休とも行楽日和に恵まれるようなので、各地とも観光客で混雑するかもしれませんね。

この記事をご覧になっている方たちも、どこかへお出かけの予定がある方も多いのでしょう。

私は特に出かける予定はないのですが、毎年この時期には野菜の苗を植えています。農作業に関しては全くの素人なのですが、畑がある以上やらなくてはいけないような気になってしまいます。

今年も、例年通りにナス、キュウリ、ピーマンあたりを作ろうと思っています。これらの野菜だったら、素人の私にもそれなりに作れるものです。

先週のjapan.internet.comの記事に、タキイ種苗が、今の時期におすすめの品種や栽培方法を紹介する「TAKII Seed net」というサイトを開設しているという話がありました。

トップページの左下の方にある「菜園コンテンツ」の中の「家庭菜園にチャレンジ」というページを見ると、今の時期に作り始める野菜が表示されます。

それぞれの野菜の土の作り方から植え付け、手入れの方法など、イラスト付きで解説してあります。

畑がなくても野菜は作れるもので、空き袋で野菜を作る方法も紹介されています。もちろん、プランターでも作れます。

ナス、キュウリ、ピーマンあたりは、ホームセンターで苗を売っています。安いものでは100円以下、接ぎ木の苗でも200円以下で買えると思います。

育て方も、乾燥しすぎて土がカラカラなんて事にならなければ、それほど神経質にならなくてもそれなりに収穫が期待できると思います。

野菜はスーパーに行ってお金さえ払えばいつでも買う事が出来るけど、自分で作ってみるというのも楽しいかもしれませんよ。

この連休を利用して、皆さんも家庭菜園に挑戦してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

移住したい都道府県

MP900412066.jpg年を取ったら、都会に住むのがいいのか田舎に住むのがいいのか、皆さんも一度はそんな事を考えた事がありませんか?

若いころは通勤や通学に便利な都会に住んで、年を取ったら田舎でのんびり暮らすのも悪くないのかもしれません。

でも、逆に年を取ってから都会に暮らした方が、公共交通機関も発達しているわけだし、病院に通う時などは便利なのかな?人それぞれ色々な考え方があるでしょうね。

でも、実際問題としては、若いころはここで、年を取ったら他のところに住むというわけには、なかなかいかないでしょうけど・・・。

先日、YOMIURI ONLINEで、移住したい都道府県の1位は長野県という記事を読みました。NPO法人「ふるさと回帰支援センター」が実施したアンケート結果だそうです。

その理由は、自然環境が良くて首都圏にも比較的近いというものだそうで、特に中高年の間では人気があるそうです。

長野の1位は2年連続だそうで、2位は岡山、3位福島となっています。

この調査は今年で5回目なんだそうですが、今年の傾向としては、東日本大震災後の放射能汚染に対する不安などにより、西日本を希望する人が増えているそうです。

それにもかかわらず福島が3位というのは、復興に寄与したいという希望者が多くいるからのようです。

その一方で、10位以内に西日本は7県ランクインして、特に2位の岡山や4位の香川は、瀬戸内海に面した温暖な気候と、地震や津波被害の少なさで人気があるそうです。

この間の淡路島の地震の時には両県とも揺れたんじゃないかと思いますが、確かにあの辺りは大きな自然災害には見舞われたというイメージはないような気がします。

この調査結果では触れていなかったけど、長野が人気の理由は他にもあるのかもしれません。

今年2月に厚生労働省が発表した都道府県別の平均寿命によると、長野県は男女とも1位なのです。自然環境が良ければ、人は長生き出来るのかもしれませんね。

それに比べて、(場所にもよるけど)自然環境もわりと良くて首都圏にも近い埼玉は、このランキングには顔を出していません。

東京に近すぎて、移住という雰囲気じゃないからなのかな?それとも単純に人気がないだけなのか? 

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

デッドヒート

a0006_002962_m.jpg先週の朝日新聞デジタルに、JRの田端-品川間は山手線と京浜東北線のどちらが早いかという記事がありました。

利用者でないと何の話かわからないかもしれませんが、田端-品川間はこの二つの路線が並走していているのです。

今では京浜東北線には快速電車が走っている時間帯があるので、快速の停車駅を利用するならそちらの方が早いのですが、朝夕の通勤時間帯は各駅停車しか走っていません。

私もかつて京浜東北線を利用していた時、どちらが早いのかという事を考えていました。この路線を利用している人だったら、一度は考える事なのではないでしょうか?

理屈からすると、東京から上野方面に向かう時は京浜東北が早くて、品川方面に向かう時は山手線が早いんじゃないかと思っていました。

その理由は、上野方面に向かう時は、山手線の内回りより京浜東北線の方がインコースを走り、品川方面の場合は山手線の外回りがインコースになるからというくだらないものでした。

でも、実際問題としてはインコースだから早いという事もなく、時間調整で停車したりすればそれだけ遅れを取るわけで、どちらが早いかは運次第という事になりそうです。

それに、早く着いたと言っても、ほんの数十秒とかせいぜい1分ぐらいしか違わないのではないでしょうか?

それでもそんな事が気になるのは、二つの路線が並走しているからにほかなりません。何となく、自分の乗った電車の方が早く目的地に着いてほしいと思うのでしょう。

確か田端と上野の間のどこかだったと思うのですが、車両同士がものすごく接近する場所があったような記憶があります。

その場所で両方の車両のスピードが同じになると、まるで止まっているように見えて、手を伸ばせば反対側の電車を触れるんじゃないかと思うほど近付くのです。

当然のことながら、もう一方の電車に乗っているお客さんたちの顔も間近に見えるわけで、それでお互いにライバル心が刺激されるという事になったのかもしれません。

この二つの路線が並走している限り、抜きつ抜かれつのデッドヒートはこれからも繰り広げられていくのではないでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ムツゴロウさん!?

ネコが犬と仲良かったり、鳥と遊んだりしている動画はよく見ますが、この動画では意外な動物と仲良くしています。



この動物は、ナマケモノ(私の事ではありません!)ですよね。まるで、ムツゴロウさんが動物をかわいがる時のように、ネコにじゃれついています。

ナマケモノというのは、木の上でじっとしていてあまり動かないイメージがあるのですが、意外と動くものなんですね。

この組み合わせには驚きましたが、このナマケモノはペットなんでしょうか?それを家で飼っているというのも驚きです!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

誤報

ニュース先週は、ボストンマラソンで爆弾テロ事件が起きましたね。3人の犠牲者と、多くの重軽傷者が出てしまいました。

犯人には、どんな目的があったのか分からないけど、何の罪もない一般市民が事件に巻き込まれてしまうのは何ともやりきれません。

ふたりの容疑者は逮捕されたようですが(ひとりは死亡)、こんな事件が何度も起きてほしくないものです。

このニュースの陰に隠れてすっかり影が薄くなってしまった感じがしますが、北朝鮮のミサイル発射の話はどうなったんでしょう?

発射する可能性があると考えられる日が何日かあったようですが、今のところ発射はされていません。このまま、発射することなく終わってくれればいいけれど・・・。

横浜市や国土交通省では、北朝鮮がミサイルを発射したという内容をツイッターやメールで誤送信したなんていうニュースもありました。

すぐに訂正の内容を送って大騒ぎにはならなかったようですが、こんな内容のつぶやきを見たりメールを受信したりしたらびっくりするでしょうね。

これらは、関係者の操作ミスが原因だったようですが、ロシアのインタファクス通信という通信社は、ジョーク記事を真に受けて誤報を流してしまったそうです。

アメリカの「ニューヨーカー」という雑誌に載っていた、北朝鮮のミサイル発射が延期されたという記事をよく確認しないまま引用してしまったらしい。

延期の原因は、最近までミサイル発射のプログラムに使われていたWindows 95をWindows 8に変えたところ、不具合が発生したというものだったそうです。

いくら何でも、いまどきWindows 95は使っていないだろうと思うのですが、どうして信じてしまったのでしょう?

ひょっとすると、ミサイル発射なんていう事態は避けられるに越したことはないという周辺国の心理がジョーク記事を信じてしまった原因だったのかな?

周辺国にとっては、いつミサイルが発射されるかわからないという状態に置かれているのは気持ちの良いものではありませんからね。

かと言って、内容をよく確認しないで発信してしまった通信社も困ったものですが・・・。

それにしても、このジョークもずいぶんブラックな感じですよね。これが、本場のアメリカンジョークというやつなのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

芝桜

シバザクラ先日のまんたさんのブログで、芝桜が満開になったという記事がありました。桜のシーズンが終わると、芝桜の時期ですよね。

埼玉では、秩父の羊山公園が芝桜で知られていて、シーズンには秩父に向かう道路は大渋滞になります。

我が家でも、毎年芝桜が花を咲かせます。たまに雑草は抜くけど、それ以外は全く手入れをしていないのですが、実に丈夫なものです。

色は、白やピンク、薄紫、青など、色とりどりで、目を楽しませてくれます。

1ヶ所、濃いピンク色で、他のところより大きな花が咲いているものがありました。これは、そういう品種なんでしょうね。

つい先日、玄関脇に咲いていた芝桜の中に、右上の写真のような白にピンク色の模様が入っている花を発見しました。

私が知っている芝桜は全て単色で、色が混ざっているものは初めて見たような気がします。

その場所は、白の芝桜とピンクの芝桜が入り混じって咲いているところだったので、ひょっとしてそのせいで白とピンクが混じった花が咲いたのか?なんて思ってしまいました。

ところが、ネットで調べてみると、こういう品種だったんですね。「多摩の流れ」という名前だそうです。

今まで芝桜は遠目に眺めるもので、近くでまじまじと見る事がなかったので気付かなかったのでしょう。少なくとも、私は植えた覚えがないので、もう何年も前から毎年咲いてたはずなんですが・・・。

ひと口に芝桜と言っても、実に色々な品種があるものなんですね。今回、調べてみて初めて知りました。

芝桜というのは、あまり手をかけなくても育つようですが、今年は肥料でもやって、少し手入れをしてやろうかな?

今まであまりにも放任主義で、伸びるに任せていたものだから、場所によっては色がごちゃごちゃに入り混じっていたりするのです。

でも、ひょっとすると、このままにしておいた方が、色の混じった新種の芝桜が咲いたりは・・・しないでしょうね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

観光シーズン

山関東の桜の季節はもう終わってしまいましたが、山には若葉が芽吹き、新緑のシーズンになってきました。

この週末には気温がちょっと下がるようですが、暖かい日が続くようになり、どこかへ出かけるのにはちょうど良い季節ですよね。

japan.internet.comの記事で紹介されていたのですが、「MapFan Web」の「観光楽地図」内で日帰りで行ける関東の山や高原を紹介する特集がリニューアルされたそうです。

「日帰り登山&ハイキング」というページで、谷川岳や那須岳などの観光案内や地図、周辺の天気予報などを見る事が出来ます。

また、関東周辺のキャンプ場の紹介もあり、気軽にアウトドアライフが楽しめそうです。

高尾山あたりだったら、ケーブルカーやリフトもあるし、半日もあればちょっとしたハイキング気分を楽しむ事も可能です。

都会の喧騒から逃れ、野鳥の声を聞きながら山道を散策するというのも、リフレッシュにはもってこいなのではないでしょうか?今の季節だったら、ウグイスが歓迎してくれるはずです。

ゴールデンウイークも近付き、出かける計画を考えている方は多いと思いますが、このページを参考にして、ちょっぴり自然と親しむ休日を過ごすのも悪くないかもしれませんよ。

ただ、高尾山のように比較的簡単に歩ける場所でも、それなりの服装をする必要があります。ハイヒールやスカートではちょとね・・・。

また、キャンプ場は水辺にあるものですが、バーベキューをしてビールでも飲むと、ついつい水に入りたくなる人がいるようで。でも、飲酒して水に入るのは危険です。

せっかくの休日を事故のないように過ごしたいものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

あと1年

MP900408826.jpg先週、ニュースでもさかんに報道されていましたが、マイクロソフトはWindows XPのサポートを来年の4月9日(日本時間)で終了するそうです。

XPだけじゃなくて、Office 2003とInternet Explorer 6 も同じ日にサポートを終了するようです。

サポートが終了すると使えなくなるわけではないけれど、セキュリティ更新プログラムが配布されなくなるので、ウイルス感染や不正アクセスが増えるのではないかと予想されています。

アメリカのNet Applicationの調査によると、2013年3月時点のOSのシェアでは、XPが38.73%と、Windows 7に次いで第2位だったそうです。

XPは2001年に発売され、その後、Vistaや7、8と、後継OSが発売されたわけですが、それでもまだこれだけのシェアがあるというのは驚きです。

これだけのシェアがあるOSのサポートが終わってしまったら、ちょっとした混乱が起きそうな気もします。

でも、いま使っているパソコンが壊れてしまったら、もうXPのパソコンは売っていないだろうし、サポート終了となれば、しぶしぶ買い替えるか、OSのアップグレードを考えるしかなさいわけですね。

私は、今では7のノートを使う事がほとんどですが、つい最近までXPのデスクトップを使っていました。やっぱり、その方が慣れていたからです。

7を使い始めたころは、XPに比べて使いにくいと思っていましたが、しばらく使っていると慣れるものですね。先日、久しぶりにデスクトップのキーボードを使ったら、逆に違和感を感じてしまいました。(笑)

7に慣れたとはいえ、長年親しんできたOSがなくなってしまうのはちょっと残念な気がします。

それでは商売にならないのでしょうが、そんなに次々とOSの新製品を出す必要があるのかな?

私が使っているXPのパソコンは、2002年に買ったものです。ずいぶん長い事お世話になったものですが、来年にはお役御免にするしかなさそうです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

覆水盆に返らず

中学の頃、「覆水盆に返らず」ということわざを英語で言うと 「It's no use crying over spilt milk.」だと知りました。確か、受験勉強をしていた頃だったと思います。

日本語では水なのに欧米ではミルクなのかと妙に記憶に残っていたのですが、このことわざを覚えていても、高校受験には何の役にも立ちませんでした。

今日の動画は、まさに 「It's no use crying over spilt milk.」と言いたくなる動画です。



いくらミルクが欲しくても、ちょっと慌て過ぎですよね!?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

意外な関係

MP900390100.jpgアメーバニュースで、「40代女性の約4割が『実年齢より5歳若く見られている』」というタイトルの記事を読みました。

株式会社コーセーが行った「肌印象に関する意識調査」で、実年齢より若く見られるかどうかという設問に対する回答結果だそうです。

この設問で「5歳くらい若く見られる」と答えたのは、20代では21%、30代が28%ですから、40代の女性の40%というのは、特に高くなっているようです。

この設問は、自分で若いと思っているわけじゃなくて、第三者からそう言われるという事になるわけですが、ちょっと微妙な気がします。

と言うのも、女性から「いくつに見える?」なんて聞かれた時には、実際よりも上の年齢を言ってしまうと悪いような気がするから、ついつい若めに答えてしまいがちですよね?

例えば、40か41ぐらいかな?と思っても「36ぐらい?」なんてお世辞半分以上に言うのが正しいオトナの対応のような気がします。

しかし、自分がトシをとったせいなのかどうかわかりませんが、最近の40代、50代の女性は(人によるかもしれないけど)若く見える人が多い気がします。

60代、70代だって、昔に比べるとずいぶん若くて元気ですよね。元気という点では、10代より元気なのかもしれない。(笑)

それはさておき、一般的には誰でも老けて見られるよりは若く見られたいのではないかと思うのですが、男性の場合はどうなのでしょう?

女性と違って、男性の場合に目立つのは、肌の状態より頭髪の方かもしれません。先日の朝日新聞デジタルに、男性の頭髪に関するちょっと気になる記事がありました。

東大の原一雄特任准教授らの研究によると、頭頂部が薄い男性は、そうでない男性に比べて心臓病のリスクが32%高いというのです。特に、60歳以下では、リスクが44%に上昇するのだとか。

心臓病と頭髪が関係あるなんて、ずいぶん意外な感じですよね。

該当する方はあまり良い気分はしないと思いますが、生活習慣を見直して予防に努めるきっかけになればという事のようです。

でも、髪がフサフサだからと言って、心臓病にならないというわけではありません。そのあたり、お間違えないように!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

夢の解読

脳過日のはてなブックマークニュースで、国際電気通信基礎技術研究所が睡眠中に見た夢の解読に成功したという記事を読みました。

被験者に脳波計をつけ、機能的磁気共鳴画像装置(fMRI)の中で眠ってもらい、脳波を解析する事によって解読したそうです。

被験者は男性3人で、脳波に夢を見ている反応があれば起こしてその内容を報告してもらい、再び寝るという作業を各被験者が約200回ほど繰り返したそうです。

そして、夢を見ている時の脳の活動パターンと、実際にそれらの画像を見た時の脳の活動パターンを照合することにより、夢に何が登場しているかがわかるのだそうです。

夢の中によく登場する物のうち、「女性」、「文字」、「本」など15項目については、実に7割以上の確率で当てる事が出来たのだとか。かなりの高確率ですよね。

科学の進歩により、夢の内容まで解読出来るところまできたようですが、これは被験者にとってはそうとう辛い実験だったのではないでしょうか?

寝入りばなに起こされて、今見ていた夢の内容を報告してくれと言われてもねぇ・・・。しかも、報告が終わったらまた寝て夢を見ろと言うわけです。

私だったら、たちまち不機嫌になって、起こされても口もきかないんじゃないかと思います。この実験の被験者は、寝起きの良い人じゃなければ務まらないでしょうね。

夢で見たものがわかってしまうなんて、夢のあるような、ないような話ですが、こうなるとうかつに夢なんか見ている場合ではないかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

070

無題先週のBCNの記事によると、携帯電話に使われている「090」と「080」から始まる電話番号が、契約者の増加に伴い不足しているそうです。

そこで、現在PHSに割り振られている「070」で始まる電話番号が11月から携帯電話でも使われるようになるそうです。

「090」は3月末ですでに空き番号はなく、「080」も40万しか残っていないようです。それだけあればまだまだ大丈夫のような気もしますが、近い将来には不足する事態になってしまうのでしょう。

この記事を読んで、前々から疑問に思っていた事を思い出しました。それは、携帯に「080」という番号が割り当てられた時に思ったのですが、どうして「091」とか「092」とかにしないんだろうという事なのです。

こんな事を書くと私の無知をさらけ出すようですが、「091」とか「092」の番号を使えば、「080」を使わなくても済むんじゃないかと思ったのです。

今回、このニュースを聞いて調べてみたところ、理由は実に簡単なものでした。

「091」という番号は、企業の専用回線とNTTの回線とを繋ぐ「公専接続」の番号としてすでに使われていたのです。

また、「092」は福岡市などの市外局番、「093」は北九州市などの市外局番でした・・・。これでは、携帯の番号として使うわけにはいきませんよね。

九州に住んでいる方はそんな事すぐにわかるのでしょうが、なかなか九州に電話をかける機会がない私にとっては、思い付かない理由でした。

携帯に割り当てられるのは、「070」の後に1~4、及び7~9の番号(5と6はPHS)で、これによって電話番号が7千万件増える事になります。

これだけあればかなり長い間もちそうな気がしますが、年間に約700万件のペースで割り当てが進んでいるそうで、このペースでいけば増えた分も10年でなくなってしまう計算になります。

「070」の電話番号も底をついてしまったら、次はどうなるのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

リニューアル

ラジオ3春は、フレッシュな人たちの門出の季節ですね。おじさんにはあまり関係がないかもしれないけど、それでも暖かくなると心も軽くなるような気がします。

先週のはてなブックマークニュースにると、「radiko.jp」でも4月1日からウェブサイトを全面リニューアルしたそうです。

今回のリニューアルにより、より使いやすいインタフェースを提供してラジオファンの定着を促進しようという狙いがあるようです。

トップページは、視聴可能局の番組表が一画面で閲覧可能になり、使いやすくなっています。

新機能としては、キーワードで好みの番組をすぐに見つける事ができる「番組検索機能」や、番組で流れた楽曲を購入できる「オンエア曲購入機能」が加わったそうです。

スマートフォンアプリでは、お気に入りの番組や楽曲をクリップしておく「コンテンツクリップ機能」が追加されるようです。

クリップしておくことで、番組の開始直前にお知らせが届き、お気に入りの番組を聴き逃してしまう事が防げるんだとか。

その後の記事によると、当初は4月の8日に予定されていたスマホ向けのアプリのリニューアルは、不具合が発見されたため、4月下旬に延期されるそうです。

以前、デスクトップを使っていた時は、スピーカーが壊れてしまってヘッドホンをつなげていましたが、今はノートを使う事が多いので、スピーカーの心配もありません。

心がウキウキする季節に、お気に入りの音楽を聴きながらパソコンを触っていると、あっという間に記事が書けてしまう・・・と言う事にはならないのがちょっと残念です。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

ナイスキャッチ!

メジャーリーグやプロ野球も開幕し、野球のシーズンがやって来ましたね。

先日は、ダルビッシュ有投手がパーフェクトゲーム寸前の素晴らしいピッチングをしたようです。

残念ながら後ひとりのところで大記録を逃したようですが、今シーズンの活躍が楽しみです。

ところで、こちらもなかなかのナイスプレーで負けてはいませんよ。



今年のドラフトで、どこかのチームから声がかかったりは・・・しないでしょうけど。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

「SAFTY MAP」

標識先週のITmediaニュースに、本田技研が急ブレーキ多発地点や危険スポットを掲載した「SAFTY MAP」を公開したという話がありました。

パソコンやスマートフォンから利用できるようで、まずは埼玉県で先行実施し、今後、対応範囲の拡大を検討していくようです。

同社が提供するカーナビゲーションシステム「インターナビ」で収集したデータや埼玉県警本部からの事故情報などが表示され、一般ユーザーからの投稿も可能だそうです。

こういうのが埼玉県から先行で始まるというのは珍しいと思いますが、県内にはホンダの工場や技術研究所があるという関係からなのかもしれません。

私がよく利用する道を見てみると、すでに事故多発エリアや急ブレーキ多発地点の情報が記載されていました。

情報を見るだけでなく、「道路が狭い」とか「見通しが悪い」など、その地点に関して自分の意見を投稿することもできます。

実際の利用者の声がどんどん集まれば、さらに有益な地図になる事でしょう。

つい先日の話ですが、とある交差点で信号待ちしていました。すると、十字路の左側から1台の車が右折してきて、私の横を通り過ぎて行きました。

その時、ちょっと違和感は感じたのですが、ぼ~っとしていたせいか、すぐにその原因がわかりませんでした。

でも、一瞬ののち、原因がわかりました。右折してきた車は、対向車線じゃなくて、私の側の右折レーンを逆走していったのです。

右折レーンに停まっている車がいなかっとはいえ、そこは対向車が走ってはいけない場所です。

しかも、そこは右折レーンと対向車線の間にポールが何本か立っているところなので、すぐに自分の車線へ戻れなかったと思うのですが、私の他に停車している車もなかったので大丈夫だったでしょう。

たまに、高速道路で逆走したというニュースを聞くと、どうすればそんな事が起こるのか不思議に思っていましたが、目の前であんな運転をされると、世の中には色々な事が起きるものだと思わざるを得ませんでした。

その場所を「SAFTY MAP」で見てみると、すでに急ブレーキ多発地点のアイコンが表示されていました。まさか、反対車線の右折レーンに右折する人がしょっちゅういるわけじゃないんだろうな・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

略語

モンペ本当は、新年度のスタートである4月1日の月曜日から再開できればちょうど良かったのでしょうが、1ヶ月のブランクは大きかったようです。

ブログを始めてからこれほど長期間休んだことはなかったし、何を書こうか考えなくて済むのは楽だったからです。

でも、いつまでもそんな状態では永遠に再開できそうもないので、ようやく重い腰を上げることにしました。

どこの病院でも同じでしょうが、入院中は6時起床で夜は9時に消灯という、大変規則正しい生活を送りました。

テレビもほとんど見なかったし、パソコンももちろんありません。ほとんど外部の情報は入ってこなかったし、何だか浮世離れした生活でした。

退院してからも、しばらく触っていなかったせいか、パソコンを触るのも億劫になってしまいました。今まで、何でもなかった事なのに・・・。

それでも世の中の流れに取り残されてしまわないように、あちらこちらネットを見ていたのですが、先日、ある掲示板でわからない言葉に出会いました。

学童保育についての話題だったのですが、その中でさかんに「モンペ」という言葉が出てくるのです。

私が思い浮かべる「「モンペ」は、むかし農作業の時に女性が履いた例のズボンみたいなやつなのですが、それは掲示板の内容とは全く関係がないようなのです。

わかる人にはすぐわかるのでしょうが、ひょっとして私が入院している間に出来た新しい言葉なのかと思って調べてみると、「モンスターペアレント」の略語なんだそうです。

最近では、スマートフォンがスマホと呼ばれるように、ちょっと長い言葉はすぐ短縮される傾向があるのでしょうね。

これは今に始まったことではなくて、過去にもチョコレートがチョコになったり、アイスクリームがアイスになったりしたわけです。

でも、「モンペ」の場合は略語の他にも該当するものがあるからややこしくなるわけです。かといって、チョコやアイスのように最初の三文字を取って「モンス」では訳がわからないでしょう。

もっとも、履く方の「モンペ」を知っているのは、ある程度の年齢以上の人に限られるのかもしれませんね。若い人に、「モンペ」という衣類があるなんて言っても、怪訝な顔をされるだけなのかも・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる