宇宙ゴミ

space_debris_gomi.png先日のテレビで、国際宇宙ステーションに物資を届けた日本の宇宙輸送船「こうのとり」が、宇宙ゴミ除去の実験に臨むというニュースを見ました。

宇宙空間には、使い終わったロケットや人工衛星などが飛び交っているそうです。

アメリカ軍の観測では、10センチ以上のゴミは2万個以上確認され、1ミリ以上のものは1億個を超えると推定されているそうです。

そのようなゴミが、弾丸の10倍以上の秒速8kmというスピードで地球の周囲を回り続けているのだとか。それらが、現役の人工衛星などに衝突するトラブルが心配されているわけです。

そこで、それらのゴミを取り除く実験が行われるということなのですが、その方法が、凡人の私には理解不能な方法なのです。

何でも、導電性のデザーと呼ばれるひもをゴミに取り付け、それを数百mから数km伸ばして電流を流し、それが地球の磁場と影響し合って逆方向にブレーキをかける力が働くということなのですが・・・。

スピードが落ちたゴミは徐々に軌道が下がり、最終的には大気圏に突入して摩擦熱で燃え尽きるというわけです。

大気圏で燃え尽きるというあたりは私にも何となくわかるのですが、そこまでのプロセスはいくら読んでも私にはさっぱりわかりませんでした。興味のある方は、こちらのJAXAの広報誌をご覧ください。

家庭のゴミだったら、毎週決まった曜日に収集してくれますが、宇宙ゴミとなると、そうもいかないわけです。ゴミ問題は、地球上でも宇宙空間でもなかなか深刻なようですね。

私には、宇宙ゴミの処理方法はなかなか理解できませんでしたが、それが可燃物に分類されるらしいということだけは、わかったような気がします。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

インフルエンザ予防マスク

mask_man.pngここへきて、インフルエンザが猛威をふるっているようです。厚生労働省の発表によれば、1/16~22日の推計患者数は約161万人だそうです。

その前の週は約99万人ということなので、いかに急増しているのかがわかります。

千葉の老人ホームでインフルエンザの集団感染があって、亡くなった方もいたそうですね。

全国の患者数を見ると、約5千ヶ所の定点医療機関の患者報告数は宮崎42.53人、愛知42.46人に続き、埼玉は38.51人となっています。

私の住んでいる埼玉も流行の先端を行っているようですが、私は予防接種を受けたので大丈夫だろうという根拠のない自信だけはあります。

でも、それだけではちょっと不安な面もあるので、外出から帰った際は、手洗いとうがいは習慣付けているし、人混みではなるべくマスクをするようにしています。

使い捨てのごく普通のマスクを使っているのですが、先日のインターネットコムの記事で、千葉大がインフルエンザを防ぐマスクを開発したという記事を読みました。

何でも、シナモンの芳香成分である「シンナムアルデヒド」というものをマスクにしみこませることで、インフルエンザの発症を未然に阻止できるんだそうです。

シンナムアルデヒドというのは元々漢方医学で使われているそうで、適量を鼻や口から吸うことにより、呼吸器官の細胞内でインフルエンザウイルスの増殖を阻害するのだとか。

このシンナムアルデヒドというのは、農薬としてはすでに実用化されているそうで、今後はインフルエンザ予防用として、副作用などの臨床実験を行うそうです。

シナモンは、スーパーのスパイスコーナーでも売っていますが、単純にそれを使ってもダメなんでしょうかね?

でも、この芳香成分は、人間の肌に対して刺激性があると言われているそうなので、やたらとお試しにならないようにしてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

勾玉型チョコレート

valentine_giri_chocolate.png1月も終盤になり、テレビでは恵方巻きのCMを見かける季節となりました。関東でも、いつしか恵方巻きは普通の習慣になってきたようです。

節分が過ぎると、次の行事はバレンタインデーということになるのでしょうか?

先日のインターネットコムで、勾玉(まがたま)の形をしたチョコレートが評判になっているという話を紹介していました。

その名も「MAGATAMA」というもので、島根県の和菓子店と地産品を扱うショッピングサイトが企画して、バレンタインに合わせて販売中なんだそうです。

勾玉といえば、歴史の時間に出てきたあの古代の装飾品ですが、島根県の出雲は、勾玉の代表的な生産地だそうで、それにちなんで作られたものだということです。

生チョコを練り切りの餡で包んだもので、8種類あるそうです。出雲大社は、縁結びの神様として有名ですから、何となくご利益がありそうな気もしますよね。

ところで、最近のバレンタインってどうなんでしょう?ハロウィーンは年々盛り上がっているように思うのですが、逆にバレンタインってどんどん盛り下がっているような気がするのですが・・・。

これも同じくインターネットコムの記事で読んだのですが、ポスト・イットなどでお馴染のスリーエム ジャパンの調査によれば、今年、義理チョコを渡す予定の人は39.8%という結果だったそうです。

私がバレンタインとは縁がなくなったので余計に感じるのかもしれませんが、この数字って、少なくありませんかね?

それ以前はどうなっていたか分からないので何とも言えませんが、10年、20年前だったら、大部分の女性は義理チョコを渡していたような気がするのです。

義理とはいえ、渡す方もそれなりの出費でしょうし、もらった方はもっと出費がかさむわけです。だったら、お互いに余計な出費がかからない方が良いと思っているのかもしれませんね。

でも、中には義理でもいいからもらいたいという男性もいるのかもしれません。そういう人がいたら、ぜひ愛の手を差し伸べてあげてください!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

気の早い話ですが・・・

ohanami_sakura_zensen.png先週末あたりから今週にかけて、寒い日が続いています。うちの方では、雪こそ降らなかったものの、冷たい風が吹く日が何日かありました。

そんな中、先週の土曜日に、庭の紅梅がいくつか花を咲かせているのを発見しました。

今年は、例年よりちょっと早い開花のような気もしましたが、咲いた途端に北風に当たり、花も少し後悔しているのではないかと思ってしまいました。

寒い中にも、少しずつ春の気配を感じられるわけですが、梅が咲いたとなると、次は桜の開花が待ち遠しくなってくるわけです。

先日のインターネットコムでは、そんな春を待ち焦がれるかのように、早くも桜の開花予想を発表したサイトを紹介していました。島津ビジネスシステムズが運営する、「お天気JAPAN」というサイトです。

それによると、2月以降、特に東海から西で暖かい日が多くなると予想され、西日本での開花は早め、東日本、北日本で平年並みになりそうだということです。

例えば、鹿児島は3月19日が開花予想日で平年より7日早く、東京では3月25日(平年より1日早い)、青森では4月24日(平年比±0)となっています。

1月後半で桜の開花の話は気が早いかもしれませんが、東京でも後2ヶ月もすれば、桜が咲く季節になるわけです。

気が早いと言えば、先週の半ばごろ、こんなことがありました。くしゃみ連発で、鼻水がダラダラと垂れてくるのです。それは、あたかも花粉症のようでした。

もう花粉が飛んでいるのかと思って花粉情報を見てみたのですが、埼玉にはまだ飛んでいそうにありません。早くても、2月に入ってからですよね。でも、症状は花粉症そのもので、目が痒くないだけです。

そんな状態が2日ほど続き、その後はピタッと治まりました。あれは、いったい何だったのでしょう?

いくら、桜の開花が待ち遠しくても、花粉症は全然お呼びでないわけです。できれば、花粉症の季節を飛び越して、桜の季節になってほしいものですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

断固拒否

飼い主さんが触ろうとすると・・・。



静かに何度も拒絶されてしまいました。飼い主さんにとっては、ショックだったのではないでしょうか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

火曜日のウイルスメール

weekmark2_tue.png先日のYOMIURI ONLINEで、今月17日頃から日本語のウイルスメールが複数回出回っているという記事を読みました。

セキュリティ会社の分析では、これらのウイルスメールには、オンライン銀行詐欺ツールが添付されているそうです。

このウイルスメールについては、日本サイバー犯罪対策センタートレンドマイクロのセキュリティブログで注意が促されています。

メールの件名は、「積算書」、「ダイレクトメール発注」、「のご注文ありがとうございます」、「注文書・注文請書」、「写真」、「添付写真について」など、様々のようです。

最近では、日本語のウイルスメールも珍しくなくなってきましたが、今回のメールには、ちょっと面白い特徴があるようです。

トレンドマイクロの統計によれば、2016年の後半から、この種のメールが送信されるのは火曜日の朝に送られてくることが多いそうです。

その理由はわかっていないようですが、週一のルーティーンで送っているのかもしれないし、日本時間の火曜の朝が現地での月曜日にあたる地域から送られている可能性もあるとのことです。

さて、今日は火曜日ですが、皆さんのところに不審な添付ファイルが付いたメールは届いていないでしょうか?

このウイルスメールは、添付ファイルを開けない限り、ウイルスに感染することはありません。不審な添付ファイルを不用意に開かないよう、ご注意ください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

チョコレートの効果

valentinesday_itachoco2.pngちょっと前、高齢者ドライバーによる交通事故が毎日のように報道されたことがありました。

平均寿命も延び、買い物や通院のために、高齢者でも以前よりは運転する機会が多くなっているから事故も増えるのでしょう。

先日のYOMIURI ONLINEで、警視庁が調査した、高齢者の運転免許更新時における認知機能検査の年齢別結果についての記事を読みました。

記事によると、2015年に検査を受けた163万人のうち、認知症や認知機能低下の恐れと判定された人は、84歳以降では50%以上になったそうです。

一般的に、高齢になればなるほど、心身ともに色々と衰えは生じてくるのが普通でしょう。私などは、60歳前でもすでに認知機能に不安を感じるほどです。84歳を過ぎれば、なおさらだと思います。

でも、チョコレートを食べると、衰えた脳の機能を改善できる可能性があるかもしれないという記事も読みました。

内閣府のプロジェクトチームとチョコレートの明治の共同研究で、カカオを70%以上含むチョコレートを25グラムずつ、中高年の男女30人に4週間にわたり毎日食べるという実験を行ったそうです。

その結果、6割の人で、学習にかかわる大脳皮質の量が増えたんだそうです。この結果は、脳の機能が平均1~2歳若返った可能性があるとのことです。

具体的な実験方法などは、こちらの明治のプレスリリースに記してありますが、MRIを使って大脳皮質の量を数値化する手法を開発し、測定したものだそうです。

実験の対象者は、45~68歳の男女で、そのうちの18人は大脳皮質の量が増え、特に女性ではその傾向が顕著だったようです。

どういうメカニズムでそうなるのかはまだわからないようですし、全ての人に効果があったわけでもなさそうです。

また、この実験では、80代は対象になっていないので、年齢にかかわらず効果があるのかどうかもわかりませんが、ちょっと希望が持てる話ではないでしょうか?

さらに研究が進み、私がボケる頃には認知機能が改善される物質が開発されていると良いのですが・・・。いや、もう手遅れかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

Excelの行数

computer_keyboard_hand_itai.pngパソコンをお使いの皆さんなら、表計算ソフトのExcel を一度ぐらいはお使いになったことがあるのではないでしょうか?

計算も簡単にできるし、なかなか便利ですが、あのソフトはいったい何行まであるかご存知でしょうか?

私は考えたこともなかったので知らなかったのですが、Excel 2007以降では、104万8,576行もあるんだそうです。

これだけあれば、Excelを使っていて行数が足りなくなったなんてことは、まずないでしょうね。

行数についてはネットで調べれば簡単にわかることなのですが、先日のGIGAZINEで、これを下方向の矢印キーをひたすら押し続けて確認した人を紹介していました。

YouTuberのHunter Hobbsさんという方がチャレンジしたもので、その方法は、キーを固定することなくひたすら右手の人差指で押し続けるというものです。

その方法で、いったいどのくらいで最下行までたどりつけるのか、私には想像もつかなかったのですが、実に9時間36分10秒かかったそうです。

終わった後には、腕がめちゃくちゃ痛んだそうで、お勧めできないチャレンジとのことですが、それを聞かなくても、わざわざチャレンジする人もいないでしょうね。

試しにやってみようかと思っても、きっと数分で飽きてしまうでしょう。何しろ、単調な作業です。それを9時間半以上やり続けたなんて、ちょっと信じられません。

このチャレンジの様子は、YouTubeにアップされています。興味のある方は、ご覧になってみてください。もちろん、9時間以上の動画ではありません。2分半ほどに短縮してあります。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「The True Size Of ・・・」

sekaichizu_201701181015172e1.png地図の描き方で、「メルカトル図法」というのがありますよね。それがどんなものかはわからなくても、何となく聞いた記憶はあるでしょう。

この図法だと、北極や南極に近い場所ほど、実際よりも大きく表示されてしまうそうです。

例えば、北極近くにある世界最大の島であるグリーンランドは、実際の面積より17倍も拡大されているそうです。

そもそも、球体に近い地球を平面に描くのですから、どこかで無理が生じるのは仕方ないことなのでしょう。

先日のGIGAZINEで、そのような欠点を解消して、世界の国の大きさを正確に比較できる「The True Size Of ・・・」というサイトを紹介していました。

サイトに移動すると、Googleマップが表示されます。アフリカ大陸の上に、3色に色分けされた図形が表示されていると思います。 

初期状態では、ブルーがアメリカ、オレンジがインド、中国が黄色で表されていて、つまり、その三カ国を合わせた大きさとアフリカ大陸の大きさを比較しているわけです。

左上のボックスに、大きさを比較したい国の名前を入れると、その国がハイライト表示され、ドラッグして移動することができます。左下の方位マークを回転させると、選んだ国を回転することができます。

日本を世界各地に移動してみると、例えば地中海などはとても広くて北海道から九州まですっぽり入るほどですが、極近くに移動するにつれて、かなり拡大されるのがわかります。

逆に、問題のグリーンランドを赤道付近へ移動すると、みるみる縮んでいって、オーストラリアの3分の1ほどの大きさになってしまいました。こんなに見た目の大きさが変化するとは、意外でした。

紙に印刷した地図ではこうはいかないわけで、ネットならではの技術なのでしょうね。

地図上の国だけではなく、実際の島や大陸も動かせたら便利でしょうね。例えば、台風が近付いてきたときに、影響がないところに移動できたりしたら被害もなくなるでしょう。

冬場などは、赤道に近いところへ移動できたらどんなに良いでしょう。実際にはあり得ませんが、このところ寒い日が続くので、そんなことを考えてしまいました。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

腹筋運動

お腹のたるみが、気になっているのでしょうか?(笑)



腹筋を頑張るなんて、このネコはなかなか努力家ですね。もし、お正月に食べ過ぎて太ってしまった方は、ネコに負けずに頑張ってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

雪合戦

yukigassen.png先週末は、気温がぐっと下がりました。私の住んでいるところでは、雪こそ降りませんでしたが、とても寒い週末でした。

雪が降ったところも多く、センター試験もあって、受験生には大変お気の毒でした。雪で滑ったりして、不吉な予感がした受験生もいらっしゃるのではないでしょうか?

何年か前の40年に一度と言われた大雪は別として、埼玉辺りではそれほど雪は積もりませんが、私が子供の頃は、もうちょっと雪が積もった記憶があります。

小学校の頃などは、雪が積もれば校庭でよく雪合戦をしたものです。学年もクラスもばらばらなチームが自然に校庭の両端に分れて、ひたすら雪玉をぶつけ合ったものでした。

私が小学校4年の時だったと思いますが、私の数メートル前で雪玉を投げていた上級生の背中に、思いっ切り雪玉をぶつけてしまったことがありました。

至近距離からぶつけられた上級生はさぞかし痛かったでしょうが、振り返った時に私が謝ったら、不問に付してくれました。

投げているのは雪玉だから滑るし、手はかじかんで感覚が鈍くなりコントロールは狂うのですが、悪いのはぶつけてしまった私です。

でも、あの頃の子供はそんなことぐらいで怒らない、寛容な心を持っていたのでした。

それはともかく、私が子供のころにやった雪合戦はそんな感じで、ルールも何もあったもんじゃありませんでしたが、先日のGIGAZINEで、雪合戦に国際ルールがあることを知りました。

国際ルールでは、1チーム7名(フォワード4名とバックス)の選手で戦い、3分の3セットマッチで、2セット先取した方が勝ちとなるそうです。

勝敗は、時間内に相手コートのフラッグを抜くか、相手チーム全員に雪玉を当てるかして決まるようです。

ちなみに、味方の投げた球が当たった場合もアウトになるそうで、国際ルールにのっとれば、小学校の時に私が雪玉をぶつけてしまった上級生は、アウトだったわけです。

そんな雪合戦も、もはや日本だけのものではなく、北欧やロシアなどでも世界的な広がりをみせているそうです。

やはり、寒くいところだったら、いくらでも雪が降るでしょうし、雪合戦がいつでもできるでしょう。私も、子供だったら楽しめそうですが、大人になるとそうもいきません。

雪合戦よりも、雪かきをしなくちゃという気持ちが先に立つわけです。それを考えると、雪は降ってほしくないなと思ってしまうわけです。

楽しみよりも苦労を避けたいと思うのですが、年を取るってことはこういうことなのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

元号

text_heisei_tate.png皆さんもご存知でしょうが、報道によると、天皇の退位に伴い、2019年の1月1日から元号が変わる方向にあるようです。

この話が計画通りに進めば、平成も30年で幕を閉じることになるわけです。

昭和生まれの私からすると、平成になったのはついこの間で、平成生まれと聞くとものすごく若いと感じたものですが、もう30年も経過したわけですね。

私の祖父母は明治生まれでしたが、亡くなったのは平成でした。明治、大正、昭和、平成と生きてきたわけですが、私も昭和、平成に続く次の元号まで生きることになるわけです。(あくまで予定ですが)

テレビでやってましたが、カレンダーや手帳のメーカーではちょっとした混乱も予想されているようです。そういったものには、元号が入っていますからね。

まさか、勝手に自分たちで決めるわけにはいかないし、それらの業界の人たちにしてみれば、早く新しい元号を決めてほしいと考えているのではないでしょうか。

新聞記事などによると、それらの混乱を最小限にするために、新元号は半年以上前に発表する方向にあるそうです。

早ければ早いほど影響は少ないでしょうが、2019年の1月1日までそれほど長い時間が残されているわけでもありませんからね。

新元号が実際にいつ発表されるのかはわかりませんが、私は今年運転免許の更新があります。ということは、免許証の有効期限は元号が変わっても平成のままになっているわけですね。

実際にはない平成31年以降の有効期限が表示されている免許証は、ひょっとしてお宝になりうるのでしょうか?コインなんかだったら可能性はありそうですが、免許証ではね・・・。

そんなこんなで、元号が変わるということは社会生活に色々と影響がありそうですが、天皇が退位するというのは、実に大変なことなのですね。

これは、無知な私が勝手に思ったことなので聞き流してほしいのですが、現在の天皇陛下はすでに80歳を過ぎているわけです。それで公務をこなすのは、かなり大変なことでしょう。

世間一般だったら、日当たりのよい縁側でお茶でも飲みながら一日中日向ぼっこしたり、時にはちょっと居眠りしても誰にも文句は言われない年齢でしょう。

しかし、皇族というのは自分の意思で辞められないわけです。何とも大変だなぁと思ってしまうのですが、そのあたりのことは、学識のある方々が検討を重ねて決めることなのでしょう。

ところで、元号は大化から平成まで247あるそうです。はたして、248番目の元号はどんなものになるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「アルコール計算機」

futsukayoi_20170111102341909.png年末年始、かなりお酒を召し上がった方もいらっしゃったのではないでしょうか?それはそれで、大変結構だと思います。

ただ、飲み過ぎて酔い潰れるとか、酷い二日酔いになってしまうというのは困りものですね。

先日のGIGAZINEで、アルコールの摂取量や、それを分解するために必要な水の量を計算してくれるというサイトを紹介していました。

その名もズバリ、「二日酔い予防と対策」というサイトで、二日酔い防止対策を飲酒前、飲酒中、飲酒後などのタイミングに分けて解説してあったり、有効なサプリやドリンクなども紹介されています。

その中の「アルコール計算機」というページで、体重や飲酒量などを入力すると、アルコール摂取量や体からアルコールがなくなる時間、二日酔い防止のために必要な水分量などを計算してくれます。

例えば、お酒に強い体重60kgの人がビールを350ml、チューハイ(300ml)を5杯飲んだ時のアルコール摂取量は、73.1gだそうです。

血中アルコール濃度は0.146%で、軽度酩酊状態であり、アルコールが抜けるまでには、8時間54分かかるのだとか。

アルコールが抜けるには、結構時間がかかるものなんですね。仮に、8時間寝たとしても、8時間54分では、まだアルコールが残っている可能性があるわけです。

今ではすっかり飲まなくなりましたが、若いころは、午前中はまだ気持ち良く酔いが残っていて、午後から二日酔いになったことがありました。いったい、どれほどのアルコールを摂取したのでしょうか?

できれば、飲む前にこの計算機で試算しておくのが良いでしょう。だって、飲んでる最中にこんな計算をしようとは思わないでしょうからね。

忘年会に比べると、新年会というのは少ないかと思いますが、どうか皆さんも飲み過ぎにはご注意ください。辛いのは、自分自身なので・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

110番通報

tsuuhou_110_police.png新年が明けて、すでに10日以上過ぎましたが、1月10日は「110番の日」だったそうです。毎日、何らかの記念日があるものです。

だったら、1月19日は「119番の日」かと思って「毎日が記念日」というサイトで調べてみたら、それは11月の9日でした。

この「毎日が記念日」というサイトは、記念日以外にも有名人の誕生日や誕生花など、実に色々な情報がてんこ盛りの楽しいサイトなのですが、今日はそのサイトの紹介ではなく、110番通報の話です。

時事通信の記事によると、警視庁が110番の日に合わせて110番通報に関する統計を公表したそうです。

それによると、全国の警察が昨年1~11月に受理した110番通報は828万2,235件で、そのうち、19.6%にあたる162万6,926件は緊急性のない通報だったそうです。

どんな通報があったかというと、「近くの宿を探して」とか「渋滞情報を教えて」などから始まり、「入院中に誰も面会に来ない」、「携帯電話を買って110番を試した」などというものもあったとのこと。

ネットで調べればわかるようなことは自分で調べれば良いのだし、面会のことを言われても警察も困るでしょう。携帯を試すなら、時報とか天気予報にすればいいのに・・・。

緊急性のない通報は、前年同期比で21万件あまり減っているそうですが、それでもまだ162万件以上あるのでは、おまわりさんもなかなか大変ですね。

警視庁は、事件・事故以外の不急の場合は、警察相談専用電話の「#9110」を利用するよう呼び掛けています。

私は、この番号を知らなかったのですが、全国どこからでもその地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながるそうです。

ストーカーやら悪徳商法など、身近に起きる可能性もあるわけで、このような相談窓口の存在を知っておいて損はないでしょう。もちろん、緊急性が高い場合は、躊躇なく110番通報することが必要でしょう。

幸いなことに、私は今のところ110番通報したことは一度もありません。このまま、通報することなく一生を過ごせたらと思っているのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

釣れますか?

画面左で釣竿を操っているのは、はたして誰なのでしょう?その意外な正体には、ちょっと驚かされました。



なかなか器用に竿を操っていますよね。ひょっとしたら、本当に魚が釣れるかも!?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

正月はいつまで?

syougatsu_shimekazari.png先日のAll Aboutで、正月はいつまでか?という内容の記事を読みました。そんなことを特に考えたこともありませんでしたが、皆さんはどうお考えでしょう?

一般的には、三が日、あるいは松の内と呼ばれる7日ぐらいではないのでしょうか?

ところが、記事によると、正月は1月1日から1月31日までの1ヶ月間なんだそうです。私は初めて知りましたが、皆さんはご存じだったでしょうか?

1月は陰暦で「睦月」と言いますが、「正月」という別名も持っているんだそうです。

字面を見ても、「正しい月」と書くわけですから、日本人にとっては、一年の中でも特別な月と考えられていたのかもしれませんね。

とは言っても、いくら能天気な私でも、1月の終わりまで正月気分ではいられません。むしろ、年々、お正月と思える期間は、短くなっているような気もします。

三が日が過ぎれば話題は成人式に移るだろうし、それが終わればバレンタインやらひな祭り、さらにはお花見など、イベント事には事欠きません。いつまでもお正月気分で浮かれていられないわけですね。

そんなことを考えていたら、急に桜が見たくなってしまいました。家の桜の蕾も、だいぶ目に付くようになってきています。

寒がりの私としては、早く桜が咲く暖かい季節になってほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

酉年

eto_tori_shinnen_aisatsu_man.png改めまして、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

さて、今年の干支は酉ですよね。朝日新聞デジタルの記事によれば、酉年生まれの人は、推計で943万人で、総人口の7.4%に当たるそうです。

この数字は、総務省が国勢調査を基に推計したもので、十二支の中では最も人数が少ないということです。

ちなみに、一番多いのは丑年生まれ(1,108万人)で、次いで子年(1,091万人)、未年(1,087万人)となっているようです。

トリ年で思い出したことがあるのですが、昨年の大晦日だったかその前日だったか、信号待ちをしていた時、1羽のセキレイがトコトコと横断歩道の右側から渡ってきたのです。

皆さんもセキレイはご存知だと思うのですが、水辺などでよく見かける、尾を上下に振っているあの鳥です。

そのセキレイは、歩行者用の信号が点滅し始めた時、ちょうど道路の左側に渡り終えたのでした。

今、無理やりにこじつけて考えると、あれは来年は酉年だということを言いたかったのではないでしょうか?

実は、12月初旬に奥多摩方面へ行った際、3匹のサルが道路をのんびりと横切る場面に遭遇しました。

その二つを合わせて考えると、あれは申年から酉年に変わるセレモニーだったのではないかなんて、新年からくだらないことを考えてしまいました。

ただ、酉年の酉はニワトリのことでしょうから、セキレイというのはその点ではちょっと合わないのですが・・・。もっとも、ニワトリはそのへんの道路を散歩したりしないでしょうけどね。

それはともかくとして、トリ年にちなんで、大いなる飛躍をしたいところですが、よく考えてみるとニワトリは空を飛びませんよね・・・。

でも、飛躍しなくても、元気に毎日を過ごせるのが一番なのかもしれませんね。この一年、皆さんもどうかお元気で過ごせますように!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

今年もよろしくお願いします!

2017年賀
旧年中は、お越し下さいましてありがとうございました。今年もよろしくお願いします!

次回更新は、1月9日の予定です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる