タクる?ディスる??

MC900352437.png先週、文化庁より平成25年度の「国語に関する世論調査」の調査結果が発表されました。

全国の16歳以上の男女3,473人を対象に調査し、2,028人から回答を得たものだそうです。

その中で、名詞や外来語などに「る」や「する」を付ける言い回しの認知度についての設問がありました。

「愚痴る」、「事故る」、「告る」、「きょどる」、「サボる」、「パニクる」、「タクる」、「ディスる」、「チンする」、「お茶する」の10個の言い方を聞いたり使ったりする事はあるかという問いです。

この中では「チンする」が90.4%の人が使う事があると回答しています。その他は「サボる」が86.4%、「お茶する」が66.4%、「事故る」が48.3%、「パニクる」49.4%、「愚痴る」48.3%と、多くの人が使う事があると答えています。

私も、このあたりの言葉はよく使うような気がします。それ以外にも、「告る」、「きょどる」あたりは、使う事はなくても意味は通じます。

「ディスる」というのは、最近テレビでたまに耳にしますが、その雰囲気だけは何となく感じていましたが、正確な意味は知りませんでした。

これは、けなすとか否定するという意味なんだそうです。調べてみると、無礼とか軽蔑という意味の「disrespect」から来ているという説があるようで、「discount」のディスではないようです。

時事通信社の記事によると、「タクる(タクシーに乗るの意)」という言葉は戦前からあるそうですが、私は生まれて初めて聞きました。

この調査でも、71.9%の人が聞いた事がないと答え、使うのは20代が22.7%、30代が17.5%と二桁になっていますが、それ以外の世代では大変低くなっています。

文化庁によると、名詞などに「る」「する」を付けるような言い方は古くからあるそうで、江戸時代には男女がいちゃつく様子を表す「痴話(ちわ)る」という表現があるという事です。

字面を見ると、何だかすごそうな言葉ですね。当時、流行語大賞があったら、ノミネートされていたかもしれません。(笑)

でも、今使われていないという事は、生き残れなかった言い回しという事が言えるのかもしれません。

このような言葉はどんどん新しいものが生まれてきますが、「チンする」のように多くの人が内容を理解している言葉だけが長く使われていくのでしょうね。

若者同士だけで通じる若者言葉があってもいいだろうし、仲間内であればそれを使うのも問題はないでしょう。

でも、私のようなおじさんは、そんな言葉はわからないわけです。もう何年かしたら、私には日本語が理解できなくなってしまうなんて事はないだろうな・・・。ちょっと心配です。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ニセ緊急地震速報

MC900196130.png先々週、茨城県南部を震源とする地震があり、栃木、群馬、埼玉の一部で震度5弱を観測しました。

私の住んでいるところは以前から揺れにくいという噂があるのですが、それでも震度3の揺れを観測したようです。

関東にお住まいの方の中には、携帯に緊急地震速報のメールが届いた方もいたのではないでしょうか?大きな地震の直前に知らせてくれるとは、すごい世の中になったものです。

ところが、それにヒントを得たのかどうかはわかりませんが、先日のITmediaニュースで、緊急地震速報に見せかけた迷惑メールが出回っているという記事を読みました。

この迷惑メールの多くは、緊急地震速報が発表されたという文面とともに、「詳細はコチラよりご確認頂けます」という文章とURLが記載されているそうです。

それに騙されてURLをクリックすると、不審なサイトに誘導される恐れがあるのだとか。

気象庁が発表する本物の地震速報の本文には、リンク先は記載していないそうです。という事は、リンク先が記載されているものは偽物という事になります。

大きな地震の直前に知らせてくれるのはありがたいですが、いったいどんな揺れが来るのだろうかと考えると、つい身構えてしまいます。

出来得る事なら、大地震には見舞われたくないものですが、偽情報にも惑わされないようにご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

踊る信号機

先日のGIGAZINEで、面白い歩行者用の信号機が紹介されていました。何が面白いって、信号機の中の人型が踊り出すのです。

自動車メーカーのsmart(スマート)が行った企画で、実際に踊っている様子を信号機に投影するシステムを作ったそうです。

どんなものかは、こちらの動画をご覧ください。



これは、なかなか人目を引きますよね。

今は動いていないようですが、大宮そごうの入口にからくり時計があって、からくりが動く時間にはひと目見ようと人だかりができたものです。人は、動きがあるものに興味を示すのでしょう。

この信号も、動くようになってからは通常よりも81%も多くの歩行者が信号を守るようになったとか。

こんな信号があったら、みんなそれに見入って信号待ちの退屈さも紛れるだろうし、信号を守る事につながりそうですね。

今月30日まで、秋の全国交通安全運動の期間中だそうです。どうか、事故のないように!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

シカ注意

ke026.png先日の朝日新聞デジタルで、東北や関東で人里に出没するクマが増えているという記事を読みました。

今年の秋は、冬眠前のエサとなるドングリ類が大凶作になるという予測もあるそうで、エサを求めて出没するクマが増えているのかもしれません。

岩手県では、男女3人が襲われて顔や背中を引っかかれて重軽傷を負うなど、昨年度1年間に7件だった出没回数に対し、すでに10回以上クマが出没しているそうです。

環境省によると、今年4~5月の出没は、全国で2,080件で、前年同期比で40%近く増えていて、過去5年で最高水準となっているのだとか。

特に東北や群馬県で増加が目立ち、東京都も過去5年間の毎年4~5月は4件以下だったのに、21件と急増しているようです。

私の住んでいる近くでも、数年前にクマの出没情報がありました。秋口になると、ここ数年毎年のようにそんな情報を聞くのですが、今年は今のところ聞いていません。

出来る事なら、突然出くわしたりしたくないものですが、環境の変化なのか、野生動物の行動範囲も変わってきているのかもしれません。

つい先日、家から少し離れたところの峠道に、シカのマークの道路標識が新しく立てられていました。その道では、私も過去に一度、シカが道路を横切るのを目撃しました。

標識が立てられるという事は、頻繁にそういう事があるのでしょう。周囲の山が開発され、住んでいたところから追いやられてしまったのかもしれません。それは、シカだけじゃなく、クマも同じ事が言えるのでしょう。

その道は、最近ではウォーキングする人もよく見かけます。突然、野生動物と遭遇して、事故など起こらなければ良いのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

敵もさる者・・・

自分でドアを開けてしまうので、水を張った容器をドアの前に置いて対策したのですが、ネコの方が一枚上手だったようです。



横から飛び付くだけでなく、着地も見事に決めています。飼い主さんのため息が、なんとも切ないですね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

バナナの皮

MP900425511.jpg先日、イグ・ノーベル賞の授賞式があり、北里大学の馬渕清資(きよし)教授のチームが、物理学賞を受賞したというニュースがありました。

その研究内容は、バナナの皮はなぜ滑りやすいのかというものだったそうです。

バナナの皮を踏むと滑りやすいというのは、誰でも知っている事なのでしょうが、それを科学的に証明するデータはなかったようです。

SANSUPO.COMの記事によると、リノリウムの床の上にバナナの皮を置き、それを靴で100回以上踏んで摩擦係数を計測したそうです。

その結果、皮の外側を下にした時の摩擦係数は、皮がない時の3分の1に、皮の内側をした場合は6分の1に減る事が判明したのだとか。

その理由は、バナナの皮の内側に粘液が詰まったカプセルのような組織があって、それがつぶれる事により粘液が潤滑効果を高めるためなんだそうです。

今回、イグ・ノーベル賞を受賞した馬渕教授は、バナナの専門家というわけではなく、人工関節の研究者で、バナナの研究はその性能向上のための一環のようです。

何事にも、地道な研究というのは必要なのでしょう。近い将来、この研究が日の目を見る日がくるのかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

新製品

tanmatu_b03.png先週、テレビのニュースで見ましたが、アップルの新しいiPhoneが発売になり、販売店の前には長蛇の列が出来たとか。

行列に並ぶのが嫌いな私には考えられない事ですが、そうまでして新しい製品を欲しいという人も多いのでしょう。

新しく発売されたのはiPhone 6とiPhone 6 Plusで、iPhone 6 Plusのディスプレイは5.5インチもあるようです。

テレビで見た限りの話ですが、私の感覚では、電話として持ち歩くには少々大きすぎないかとも思いました。それは、もはや小型のタブレット端末のように思えてしまいます。

もっとも、スマートフォンは電話やメールをするだけの道具ではないのかもしれません。実際、スマホをお使いの皆さんは、どのように使う事が多いのでしょう?

スマホのディスプレイは大きくなるようですが、パソコンでは、一時期、ディスプレイを小型にしたネットブックというのが話題になった事がありました。

最近では、その話題を全く聞かなくなりましたが、結局タブレット端末に吸収されてしまったのでしょうか?同様に、スマホの画面が大きくなってくると、そのうちタブレット端末が廃れるという事もあり得るのかな?

YOMIURI ONLINEの記事では、iPhone 6を購入する列にたくさんの中国語をしゃべるグループがいたという話がありました。

記事によると、中国国内ではまだiPhone 6の発売日が未定のため、かなりのプレミアが付いているそうです。

また、携帯会社の縛りがなくて使えるSIMロックフリーの端末が購入でき、日本で買って中国で使う事が可能なため、転売目的の購入が増えているようです。

商魂たくましい話ですね。でも、そんな事をするのも、中国国内で需要があるからなのでしょう。

そうまでして、新製品が欲しいものなのでしょうか?私には、定価より高い金額を払ってまで手に入れたいという気持ちはわかりませんけど・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

不正送金

MC900285474.png先日のYOMIURI ONLINEで、警視庁が新種のウイルスによるネットバンキングの被害が確認されたため、不正送金先の32口座を凍結したという記事を読みました。

被害は計38件、金額にして約1,150万円あったそうです。

新種のウイルスは、メールの添付ファイルやウェブサイトなどに仕込まれていて、利用者が感染した場合、ネットバンキングに接続すると、その間に他の口座への不正送金の手続きを進めるというものです。

この手口は今年の春ごろから流行り始めたと記憶していますが、この方法だと従来の対策として導入されたワンタイムパスワードも効果はないわけですね。

トレンドマイクロによれば、同社のセキュリティソフトを利用しているパソコンで、5~8月末の間に20,641台からこのウイルスが検出されたそうです。

このようなウイルスは、無くなる事はないのでしょう。銀行側が何か対策を打っても、また新たなウイルスが生まれてくるのものです。

私の場合は、セキュリティソフトだけはしっかりインストールしていますが、ネットバンキングはほとんど利用しないし、口座にお金はほとんどありません。従って、あまり心配する必要はないのかな?(笑)

それはともかくとして、ネットバンキングを利用する方たちは、しっかりセキュリティ対策をする必要があります。ご用心ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

玉入れ

aki_0261.png暑さ寒さも彼岸までと言いますが、だいぶ秋めいた陽気になってきました。この時期、運動会が行われるところも多いのではないでしょうか?

最近では、春にやるところも多いようですが、私の世代だと、秋の方がしっくりくるような気がします。

運動会の種目も色々ありますが、たいてい玉入れなんて種目をやりますよね。紅白に分かれて、かごを目がけて玉を投げ合い、多く入った方が勝ちと言うあのゲームです。

それほど体力を使う難しい競技でもないので、老若男女誰でも参加できる競技なのではないでしょうか?

私は、玉入れをちょっとお遊び的で簡単な競技だと思っていたのですが、先日のAll Aboutで、玉入れには全日本玉入れ選手権という大会まであり、正式なルールもあるという記事を読みました。

出場選手は4人以上6人以下で、かごの大きさや高さ、玉の重さや素材まで厳密に決められているそうです。

そして、一番の違いは、普通の玉入れは一定時間内にかごにいくつの玉が入ったかを競うのに対し、100個の玉をかごに入れ終わるまでの時間を競うという点でしょう。

全日本玉入れ選手権に出場するチームならともかく、運動会でやる一般的な玉入れで100個の玉を入れるまでやり続けるのは大変でしょう。

球技をやる方もそうですが、見ている方だって途中で飽きてしまいそうです。時間制にしたのは、賢い選択だったような気がします。

本式の競技は、全日本玉入れ協会(All Japan Tamaire Association)の頭文字AJTAからアジャタと呼ばれているそうです。

正式の競技を見た事はありませんが、100個の玉を入れ終わるまでに、どのくらいの時間がかかるものなのでしょう?

私が住んでいる地域でも、今月末に運動会が予定されています。もちろん玉入れもありますが、正式ルールでやったら、日没サスペンデッドなんて事になるかもしれません。(笑)

時間制なのでそういう心配はありませんが、このごろ安定した天気が続かないので、当日の空模様がちょっと気になるところです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

頭隠して・・・

初めて外へ出たネコが、何とも妙な事になっています。



初めての外出が、よほど怖かったのでしょうか?頭隠して尻隠さずとは、まさにこの事ですね!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

予防対策

MC900222593.pngテレビの報道等でご存知かと思いますが、デング熱の発症者はすでに100人を超えたようですね。予想以上に広がっているようです。

テレビで感染した人のインタビューを聞きましたが、発熱の他に全身に痛みがありいても立ってもいられなかったとか。

出来るも事なら、そういう病気には感染したくないものです。

日曜日から、両国国技館で大相撲秋場所が始まりましたが、それに先立ち、国技館の敷地内にも蚊を駆除するための薬剤散布が行われたそうです。

国技館は代々木公園からはだいぶ離れていますが、来場者への感染を予防するためで、出入り口には虫よけスプレーを置くなどの対策もするようです。

来場者のために対策してくれるのはありがたい事ですが、力士たちは大丈夫なのでしょうか?

何と言っても、ほとんど全裸に近いかっこうで相撲を取るわけだし、汗もかきやすいだろうから蚊に刺される条件はいくつも揃っているわけです。

そんな力士が何人もいるわけだし、身体は大きいから蚊に刺される確率も高いだろうし、蚊にとっては、まさに天国みたいなところなのではないでしょうか?

いくら力士たちが強くても、感染して発病しないとも限りません。余計なお世話かもしれませんが、気を付けてほしいものです!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ライス or パン

MC900215783.pngあなたはご飯とパンではどちらがお好きでしょう?先日のITmediaニュースで、そんなアンケートの記事を読みました。

株式会社ネオマーケティングが、関東または関西出身の20~59歳の男女400名を対象に行った「食の好みに関する調査」の結果だそうです。

それによると、関東ではご飯派71.5%に対し、関西は62.5%と、どちらもパンよりご飯派が上回っているようです。

米離れが激しい世の中と言われていますが、やっぱり日本人は米の飯が好きなのでしょう。

残りの関東28.5%、関西37.5%はパン派ですが、関西が関東を上回っているのは、関西は「粉モン」の文化圏であるためかもしれないと分析されています。

私はというと、朝は必ずパンにしていますが、どちらが好きかと聞かれれば、やはりご飯と答えるでしょう。外食する時も、「ライス or パン」と聞かれて、「パン」と答えた記憶はありません。

面白いのは、カレーに使う肉の種類で、関東は68.5%が豚肉と答えているのに対して、関西では60.5%が牛肉と答えています。

関東では、2位が鶏肉で33.5%、3位が牛肉で29.5%となっていましたから、この差は顕著ですね。

どうして、関西では牛肉派が多いのでしょう?松坂牛があるから?カレーを作るのに松坂牛を使うとは思えないけど・・・。

もうひとつ面白いなと思ったのは、目玉焼きには何をかけるか?という設問でした。

関東は1位が醤油で58.0%、2位が塩で35.5%、関西は逆に塩が49.0%で1位、醤油が36.0%で2位でした。

これは、どうしてなんでしょう?私なりに想像してみると、関西では薄口醤油を使う事がよくあると思いますが、あれはわりと塩辛いですよね。

そのせいで、醤油のしょっぱさより塩の辛さの方が好みなのかなと思ったりします。当てにならない想像ですけど・・・。

私は醤油をかけるので、やはり関東人なんでしょうね。皆さんは、いかがですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

なかなか切れません!!

bath06.pngちょっと前の発言小町で、「ここから切れます←切れません」というタイトルのトピックがありました。

鈍い私は、タイトルを見ただけではどういう意味だか分らなかったのですが、内容を読んで激しく同意してしまったのでした。

その内容というのが、弁当についている醤油やソース、詰め替え用の洗剤やシャンプーの開け口に「ここから切れます」と書いてあるにもかかわらず、なかなか切れないというものなのです。

私も同じ経験は何度もしていて、口にこそ出さないけど「切れるもんな切ってみろ!!」とか「責任者を呼んで来い!!」と心の中で叫んだ事は何度もありました。

私が不器用なのかもしれませんが、すんなり切れる確率は50%あるかないかぐらいでしょうか?

特に、シャンプーなどの詰め替えの場合、手が濡れていると絶対に切れません。風呂場で使うものの詰め替えは、入浴前にしておかなくてはいけないようです。

こんな事を思っているのは私だけなのかと思っているところでこの話を読んだものだから、ちょっと心強く思いました。

失敗が多いので、詰め替え用のパックを開ける時には軽く深呼吸をして、精神を集中してから開けるようにしています。

でも、切れたと思っても小さな穴しか開いてなくて、中身がチョロチョロっとしか出なくてなかなか詰め替えられない事も多々あるのです。

トピ主さんは、分別のために醤油などの調味料のボトルについている蓋を引き抜く際にも途中で引きちぎれるとおっしゃっていますが、これもわかりますねぇ。

醤油は大丈夫だけど、酢だったかポン酢だったかの蓋で、とても取りづらいものがあったような気がします。

皆さんは、何の問題もなく切れているのでしょうか?やはり、私が不器用なだけなのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

CDの寿命

MC900426070.png先日のGIGAZINEで、「CDは一体いつまで保つのか?」という記事を読みました。アメリカの非営利公共ラジオネットワークNPRが調査したものだそうです。

図書館や博物館では、CDに保存したデータが消えてしまわないかどうかを心配しているのだとか。

温度や湿度を調整して、最低の状態で保存されているCDがどれくらいの期間使えるものなのかを調査しているようですが、全てのCDが同じ丈夫さではないという事はわかったそうです。

製造メーカーやロットによって品質にばらつきがあり、「CDには平均寿命といったものがありません。なぜなら平均的なCDというものが存在しないのだから」という事なんだとか。

そう言われても困ってしまいますが、ひと昔ほど前には、CD-RやCD-RWにデータを記録するという事が一般的に行われていましたよね。

私も消えては困るデータはそうやってバックアップしていたし、CDに保存しておけばデータは安心だと思っていました。

でも、保存の仕方によっては、いつデータが消失してしまうかわからないという事は言えそうです。

最近では、CDにデータを保存する人は少ないでしょうね。私は、もっぱらUSBメモリを使っています。CDより小型だし、容量も大きく、何より安価になりました。

それに、保存方法も簡単です。ちょっと心配なのは、持ち歩いていて紛失してしまわないかという事と、パソコンに挿すと出っ張っているので、端子を壊してしまわないかという事ぐらいでしょうか?

記事では、CDを長持ちさせるには「夏の間は車の中からCDを待避させること」とありました。CDは熱や光には弱いでしょうから、そういう環境を避けてやる事は必要なのでしょう。

ところで、この記事を読んで思うところがありました。図書館や博物館などの、公共性の高いデータは消失してしまっては困るでしょう。

でも、私が個人的に必要なデータは、それらに比べればそれほど長い間保管しておく必要もないわけです。

従って、電子データの寿命を心配する必要なんかさらさらないのかもしれません。普通に保管しておけば、何の問題もないはずですから・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

落とし穴

さっそうと段ボール箱の上に飛び乗ったまでは良かったけど、人生は何が起こるかわかりません。



「犬も歩けば棒に当たる」と言いますが、「ネコが歩けば穴に落ちる」というのがあっても良いかもしれませんね!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

感染拡大

MC900228043.png先週、デング熱に関する記事を書いた時点では、感染者は二十数人で、そろそろ終息の方向に向かうのかと思っていました。

ところが、感染者は増える一方で、先週末で70人を超え、今まで感染源だった代々木公園以外での感染も確認されました。

感染者も関東周辺のみならず、北海道から中国・四国方面まで広がり、感染した女性が蚊に刺されたという事で、横浜の公園の一部が閉鎖されたりと、影響は広がっています。

感染者がこれだけ各地にいるという事は、その人たちを刺した蚊が他の人を刺して感染が広がるという事も考えられなくもないのでしょう。

ひょっとして、ウイルスを持っている蚊が電車に乗って私の住んでいるところまでやってくる・・・という事はないだろうけど・・・。

予防のために蚊に刺されないようにという理屈はわかるのですが、殺虫剤を撒いて閉め切った家の中で暮らしているわけにもいかないので、それはかなり難しい話です。

ある程度の年齢以上の人でないと知らないかもしれませんが、昔は夏になると寝る時に蚊帳(かや)をつったものです。今では見なくなりましたが、今思えば、あれは便利でした。

でも、今でも海外向けに蚊を寄せ付けにくい成分を染み込ませた蚊帳を作っているメーカーがあるそうで、それを知った人たちから問い合わせが殺到しているそうです。

また、ドラッグストアでは、虫よけスプレーが品薄になったり、売り切れたりしているそうですから、皆さんそれぞれに対策を考えているようです。

私も、外で作業をする時は、作業ズボンに長袖Tシャツを着て、手袋をして蚊取り線香も用意しますが、それでもTシャツの上から刺される事はよくあります。

このニュースを聞いてから、何回蚊に刺されたかわからないほどですが、ひょっとしてデング熱に感染しているのに、発症しないために気が付いていなかったりするのかな?

もうしばらくすれば蚊の季節も終わり、デング熱の騒ぎも終息するのでしょう。でも、今年はそれで終わるとしても、来年はどうなんでしょう?

ひょっとして、冬場のインフルエンザのように、毎年夏になるとデング熱が流行するなんて事になるのでしょうか?

デング熱流行のニュースを聞いて、「今年もそんな季節になったねぇ」なんて事にはならないでほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ナンバープレート

MC900394874.png車に乗っていると、目の前の車のナンバープレートが気になる事があります。例えば、「777」とか「7777」だと、この人はパチンコ好きなのかな?なんて思うわけです。

その他にも、「1212」とか「2525」、「3939」なんてナンバーもよく目にします。

ナンバープレートには、数字だけでなく地名や平仮名も記載されています。このうち、地名の部分は、地元を走っている分にはあまり変わったものにはお目にかかりませんよね。

でも、一時期は、宮城や福島方面のナンバーをよく目にした時期があったり、沖縄ナンバーの車を見た事もありました。

そんなわけで、地名や数字は何となく見ているのですが、平仮名部分はあまり気にした事がありません。

先日のAll Aboutで、車のナンバーに使われない平仮名があるという内容の記事を読みました。その記事を読むまで、そんな事はちっとも知りませんでした。

記事によると、使われていない平仮名は「お」、「し」、「へ」、「ん」の4つなんだそうです。

「お」は「あ」と間違いやすいし、「し」は「死」を連想させて縁起が悪い、「ん」は発音しにくいといった理由なんだそうです。

それでは、「へ」が使われない理由は何かというと、ちょっと冗談みたいな話ですが、皆さんご想像の通りで、「屁」をイメージさせるからなんだそうです。

そもそも、ナンバープレートを見ても平仮名部分にはあまり目がいかなかったので、「へ」がないなんて事にも気付きませんでした。

唯一、平仮名部分で目に留まる文字があります。何かというと、平仮名ではないのですが、アルファベットの「Y」の文字です。

これは駐留軍人用の文字だそうで、私の住んでいるところからそれほど遠くないところに横田基地があるため、たまに見かける事があるのです。

ところで、この「Y」は横田基地の頭文字だと思っていたのですが、どうもそうではないようです。調べた限りでは、あまり確実な事が分からなかったのですが、横浜の頭文字が由来という説があるそうです。

駐留軍人用には「Y」の他に「E」、「H」、「K」、「M」、「T」と「よ」があるそうです。「よ」は、やはり「横浜」の「よ」なのでしょうか?

私は「Y」しか見た事がありませんが、アルファベットならともかく、平仮名の「よ」は、見ても記憶に残らないだろうなぁ・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

エラーチェックサービス

MC900426052.png当ブログは、先日7周年を迎え、今日の記事は通産1,652本目の記事となります。それだけの数の駄文をお目に掛けた事を深くお詫びする次第です。

分かりやすい文章を書くように心がけているつもりですが、なかなか実力が伴いません。

せめて、誤字脱字がないようにしたいものですが、それも怪しいものです。過去にも、投稿した後に誤字脱字に気付いたことが何度もありました。

でも、気が付けばまだましな方で、気付かぬまま放置されているものも多々あるのでしょう・・・。

考えてみるとお恥ずかしい話ですが、いまさら全てチェックする気力はないし、多少のミスぐらいでガタガタ言っていてはブログなんか出来ないと開き直っている今日この頃であります。

しかし、そんなズボラな私にぴったりの、文書の校正を行ってくれるサイトを先日のGIGAZINEで紹介していました。

「Enno」というサイトで、サイト右側のボックスに文章をコピー&ペーストし、「タイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェックする」というボタンをクリックするだけで間違いをチェックしてくれます。

「タイポ」というのは聞き慣れない言葉だったのですが、タイプミスの事で、「typographical error」を省略した印刷業界の業界用語だそうです。

チェックボタンをクリックすると、画面左側に結果が、また、下側にその一覧が表示されます。間違い、あるいは間違いの可能性がある場合は、やんわりとした口調(?)でそれを指摘してくれます。

私も、このサイトを知ってから、新しく書いた記事をチェックしてみました。皆さんもご利用になってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

防災マップ

bousai46.png8月30日から9月5日は、防災週間だそうです。この期間中、防災訓練を行う自治体は多いのではないでしょうか?

私も、先日の日曜日に行われた地域の防災訓練に参加してきました。

先月、広島では豪雨による大災害が発生しました。このような災害はいつ発生するかわかりません。

大地震はもちろん怖いですが、これから台風のシーズンでもあります。いつ、自分の身に災害が降りかかってくるとも限りません。

そのためには、普段から家族と避難場所を確認したりして、防災意識を高める必要もあるのでしょう。

ただ、必ずしも家にいる時に災害に遭うとは限りませんよね。東日本大震災の時には、都内に通勤、通学していた人の帰宅の足が奪われて大混乱でした。

先日のITmediaニュースで、そんな時に役に立ちそうな「Google防災マップ」が紹介されていました。

地図上に、東京都内で災害に遭った場合に必要な避難場所などの情報がまとめられています。

避難場所の他にも、「地区内残留地区」、「火災危険度」、「建物倒壊危険度」、「災害時活動困難度を考慮した総合危険度」や、「公衆電話・特設公衆電話」が表示されます。

画面右上にある「レイヤ」をクリックし、ドロップダウンリストの項目をクリックすれば、その情報が表示されます。

地区内残留地区というのは、聞き慣れない言葉ですが、「地区の不燃化が進んでおり、万が一火災が発生しても、地区内に大規模な延焼火災の恐れがなく、広域的な避難を要しない区域」の事だそうです。

パソコンだけでなくスマートフォンからアクセス可能なので、都内に通勤、通学している方には便利ではないでしょうか?

そのような方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

催眠術?

まるで、催眠術にかかっているかのように、飼い主さんにされるがままです。(笑)



ちょっと眠そうな気配もあるので、内心「いい加減にしてくれよ!」と思っているのかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

感染

MC900229845.png先週、埼玉県内に住む女性がデング熱に感染したというニュースがありました。その後、さらに2人の感染が確認されました。

3人とも同じ学校の同級生で、代々木公園で蚊に刺されたのが感染の原因のようです。

感染はさらに広がり、昨日の厚生労働省の発表によれば、新たに19人が確認されたそうです。いずれも海外渡航歴はないようですが、代々木公園、もしくはその周辺に行った時に蚊に刺されたようです。

海外渡航歴がない人の国内の観戦確認は約70年ぶりという事ですが、蚊に刺された事が原因で感染するという話を聞いて、蚊に刺される事の多い私は、いささか恐怖を覚えました。

そもそも、デング熱というのがどんな病気かわからないし、アフリカではエボラ出血熱が流行してニュースになっているので、それと混同する部分もあるのかもしれません。

デング熱の症状というのは、発熱、頭痛、筋肉痛、発疹などの症状が表れるものだそうで、適切な治療を行えば、致死率は1%以下なんだそうです。

人から人への感染はなく、ウイルスを持った蚊に刺される事で感染するという事なので、代々木公園からかなり離れたところに住んでいる私が感染する可能性はかなり低いでしょう。

でも、ひょっとして、周囲に海外へ行って蚊に刺されて感染した人がいないとも限りません。今年も、日本人の感染者は100人近くが報告されているそうです。

それでも、海外渡航しないで感染する確率は、かなり低いのでしょう。今回感染した方たちは、よほど運が悪かったのでしょう。お気の毒です。

テレビでは、代々木公園で消毒をしている映像を流していましたが、緑が多いところでは蚊もいるし、夏で肌の露出が多い季節だから、蚊に刺されるなという方が難しいでしょう。

感染した方の、早いご回復を祈りたいと思います。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

新学期

MC900228512.png長かった夏休みも終わり、新学期が始まりましたね。学校に通うお子さんがいるご家庭では、ホッとひと息といったところでしょうか?

夏休みになってお子さんが毎日家にいると、保護者の方たちは大変みたいですからね。

今日から新学期というところもあるでしょうが、私が住んでいるところでは、8月25日から新学期が始まったようです。

先日の朝日新聞デジタルで読みましたが、自治体によって違いはあるでしょうが、最近の夏休みは短縮される傾向があるようですね。

その理由は、新しい学習指導要領で学ぶ内容が大幅に増えたため、夏休みを削って授業時間を増やす事ににあるそうです。

私が小・中学生のころは、夏休みは8月31日までというのが当たり前でしたが、あの当時は土曜日も半日授業がありました。
 
今は、土曜日は休みですよね?以前に比べて、授業時間は減っているのかもしれません。

でも、始業式が早まり、夏休みの宿題が終わらなかったというお子さんもいるのではないでしょうか?「あと一週間あれば・・・」とぼやいている子供もいるかもしれません。(笑)

近所に従兄弟が住んでいて、小学校1年生の娘がいるのですが、お盆の頃に「宿題終わった?」と聞いたところ「とっくに終わったよ!!」と言ってました。

彼女の場合、小学校に入った最初から夏休みは短かったわけだから、それなりに宿題を終わらす計画を立てたのでしょう。

それにしても、8月の最終週は、関東では肌寒いほどの毎日でした。こうなると、あの猛暑が恋しく感じられるぐらいです。

人間というのは、雨が降れば晴れないかと思い、晴れが続けばそろそろ雨が降ってほしいと思い、暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かくなれと思う、勝手な生き物なのかもしれませんね。

今週は天候も持ち直すようですが、もう秋の気配を感じるようになるのかもしれません。暑い夏が終わるのは、毎年一抹の寂しさを感じてしまいます。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる