漢字解読システム

book_yomu_mushimegane.png先日の朝日新聞デジタルで、読めない崩し字を解読するシステムの運用が始まったという記事を読みました。

奈良文化財研究所と東京大史料編纂所が共同で開発したもので、このようなシステムは初めてのものものだそうです。

古文書などの読めない字を主に奈良時代の木簡約650字(画像数5,166)と、奈良~江戸時代の手紙や記録、書物などの約5,800字(画像数24,296)と照らし合わせて、候補の漢字を表示してくれるようです。

このシステムは誰でも使うことができるそうで、使い方はサイト左上の四角部分に解読したい漢字の画像ファイルを一文字入れ、「解析する」のボタンを押すだけです。

すると、似た漢字の候補の画像と出典、楷書体の漢字が表示されます。

私を含め、普通の人はあまり古文書などに接する機会はないと思いますが、そういう趣味のある方にとっては、重宝するのではないでしょうか?

ところで、このシステムは、古文書の崩し字ではなく、私のような悪筆の人間が書いた漢字でも解読できるものなのでしょうか?

まだ試してはいませんが、「解読不能」とか言われたら、かなりショックな気もしますが・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

抗議

家の外へ追い出されたようなのですが、何やら飼い主さんに向かって猛抗議をしているように見えます。



ネコ語でしゃべっているんですかね?いったい、何ていってるんだろう?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

モータープール

car_parking.png「モータープール」と聞いて、それが何であるかすぐにわかるのは、おそらく大阪およびその周辺に住んでいる人だと思います。

生まれたときから関東に住み続けている人には、きっと何のことだかわかりませんよね?

私は、大阪に数年住んでいたことがあるのでわかったのですが、最初に「モータープール」という看板を見た時には、きっとモーターで水流を起こして水が流れるプールのことなんだろうと思っていました。

でも、それにしては、大阪の街のあちらこちらにモータープールの看板を見かけるのです。いくらなんでも、流れるプールがありすぎじゃないかと思っていました。

それに、その看板があるところには、プールらしきものはないのです。しばらくして、その意味を教えてもらったのですが、モータープールとは、駐車場のことだったのです。

先日のITmediaニュースで、大阪で駐車場のことをモータープールと呼ぶ理由についての記事を読みました。

なんでも、戦後、日本に駐留した進駐軍が広場に車を集めて停車していた場所を「motor pool」と呼んでいたのが始まりと言われているそうです。

関東方面だったら、どう言いますかね?単にアルファベットの「P」とか、「コインパーキング」とか、そのものズバリで「駐車場」という感じでしょうか?

いまだかつて、私は関東でモータープールという表記を見たことがないような気がします。ただ、関西以外でも、車のディーラーでは、車の保管先をモータープールと言うそうです。

進駐軍は東京にもいたでしょうが、大阪方面では今でも駐車場のことをモータープールと言い、東京方面にはそういう言い方が残っていないというのも不思議な話ですね。いったい、どうしてなんでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

電気味覚フォーク

fork.png日本人は、塩分を撮り過ぎると言われていますよね。WHOが定めた一日の塩分量の目標値は、5グラム未満だそうです。

それに対して、平成25年の国民健康・栄養調査結果によれば、日本人男性は11.1グラム、女性は9.4グラムだそうです。

WHOの目標値は、かなり厳しいものなのかもしれませんね。それに近付けるには、日本人の塩分量を約半分にする必要があるわけです。

味噌汁とか漬物など、日本人の食卓にはお馴染ですが、それらは塩分の高いものが多いわけです。急に塩分を半分に減らせと言われても、かなり難しいものがあるのも事実です。

先日の朝日新聞デジタルで、塩分の摂り過ぎを防止できるかもしれない画期的な技術に関する記事を読みました。

その技術とは、塩味を電気刺激で再現するというものです。電源が内蔵されているフォークで料理を食べると、舌に微弱な電気が流れて塩味を感じることができるそうなんです。

電気の強さを調整すると酸味なども再現できて、しかも、電気による人体への悪影響はないそうです。甘味に関しては難しいそうですが、これを使えば、無理なく減塩することが可能かもしれません。

ある程度の年齢になってくると、血圧やら何やら色々と気になってくるわけで、食生活を見直す必要もあるのかもしれません。

どうせなら、フォークよりも箸でこういうものを作ってみてはどうかとも思います。その方が日本人には馴染みがあるでしょうし、ヒット商品になるかも!?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ローカルディア・クロニクル

smartphone_man.png先日のITmediaニュースで、ファンタジーの世界に作られたさいたま市を冒険するロールプレイングゲームの記事を読みました。

4月にリリースされるスマホ対応の「ローカルディア・クロニクル」というアプリです。

このゲームは、さいたま市を元気にするビジネスプランを決定する「さいたま市ニュービジネス大賞2015」で、「ビジネスプラン賞」を獲得したものだそうです。

ゲームの舞台となるのは、さいたま市内10区と川越市をファンタジー化した架空の世界で、例えば、北区は「ノースノース王国」なんて名前になっているようです。

さいたま市内にある実際の企業や店舗なども登場するそうで、ゲームの中で実際の店舗のクーポンをもらえるといったこともあるそうです。

動画を見ると、初期のドラクエのような画面で、あの頃のドラクエにはまった私のような世代には、大変懐かしく感じられます。

このゲームのコンセプトは、架空のさいたま市を冒険することにより、楽しみながら市への興味や理解を深めるところにあるそうです。

何でもゲームにするのは賛否両論あるかもしれませんが、各自治体で子供向けにこんなものを作って、住んでいるところの歴史や特徴を教えるのもひとつの方法かもしれません。

リリースされたら、興味のある方は遊んでみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

二度寝の効用

nebou_man.png春眠暁を覚えずの季節になってきましたが、皆さんは毎朝すっきりとお目覚めになっているでしょうか?

中には、なかなか布団から出られない方もいるかもしれませんが、先日のAll Aboutで、二度寝の効用に関する話を読みました。

二度寝は、質が悪い睡眠が続くだけなのでやめた方が良いという説もあるようです。でも、二度寝の効用もあるのではないかという話です。

例えば、昼休みに短時間の仮眠をすることですっきりするように、短い時間でも二度寝をすれば多少は睡眠が解消される効果があるそうです。

また、二度寝の時は眠りが浅いので、光や音などの刺激が少しずつソフトに感じられるようになり、良い気分になるのだとか。

二度寝は必ずしも悪影響ばかりとは言えないとのことなのですが、それを楽しむためには多少のアイデアが必要なんだそうです。

そのアイデアのひとつは、二度寝からすっきり目覚めるために、二度寝の前にカーテンを開けたり照明をつけて、光が当たるようにしておくこと。

また、寝過ぎないように暖房のタイマーを起きる時刻にセットしておくことや、「また二度寝をしてしまった・・・」と否定的に考えるのではなく、「得したな」と前向きにとらえるなど、いくつかポイントがあるようです。

でも、二度寝で寝過ぎないようにするということが一番難しいでしょうね。たいていの場合、寝過ぎて後悔するわけです。

その点、私なんかほとんど二度寝などしなくなってしまいました。

たいてい、朝の5時ごろには何となく目が覚めていて、でもあまり早く起床しても仕方ないので、布団の中でもぞもぞしています。

目覚まし時計は毎晩セットして寝るのですが、毎朝、目覚ましが鳴る前に起きてしまいます。若いころは、いつまでも寝られたものなんですがねぇ・・・。

二度寝というのは、若い人ならできるものなんでしょうね。でも、いくらでも寝られるということは、寝過ごす可能性も高いわけです。寝坊には、くれぐれもご注意ください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ビックリ!

ネコが何かの物音にビックリしたようです。



ネコもビックリしたかもしれませんが、逃げていく格好が何とも珍妙で、これには飼い主さんがビックリしてしまったのではないでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

「ラーフル」

school_kokubankeshi.png「ラーフル」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?私は、食べ物か何かかと思ってしまいました。

たぶん、「ワッフル」に似たような感じだからかと思います。・・・と言っても、似てるのは最後の二文字だけだけど・・・。

この「ラーフル」というのは、黒板消しのことなんだそうです。黒板にチョークで書いた文字を消す、例のやつです。

先週のITmediaニュースでこの記事を読んだのですが、鹿児島、宮崎、愛媛あたりの人は、黒板消しのことを「ラーフル」と呼ぶことがあるんだそうです。

語源は、オランダ語で「ほつれ糸」や「擦る」を意味する「rafel」からきているそうです。

黒板が普及し始めたころには、ほつれ糸を束ねたものや、糸がほつれたぼろ布を用いることが多かったので、その見た目から「ラーフル」となったのではないかとのことです。

黒板消しのことをオランダ語で呼ぶとは何ともハイカラな感じですが、「ラーフル」という言葉は初めて聞いたし、私自身は黒板消しと呼んでいました。

さて、あの黒板消しというやつは、黒板の文字を消す他に用途がありましたよね?みなさんもきっと経験があるんじゃないかと思いますが、教室の入り口の上部に挟んで、いたずらに使うのです。

入り口を開けると、黒板消しが頭上に落下するという仕掛けだったのでしょうが、頭上に落下したのを見たことがありません。

多くの場合、人が通る前に落下してしまうし、黒板消しが挟んであれば、あれだけの大きさのものですから、気が付いてしまうんですよね。

いつぞやは、黒板消しが挟んであるのに気付いた先生が、後ろの入り口から入ってきて、みんなで大笑いしたことがありました。

今となっては懐かしい思い出ですが、良い子は真似をしないようにしましょうね!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

新登場

smartphone_app.png先日のトレンドマイクロの発表によると、「MINISTRY OF JUSTICE」というAndroid版ランサムウェアの国内流入が確認されたそうです。

Android端末に感染すると、日本語で身代金要求メッセージを表示するそうです。

日本語対応したAndroid版ランサムウェアとしては、初めてのものなのだとか。こんなものが日本語対応しても、ユーザーにとっては迷惑なだけですよね・・・。

このランサムウェアは、Google Play以外のネット上で配布されているようで、インストールしてしまうと、「注意!お使いのデバイスがロックされている、その理由を以下に示します」などと表示されるそうです。

画面上部には、警察のマークや日の丸、菊の紋章などが表示されていて、何だか物々しい雰囲気ですが、「残り時間は、罰金を支払います」など、日本語が少しおかしいのが特徴です。

ランサムウェアは、多くの場合、ファイルを暗号化して端末を使用不能にさせるそうですが、このランサムウェアは、端末の操作を不可にすることで端末自体を人質にするそうです。

そして、iTunesのギフトカードで1万円の身代金を要求してくるのだとか。

感染してしまった場合は、セーフモードで起動することで、アンインストールできる可能性があるとのことですが、できない場合もあるのでしょうね。

こんな話を聞くと、スマホ初心者の私としては大変不安になるのですが、感染しないためには提供元不明のアプリ安易にインストールしないことが重要なのだそうです。

今や、パソコンよりもスマホの時代です。多くの人が利用する機器を狙う方が、犯罪者としても効率が良いのでしょうね。みなさんも、どうかお気を付けください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

開花情報アプリ

tree1_haru.png3月も中旬だというのに、今週前半までは寒い日が続いていましたが、ここへきて突然暖かくなってきました。

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、急激な変化をみると、天候もそんな言葉の顔を立てたのかと思ってしまいます。

暖かくなってくれば、桜の開花が待ち遠しくなりますよね。先日のインターネットコムでは、Yahoo!地図の「桜の開花情報」を紹介していました。

パソコン版では、地図を表示させて画面左下の方にある「お花見スポットを検索する」をクリックすると、周辺のお花見スポットが地図上に表示されます。

そのスポットをクリックすれば、現在の桜の状況の詳細が分かるようになっています。

スマートフォン用のアプリもあって、こちらは混雑の具合を確認できたり、駐車場やトイレ情報まで、パソコン版より多くの情報がわかるようです。

全国約1,000ヶ所のお花見スポットを掲載していて、開花状況は毎日更新しているそうです。

スマホだったら、知らない土地でも周辺のお花見スポットを検索することも可能ですよね。お花見シーズンに活用してみてはいかがでしょう?

アプリの使い方とダウンロードは、こちらのYahoo!地図のサイトをご覧ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

既読

smartphone_man_komari.pngつい最近、私もようやく携帯電話をスマートフォンに変えました。これで「パンク」ではなくなってしまったわけです。

もっとも、私の場合は「パンク」を意識してたわけじゃなく、ガラケーで十分だったからなのですが・・・。(笑)

スマホに慣れている方には信じられない話かもしれませんが、スマホの操作はわけがわからなくて悪戦苦闘しています。

だいたい、どんなアプリが入っていて、それが何をするものだか、さっぱりわかりません。どうも、パソコンとは使い勝手が違います。もっとも、パソコンだってそんなに使いこなしてるわけじゃないけど・・・。

パソコンでは、画面にタッチして操作するということはやりませんでしたが、スマホの場合は気付かないうちに画面を触っているのか、意図しないアプリが立ちあがったりするわけです。

ガラケーの時から文字の入力には手間取っていましたが、スマホになったらより一層、手間取るようになりました。

どういうわけか、選んだはずの文字や変換候補じゃない、意図しない文字や変換候補を選択してしまうことが多いのです。私の指先に何か問題でもあるのでしょうか?

そんな私でも「LINE」というのは聞いたことがあって、最低限のことは教わったのですが、ほとんど使いこなせていません。やはり、入力には手間取ってしまいます。

ところで、先日の朝日新聞デジタルで、LINEの誕生のきっかけは東日本大震災だったという記事を読みました。

緊急時に連絡が取れるサービスをということで、急ピッチで開発を進め、3ヶ月後にはサービスを始めたんだそうです。

私は、このサービスはもっと前からあったような気がしたのですが、震災がきっかけだったとは知りませんでした。

LINEいうのは、相手がメッセージを読むと「既読」になりますが、返信がなくても相手がメッセージを読んだことが分かり、送り手が安心できるようにとの思いからあの機能を考えたんだとか。

確かに、メールだと相手が読んだのかどうかわかりませんよね。その点、LINEが既読になれば、きっと相手は無事なのだろうと想像はできるわけです。

あの震災から5年経過しましたが、まだ多くの行方不明の方がいらっしゃるようです。捜索も困難を極めるでしょうが、一日でも早く何らかの手がかりが見つかることを祈ってやみません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

初対面

このネコは、初めて子ネコを見たそうですが、その反応が何とも言えません。



まるで、子ネコがかわいくてたまらないと身もだえしているようにも見えます。何とも微笑ましい動画ですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

宿題

study_yaruki_nai.png先日のGIGAZINEで、小学生の宿題は、成績の向上に何の影響も与えないという研究結果が発表されたという話を読みました。

宿題に関する研究の第一人者である、デューク大学のハリス・クーパー氏が発表したものだそうです。

それによると、宿題による利益は年齢に依存していて、小学生ではいくら宿題をやっても成績が向上するという証拠はみつからなかったそうです。

中学生でも、良い影響はほとんどなくて、高校生でようやく学術的な利益を得られるようになるんだとか。

しかも、それも1日に2時間が限度で、それ以上の時間をかるとメリットは減少していくんだそうです。

クーパー氏によると、小学校へ入学すると子供の向学心を深める機会になる一方で、宿題は学習に対する興味を失わせる影響があるのだとか。

もちろん、勉強は重要であるけれど、「良い睡眠」や「家族との時間」、「遊ぶ時間」も子供にとっては重要で、宿題によってこれらの時間が削られては、かえって悪影響なんだそうです。

確かに、いやいや宿題をやるのでは、「やらされた感」ばかりが強くて、あまり身につかないのかもしれませんね。

親子で本を朗読したり、親が読み聞かせをしたりして、子供が「楽しい」と感じられることの方が、宿題をするより良い影響が得られるのだそうです。

クーパー氏は、「小学校の宿題は禁止するに値する」とまで言っているそうですが、私はこのような説を聞くのは初めてです。

私が小学生のころにこのような説が一般的になっていれば、もう少し勉強が好きになっていたのではなかろうかと、ちょっと悔やまれます。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

白湯ダイエット

cooking_yakan_kin.png世の中にダイエットのネタは尽きないようですが、先日のAll Aboutで、白湯ダイエットの記事を読みました。

私は初めて耳にしたのですが、冷ましたお湯飲むだけといういものらしくて、最近話題なのだとか。

それだけで痩せるなら、確かに簡単で、誰にでもできますよね。でも、それだけで本当に効果があるのでしょうか?

痩せる理由は三つあって、そのひとつは胃腸などの内臓温度が上がるためなんだそうです。内臓温度が1度上がると、基礎代謝が約10~12%アップするんだとか。

二つ目の理由は、内臓が温められることにより活動が活発になり、消化が促進され、体内の老廃物を体外に押し流す力がアップするため。

そして、三つめは血液やリンパの流れが良くなり、体内の余分な水分を尿として排出するため、尿量の増加により体重が減少するという理由なんだそうです。

白湯を飲むという方法は、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダによるものだそうで、白湯なら何でも良いというものでもないようです。

正しい白湯の作り方は、まず第一に、電気ポットや電子レンジではなく、ガスの火を使うこと。「火」のエネルギーが重要なんだそうです。

沸騰したら、火を止めずにやかんのふたを開けて10分待って「風」のエネルギーを取り込み、火を止めてカップにお湯を注いだら50度ぐらいに下がるまで待ってから飲むのが良いのだとか。

熱いお湯に水を入れて温度を下げるのは、エネルギーのバランスが崩れるのでやってはいけないようです。

飲み方は少しずつゆっくり飲むのが効果的で、朝は目覚めてから10~20分かけて飲んで胃腸を温め、その後30分ぐらい経ってから朝食にすると良いそうです。

後は、3度の食事中に1杯ずつ、ゆっくり飲むのが効果的なんだとか。1日に800mlほどを目安に、あまり飲み過ぎるのも良くないそうです。

ダイエットとしては、気軽にできそうなものですよね。ただし、効果があるかどうかは私は保証できません。やってみようと思う方は、自己責任で!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

お疲れ様

book_a12.png先日のネットのニュースで、集英社がデジタル版「週刊少年ジャンプ」をプレゼントする「受験生お疲れ様!キャンペーン」を始めたという記事を読みました。

2015年の14号から2016年の13号までのバックナンバー1年分49冊がプレゼントされるということです。

応募条件は、2016年に高校・高専・大学・短大・専門学校のいずれかの入学試験を受験し、2016年3月分のデジタル版「週刊少年ジャンプ」を定期購読した人だそうです。

プレゼントされるのは抽選で5名で、応募の際には受験票のコピーなど、受験したことが証明できるものが必要みたいです。

バックナンバーのプレゼントということは、受験勉強に忙しくて読めなかった分を読めるようにとの気持ちからなのでしょう。

でも、応募条件には「受験した人」とはありますが、「合格した人」というのはありません。つまり、合否は関係ないわけです。

もし、合格できなかった人が当選してしまってマンガを読みふけったとしたら、来年の受験の結果もいささか怪しいものになりはしないでしょうか?老婆心ながら、そんなことを考えてしまいます。

でも、それでリフレッシュできて、再び頑張れるということもあるかもしれませんね。

応募の締め切りは、3月31日23:59だそうです。受験で頑張った皆さんは、応募してみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

耳認証

m_tanmatu_a10.png先日のITmediaニュースで、NECが長岡技術科学大学の協力の元、耳で個人を判別する生体認証技術を開発したという記事を読みました。

生体認証には、指紋や虹彩などを利用するのは聞いたことがありますが、耳というのはまさに初耳のような気がします。

そのメカニズムは、耳に装着したマイク一体型のイヤホンから音を出し、耳の中を伝わる音をマイクで収集するというものなんだそうです。

耳の中で音がどのように響くかは、個人特有の耳の形できまるそうで、この方法なら身体の一部を機器にかざす必要もないわけですね。

その精度は99%と高精度で、測定時間も1秒程度なんだそうです。

セキュリティ対策として個人を特定する方法は色々ありますが、パスワードというのは、一定期間過ぎたら変更するのも面倒だし、難しいものは忘れてしまう可能性もあります。

その点、生体認証というのは便利でしょうね。特に顔で判断してくれる「顔パス」・・・ではなかった、「顔認証」は便利そうですが、他の生体認証と比べると、精度の点ではどうなんでしょう?

人の顔って、太ったり痩せたりすれば多少変わるだろうし、年齢を重ねても変化しますよね。場合によっては、整形というケースもあるわけです。そういう時も、きちんと判別できるのでしょうか?

パスワードを変更する場合は、旧のパスワードを入力して新しいパスワードを設定したりしますが、顔の場合は困りますよね。

そういうシステムになっているかどうかはわからないけど、昔の顔?と新しい顔?の両方を用意しなくてはならないとなると、変更は困難ですよね・・・。

そんな場合には、いったいどうしたらいいんだ?なんてことを考えてしまいました。(笑)

今日もくだらない話にお付き合いいただき、ありがとうございます!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

窮屈?

服を着せられたネコの動きが何だか変です。飼い主さんが、いくら立たせようとしても倒れてしまいます。



よほど服が窮屈だったのでしょうか?脱がされた途端、普通に歩き始めました。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

お絵かき講座

animal_zou_oekaki.png自慢じゃありませんが、私は絵を描くのが下手です。どんなに下手かというと、過去に記事に書いたぐらいです。

親戚の小さい子供たちに絵を描いてと頼まれることもよくありましたが、まともな絵は描けないため、そんな時は困ってしまうのです。

先日のGIGAZINEで、絵の描き方を学びたい人のために「sensei」というお絵かき講座が公開されたという記事を読みました。

サイト中ほどの「無料講座をみる」をクリックすると、「初心者」、「中級者」、「上級者」のコースがあって、それぞれのレベルに合わせた内容の講座が選べます。

初心者向けの簡単な顔を描く「顔の基礎コース」を見てみると、全部で14講座あり、3分ほどの動画で描き方の解説があります。

動画を見ていると確かに私にも描けそうな気がしてくるのですが、「ねっ、簡単でしょ?」と言われても、それが難しいわけで・・・。

いったい、絵の上手い人と下手な人の違いって何なんでしょうね?動画では描くことに慣れることが第一歩と言っていました。

過去を振り返ってみると、絵の上手い人は、しょっちゅう絵を描いていました。やっぱり、描くことが好きなんでしょうね。それに対して、私は落書きさえもあまりしたことがなかったような気がします。

私は、何もダ・ヴィンチやゴッホクラスの絵を描こうと思ってるわけではありません。下手な絵でも、せめてその絵が何であるかわかる程度のものを描きたいとは思うのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

糸こんにゃくと白滝

food_shirataki_itokonnyaku.png先日のITmediaニュースで、糸こんにゃくと白滝はどこが違うのかという記事がありました。皆さんは、その違いをご存知ですか?

記事によると、江戸時代の関東では、白滝は細い穴にこんにゃくの液を通して作っていたそうです。

それに対して、関西では板こんにゃくを細く切って糸こんにゃくを作っていたということなんです。

こんにゃくを切って糸こんにゃくにするというのは、ちょっと難しそうですよね。こんにゃくはグニョグニョとした感じなので、切りにくそうな気がします。

でも、今では両者とも細い穴に通して作っているそうで、主に関東地方で白滝、関西地方で糸こんにゃくと呼ばれているとのことです。

私は、両者には明確な違いがあるように思います。まず、白滝の方がその名が示すように、糸こんにゃくより白いように思います。

また、一般的に、白滝の方が糸こんにゃくより細いような気がします。糸こんにゃくは、太さのバリエーションがあるようにも思います。スーパーでは、白滝ぐらいのものから、もっと太いものまで見かけませんか?

同じコラムで、お刺身とお造りはどう違うのかという記事もありました。皆さんもご存知のように、両者とも同じものですよね。

その違いは、武家社会の関東では「切る」という言葉は縁起が悪いとされ「切り身」ではなく「刺身」になり、関西では、昔から魚を切ることを「つくる」と表現していたため、「お造り」になったんだそうです。

このあたりの理由は、ウナギのさばき方が関東と関西で違うという理由と似ていますね。

最近では、関東でも「お造り」という言葉を聞きますが、私が初めて「お造り」という言葉を聞いたのは、大阪にいた時だったような気がします。

武家社会かそうでないかによって、関東と関西では作法や呼び名が違うものも色々あるのかもしれませんね。

そういえば、マクドナルドのことを関東では「マック」、関西では「マクド」と呼んだり、アイスコーヒーを関西では「レイコー」と呼んだりしますが、あれも武家社会と関係があるのかな?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

フライング

goukakuhappyou.png受験生の皆さんは、そろそろ合格発表の時期を迎えて落ち着かない毎日をお過ごしかもしれませんね。

かつては私自身もそうでしたが、受験が終わって合格発表までの期間は、不安な毎日を送ったものです。

自信があれば不安もないのでしょうが、そうでない場合は早く結果を知りたいような、知りたくないような、複雑な心境になりますよね。

先日のYahooニュースで、早稲田大学がウェブサイトでの合格発表を予定の日より一日早く発表してしまったという記事を読みました。

記事によると、27日の正午に発表する予定の人間科学部の合格発表を一日早い26日の正午から18分間、サイトに掲載してしまったそうです。

発表予定の前日からウェブサイトを見ている受験生もそうはいないでしょうから、実際に見た受験生がいたかどうかはわかりませんが、学校側はホームページに謝罪文を掲載したそうです。

もし、これに気付いた受験生がいて、一日早く合格を知ったら喜んだでしょうが、一日早く不合格を知った場合は、複雑な心境でしょうね。

もっとショックなのは、一日早い合格発表の時には自分の受験番号があったのに、正規の合格発表の時にはなかったというケースでしょう。でも、今回はどちらも同じものだったそうです。

私が大学を受験したころは、地方の受験生には合格発表を知らせるために、受験会場で電報サービスの受け付けをしていたような気がします。

今は、ネットですぐわかっちゃうんですね。便利な世の中になったものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

MouseJack

mouse.png先日のGIGAZINEで、ワイヤレスのマウスやキーボードが乗っ取られる可能性があるという記事を読みました。

セキュリティ企業のBastille社が発表したもので、複数のメーカーの製品でそのような可能性が考えられるそうです。

原因は、ワイヤレスの機器を使用する際にパソコン側に取り付けるレシーバーに脆弱性があるからなんだとか。

攻撃者が、対象となるパソコンの100メートル以内に近付けば、わずかな時間で乗っ取られる可能性があるそうです。

そうなってしまうと、攻撃者の意のままになってしまい、パソコン本体も乗っ取られてしまうかもしれないわけですね。

対象のデバイスは、マイクロソフトやギガバイト、ロジテックなど、幅広いメーカーが含まれています。詳細は、こちらのリストをご覧ください。

対象メーカーの話では、これまでに被害を受けたという報告はないそうです。ある程度の距離まで近付かないと攻撃できないようなので、攻撃者としても危険性は伴うのかもしれません。

メーカーは、ファームウェアのアップデートなどで対策するようです。もし、対象の製品を使っている場合は、必ずアップデートしておけば安心でしょう。

私の使っているワイヤレスのマウスは、対象にはなっていないようで安心していますが、たまに不審な動きをすることがあります。そういう場合は、たいてい電池切れなのですが・・・。(笑)

それにしても、世の中には色々な危険性があるものです。皆さんもどうかお気を付けください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

靴を履いた猫

靴を履かされた猫の動画です。靴にとても違和感を感じているようです。



走り回っている犬とは対照的に、ものすごくぎこちない動きになってしまっていますね。

ちょっと気の毒な気もしますが、その動きが妙に笑いを誘います。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

カエルの歌?

先日のGIGAZINEで、カエルの鳴き声でスターウォーズに登場するダース・ベイダーのテーマ曲を演奏する動画が紹介されていました。

言葉では分かりにくいと思いますが、どんなものかはこちらの動画をご覧ください。

元の動画はこちらです。



ただカエルが「ギャーーー」と鳴いているだけなのですが、鳴いている時に画面の上側に表示される数字をキーボードで入力すると、あのようなメロディになるそうです。

これを見た人たちの中には新たに曲を考えた人もいるようで、例えば「7、5、3、4、5、3、4、5、6、7」と押すと、「アメイジング・グレイス」になるんだとか。

皆さんも、何か曲を演奏してみてはいかがでしょう?

それにしても、あのカエルは不思議な鳴き方をしますよね。まるで犬の遠吠えのような、あんな鳴き方をするカエルを初めて見ました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる