「スタンプ工房」

MC900356489.png先日のGIGAZINEで、手描きのイラストを簡単にスタンプに出来るという「スタンプ工房」というサービスを紹介していました。

シャチハタが始めたもので、イラストを写真撮影して、メールで送ればラバー印面が届くという仕組みのようです。

このスタンプのキットは、印面を貼りつける台木の大きさと個数によって3種類あります。標準小売価格は、どれも1,500円(税別)となっています。

完成までの流れは、ラバースタンプキットを購入し、同封されている申し込み用紙にイラストを描き、写真撮影してメールで送ると、約8日間で印面が届くというものです。

メール以外にも、イラストを描いた用紙に切手を貼って郵送して申し込む事も出来るようです。

はるか昔、小学校の図工の時間に、ゴム版を彫刻刀で彫ってスタンプを作った記憶があります。

彫る時に力を入れ過ぎたりすると、つい必要以上に彫ってしまう事があって途方にくれたものです。それぐらいならまだいい方で、うっかりすると手を怪我したりする事もありました。

それに比べて、これなら簡単に出来そうですね。第一、イラストを反転させて印面を彫るといった作業は不要なわけです。

ただし、イラストを描くのが得意かどうかにもよりますね。私の場合、その時点から問題が生じるわけですが・・・。(笑)

印面が届いたら、台木に貼り付け、セットになっているインキを使ってスタンプを押すだけです。別売りで、色々なカラーインキも売っているようです。

イラストが得意な方は、こんなサービスを利用するのも良いかもしれませんね。オリジナリティあふれるスタンプが簡単に作れるのではないでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

傘の季節

MC900371090.png沖縄では梅雨明けのようですが、関東ではまだまだ梅雨らしい天気が続いています。

まだしばらくは鬱陶しい天気が続きそうですが、先日のAll Aboutで「梅雨の季節に憂うつなのはなぜ?」という記事を読みました。

私が思うには、それは梅雨だからに他ならないという気がするのですが、もっと具体的な理由があるようです。

記事によれば、湿度が高いから不快なのは当たり前ですが、それ以外にも家の中がダニやカビなど、ハウスダストの温床になりやすい季節なんだとか。

「ハウスダストのたまりやすい空間は、プラスイオンが生じやすくなる」と言われていて、これが憂うつな気分になる原因のひとつと考えられているそうです。

従って、こまめな掃除と除湿が大事との事なのですが、家の中はそれで良いとしても、外出する時もちょっと厄介な季節でもあります。

例えば、外出する時に最初から雨が降っていれば傘をさすでしょうが、問題は雨が降っていない時に傘をどうするかという事です。

天気予報で雨が降りそうだと言われれば傘を持って出かけるでしょうが、たまたま傘を持っていない時に限って雨は降ったりするものです。

逆に、傘を持って出かけると降らなかったりするのですが、そんな時にうっかりすると、傘を置き忘れたりするのです。雨が降った後に晴れた場合なども要注意です。

先日のはてなニュースで、傘を長持ちさせる使い方についての記事を読みました。それによると、ついついやりがちな杖代わりに使うとか、回すといった行為は、傘に負担をかけるのでNGなんだそうです。

意外なところでは、ハンドクリームや日焼け止めクリームがついた手で触ると、ハンドルが色落ちしてしまう事があるので注意が必要なんだとか。

詳しい事は、こちらの日本洋傘振興協議会のサイトに書かれていますので、参考になさってください。

どんなものでも、丁寧に使えば長く愛用出来ると思いますが、それも紛失しなければの話です。傘の置き忘れには、くれぐれもご用心ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

歴史の勉強

bakumatu02.png先週、富岡製糸場と絹産業遺産群が、世界文化遺産に決定しましたね。日本で、近代以降に造られた産業施設の登録は初めてなんだそうです。

富岡製糸場の設立は1872年(明治5年)だそうですから、もう140年以上も前の事です。

1987年には操業を停止したそうですが、その後もメンテナンスを続けてきたご苦労は大変だったのではないでしょうか?

細かい事は忘れましたが、歴史の時間に、富岡製糸場は殖産興業のために造られた官営工場だと教わった記憶があります。

でも、幕末から明治ごろにかけての歴史の授業って、わりと駆け足で進められたような気がします。

縄文時代や弥生時代から順を追って授業を進めると、最終的に時間が足りなくなってしまうのかもしれませんね。

考えてみると、それまでの武士の時代から転換する日本史的には一番面白い激動の時代だったように思うのですが、授業で端折ってしまうのはちょっと残念な気もします。

しかしながら、勉強というのは学校の授業でやるのが全てではないわけで、やろうと思えば自分でいくらでもできるわけですよね。

ところが、私の場合はそれに気が付いた頃には、残念ながら勉強する熱意がなくなっていたようです。(笑)

先日のはてなニュースで、国立国会図書館国際子ども図書館が「中高生のための幕末・明治の日本の歴史事典」というサイトを公開したという記事を読みました。

日米和親条約などの史料を解説した史料編、新撰組から明治新政府に関する主要人物を解説する人物編、大政奉還などのテーマ解説などで構成されています。

史料などを始め、各ページの内容は印刷も出来るようです。このあたりは、ネットやパソコンのメリットを生かした作りになっています。

私が学生の頃にこういうものがなかったのは、つくづく残念に思います。こういうものがあったら、もっと興味を持って勉強していたのではないかという気がしないでもありません・・・。

「中高生のための・・・」とありますが、大人にも面白いと思います。この頃の歴史に興味がある方は、ぜひご覧になってみてください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

水分補給

気温が上がってくると、毎年熱中症のニュースが聞かれます。炎天下だけでなく、室内にいても熱中症になる可能性はあるそうなので、気を付けなくてはいけません。

やはり、こまめに水分補給したり、塩分の補給も必要なのでしょう。

ところで、水を飲む時は、普通はコップやペットボトルから飲みますよね?このネコの飲み方は、ちょっと変わっています。



普通に水を飲む場合もあるそうですが、スプレーボトルから飲むのが一番のお気に入りなんだそうです。いったい、どうしてこんな飲み方を覚えたのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

キュウリの健康効果

summer_a14.pngゴールデンウィークに、キュウリ、ナス、ピーマンの苗を植えました。三種類とも、そろそろ収穫出来るようになりました。

作り始めてかれこれ4年目になりますが、この三種類の野菜は素人の私でも簡単に作れるし、さほど手間もかかりません。

植えた苗はそれぞれ2本ずつですが、それでも最盛期には食べきれないほどの収穫があります。

我が家だけでは持て余してしまうので、ご近所に食べてもらったりするのですが、ご近所でも作っている家が多いので、もらってくれるお宅を探すのが大変です。

そんなわけで、これからこの三種類の野菜が頻繁に食卓に上がるわけですが、そうたくさんは食べられないものですよね。

でも、先日の美レンジャーの記事で、キュウリには脂質分解酵素であるホスホリパーゼという酵素が含まれている事が近年の研究でわかったという話を読みました。

しかも、キュウリのホスホリパーゼは、従来のものより分解能力が高いそうです。

また、たんぱく質分解酵素のプロテアーゼを含んでいるので、消化を助けて胃腸の負担を軽減したり、シトルリンというアミノ酸の一種が含まれていて、血流を改善し、冷え症やむくみ予防に効果があるそうです。

その他にも、キュウリの香りの元であるスミレ葉アルデヒドには、ストレス解消の効果があるとされているようです。

キュウリは、ほとんど水分で出来ているんじゃないかと思っていましたが、意外と健康に良い野菜のようです。キュウリが好きな河童は、きっと健康的な生活を送っているのでしょうね。(笑)

でも、キュウリの食べ方と言ったら、サラダとか漬物とかぐらいしか思いつきませんよね。中華料理で炒め物などに入っている事があるけど、やはり生で食べるイメージが強いと思います。

従って、飽きてしまってたくさん食べられないものですが、例えば、すりおろしてドレッシングや塩麹に混ぜるという使い方もあるそうです。すりおろす事で、酵素の力を倍増させる事が可能なんだそうです。

その他にも、果物と合わせてスムージーにするのも、たくさん摂取出来るのでお勧めの調理法のようです。皆さんも、お試しになってみてはいかがでしょう?

ただし、ビタミンCの多い果物と一緒にする時は、柑橘類を加えて、アスコルビナーゼというビタミンCを酸化させる酵素を抑えるのがポイントだそうです。

今年の夏は、キュウリをたくさん食べて健康的に過ごしたいものですが、それでもやはり限界というものがありますよね。私は河童じゃないもので・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

マイクロRNA

checkup_03.png先週のMONOistの記事で、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、採血でガンが診断出来るシステムの開発プロジェクトに着手するという話を読みました。

乳ガンや大腸ガンなど、13種類のガンを1回の採血で診断しようというものです。

ガン細胞から分泌して血液中に流れ込むマイクロRNA(リボ核酸)というものに着目し、それぞれのガンに特徴的なマイクロRNAをマーカーとして早期発見しようというものなんだそうです。

マイクロRNAは、ここ数十年で存在が明らかになった物質で、ガンに特徴的なマイクロRNAの存在が分かってきたのはここ数年の事のようです。

どんな病気だってそうでしょうが、早期に発見して治療すれば、治る可能性は高いはずです。それに、近年の医学の進歩により、ガンも治らない病気ではなくなりつつあります。

しかしながら、毎年その検査をするのも、なかなか大変なんじゃないでしょうか?女性じゃないのでやった事はありませんが、乳ガンの検査は痛かったりするようですね。

大腸の内視鏡検査は私も経験済みですが、なかなか大変です。検査前には、腸内洗浄剤を大量に飲み、何回もトイレに行かなくてはなりません。

おまけに、内視鏡を入れられる時はとても苦しいという話を経験者から聞かされていたので、私は絶対にやりたくないと思っていました。

にもかかわらず、私が検査した時には内視鏡の調子が悪かったらしくて、一回入れたのを出して、別の内視鏡をもう一度入れられました。あれは、何かのサービスだったのでしょうか?

でも、必要以上に入れられたおかげで、内視鏡を入れられるコツみたいなものがわかったような気がしました。

簡単に言えば、あまり身体に力を入れないでリラックスする事でしょうか?そうすると、それほど苦痛には感じないようです。

それでは、また内視鏡検査を受けたいかと言うと、出来る事なら遠慮したいというのが本音です。あの検査は、小さい頃に遊んだカエルのおもちゃを思い出してしまいます。(こんなやつです)

それが採血だけでわかるようになれば、検査を受ける人も増えるだろうし、ガンの早期発見、早期治療に役立つ事は間違いないでしょう。

このプロジェクトは、2018年末までの期間で行われるそうです。ぜひ、早いところ実用化してほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

色彩感覚

MP900438768.jpgトシを重ねると次第にあっちこっちにガタがくるものですが、特に細かい字が見づらくなるという現象はやっかいです。

こればかりは、誰しもきっといつかは経験するでしょうが、私も若干不便に思う場合があります。

例えば、金融機関や役所などで書類に記入するケースがありますが、そんな時には手元がぼやけたりして、汚い字がますます汚くなるのです。

その他にも、説明書の細かい字が読みにくい事もありますが、私の場合はメガネ(近視用)を外せば何とか見えるので、いまだに老眼鏡なるもののお世話にはなっていません。

視力はそんな感じなのですが、色彩感覚も年齢とともに衰えていくものなのでしょうか?

そんなものはあまり調べる機会もないと思うのですが、先日のGIGAZINEでそれが簡単にテスト出来る「Online Color Challenge」というサイトを紹介していました。

このテストは、両端の固定された色に近い順に間の20個のマスを並び替えていくというものです。マスは、ドラッグ&ドロップで移動できるようになっています。

並べ終わったら「Score Test」をクリックすると、スコアが表示されます。この数字が小さいほど、色彩感覚に優れているという事のようです。

スコアの下に表示されるグラフは、識別するのが苦手な色の領域を示しているそうです。

グラフの下の「Age Range」で年齢を「Gender」で性別をそれぞれ選んで「Submit」をクリックすると、他の人との比較が出来るようになっています。

私もやってみましたが、スコアは46で、全体としては平均よりちょっと良いぐらいの結果でした。赤信号と青信号を間違わない程度の色彩感覚はありそうです。

興味がある方は、お試しになってみてはいかがでしょう?

制限時間は特にないようですが、あまり時間をかけてもわけがわからなくなります。テストする場合は、直観に頼った方が良いかもしれません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「レッドカードクラブ」

sports_0082.png先日の日曜日、サッカーワールドカップの日本の初戦が中継されましたね。ご覧になった方も多かったのではないでしょうか?

熱烈なサッカーファンでない私でも見たのですから、サッカーファンの方たちはテレビにくぎ付けだった事でしょう。

関東地方の平均視聴率は前半42.6%、後半46.6%だったそうで、半数近くの方は試合を見ていた事になります。

試合は、惜しくも負けてしまいましたが、気持ちを切り替えて次の試合に臨んでほしいものです。

ワールドカップで熱狂しているのは日本だけではないはずですが、ネットの世界でも人気サッカー選手を語ったマルウェアがはびこっているようです。

米McAfeeが、ウェブページを検索する際、ウイルスやマルウェアに感染する危険が高いサッカー選手に関する調査を行ったそうです。

その結果、ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウド選手を使った例が最も多く、彼の名前で検索すると、3.7%以上の確率でスパイウェアやウイルスなどのマルウェアにたどりつくのだとか。

以下、アルゼンチンのリオネル・メッシ選手、スペインのイケル・カシージャス選手、ブラジルのネイマー選手などが危ないそうです。

危ないそうですなんて言うと、選手たちには迷惑な話ですよね。選手たちは、全然悪くないわけです。犯罪者たちは、常に注目されている人物や物事に目を付けるものです。

McAfeeでは、ワールドカップ出場選手で、検索による感染リスクが高い選手の上位11人を「レッドカードクラブ」と名付け、公表しています。

このネーミングも、選手たちにとっては何だか迷惑な話ですね。繰り返しますが、悪いのは選手ではないのです。

うっかりマルウェアに感染しないよう、ダウンロードを促すコンテンツには注意が必要という事です。特に、「無料ダウンロード」は、ウイルスに感染する危険性が最も高い検索ワードだそうです。

皆さんも、危険な目に遭わないよう、十分ご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

おねだり

ソファでくつろぐ飼い主さんですが、ネコを撫でる手を休めると、もっと!!と言わんばかりに撫でるのを要求されてしまいます。



仲むつまじくて微笑ましい限りですが、飼い主さんはなかなか休めそうにありませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

握力

person_0116.png最近、運動不足解消のためにラジオ体操をやる事があります。久しぶりでも、何となく体操の順番は覚えているものです。

しかしながら、肉体的には以前のように出来ないもので、前後や左右に身体を曲げる運動の時には苦労します。

私は、比較的身体が柔らかい方だったのですが、身体を前後左右に曲げる運動の時は、いちいち「ア~ッ」とか「ウ~ッ」とか、うめき声が出るのです。

しかも、声が出るわりには身体は曲がっていないような気がします。自分でもそう思うのですから、他人が見たら、きっとふざけているとしか見えないでしょう。

外見的にも、以前よりちょっと(?)額の面積が広がったような気がするし、白髪も増えたような気がするし、何と言っても皺が増えました・・・。

まだまだ若いつもりでいましたが、やはり老化というのは隠せないものなのかもしれません。

ちょっと前は美魔女が話題になりましたが、昔に比べて、年齢の割には若く見える人が増えましたよね。でも、外見にとらわれずに老化の度合いを見抜く方法があるそうです。

たまたま先日の美レンジャーの記事で読んだのですが、ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校と国際応用システム研究所の研究によると、簡単に人の老化を測る目安は握力なんだそうです。

意外な事ですが、握力が最も強くなるのは若いころではなく、男女ともに40~44歳で、その後、ゆるやかに下降していくそうです。

実際、文部科学省の平成24年度のデータを見ると、男性は40~44歳の握力の平均値は47.92kg、女性は29.68kgで、それぞれ最高値となっています。

私は、30代後半のころ、右が60kg、左が50数kgありました。40代前半に握力を測定した記憶はないのでピーク時の数値はわかりませんが、現在はそれより低いのは間違いないと思います。

うっかり握手したりしたら「こいつはかなり年寄りだな」なんて思われるのでしょうか?いや、待てよ・・・。私の場合は、年相応の外見で、ギャップはないのかな?(笑)

もし、初対面の相手が握手を求めてきた場合、あなたの年齢を確かめようとしているのかもしれません。年寄りに見られないためには、強く握り返す必要があるのでしょう。

そのためには、日頃から握力を鍛えておく必要があるのかもしれませんが、日本人同士の場合は、挨拶のために握手をする機会はあまりないかもしれませんね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ポータブルSIM

今や、誰もが携帯端末を利用する時代ですが、中には端末を複数台持っている人もいるようですね。

それが例えばスマホとタブレットというならわかるけど、携帯電話やスマホを2台以上持っている人もいるようです。

それはきっと、そうする必要があるからなのでしょうが、面倒じゃないでしょうか?少なくとも、携帯電話1台でも持て余してしまう私には理解しがたい話です。

先日の朝日新聞デジタルで、NTTドコモがひとつの携帯番号をスマホやタブレット間で切り替えて使えるポータブルSIMを世界で初めて開発したという記事を読みました。

大きさは約80×40×5.6ミリ(高さ×幅×厚さ)で、スマホやタブレットにかざすだけで回線を認証して、電話やメールが利用出来るそうです。

これがあれば、私用と仕事用のスマホを同じ番号で使えたり、ふたつのポータブルSIMに別々の番号を入れておいて、端末は1台で使い分けるという事が可能になるようです。

発売されるのはまだ数年先のようですが、色々と便利なものを考えるものですね。

どうせなら、ひとつのポータブルSIMで複数の電話番号を管理出来ればもっと便利でしょうね。

ただ、このポータブルSIMはスマホよりかなり小さいわけで、落としたり忘れたりする確率がさらに上がるような気がします。

将来、ポータブルSIMの利用が当たり前の時代になったら、落し物対策が必要になりそうですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

招かれざる者

つい先日、梅雨の合間の晴れてはいないけど、どんよりとした曇りの日、外へ出た時に今年初めて蚊を目撃しました。

雨が降れば降ったで鬱陶しいし、降らなければ蚊が飛んできて鬱陶しいし、もうそんな季節になったのですね。

気温が上がってくると発生する害虫は蚊だけではないわけで、先日の産経デジタルにゴキブリの発生リスクが多い街についての記事がありました。

大阪のゴキブリ駆除の相談サイトを運営する会社が、寄せられた相談件数1,042件をもとに算出したものだそうです。

相談件数を「各都道府県ごとに世帯数で割り、全国平均を1として相対化した数値が発生リスク」として、リスクが高い地域と低い地域の上位5つが発表されていました。

それによると、リスクが高いのは1位東京(2.35)、2位大阪(2.11)、3位京都、神奈川(1.51)、5位福岡(1.44)となっていました。

やはり、人口が多い都市圏ではゴキも多いようで、東京や大阪は全国平均の2倍以上の発生リスクとなっています。

逆に、リスクが低いのは1位北海道(0.00)、2位岐阜、三重(0.07)、4位愛媛(0.08)、5位青森、岩手(0.10)という結果でした。

ゴキが生息するのに最適な気温は25℃なんだそうで、北海道や青森、岩手で発生リスクが低いのは頷けますよね。

岐阜や三重、愛媛といった寒冷地ではないと思われる地域がベスト5に入っている理由はよくわかりませんが、何か有効なゴキ対策でもやっているのでしょうか?

ゴキに遭遇しないためには、外部から家の中に入れない事が大事なんだそうですが、ちょっとした隙間からでも侵入してしまうそうです。

そのため、撲滅するのはなかなか難しいわけですが、ゴキが寄り付かないように清潔な環境を保つ事も必要なんだそうです。

我が家では、今年になって今までのところはゴキに遭遇していませんが、梅雨が過ぎ、真夏になったらどうなるかわかりません。

出来る事なら、このまま遭遇したくないものですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ラーメン、つけ麺・・・

MC900411019.png昔から麺類が好きでした。特に、祖母が健在の頃は、祖母の作る手打ちうどんがとても美味しかった記憶があります。

自分の畑で作った小麦の粉を使い、真っ白ではなく少し茶色がかったうどんは、コシが強くてこの上なく美味しかった。

それを食べたのは若い頃だったのでいくらでも食べられたのですが、私は特に生地の端っこのびろびろっとした部分が好きでした。

うどんを打つ時は、私も手伝った事がありました。でも、コシを出すために生地を踏む工程ぐらいしか出来なかったけど・・・。

祖母はなかなか研究熱心で、季節ごとに塩加減や水加減を変えて作るという事でした。

私もまねてちょっとやってみた事があったのですが、粉をこねて生地を内側に折り返しつつ次第にボール状にまとめていく初期の工程で挫折しました。

祖母の手元を見ていると簡単そうに見えるのですが、私がやると生地が全くまとまらずに崩壊してしまうのです。不器用なのかな・・・。

そんなわけで、私は食べる方に徹したわけですが、祖母亡き後になって思うと、あのうどんの作り方をきちんと教わっておけばよかったと後悔しています。

でも、うどんの打ち方を知らない私でも、家で手打ちうどんを作れるのかもしれません。先日のITmediaニュースで、フィリップスが家庭向けの自動製麺機を発売するという記事を読みました。

「ヌードルメーカー」という製品で、粉や水を入れると、自動で材料をこねて10分程度で製麺出来るそうです。10分程度で出来てしまうというのは、とても早いですね。

しかも、製麺用キャップを付け替える事、うどんに限らず、そば、ラーメン、パスタなども作れるそうです。

ちょっと前に家でパンが焼けるホームベーカーリーが流行りましたが、この家庭用製麺機もヒット商品になるのでしょうか?

今月下旬からの発売で、想定実売価格は3万2200円(税別)だそうです。麺好きの方は、購入を検討されてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

大人の対応

子ネコにじゃれつかれた時の犬の対応が、実に大人の対応で感心してしまいます。



犬の顔を見ると「子供のやる事だから・・・」とばかりに達観しているように見えて、何とも微笑ましい感じです。

ここまで人間・・・いや、犬が出来ていると、たいしたものですね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

ワンクリック詐欺 スマホバージョン

bouhan10.png情報処理推進機構(IPA)によると、2014年4月から5月にかけて、スマートフォンでのワンクリック請求が増えているそうです。

4、5月のワンクリック請求の相談件数合計593件のうち、約3割に当たる162件がスマホユーザーの相談だったとか。

増加傾向にあるのは、スマホの普及により、子供から大人まで気軽にネットを使える環境が整った事が要因として挙げられています。

利用者が気になる動画を閲覧しようとして、画面の表示に従って進んでいくうちに登録完了などという画面が表示されるそうです。

パソコンでも同じ手口がありますが、パソコンでは設定が変更されて画面が繰り返し表示されるのに対し、スマホの場合はただ単にブラウザ上にそのような画面が表示されるだけなんだそうです。

従って、履歴などを消去すれば画面は表示されなくなるそうです。

パソコンの場合はそうはいかなくて、以前、このような事例にあった人から何とかしてくれと相談を受け、初期化した事がありました。

もし、こんな経験をしても、慌ててその画面に書いてある連絡先にメールや電話をしてはいけません。相手に個人情報を知られるだけです。

まして、お金を振り込んだりしたら、相手の思うつぼです。絶対にやってはいけません。

こちらのIPAのサイトに解決策が詳しく載っていますので、お困りの方は参考にしてください。どうか、つまらない詐欺に引っかからないよう、お気を付けください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

必要は発明の母

先月、3Dプリンタで銃を作って所持していた27歳の男が逮捕されるという事件があり、私も記事にした事がありました。

これから様々な分野での活用が期待される3Dプリンタですが、このような不適切な使い方をする輩がいるのは困った事です。

ネットを見ると、最も安いものでは7万円弱で買えるようですが、このような事件があると、3Dプリンタを買ったら悪用するのではないかと疑われないとも限りません。

もしそうなっても困ったものですが、企業も色々と対策を考えるものです。

先日のインターネットコムで、大日本印刷が違法性や著作権侵害の恐れがあるものを3Dプリンタで作ろうとした場合に、実行を抑止するセキュリティプログラムを開発したという記事を読みました。

このプログラムは、プリンタの出力用のデータを法的認可や許諾が必要な製品のリストと高速で照合して、不法なデータであればプリンタの動作を停止するものなんだそうです。

データに多少の装飾や改変、アングルの変更を施しても、的確に照合出来るソフトのようです。詳細をお知りになりたい方は、大日本印刷のニュースリリースをご覧ください。

今後、3Dプリンタの関連企業やセキュリティサービス企業などと連携して、2017年までにこのプログラムの実用化を目指していくそうです。

3Dプリンタを悪用するのはごく限られた一部の人間だと思うのですが、実際に事件が起こると、野放しにしておくわけにはいかないのでしょう。

かといって、最初から悪用しようと思っているユーザーが、このセキュリティプログラムを利用するはずはないでしょう。

悪用を防止するためには、このようなプログラムが3Dプリンタに標準で搭載される事が必要なのでしょう。でも、それによってプリンタの価格が跳ね上がってしまうのも困ります。

このようなプログラムがそこそこの価格で普及して、誰でも気軽に3Dプリンタを使える世の中になって欲しいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

そうめん

MC900228293.png先日のはてなブックマークニュースで、「フリーメーソン」が話題を集めているという記事を読みました。

フリ-メーソンと言えば、小学生の頃、シャーロックホームズの短編の中に出てきた記憶があるのですが、その内容は全く知りませんでした。

でも、記事を読み進めると、何だかおかしいのです。「世界を征服するために無料でそうめんを差し出す」謎の秘密結社だと書いてあるのです。

よくよく見てみると、「フリーメーソン」ではなく、「フリーソーメン」と書いてあるではありませんか!そそっかしいのは今に始まった事ではありませんが、このような見間違いはよくありますよね?

何でも、「世界を征服するために、暑さと飢えに苦しむ民たちに無料(フリー)でソーメンを差し伸べる」のが、その使命なんだそうです。

先週末のような暑い日には、そうめんを食べたいと思ったりしますが、それで世界征服とはちょっと大げさな気もします。

でも、昨今の日本食ブームを考えると、あながち有り得ない話でもないのかな?(笑)

このフリーソーメンに加入するには特別な許可は必要なく、フリーでそうめんを提供した日から、その一員になれるそうです。フリーソーメンのサイトには、実践方法も記載されています。

ただし、「汝、己のふところを顧みずソーメンを分け与えよ」、「見知らぬ人にこそソーメンを分け与えよ」、「怒られたら素直に謝る」という3つの鉄の掟があるそうです。

迷惑にならない程度に楽しみたいものですね。ただし、そうめんは意外にカロリーが高いそうですから、食べ過ぎにはご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

自動運転

MC900339504.png以前にもGoogleの自動運転カーの話題を記事にしましたが、先日のGIGAZINEで、プロトタイプの試乗テストを紹介していました。

試乗車はかなり小型で、ハンドルやアクセル、ブレーキのペダルもないそうです。(こちらに動画があります。)

車内のボタンを押しさえすれば、好きなところへ連れて行ってくれるそうです。

これならトシを取って運転がおぼつかなくなっても、酔っ払っていても、問題なく乗車出来るという事になります。自分で運転するわけじゃありませんからね。

でも、ハンドルとブレーキがないというのは、ちょっと不安になりますよね。危険な場面に遭遇した時、それを自分で回避する方法がなくても大丈夫なんでしょうか?

ハンドルもブレーキもないという点では、遊園地のジェットコースターも同じですが、ジェットコースターは決まったコースを走るものだし、コース上に交差点もなければ対向車もいないわけです。

きっと、そのあたりの安全対策も織り込み済みなのでしょうが、万が一という事はないのでしょうか?それとも人間が操作しないから安全という事なのかな?

自動運転カーの試作が進む一方で、自動車保険を扱う損保会社でも次世代の車に対応した新たな保険の在り方について検討を始めるようです。

ハンドル操作の不要な車で事故が起こった場合、事故の責任は乗員にあるのか、自動車などの機器を設計・製造した会社にあるのかといった問題が起こる可能性が指摘されているそうです。

確かに、自動運転カーで事故が起こった場合、誰の責任になるんでしょうね?

乗っている人が操作しないという点では、乗員に責任はないように思えるのですが、ハンドルもブレーキもなければ、このまま進むと衝突しそうだと思っても回避しようがありません。

せめて、非常用のブレーキだけでもあったらいいなと思うのですが・・・。

このような車が実用化されるのは、そう遠くない将来なのかもしれませんね。ぜひ、事故の起きない安全な車を作って欲しいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

アイスクリーム

ここ数日、この時期にしてはやけに暑い日が続きました。こんな時は、アイスクリームのひとつも食べたくなりますよね。



仰向けに寝転がり、実においしそうに食べています。でも、ちょっと行儀が悪いですよね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

「スマート・ルームミラー」

暑くなってくると、運転席や助手席の窓にカーテンや日よけをして走っている車を見かける事があります。暑い時期にその気持ちは分からないではないけど、多分、法令上は違反になりますよね?

第一、その状態ではドアミラーは見えないと思うのですが、安全確認はどうするのでしょう?

つい先日は、リアウインドウに日よけを貼っている車を見かけました。あれでは、ルームミラーは役に立たないでしょうね。

もっとも、荷台に大きな荷物を積んだトラックなどは、ルームミラーは役に立たないでしょうから、それでも問題はないのでしょう。

ただ、私は運転中にルームミラーもドアミラーもわりと見る方なので、リアウインドウに日よけを貼るという行為は絶対にしないと思います。

でも、仮にそのような事をしても後方が確認出来る「スマート・ルームミラー」を日産自動車が開発したそうです。

スイッチひとつでルームミラーの鏡面を液晶ディスプレイに変えられて、バックドアの上部に設置したカメラで撮影した映像を映し出すというシステムです。

これなら、後部座席やリアウインドウがどうなっていようと、後方の安全確認が出来るわけです。しかも、通常は約20度ぐらいの視野角を約50度まで広げられるそうです。

こういうものがあれば、より安全に運転が出来そうです。ついでに、ドアミラーの映像がフロントガラスの端っこあたりに映せるという技術が出来ないものでしょうか?

雨の夜などは特にそうなのですが、ドアミラーに水滴が付いて後方が見にくく感じる事があるのです。

あまりミラーを見ないで運転する人は気にならないかもしれませんが、私はそれが結構気になってしまうのです。気にし過ぎなのでしょうか・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「World Under Water」

MC900030191.png先週半ばぐらいから、暑い日が続いていますね。週末は私も外で作業をしていましたが、かなり日に焼けました。

直射日光の下に長時間いるとまるで皮膚が焦げるようで、まるで南の島にでも行ってきたかのような感じです。

ただし、日に焼けたのは顔だけで、身体は白いままです。腹の中はどうかと聞かれると、真っ白と言い切れるかどうかはわかりませんが、それほど腹黒くはないつもりです。(笑)

福岡では、運動会の練習中だった小学生が、熱中症の症状で病院に搬送されたというニュースもありました。いきなり暑くなっては、なかなか身体もついていけないものです。

北海道でも、まだ5月下旬だというのに真夏日のところがあったようですね。このままいくと、真夏になったらいったい何度まで気温が上がるのでしょう?

2月は大雪が降ったけど、このところの暑さは極端ですよね。これも、温暖化の影響なのでしょうか?

温暖化になると、海面が上昇して水没してしまう地域も出てくるという話を聞きますが、先週のGIGAZINEで、水没した後の世界を見る事が出来るサイトを紹介していました。

「World Under Water」というサイトで、Googleストリートビューを使って地面から約1.8メートル水没した時の世界を見る事が出来ます。

ページの中ほどにある「Start」をクリックすると、シンガポールや鎌倉など12の都市が表示され、それをクリックすると、その都市の水没した様子が写し出されます。

ページ下にある検索ボックスに地名の一部を入れると表示出来る地名が出るので、それをクリックして見る事も可能ですが、地図上の全ての場所を見る事が出来るわけではないようです。

試しに、私が住んでいる市の駅前を見たら、とても電車が走れるような状況ではありませんでした。

科学者らの予想によれば、温暖化の影響で今世紀中に地球の水位は約1.8メートル上昇すると考えられているそうです。

そんな事態にならないよう、私たち個人レベルで出来る温暖化対策を地道にやっていきたいものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる