アイドリングストップ機能搭載マウス

led_blue.png皆さんは、どんなマウスをお使いでしょう?私は、今でこそワイヤレスマウスを使っていますが、長いことケーブル付きのものを使っていました。

しかも、何台かパソコンを買い替えたにもかかわらず、一番最初に使っていたものを長年愛用していました。

何度も買い替えようと思って電気店の店頭で触ってみましたが、どうも感触がしっくりこなくて、今のマウスが使えるわけだし、買い替えなくていいやという繰り返しでした。

転機になったのは、ノートパソコンを使い始めてからです。持ち運びができるノートに、ケーブルがささっているとなんだか邪魔に感じますよね。

ワイヤレスマウスもしばらく使っているうちに手にも馴染んできたのですが、ひとつだけ面倒に思うのは、スイッチのオン・オフです。

パソコン使用中にしばらく席を離れる時やパソコン終了時には、マウスのスイッチをオフにしますよね。たまに、それを忘れることがあるのです。

マウスの消費電力なんて微々たるものでしょうから、それほど気にすることはないのかもしれませんが、電池切れが近付くと、マウスの動きがおかしくなって煩わしいものです。

先日のITmediaニュースで、マウスのオン・オフを気にしなくて良い製品を紹介していました。エレコムと立命館大学が共同開発した「M-WK01DBシリーズ」という製品です。

このマウスにはLEDが内蔵されていますが、LEDというのは太陽電池と同様に室内光でわずかながら発電するそうです。

その発電の有無を検知してマウスのオン・オフを切り替える仕組みで、マウスを握ると光が遮られるのでオンになり、離すと光を検知してオフになるということのようです。

これなら、マウスを使っていないときにスイッチを切り忘れることもないでしょう。この機能により、約2年間の電池駆動が可能とのことです。

発売は9月中旬だそうです。マウスのスイッチを切り忘れることの多い方は、検討してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

ユニークな蚊の撃退法

ka_dead.png今週は、8月とは思えないような涼しい日が何日かありました。立秋はとうに過ぎましたが、まだ秋本番と言うには早すぎる時期ですよね。

気温が低かったので蚊の動きもちょっと鈍ったような気もしますが、先日のAll Aboutで、ユニークな蚊の退治法を読みました。

その方法というのは、蚊を気絶させてとるという方法です。

やり方は、手の平で空洞を作って、その状態で蚊を叩くという方法です。蚊をたたきつぶすのではなく、手の平の空洞の部分で覆うというわけです。

すると、風圧で蚊が気絶するので、その間に退治するというものです。気絶した状態から立ち直るのは結構早いらしいので、気絶したらすぐに処理しなくてはいけないそうです。

この方法なら、たたきつぶす方法にくらべて手や服、部屋などを汚すことがないというのです。

確かに、壁にとまった蚊をたたきつぶして、壁紙に蚊がめり込んだり、吸った血で壁紙が汚れたりといった経験は何度もあります。

今まで、こんな方法で蚊を退治したことはありませんでした。蚊にたかられると、あたかも親の敵のようにたたきつぶしていました。

本当にこの方法が有効なのか試してみたいと思うのですが、ここ数日、あまり蚊にお目にかかりません。殺気を感じて、身を潜めているのかな?

昨年はデング熱が話題になりましたが、今年は全く話題になりませんでしたね。

この夏、私もたくさん蚊に刺されましたが、かゆみがあっただけで発熱はしませんでした。デング熱はもう終息したのかな?

蚊の飛ぶ回るシーズンも残り少なくなってきたのかもしれませんが、もしこの方法を試す機会があったら、ぜひお試しください。ただし、上手くいかなくても責任はとれませんが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ミツバチ

hachinosu.png先日のGIGAZINEで、「なぜミツバチは針で刺すと死んでしまうのか?」というタイトルの記事を見かけました。

言われてみると、ミツバチに刺された後、ハチは死んでしまうのは知っていても、その理由までは知りません。

記事によれば、ミツバチの針には釣針のように「返し」が付いていて、敵を刺した時に抜けにくい構造になっているそうです。

そのため、刺した後にその場を離れようとしても簡単に針が抜けずに、内臓の一部がちぎれてしまうために死んでしまうのだとか。

なお、針を刺すのはメスだけなんだそうですが、同じメスでも女王バチの針には返しがないそうです。

ところで、皆さんはミツバチに刺されたことはあるでしょうか?どちらかと言えばおとなしいハチなので、経験はないかもしれませんが、私は一度だけあります。

あれは、小学校の1年か2年の頃だったと思います。友達とメンコをして遊んでいたとき、私が地面に叩きつけたメンコがころころと生垣の下まで転がって行きました。

それを拾おうとしてひょいと腰をかがめたところ、目の前にハチの巣があったのです。

それほど至近距離に人間が近寄れば、ミツバチも臨戦態勢になるわけです。私は右のまぶたを刺されました。

しかも、針が抜けずにまぶたのところでブンブンもがいているのです。仕方ないので、自分でハチをむしり取りました。

あれが、人生で一番最初にハチに刺された経験でした。その後も、二回ほど刺されていて、そのうち一回は、種類は分からないけど、スズメバチに刺され痛い思いをしました。

ミツバチはおとなしいからともかく、これからハチの攻撃性が高まる季節です。毎年、被害に遭う人がいますが、皆さんも刺されないように十分ご注意ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

無視

二頭の子ヤギが遊ぼうよとばかりにネコに近付きますが、ネコの反応は・・・。



全く遊ぶ気はないようですね。

それにしても、ヤギも最初はこんなに小さいんですね。ネコと、ほとんど同じような大きさです。それに、こんなにピョンピョン飛び跳ねるとは知りませんでした。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

迷路

kyodai_meiro.png先日のGIGAZINEで、「迷路.jp」というほぼ毎日新しい迷路を更新しながら提供し続けているサイトを紹介していました。

これらの迷路は、「心地よい難しさ」を実現するため、ひたすら手作りで作られているそうです。

迷路は、やさしいものから難しいものまであり、それぞれ【やさしい】、【むずかしい】、【もっとむずかしい】と表示されているので、子供から大人まで楽しめるようになっています。

【やさしい】ものは確かに簡単ですが、「薬用せっけんミューズ」とか「日産 GT-R」などはとても複雑になっているし、よく考えたものだとただただ感心してしまいます。

【もっとむずかしい】レベルの「羊」に至っては、問題を解く前に、目が回ってしまいそうです。

サイトの上部には、「簡単迷路」、「難しい迷路」という難易度によって選べたり、「食べ物迷路」や「乗り物迷路」、「都道府県迷路」といったように、ジャンルによって迷路が選べたりします。

私ぐらいの年代の頭の体操にも良さそうだし、こういったシンプルな遊びもかえって新鮮な感じもします。

このサイトの迷路は、プリントして配布するのは自由にできるそうです。皆さんも遊んでみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「TOKYO2020 Generator」

2020年の東京オリンピックの公式エンブレムが、ベルギーの劇場のロゴの盗作ではないかと指摘されていますよね。

両者を見比べると、どこか似ているような似ていないような・・・。

ところで、先週のGIGAZINEで、東京オリンピックのエンブレムっぽいフォントでロゴ画像が作れるサイトを紹介していました。

「TOKYO2020 Generator」というサイトで、使い方はトップページの真ん中あたりにある電源マークをクリックし、左下のテキストボックスに文字を入力するだけです。

入力できる文字は、半角の英数文字と記号などです。文字を入力するとすぐにロゴが作成され、右側の青い「DL」のボタンを押せば保存できます。

これを使って、「SAITAMA 2020」というロゴを作ってみました。SAITAMA_2020_201508230943231c8.png いかにも、あのロゴ風のものができたような気がします。

東京オリンピックについては、新競技場の建設についても建設費の問題で再検討することになるなど、色々と問題が発生しているようです。

今、そんなごたごたした状態で、本番は間に合うのかどうか、ちょっと心配になってしまいます。

いっそひと思いに、東京をやめて埼玉で開催してはどうかとも思いますが、まさか変更は認められないでしょうね。

何とか、無事に事が進んでほしいものですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「ちゃんりおメーカー」

41f5144679d9118cbfcf457eb58126f5.png先週のGIGAZINEで、写真をアップロードしてサンリオのキャラクター風のアバターを作る「ちゃんりおメーカー」を紹介していました。

私もやってみたのですが、使い方はとても簡単で、まずトップページの「はじめる」をクリックします。

次に、利用規約が表示されるので「規約に同意してはじめる」をクリックすると、「はじめからつくる」と「写真からつくる」の二つの選択肢があります。

「写真からつくる」を選んだ場合は、保存してある写真を選択し、英数8文字以内で名前を入力して「アップロード」をクリックします。

性別を聞かれるので「はい」か「いいえ」で選択すると、アバターが作成されます。作成されたアバターは、顔の輪郭や髪形、服装など、色々と変更することができます。

詳細が決まったら右上の「OK」、「決定する」の順にクリックすれば、アバターをダウンロードできます。

「はじめからつくる」場合も、写真をアップロードする以外は同様の手順でアバターが作成できます。一度、遊んでみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

8周年

おかげさまで、このブログも本日で8周年を迎えました。

区切りを迎えていつも思うのは、これも訪問してくださる皆さんのおかげだということと、ここまで続けてこられるとは思わなかったというありきたりの感想です。

いつも訪問してくださって、ありがとうございます!そして、毎度駄文をお目にかけ、大変申し訳なく思います。

先週は一週間更新を休みましたが、記事を考えなくて良いというのは実に楽でした。でも、そんな一週間は実に早く過ぎ去るものです・・・。

そんなに記事を書きたくなければやめてしまえという話ですが、なかなかその決心がつかないのはなぜんでしょう?

ひょっとして、記事を書くことがボケ防止になっていると本能的に感じているのでしょうか?(笑)

そんなわけで、いつまで続くか分かりませんが、このブログももうしばらくは続きそうです。皆さん、どうか末長くお付き合いください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

正体は?

ベッドのカバーの下で、何やらうごめく物があります。



ベッド上にいるもう一匹のリアクションがなかなか良いですね。特に、カバーの下から仲間が飛び出してきた時のリアクションは秀逸です!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

5億円

takarakuji.png先週、サマージャンボ宝くじの抽選がありましたが、当たった方はいらっしゃるでしょうか?

1等は5億円だそうですが、もし当たったとしたら5億円っていったいいくらぐらいの金額なんだ?と混乱してしまいそうな額ですよね

万が一、宝くじで1等が当たってしまったら、いったいどんな気分なんでしょう?私なんか、どうやってそれを家まで持って帰ろうかなんて考えてしまいました。

5億円の重さは約50キロほどだそうですから、女性1人分ほどの重さがあるわけで、それを持って帰ろうと思う人はあまりいないでしょうね。

でも、それが全く不可能というわけでもないかもしれません。過日のYOMIURI ONLINEの記事で、常陽銀行が作業支援用ロボットスーツHAL(ハル)を導入したという話を読みました。

行員が現金の搬送作業などをする際、腰を痛めることがあるそうで、その防止のためだそうです。

このロボットスーツは、背中の電極から身体の動きを感知してモーターでアシストし、荷物を運ぶ力を最大4割減らすことができるのだとか。

一度でいいから、腰を痛めるほどの重さの現金を持ってみたいような気がしますが、このロボットスーツを利用すれば、5億円を持ち運ぶのもいくらか楽になる・・・かな?

それでもやはり5億円は重そうですが、私のような貧乏人は、宝くじで1等が当たっただけで腰を抜かすかもしれないから、どっちにしても腰を痛めそうです。(笑)

なお、宝くじが当たってお金を使いきれないという方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「おと風景」

aki_0167.png大変ご無沙汰しましたが、皆さんお元気でお過ごしだったでしょうか?関東では、一時期の猛暑も峠を越えたようで、先週は比較的過ごしやすい一週間でした。

しかし、気温はまだ30℃を超えているわけで、それまでがいかに暑かったかということなのかもしれません。

この一週間、記事を更新しなかったわけですが、その点は実に楽でした。でも、そんな一週間は、大変早く過ぎ去ってしまいました・・・。

先週はお盆休みの人が多かったのではないかと思いますが、休み明けは何となく調子が出ないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

先日のGIGAZINEで、水の音や虫の声などを再生して、集中力を高めてくれそうなサイトを紹介していました。「おと風景」というサイトで、再生ボタンをクリックするだけでBGMが流れてきます。

現在、カフェの音、水の音、虫の声が用意されていて、トップページの再生ボタンの左右にあるアイコンでその種類を選べます。

休みボケの私も、水の音を聞きながらこの記事を書きました。どういうわけか、水の流れる音にはとても心を癒される気がします。

「虫の声」を聞くと、もう夏も終わりかななんて気分にもなります。

そんなことを考えていると、かえって作業に集中できなくなったり、場合によっては心地よさのあまり眠くなってしまうこともあるかもしれませんが・・・。(笑)

でも、気分が癒されることは間違いないようなので、作業にお疲れの時に利用してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

自由研究

syukudai_boy.png夏休みもそろそろ中盤に差し掛かろうとしていますが、お子さんのいらっしゃるご家庭では、宿題は進んでいるでしょうか?

夏休みともなると、色々と宿題が出ますよね。子供たちも、呑気に遊んでばかりはいられません。

私が小学校の時は絵日記があり、中学になると絵を一枚書いてこいという宿題があり、絵の苦手な私にはそれが苦痛でした。

中学のときには自由研究というのもあり、何をやるか決めるまでが大変でした。今はネットで色々調べられる時代ですが、私のころはネットなんて存在さえも知りませんでしたからね。

先日のITmediaニュースで、自由研究に役立つサイトを紹介していました。夏休みが終わりに近づいても、親御さんが苦労しないようにとの配慮のようです。(笑)

学研の開設している「夏休み!自由研究プロジェクト2015」では、主に理科系の研究課題が500件もあるそうです。

研究テーマだけでなく、研究の進め方や必要な道具、まとめ方まで解説されています。

東京都立多摩図書館の「これならできる!自由研究 111枚のアイディアカードから選ぼう」というサイトでは、自由研究のネタとともに、参考図書も紹介しています。図書館らしいアイデアですね。

小学生向けのサイトで、理科以外にも、社会や国語、工作などのテーマもあります。

その他にも、本田技研工業キヤノンダイキン工業などの企業でも、自由研究のテーマを紹介するサイトを開設しているようです。

まだお子さんの自由研究のテーマが決まらない場合は、これらのサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか?


話は変わりますが、来週は一週間更新を休みます。次回の更新は17日の予定です。またのお越しをお持ちしています。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

歴史的瞬間

fuyu_0195.png今日は、広島に原子爆弾が投下された日ですね。

先日、NHKが行った世論調査の結果をたまたま見たのですが、広島や長崎に原爆が投下された日付を正しく答えられなかった人が、全国で7割程度いたそうです。

広島に関しては、広島の人は69%、長崎の人50%、全国では30%の正答率で、長崎の8月9日については、長崎の人59%、広島の人54%、全国では26%だったそうです。

今年は戦後70年とのことですが、それほど年月が流れれば、次第に記憶は薄れて行くものなのでしょうか?

私は、広島にも長崎にも行って、実際に原爆の痕跡を見てきました。だから、多少は記憶に残っているのかもしれませんが、地元の人以外の正答率は低すぎるような気がします。

今、日本は平和というか、少なくとも戦争がない状態ですが、過去には戦争をした時代もあったわけです。でも、私もそうですが、実際にそれを体験した人は少なくなっているのでしょうね。

先日のGIGAZINEで、世界の歴史的瞬間を捉えたニュース映像などをAP通信とBritish MovietoneがYouTubeで公開したという記事を読みました。

アップされた映像は1895年以降のもので、本数は55万本以上、動画合計時間は約16,000時間以上にもなるそうです。

内容は、真珠湾攻撃やアポロ11号の月面着陸といったものからマリリン・モンローまで、実に多彩です。こういったものが映像で残っているというのは、貴重なことなのでしょうね。

歴史は、過去から現在まで連続しているもので、過去なしで今はありえないわけです。たまにはこのような映像を見て、過去を見直してみるのも良いかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

エクササイズ

ネコが隠れている青いものは、エクササイズ用のステップ台だそうです。丸めてあるのは、ヨガマットですね。



完全に二匹の遊び道具と化していますが、それでもかなりの運動にはなっているのでしょう。

何でも遊び道具にしてしまうのは、ネコも人間の子供も同じですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

カブトムシ

beetle_a08.png小学生の頃、夏になると友達たちと一緒に山へカブトムシやクワガタムシを捕りに行ったものです。

時には、木の幹に砂糖水を塗りつけて、虫たちをおびき寄せたりもしたものでした。でも、結果はあまり芳しくないものでした。

そうやって虫たちをおびき寄せても、集まってくるのはせいぜいカナブンぐらいで、その他はハチやアリ程度でした。

やはり、男の子にとっては、カブトムシやクワガタムシは特別の存在だったような気がしますが、虫を捕りに行こうと意気込んでいる時よりも、無意識でいる時の方が見つかりやすかったかもしれません。

でも、人にもよるでしょうが、私の場合は大人になるにつれ、子供のころほど虫に興味がわかなくなったような気がします。カブトムシを見つけたら、ああ、カブトムシだ!程度の反応はしますけど・・・。

そんな私でも、なかなか興味深く見ることができたのが、先日のインターネットコムで紹介していたNHKの「ものすごい図鑑 カブトムシ」というサイトです。

このサイトは、カブトムシに関する様々な知識を得られるもので、高画質のカブトムシの写真をズームしたり、回転させたりして観察することができるようになっています。

操作方法は、画面右上の?マークをクリックすると表示されます。

カブトムシのパーツに表示されている○印をクリックすると、その部位の詳しい説明が表示され、それを読むとバッジがもらえるそうです。

獲得したバッジの数は画面右下に表示され、そこをクリックすると、今までに読んだ説明を再度見ることができます。

説明を読むと、カブトムシは腹にある気門(きもん)という小さな穴から呼吸するとか、血液は薄い黄色か緑色とか、知らないことばかりでした。

子供の頃に、虫を捕まえることには興味があったけど、学術的な方面には、あまり興味はなかったようです。そこまで追及していれば、今頃は昆虫学者にでもなっていたかも・・・。(笑)

このサイトは、子供向けに作られているようですが、大人でも楽しめる内容になっています。

ただし、虫が苦手な方は見ない方がよろしいかと思います。特に「超拡大モード」なんかにしたら大変なことになりますので、くれぐれもご注意ください!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

溺れる人は静かに沈む

swimming_obore.png毎日暑い日が続いていて、プールや海水浴、川遊びなどには絶好の季節です。でも、それに伴って水の事故も増える時期ですね。

先日のGIGAZINEで、溺れている人は静かに水の中に沈んでいくという記事を読みました。

記事の中では、実際のプールで溺れる人を見つけられるかどうかの動画を紹介していました。溺れている人を見つけたら、クリックするというものです。

動画を見ると、何しろ人は多いし、ただ水にもぐっているだけなのか、溺れているのか、素人にはさっぱりわかりません。でも、さすがに監視員はすぐに見つけるものです。

記事によると、ほとんどの場合、溺れている人が声を上げて助けを求めるのは不可能なんだそうです。

これは、考えてみればわかりますよね。もし、水面に顔を出すことができたとしてもそれは一瞬で、呼吸するのが精一杯です。助けを求める余裕なんてないはずです。

昔、川でいとこが水没した事件がありましたが、溺れている間は声を発することはありませんでした。でも、私が助けなかったので、浅瀬にたどりついたときは大声で怒っていましたけど。(笑)

その時は、私は川の流れや川底の状態までわかっていたし、すぐに水深が浅くなることを知っていたからそうしたのですが、初めて訪れた場所では、そういうわけにはいきません。

私は海なし県に住んでいるので海のことはよくわからないけど、それでも海水浴に行ったときには、前後に打ち寄せる波だけじゃなくて、横への流れも結構強いことに気付きました。

いくら泳げると言っても、水を甘く見ると痛い目に遭いそうです。特に、飲酒して水の中に入ることは大変危険らしいので自重しなければいけません。

また、お子さんからは目を離してはいけません。もし、水の中に沈むようなことがあったら、私のように見ているだけでなく、すぐに助けてあげてください。

どうか、どなたも事故のないようにこの夏をお過ごしください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる