優勝

MP900399453.jpg東北楽天ゴールデンイーグルスが、パリーグ初優勝を果たしましたね。楽天ファンの皆さん、おめでとうございます!

最終回はエースの田中投手がマウンドに上がりましたが、一打サヨナラの場面を迎えて、ハラハラしたのではないでしょうか?

あの、ハラハラドキドキの場面を「パリーグTV」の特設サイトで配信しています。

ゴールデンイーグルスが誕生した頃は、戦力不足でかなり負けが込みましたよね。おまけに、一昨年は東日本大震災で本拠地が被害を受けました。

それらの困難を乗り越えて、球団創設9年目にしての初優勝は、応援していた皆さんにとっては嬉しい限りなのではないでしょうか。

今シーズンは、田中投手が開幕22連勝という新記録を達成して、名実ともにエースとして大活躍しましたが、野球はひとりでは勝てません。

田中投手の頑張りで、投打の歯車が上手く噛み合ったのかもしれませんね。

先日のマイナビニュースによると、七十七銀行が、『「東北楽天ゴールデンイーグルス」の優勝および日本一を想定した経済波及効果推計調査』というのを実施したそうです。

それによると、観客の増加や優勝セールなどの開催による売り上げ増加額の合計は53億3700万円と推計されるそうです。

さらに、それらの直接効果から誘発される経済効果は1.62倍の84億5800万円に達するそうです。地元チームが優勝するというのは、大きな経済効果を生むものなのですね。

報告書には、経済面以外でも「楽天の優勝は震災からの復興途上にある県民を元気づける大きな原動力になるもの」とありました。

選手や球団関係者にとって、これ以上の褒め言葉はないのではないでしょうか?

ブログに「復興は不要だ」などと心ない書き込みをした経済産業省の官僚もいたそうですが、東北の皆さんには、そんな言葉にめげずに、希望を持って明日を見つめてほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ドライブスルー

ネタがなくなってしまったので、動画をご紹介してお茶を濁したいと思います。(笑)

ドライブスルーに、首なしの客が現れたという動画です。 



このような場合、たいていの人は驚くのが普通ですよね。でも、中にはドッキリに気付いて笑いだす人や、冷静に会話をする人もいるようです。

私がこんないたずらを仕掛けられたら、驚いて腰を抜かすかもしれません!(笑)

しかし、この状態で運転するのは、前が見づらくて大変だっただろうな。いたずらするのも、なかなか楽じゃありませんね・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

反転授業

先日の朝日新聞で、佐賀県武雄市の教育委員会が小中学生にタブレット端末を配布し「反転授業」に取り組むという記事を読みました。

反転授業というのは、今まで学校の授業で教えていた基礎的な内容を家で学び、家でやっていた応用課題を学校で学ぶように反転させる事から名付けられたようです。

生徒たちは、家で端末の動画を見ながら宿題として予習を行い、授業では、わからなかった点を教え合ったり、応用問題を解いたりするそうです。

何事もそうでしょうが、まず基礎がわからなければその先に進んでもますますわからなくなるばかりです。

やっぱり、基礎を繰り返し学び、それが完全に理解出来てから応用問題に取り組むのは、大事な事でしょう。

端末の動画を見ながら勉強するのであれば、親御さんが勉強を教えなくて済むのかもしれません。

大人にとっては、とても便利な気がしますが、当の小中学生にとっては、そうでもないのかな?(笑)

きちんと宿題をやっていかないと、きっと授業がさっぱりわからないのではないでしょうか?学校から帰っても、遊んでいる場合じゃありません。

武雄市のように、自治体単位でのこのような取り組みを行うのは初めてだそうで、11月に小学校1校で試行するそうです。

来年の4月には小学生全員、再来年の春には中学生全員にタブレット端末を配布予定で、その数は合計で約4,200台になるそうです。

これで効果が上がれば、全国的にこういう学習方法が広がっていくのかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

指紋認証

先週、iPhoneの新機種が発売され、お店の前には何日も前から長蛇の列ができるほどの人気だったようです。

今回発売されたiPhone 5sには、新機能として指紋認証センサーが搭載されているそうですが、人間の指でなく、ネコの肉球でも認識されるのかを試した人がいるようです。



ムービーの作成者によれば、事前に登録しておけば、ネコの肉球でも認証してくれるそうです。

これだけスマホが流行っている世の中です。近い将来、ネコも1匹に1台スマホを持つようになるのでしょうか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

水難事故

natu_0287.png先日のYOMIURI ONLINEで、ちょっと意外な記事を読みました。この夏、水難事故の発生件数が最多だったのは埼玉県だったそうです。

警視庁のまとめによると、今年の7~8月に起きた水難事故の件数は、埼玉が35件でワースト1だったそうです。

統計が残る2007年以降、海なし県がワースト1になったのは初めてだそうですが、水難事故と言えば海というイメージがありますよね。

過去は、静岡や新潟、千葉など、海水浴場がある県がワースト1だったそうで、それはうなずける結果だと思うのです。

でも、埼玉は海はない代わりに川はあるわけで、県の面積に占める河川の面積の割合は3.9%と、全国1位だそうで、水難事故はどれも河川で発生しているそうです。

確かに、長瀞などの観光地もあるし、荒川の上流の方は観光客が多いのかもしれません。また、東京から比較的近いので、気軽に楽しめるという立地条件もあるのでしょう。

また、川遊びと言えば、バーベキューをする人が多いようです。私の家のすぐ近くを流れる川でも、夏休みの昼時には、いつもバーベキューの煙が上がっていました。

バーベキューをして酒を飲み、川に入って事故が起こるというケースも多かったのかもしれません。

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、朝晩はだいぶ涼しくなってきて、もう川遊びの季節は過ぎましたが、今年の夏は暑かったので、水辺が人気だったのでしょう。

来年の夏は、このような事故が少しでも減って欲しいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「Cookie Clicker」

MP900448707.jpg先週のはてなブックマークニュースで、「Cookie Clicker(クッキークリッカー)」というゲームが話題になっているという記事を読みました。

どんなゲームかというと、画面をクリックして、ただひたすらクッキーを焼き続けるというシンプルなものです。

普通のゲームだったら、進んでいくに従って色々なイベントがあるものですが、このゲームには敵が現れて攻撃されるといった事は一切ありません。

ドラクエに例えれば、ゲームの序盤に経験値を上げるためにひたすら弱い敵と戦うようなものです。

ただ、ドラクエの場合には、ゲームの進行に伴ってアイテムが手に入ったり、モンスターが現れたりするわけですが、このゲームにはアイテムを入手する以外のイベントはありません。

最初は、画面左の大きなクッキーをクリックしてクッキーを作ります。

作ったクッキーの枚数によって、右側の「Cursor」や「Grandma」といったアイテムを入手して、自動的にクッキーを作るシステムが完成します。

このシステムを増やしていけば、クッキーの生産量がどんどん増えていくというわけです。

表示は全て英語ですが、日本語の解説サイトもあるので、それを参考にして皆さんもやってみてはいかがでしょう?

ただし、どこまで進んでも、クッキーを焼くだけですけど・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

隕石落下!?

もし、巨大な隕石が落下してくるのを目撃したら、人はどういう行動をするのでしょう?

窓の左上の方から光り輝く物体が落下してきて地表に激突すると、誰もが慌ててイスから立ち上がり、本能的に身体をかがめるようです。



これは、LG電子のウルトラハイビジョンのドッキリCMなんだそうですが、以前ご紹介した、エレベーターの床が抜けおちる動画もLG電子のものでした。

LG電子は、この手のドッキリが好きなのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

笛吹けど・・・

bousai41.pngこの間の三連休は、台風に見舞われました。特に被害はありませんでしたが、咲き始めたコスモスが倒れてしまいました。

私のところはその程度で済みましたが、場所によっては、死者や行方不明者、けが人などが出たところもありました。

気象庁は、京都や滋賀、福井の三府県に対して、初めて大雨特別警報を出したそうです。関東よりも、関西や北陸あたりの方が、被害は大きかったのかもしれません。

テレビでは、渡月橋周辺を濁流が流れているところを何度も映していたし、福井県の小浜市では、まるで湖の中に家が建っているような状態になってしまったところもあったようです。

朝日新聞の記事によると、京都府や京都市では、住民に対して避難勧告や避難指示などを知らせる緊急速報メールも送ったそうです。

ところが、避難指示対象となった約26万8千人のうち、実際に避難した人はおよそ1%に当たる2,498人だけだったそうです。

緊急速報メールの運用方法にも問題があったようですが、案外、人はそれに従わないようです。

私自身がその立場だったら、どうっだったかな?私も多くの人と同じく、必ずしも従わなかったかもしれないな・・・。

このような場合、自分自身で状況を判断するのは、大事な事だと思います。

でも、避難勧告が出ているのに大丈夫だろうと判断するのと、勧告は出ていないけど危なそうだから自主的に避難しようと考えるのでは、大きな違いですよね。

昔から「命あっての物種」と言います。まだまだ、これからが台風の本格的なシーズンになると思いますが、命を守る事を第一に考えて行動したいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

いい湯・・・かな!?

湯加減を確認していたんでしょうか?

もうそのくらいでやめておいた方がいいんじゃないかと思っていたのですが、案の定、悲惨な結末が待っていました。



で、湯加減はどうだったんでしょうね?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

新発売

先週、オリンピックの他にも話題になった事がありました。9月20日からiPhoneの新モデルが発売されるというニュースです。

「iPhone 5s」と廉価版の「iPhone 5c」というモデルで、今回からドコモでも販売するというのも話題になりました。

先日のITmediaニュースの記事によると、5cは予約受付をしているそうですが、5sの方は予約受付をしていないそうです。

そこで、確実に手に入れるために、すでに9月10日のお昼から販売店の前に並び始めた人もいるんだとか・・・。

発売日の10日前から並ぶなんて、どんなに手に入れたいものがあっても、私にはとても真似ができない事です。

でも、それで驚くのはまだ早いようで、トレンドマイクロの発表によると、すでにiPhone 5sに便乗する詐欺メールが確認されているそうです。

メールの内容はiPhone 5sとiPadの抽選に当たったというもので、手続きのためのサイトでメールアドレスやパスワードを入力させられ、盗みとられてしまうというお決まりのパターンです。

以前から、大きな話題になる事があると、それに便乗した犯罪が必ず起きるものですが、それにしても、犯罪者のこの素早い対応には驚いてしまいます。

その感覚を正しい方に生かせば、それこそ良い仕事が出来るような気がするけど・・・。

トレンドマイクロの解析によると、そのサイトにアクセスしたユーザーの57%はマレーシアだったそうですが、日本からも6%のアクセスがあったそうです。

皆さんも、十分にお気を付けください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

ロゲ会長ジェネレータ

先週は、どこのテレビ局でも2020年のオリンピック開催都市が東京に決まったという話題で持ち切りでしたね。

何しろ、56年ぶりというめったにない事だし、前回の立候補の時は負けているし、注目が集まったのも無理はありません。

皆さんも、ジェスチャーを交えながらプレゼンをする姿や、あの「おもてなし」のスピーチの場面を繰り返しご覧になったのではないでしょうか?

特に「おもてなし」は、もう今年の流行語大賞になりそうな勢いですよね。

そして、IOCのロゲ会長がおもむろに封筒から「TOKYO 2020」と書かれたプレートを示した瞬間の映像は、頭に焼きついているのではないでしょうか?

先週のGIGAZINEで、そのロゲ会長に「TOKYO 2020」と書かれたところのテキストを他の内容に置き代えて発表する事が出来る「ロゲ会長ジェネレータ」というのを紹介していました。

こういうものを作って、肖像権とか著作権とかいうものに触れないのかちょっと心配にはなりますが、入力する内容によっては、笑えるものも作れるかもしれません。

急ごしらえのものだそうで、Firefoxでは動作しましたが、Internet Explorerでは動作しない可能性があるようです。

また、あまりやり過ぎると、あの瞬間の感動が薄れる可能性もありますのでご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

地震ハザードカルテ

総合評価2020年のオリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決まりましたが、アピールポイントのひとつに「コンパクト」というのがありました。

中央区晴海の選手村を中心に、半径8キロ圏内に競技会場の85%が配置されるそうです。

大半の会場までは、選手たちは10分以内で到着できるそうで、この環境なら選手たちは競技により集中できるでしょう。

しかし、競技会場の地図を見ていて、私は変な事を考えていました。大半の競技会場が東京湾に近いので、大きな地震があったらどうなるんだろう?という事です。

今からそんな事を考えたって仕方ない事ですし、おそらく杞憂に終わるのでしょうが、あの震災以来、何があってもおかしくないような気もしてしまいます。

先日のGIGAZINEで、住所を入力するとその場所の地震危険度を教えてくれる「地震ハザードカルテ」というサイトを紹介していました。

独立行政法人防災科学技術研究所が開設したサイトで、調べたい場所の住所を入力して「診断する」をクリックすると、その場所の地震ハザードカルテが表示されます。

ハザードカルテの左上に、総合評価がグラフで表示されます。グラフのピンクの部分が大きいほど、大きな地震の危険性が高い地域という事になるようです。

ハザードカルテの詳しい見方は、トップページの「地震ハザードカルテの見方」に解説があるので、そちらをご覧ください。

診断の結果、私の住んでいる地域では、今後30年間に震度5弱に見舞われる確率は94.5%、5強は49.1%、6弱7.3%、6強が0.8%というような情報が表示されました。

この結果だけを見て一喜一憂しても仕方ないでしょうが、どの程度の地震が起こりうる可能性があるのかを知っておく事も必要なのかもしれません。

そのような災害に遭わずに済めば、それに越したことはないのですが・・・。

皆さんも、念のため自分の住んでいる地域を診断してみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

TOKYO 2020

MC900411051.png先日開かれた国際オリンピック委員会で、2020年の夏季オリンピック・パラリンピックの開催都市が東京に決まりましたね。

東京でオリンピックが開催されるのは56年ぶりで、アジアで2度の夏季オリンピックを開催する都市は初めてだそうです。

事前の噂では、マドリードが有力という話も聞いていたし、福島第一原発の汚染水漏れの件を指摘されたりして苦戦するのではないかと思っていました。

ところが、いざフタを開けてみると、1回目の投票でマドリードは脱落してしまいました。これはちょっと意外な結果でしたよね。

決選投票では、東京60票、イスタンブール36票と圧勝でしたが、これもひとえに招致委員の皆さんの努力の賜物なのでしょう。

前回の東京オリンピックの時は、私は生まれてはいたものの、まだ幼稚園だったし、ほとんど記憶はありません。

あの時、女子バレーボールチームは「東洋の魔女」と呼ばれて金メダルに輝いたけど、あの映像も後年になってテレビで見たので覚えているのかもしれません。

ただ、私がオリンピックというものを知ったのは、あの東京オリンピックが最初だったんだと思います。

7年後というと、私はすでに還暦を過ぎてしまいます。前回は、まだ幼くて記憶が曖昧だけど、2020年の時は、ボケてしまって記憶が曖昧にならないよう気を付けたいと思います!!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ど~もすみません!!

ネコはよく寝るイメージはありますが、この体勢はかなり辛そうな気がします。



寒がりのネコで、温かいパソコンの上で眠ってしまったそうですが、まるで土下座をしているようにも見えます。

目が覚めた時、首が痛くなってたりしないかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

ホット炭酸

s09_yasai05.pngこの夏は必要以上に暑い日が多かったので、ビールや清涼飲料の売り上げが伸びたのではないでしょうか?

暑いとのどが渇いてどうしても冷たいものが飲みたくなるし、炭酸飲料をがぶ飲みした方もいらっしゃったかもしれませんね。

炭酸飲料というと、暑い季節に冷やして飲むというイメージがありますが、先週のはてなブックマークニュースで、温かい炭酸飲料が発売されるという記事を読みました。

コカコーラシステムが10月21日から発売する「カナダドライホットジンジャーエール」という商品です。

従来からあるカナダドライ ジンジャーエールに、ジンジャーエキスやフルーツフレーバーをプラスして、マイルドでさっぱりした味わいになっているそうです。

開発に約4年かけたかけこだわりの商品で、180mlの缶入りで希望小売価格は120円(税込)だそうです。

温かい炭酸飲料と言えば、かなり昔に、どこかの自動販売機でクリームソーダが「温かい」のところにあったのを目撃した事がありました。

きっとあれは何かの間違いだったと思うのですが、私には衝撃的な出来事でした。

そもそも、温かいクリームソーダというのが想像できないし、それから数日間、事あるごとにその光景を思い出すぐらいでした。

それと同じくらい、温かいジンジャーエールも想像できないけど、ショウガという点では、何となくわからないでもないような・・・。

案外、大ヒット商品になって、温かい炭酸飲料のブームが到来するのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

新しい生体認証

MC900186012.png金融機関などへ行くと、本人確認を求められる場合がありますよね。そんな時は、免許証や保険証などが必要になるわけです。

相手が人間だったらそれで確認出来るでしょうが、機械の場合はそうもいきませんよね。

最近では、パソコンなどにログインする場合に、指紋や目の虹彩を使った生体認証がありますが、先週のGIFAZINEで、新しい生体認証システムが紹介されていました。

どんなものかというと、カナダのBionym社が開発した、心臓の鼓動によって認証する「Nymi」というシステムです。

このNymiは、腕時計のような形をしていて、心電図センサーが組み込まれているそうです。心拍のリズムは個人に特有なものだそうで、腕に付けている間、ユーザーを認証するというものです。

外してしまえば認証は解除され、他人が付けても認証される事はないそうです。

いちいちパスワードを入力しないで済むのは便利ですが、Nymiの用途はそれだけに限らないようです。

ジャイロセンサーも搭載されていて、将来的にはジェスチャーだけで車のドアやトランクを開けたり、色々な場面で使える可能性があるようです。

初期ロットの出荷は来年の早春で、価格は99ドル以下の予定だそうですが、Nymiのサイトでは先着25,000人限定で79ドルというキャンペーンを行っているようです。

興味がある方は、お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

悪ふざけ

先日のYOMIURI ONLINEで、走行中の横浜市営バスの後部にしがみついた男性の画像がツイッターに投稿されたという記事がありました。

最近、この種のニュースを聞くたびに「またか・・・」と思ってうんざりしてしまうのは私だけじゃないはずです。

最初にこの種の悪ふざけが報道されたのは、コンビニの冷蔵ケースに店員が入り込んだあたりからなのでしょうか?あまりにも多過ぎて、忘れてしまいましたが・・・。

その後も、冷蔵庫に入ったり、顔にピザ生地を張り付けたりと、やりたい放題の悪行の数々には、あきれ果てて物も言えません。

その結果、商品を撤去して消毒したり、コンビニがフランチャイズ契約を解消されたり、中には閉店する飲食店まで出てきてしまいました。

横浜の市営バスの事件も、道交法違反に当たるとして、神奈川県警に被害届を出す方針だそうです。

いったい、何が面白くてこんな事をするのでしょう?目立ちたいからなのいでしょうか?

それにしたって、これは悪ふざけを通りこしてもはや犯罪なのです。店側は被害を受けているわけだし、損害賠償を請求されたって文句は言えないでしょう。

そもそも、最初にこの種の事件が報道された時に、普通だったらそれがどういう結果を招くか想像出来るでしょう。

あまりにも想像力が欠如している事に驚くばかりです。ちょっと前に流行った言葉でいえば、「KY(空気が読めない)」というやつに他なりません。

虚構新聞には、こんな記事が掲載されていました。実に皮肉たっぷりの記事です。

目立ちたいのなら、誰かの役に立つ事をして目立てばいいのに・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

暗号化通信

先週のGIGAZINEで、誰でも文章を簡単に暗号化して投稿できるという「Crypt!」というサイトが紹介されていました。

まだ実験中のサービスだそうで、バグや不具合もあるということですが、なかなか面白そうなサービスです。

使い方は簡単で「さっそく暗号記事を投稿する」をクリックして、タイトルや本文、暗号、暗号のヒントなどを入力します。

そして、「投稿する!」をクリックすると、入力した文字が絵文字というか、アイコンというか、そういうものに変換されて表示されます。

これでは、確かにどんな内容なのかはさっぱりわかりません。

「ツイッターでこのページを教える!」をクリックすれば、ツイートする事が出来ます。

あるいは、暗号化されたページのアドレスを相手に教えれば、その内容を確認してもらえます。

もちろん、読んでほしい相手に暗号(パスワード)を教えておかないと、内容は全く読めませんのでご注意ください。

親しい仲間内の連絡手段として、こんなものを利用してみてはいかがでしょう?ちょっと面白いかもしれませんよ。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

探し物

器用に引き出しを開けて、お気に入りのものを見つけたまではよかったけれど、探し物に夢中のあまり、カメラの存在に気付かなかったようです。



カメラに気付いたとたんに、何事もなかったように引き出しをそ~っと閉める様子が笑えますが、内心、かなり焦っていたのではないでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

方言チャート

最近の若い人は、方言をあまり使わなくなってきているのかもしれませんが、旅先で聞く方言というのは良いものですよね。

ただ、全て方言で話されてしまうと、多少の予備知識があっても、全然話が通じない場合もあるかもしれないけど・・・。

先日のはてなブックマークニュースで、「方言チャート」というサイトを紹介していました。

東京女子大学の篠崎晃一教授の指導のもと、11人のゼミ生によって開発されたサイトで、方言に関する質問に答えると、出身都道府県がわかるというものです。

例えば「お土産をもらった時、『お土産あたった』と言うことがありますか?」なんていう質問に、「はい」か「いいえ」で答えていくわけです。

ここでいう出身都道府県というのは、言語形成期である3、4歳から13、14歳に生活していた地域の事なんだそうです。

私もやってみましたが「あなたの出身地は神奈川県ですね!?」という答えが出ました。

その年齢の頃に住んでいたのは、東京の下町もしくは東京都下だったので、近いけれども外れました。

結果は、FacebookやTwitterに投稿する事も出来るし、外れた場合は正しい出身地を送信して、今後の研究に生かす事も出来ます。

質問を読んでいるだけでも、日本全国には実に色々な言い方があるんだという事がわかります。あなたも一度やってみてはいかがですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

地震VS台風

bousai39.png9月1日は防災の日ですよね。ちょうど日曜日だったし、防災訓練を実施した自治体も多かったのではないでしょうか?

私の住んでいるところでは8月末に予定されていたのですが、何故かめったに降らない雨が降り中止となりました。

あのような訓練も年に1度ぐらいしかやらないものだし、大きな災害から時間が経過してしまうと、それではいけないとは思いながらも、防災意識が少し薄れてくるような気がします。

しかし、昔から「天災は忘れた頃にやってくる」と言いますから、事あるごとに防災について考えておかなければいけないのでしょう。

ところで、先日「大規模台風と大規模地震のエネルギーはどちらが大きい?」というクイズがありました。皆さんはどちらのエネルギーが大きいと思いますか?

私は、以前より地震のエネルギーというのはとてつもなく大きいものと思っていました。何しろ、巨大なビルでも揺り動かすわけですからね。

それに比べると、台風で木立が倒れる事はあっても、ビルが倒壊したという話は聞きません。

だから、台風より地震のエネルギーの方が大きいのではないかと思ったのですが、正解は意外にも台風なんだそうです。

国土交通省中部地方整備局が設置した「中部地方の天変地異を考える会」が、2006年に「天変地異のエネルギー(試算値)」という資料を発表しているそうです。

台風のエネルギーは、1976年9月の台風17号の降水量837億トンを想定して計算されたもので、これだけの雨を降らせるエネルギーは1.8×1020ジュールなんだそうです。

それに対して、「東海・東南海・南海地震」でマグニチュード8.7の場合のエネルギーは、7.1×1017ジュールだそうです。

10の○乗とか言われてもあまりピンときませんが、この場合の地震のエネルギーは台風の約250分の1になるそうです。

こんなに差があるのはちょっと意外だったのですが、台風のエネルギーというのは巨大なもののようです。

つい先日も台風15号が九州に接近しましたが、これから本格的な台風シーズンになります。大きな被害に遭わないよう、気を付けたいものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる