ゴールデンウィーク

hatake_201704251746014b9.png今年も大型連休目前となりました。皆さん、色々と計画がおありなのではないでしょうか?

私はと言えば、毎年この時期に野菜の苗を植えるのが恒例行事となっています。

それに伴い、ブログの更新も休ませていただきます。畑仕事のまねごとをするのにそれほど忙しいわけではないのですが、連休を言い訳に、たださぼりたいだけです。(笑)

皆さんも、どうか事故や怪我のないようにお過ごしください!


次回の更新は、5月8日の予定です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ロボットスーツケース

travel_nimotsu_omoi.png気が付けば、ゴールデンウィーク目前となりました。この時期、旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか?

旅行も、行きはワクワクとした気持ちだと思うのですが、帰りは荷物が重かったりして疲れることもありますよね。

私もそれが面倒で、旅行から帰る前日ぐらいには、宅配便でいらない荷物を家に送ったりしていました。そうすれば、ほとんど手ぶらで帰れるわけです。

やはり、旅行の際の荷物には手を焼く人が多いようで、先日のGIGAZINEでは、手で持ち運ばなくても自動的に持ち主の後ろを追尾してくれるロボットスーツケースを紹介していました。

「Travelmate」というもので、スマホから専用アプリで操作できるそうです。また、手のジェスチャーでも操作が可能で、例えば手の平を見せると停止するという機能も備わっています。

前方に障害物があれば停止するなど、安全面にも配慮されているようです。

このようなスーツケースがあれば、旅行も大変便利だと思うのですが、これは欠点なんじゃないかということも思い浮かびました。

例えば、多少の傾斜は大丈夫なのかもしれないけど、平坦ではない場所の使用は難しいかもしれません。

山登りに行く時なんかは絶対に無理でしょうね。もっとも、山登りの時にスーツケースを持っていく人もいないかもしれませんね。

そこで思い付いたのですが、スーツケースにドローンを付けてみてはどうでしょう?これだったら、山道も大丈夫でしょう。まあ、山へ行くのにスーツケースを持っていくと仮定しての話だけど・・・。

でも、宅配にドローンを使おうという時代ですから、そのうちそんなものも発明されるかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

爆睡

ネコがボンネットで寝ているのですが、飼い主さんが呼んでも、一向に目を覚ましません。



よほどお疲れだったのでしょうか?それにしても、あまりにも無防備ですよね。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

「アマゾンフレッシュ」

takuhai_daibiki.png先日のYOMIURI ONLINEで、アマゾンジャパンが、生鮮食品を配達する「アマゾンフレッシュ」というサービスを始めるという記事を読みました。

年会費を支払っている有料会員が対象で、サービス利用料として別に月額500円が必要だそうです。

購入できるのは、野菜や果物、鮮魚、生肉など、約10万点で、配送は最短で4時間ということです。

最初は、港区や千代田区など、都内の6区からサービスをスタートし、徐々に対象地域を広げる計画だということです。

ネットで何でも買える世の中になりましたが、こういったサービスが始まるのは、たいてい都会からですよね。

いつも思うのですが、こういったサービスは、むしろあまりお店がないような田舎の方が必要としているのではないでしょうか?

都会ではコンビニもたくさんあるだろうし、公共交通機関も発達しているから、買い物にも便利なのではないでしょうか。

その点、田舎では買い物に出かけるにも距離はあるし、店も早く閉まってしまうだろろうし、交通機関は少ないし、大変不便なわけです。

このままだと、ますます都会に人が集まり、郊外は過疎化と高齢化が進んで行ってしまうのではないかと不安に思います。

そのうち、郊外では、人よりサルやイノシシの方が多いということになりかねないような気がするのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

強奪事件

money_satsutaba_set.png皆さんもご存知かと思いますが、先週、福岡で現金3億8千万円あまりが強奪されるという事件がありましたね。

最初にこの事件のニュースを聞いた時、これは大変な額だなと思うと同時に、疑問もわいてきました。

まず、被害者の男性は、どうしてそんな大金をひとりで運んでいたかということです。最初は、被害者の職業が報道されなかったので、いったいどんな金なのか?と思ってしまいました。

それから、犯人たちは明らかにその男性が大金を引き出すことを知っていたわけですよね。いったい、どこからその情報を得たのでしょう?

後の報道で、男性は貴金属店の従業員で、金塊を買い付けるための資金ということがわかりました。金は、相場が変動するために、現金取引されるのが普通なんだそうです。

それにしても、そんな大金をひとりで運ぶのは怖くないんでしょうか?貧乏人の私なんか、50万でも持ってひとりで外を歩いたら、挙動不審になりそうです。

この事件の報道を聞いて、過去に起きた3億円事件を思い出しました。知らない方も多いかと思いますが、あれは私が小学生のときに起きた事件でした。

調べてみると、昭和43年12月に起きた事件で、東京都府中市にある東芝府中工場の従業員のボーナス用の約3億円が輸送途中に強奪されたものです。

犯人は、白バイ隊員に変装し、輸送中の車に爆発物が仕掛けられていると言って乗員を下ろし、輸送車ごと強奪したという事件でした。

3億円という私には想像もつかないような金額が奪われ、手口も特殊で、未解決となってしまった事件です。

それ以上に印象に残っているのは、当時、私は東京都下に住んでいたのですが、下校するときに、街中をパトカーが頻繁に行き交っていたことです。

下校時に事件のことは知らなかったわけですが、子供心に何だか物々しい感じを受けたのでした。

今回の事件では、福岡空港で多額の現金を海外へ持ち出そうとしていた複数の男が身柄確保されたそうです。

早くも解決かと思いきや、この男たちは強奪された以上の金額を持っていたということで、今回の事件とは関係ないようです。

事件の早期解決を祈りたいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「ZEPTON」

game_center.pngちょっと前、テレビで昔懐かしいインベーダーゲームのゲーム機がちらっと映ったことがありました。

ある程度の年齢の方ならご存知でしょうが、喫茶店やゲームセンターなどに置いてあった、あのバカでかいやつです。

私のような世代では、それまでそういった類のおもちゃはなかったため、たちまちはまってしまったことを覚えています。

喫茶店へ行けば、インベーダーゲームがある席へ座って遊んだものです。でも、あの席は、ゲームをするにはいいけれど、お茶を飲むときにはちょっと不便でした。

どうしても、ゲーム機に膝が当たるんですよね。私のように脚が短い人間でも、あのコントローラーの部分が邪魔でした。

今にして思えば、画面も今のゲームのようにカラフルじゃないし、とても単純なゲームだったけど、とにかく熱中したものです。

もう、あのゲーム機を見かけることもめったにないような気がしますが、あの当時の喫茶店というやつも、実に少なくなってしまいましたね。

思い出話が長くなりましたが、先日のGIGAZINEで、無料で遊べる「ZEPTON」というシューティングゲームを紹介していました。

遊び方は、画面の三角印をクリックして、エンターキーを押し、矢印キーで「NEW GAME」を選んでエンターキーを押せばOKです。

機体は矢印キーで操作し、XキーとVキーで攻撃します。また、ZとCのキーでは、ミサイルを発射できます。

画面左上の数字は機体の高度を示していて、左下の数字はダメージを表わし、これが「0」になったり、敵や地面などにぶつかってしまった時はゲームオーバーとなります。

画面は、懐かしい粗いドットで描かれていますが、3Dになっているので、インベーダーゲームよりは後に登場したゲームという感じになっています。

これに比べると、最近のゲームは実にグラフィックがきれいになっているようですね。でも、ある程度の年齢の方には、このようなゲームの方が懐かしく感じられるかもしれません。

皆さんも遊んでみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

電話機

telephone_oyaki.png最近、皆さんは、電話機をお使いになっているでしょうか?ここでいう電話機というのは、スマホなどではなく、固定電話のことです。

電話というとスマホばかりで、固定電話を使う機会は減っているのではないでしょうか?

もっというと、電話するよりも、メールとかラインを利用することの方が多いのではないでしょうか?

我が家でも、固定電話はなくても事足りるんじゃなかろうかと思うのですが、今でも何となく契約したままになっています。

色々な契約やらの書類を書いた時の連絡先を固定電話にしているため、むやみになくすわけにもいかないような気もします。

総務省の発表では、若い世代ほど固定電話の保有率は低いそうです。世帯主が60歳以上の家庭では、9割以上保有しているのに対し、30代では50%、20代はわずか12%なんだそうです。

若い人は、スマホさえあれば何の不自由もないのでしょう。公衆電話が少なくなるのと同様、固定電話を保有している家庭も減っているのでしょう。

でも、固定電話が活躍する場面もないこともないのではないでしょうか?

例えば、振り込め詐欺などの場合、固定電話にかかってくるような気がします。60代以上の家庭では、固定電話を保有している率は高いわけです。

振り込め詐欺に騙されないよう、耳にタコができるくらい色々な場面でPRされていますが、いまだに減らないのが実情のようです。

そこで、電話機メーカーも「詐欺被害強化機能」を搭載した電話機を売り出しているそうです。

先日のビジネスジャーナルの記事によると、シャープが開発した固定電話機が大ヒットしているのだとか。

その特徴は、着信時に通話を録音するというメッセージが流れたり、万一、迷惑電話に出てしまっても、ドアホンのチャイム音を鳴らして電話を切るきっかけを作る機能などもあるそうです。

犯罪者たちは、声を録音されるなど、証拠を残すのを嫌うそうなので、録音というのは効果があるということでです。

その他にも、迷惑電話番号情報などにより、振り込め詐欺や悪質なセールス電話を自動的に着信拒否にするフィルター機能などもあるようです。

自分は詐欺には引っ掛からないという自信のある人でも、意外と引っ掛かったりするようです。メディアによる注意喚起だけでなく、ハード面からの対策も進んで、被害が減っていけば何よりですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ボール取って!

弟のネコが、台の上にあるボールを取りたいようなのですが届きません。しかし、そこに出てきた姉さんが、ひょいっと取ってくれたのでした。



弟が、まるで「ボール取って!!」と言わんばかりの声で姉さんに甘える様子が、何とも微笑ましく感じます。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

着信履歴

先日の朝日新聞デジタルで、携帯電話にワン切りでかけてくる050で始まる電話に注意という内容の記事を読みました。

携帯に着信履歴を残し、うっかりかけ直すと、架空請求に誘導されてしまうということです。

着信履歴に電話すると、有料の動画サイトの料金が未払いとの自動音声が流れ、確認するには何番を押せなどとの指示があるそうです。

指示通りに操作すると、都内に実在する会社に似た「TSB債権回収」の社名を名乗る人物が電話に出て、氏名や電話番号などの個人情報を聞き出すという手口のようです。

この他にも、「日本債権」とか「CIC債権回収センター」など、実在する会社に似た名前で金銭を要求するメールが送られてくるケースもあるようです。

実際に存在する会社に似た名前を名乗るというところが、この手口のポイントなのでしょうね。これらの手口に関する相談が、昨秋から3月末まで消費生活センターなどに14件あったそうです。

このような架空請求に、いちいち対応する必要はないわけです。電話やメールが来ても、反応しないことが一番です。本当に用事がある場合は、再度相手が電話してくるはずです。

固定電話にも、よくセールスなどの電話がかかってきますよね。私は、「0120」で始まる電話がかかってきた時は、まず電話に出ません。そのような電話は、まずセールスの電話だと思います。

今は、便利な世の中ですから、その電話番号をネットで検索すると、色々な情報が得られます。口コミを読むと、たいていが迷惑電話に分類されるもののようです。

もっとも、そのあたりの感覚は、電話を受けた人の個人的な感情で大きく左右ところもあるでしょうが・・・。

中には、迷惑電話ではないものもあるのかもしれませんが、フリーダイヤルからかかってきた電話はまず留守電にメッセージを残しません。

皆さんも、不審な着信履歴やメールには、くれぐれもご注意ください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「AutoDraw」

canvas_201704150950493cb.png先日のインターネットコムで、AI(人工知能)が、下手な落書きを上手なイラストに変換してくれるアプリケーションを紹介していました。

Googleが開発した「AutoDraw」というもので、パソコンでもスマホでも無料で遊ぶことができます。

サイトに移動して「Start Drawing」をクリックすれば、絵を描くキャンバスが現れます。

使い方は、ペイントで絵を描くのとほぼ同じです。パソコンの場合は、マウスをドラッグすることで線が描けます。

画面左には、操作に関するボタンが並んでいます。キャンバスに絵を描くと、画面上部の「Do you mean :」と表示されている右側に、似たような特徴を持つイラストが一覧表示されます。

その一覧から描こうとしたものを選ぶと、自分の描いたイラストと置き換わります。私のような、絵の下手な人間にとっては、夢のようなアプリです。

私も使ってみたのですが、最初に車の絵(らしきもの)を描いたところ、間違いなく車と認識されたようで、イラストの候補の中には色々な車のイラストが表示されました。

ところが、次にひまわりの絵(らしきもの)を描いてみたところ、どういうわけか、左上の絵のロブスターだかザリガニみたいな絵や、カメ、雪の結晶などが表示されました。

この中で、カメや雪の結晶はともかく、どこをどう考えたらロブスターらしきものになるのか、理解に苦しみました。

何回か描き直してみたのですが、候補の中にひまわりが表示されることはありませんでした・・・。

私の絵は、人工知能には理解されないのでしょうか?それとも、人工知能を超えてしまったということなんでしょうか?

たまにはそんなこともあるかもしれませんが、ちゃんとわかってくれた時にはうれしいものです。

イラストの上で右クリックすれば、表示されたイラストを保存することもできます。皆さんも、お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

宇宙のさえずり

space_uchu_20170413103127648.png先日のYOMIURI ONLINEで、金沢大学と東北大学などの研究チームが、「宇宙のさえずり」を捉えることに成功したという記事を読みました。

「宇宙のさえずり」というのは、「コーラス」と呼ばれる宇宙空間で発生している電磁波だそうです。

宇宙は真空なので、音を直接聞くことはできないそうですが、宇宙航空研究開発機構が打ち上げたロケットに搭載された探査衛星の観測機器によって受信できたということです。

その音は、金沢大学のサイトで実際に聞くことができます。サイト中段の「♪宇宙のさえずり 『コーラス』」というところをクリックすればOKです。

その音は、私にはどこかのジャングルの中で鳥のさえずりを聞いているような感じに聞こえました。まさに、鳥の声のように聞こえるのです。

今回の観測は、宇宙の現象やその影響を予報する「宇宙天気予報」などへの応用が期待されているそうです。

私には難しいことはわかりませんが、何も音がしないような宇宙空間でこのような音が捉えられたというのは、とても神秘的な感じがします。

皆さんも、ぜひ「宇宙のさえずり」を聞いてみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

ポテトチップス

potatochips_fukuro_green.pngつい何日か前のニュースで、ポテトチップスの販売休止や終了が相次いでいるという話を聞きました。

原因は、昨夏に相次いだ台風の上陸で、北海道産のジャガイモが不作だったため、在庫がなくなりつつあるためだそうです。

昨年、北海道の台風のニュースで私の記憶にあるのは、畑が冠水して今年用の種イモが水浸しになってしまったというシーンでした。

あれを見て、来年は種イモが手に入りにくいかもしれないなと思ったのですが、今年になって種イモを買いに行くと、たくさん在庫がありました。

何の問題もなく買えたので、台風の被害にはあったものの、それほど大きなものではなかったのかななんて思っていましたが、ポテトチップスに影響が出たようです。

この間の日曜日は、地域の春祭りでした。その際、子供たちが各家庭に回ってくるので、我が家ではほんの少しのお菓子などを用意しています。

それは、たいていポテトチップスなのですが、先週の土曜日にいつものスーパーへ買いに行ったところ、のり塩味しかありませんでした。

いつもなら、うす塩味とかコンソメ味とかの種類があって、何種類かを買うのですが、その日はのり塩味一択だったのです。

たまたま在庫切れだったのかな?と思ったのですが、後日、このニュースを聞いて、その理由がわかりました。のり塩味一択でも、買えただけ運が良かったのかもしれません。

うちの畑でも、最近ようやくジャガイモの芽が出始めたところです。収穫するのは6月なので、北海道ではおそらくもっと先でしょう。ポテトチップスの安定供給には、まだ時間がかかりそうです。

ポテトチップスがなければ生きていけないという人もあまりいないでしょうが、日々の食卓には影響があるかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

違和感

背中に違和感を覚えたようですが、その原因がなかなかわからないようです。



原因を探ろうとして、悪戦苦闘していますね。思わず、一回転してしまったのには笑ってしまいました。小鳥も、絶妙な位置にいたようです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

電柱工事

job_denkikouji.png昨年の9月ごろだったでしょうか、電柱の交換の工事をするという連絡がありました。我が家の敷地内にも何本か電柱が立っているのです。

しかし、それ以来、どういうわけか一向に工事は始りませんでした。

もう工事のことなど忘れかけていた先月になって、再び工事の連絡があって、今度は本当に工事が始まりました。

その工程が大変面倒そうなもので、私が素人なりに見たところを言いますと、まず交換対象の電柱の近くに仮の電柱を立てるところから始まりました。

その後、古い電柱からケーブルなどを取り外して仮の電柱に取り付け、古い電柱を抜いた後に新しい電柱を立て、そこに再びケーブを取り付けるというものです。

まず、電柱を立てる作業には驚きました。どうやってやったのかは見ていないのでわかりませんが、1本は古い電柱と5センチ程度しか離れていないところに立っていました。

もう1本は、我が家の軒先から15センチ程度しか離れていないところに立っていました。もちろん、軒先には電柱がぶつかった跡などありません。

しかも、電線は古い電柱に張ってあるわけで、その上を通して電柱を運んだというわけなんでしょうか?しかも、その電線と屋根との間のわずかなスペースにきちんと立っているのです。

2本とも、いったいどうやって立てたのか、不思議でなりませんでした。

ケーブルを取り付ける工事もまた大変そうで、ゴンドラに乗って作業しているのですが、風が強い日で、ゴンドラがかすかに揺れているのが見えるのです。

電柱のてっぺんは、思っている以上に高いと思います。高所恐怖症の私には、絶対できない作業だなと思いました。

しかも、ゴンドラどころか電柱についている足場を利用してすいすいと上の方まで登っていく人までしるのです。あれは、まるで現代の忍者のようでした。

工事は、新しい電柱にケーブルを付け終わり、後は仮電柱を抜けば終わりだと思います。どうやって抜くのか、興味津々です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

忍者グローバル調査

ninja_syuriken_man.png過日のインターネットコムで、日本忍者協議会が行った「忍者グローバル調査」についての記事を読みました。

調査結果によると、海外でも忍者の認知度は高く、今でも忍者が存在していると考えている人も多かったようです。

この調査は、アメリカ、ドイツ、フランス、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、タイ、香港、台湾、中国の各200人と、日本の男女300人を対象に行われたそうです。

その結果、海外での忍者の認知度(「よく知っている」、「少し知っている」、「名前を聞いたことがある程度」の合計)は98.7%だったそうです。

また、その中で忍者の現存を信じる人の割合は、63.1%に上ったそうです。特に、アメリカでは「現在も多数存在している」と回答した人が41.2%もいたようです。

日本人の調査では、認知度は100%で、現存を信じる人は34%ということですから、アメリカの忍者を信じる人の割合の方が上回っています。

私が小さい頃も、忍者を題材としたマンガやアニメは色々あったように思います。アメリカでも、認知度が高いのは映画などの影響が大きいのでしょうか?

それだけ忍者の存在を信じている人がいるとなると、ひょっとして、本物が今でもいるのかな?という気になってしまいそうです。(笑)

忍者を認知している人の中で、本格的な忍者や、コスプレや忍者体験などを含めて忍者になりたいと答えた人は49.6%もいました。

特に、アメリカでは「本格的なトレーニングを受けて忍者になりたい」という人が46.4%もいたのには、ちょっと驚きました。海外での忍者の人気は、高いようです。

日本忍者協議会のサイトでは、「忍者度チェッカー」が公開されています。設問に「Yes」か「No」で答えると、あなたの忍者度を診断してくれます。

私もやってみましたが、「見習い風魔忍者」という結果でした。まだまだ修行が足りないようです。忍者に興味がある方は、一度お試しになってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

再配達問題

fuzaihyou.pngネット通販の利用が当たり前の世の中になり、宅配便の荷物の量が拡大し、宅配業者の能力を超えるところまできているようです。

特に、受取人不在による再配達が宅配便の2割を占め、CO2の排出が増加するという点も問題になっているようです。

確かに、宅配便の車はどこへ行ってもよく見かけるし、家の周辺でも1日に何度も行き来しています。それだけ、需要が多いのでしょう。

再配達を減らすために、荷物を受け取る側も対策を考えているようで、宅配ボックスを設置するお宅も多いようです。

パナソニックが今月から発売予定だった宅配ボックスなどは、既製品の受注量が通常月の5倍以上に増えてしまい、製造が追いつかずに発売延期になったそうです。

宅配ボックスがあれば、運送会社も楽だし、受け取る側だって荷物を受け取るために不在にできないという制約もなくなるし、お互いにメリットがあるのでしょう。

そんな中、再配達を減らすための新たな取り組みを始めるところもあるようです。

先日の朝日新聞デジタルによると、楽天と日本郵便が、再配達を減らすためにネット通販の利用者が留守中に荷物を置いてほしい場所を指定できるようにする方法を検討しているそうです。

その方法は、例えば「隣の家」とか「軒先の洗濯機の中」といった配達指定ができるというものです。

荷物がむき出しにならないことが条件で、もし荷物が盗まれたり汚れたりした場合は利用者の自己責任となるようです。

これなら、宅配ボックスを設置するのに比べれば、費用負担もなくて済むわけですね。

考えてみると、昔は不在の時に荷物が届いた場合、お隣さんが預かってくれるということは普通に行われていたような気がします。

今は、色々と問題もあるのかもしれないし、簡単にはいかないのかもしれませんが、依頼主がそれで良いというなら問題はないはずです。

この取り組みは、年内にも始まる予定だそうです。この方法で再配達が減少すれば、費用もかからずにお互いにメリットがあるわけです。上手くいってほしいものですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

お酒と骨折の関係

nomikai_joshikai.png先日の朝日新聞デジタルで、お酒が弱い女性は、年をとると骨折しやすくなるという記事を読みました。

飲酒と骨折に関係があるとはにわかには思えませんが、慶応大学などの研究チームの調査でわかったそうです。

男性に比べ、女性のが年齢を重ねるにつれて骨粗鬆症になる人が多いようですが、アルコールの分解にかかわる遺伝子の働きが弱いと、その傾向がさらに高まる可能性があるということです。

何でも、「ALDH2」という遺伝子が、アルコールを分解する時に働く酵素を作るそうなんですが、この遺伝子の働きが弱い人は、悪酔いの原因となるアセトアルデヒドをうまく分解できないのだとか。

研究では、大腿骨を骨折した中高年の女性92人と、骨折していない48人の遺伝子を比較調査したところ、骨折した人でこの遺伝子の働きが弱い人は58%だったそうです。

それに対して、骨折していない人で遺伝子の働きが弱い人は35%で、年齢などの影響を除くと、遺伝子の働きが弱い人の骨折のリスクは、そうでない人の2.3倍高かったということなのです。

マウスでの実験でも、骨を作る骨芽細胞にアセトアルデヒドを加えると働きが弱まることが確認され、アルコールに弱い人が過度な飲酒をすると、骨がもろくなる可能性があるということです。

このような研究結果が出ると、自分はアルコール強いから骨折しないと自信を持つ女性がたくさんいそうですね。そういう人は、ますますお酒が美味くなるのではないでしょうか?

でも、この研究は、酒をたくさん飲むと骨が強くなるという話ではないけれど・・・。

残念ながら、この記事の中では、男性に関する話は出てきませんでした。男性の場合は、あまり関係ないのかもしれません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ネコ用ベッド?

ネコがするするとたんすを上って行ったと思ったら、そこにはベッドがありました。



飼い主さんが布団をかけてやると、眠りに落ちていったようです。

ところで、これってネコ用なんですかね?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

エア花見

hanami_basyotori.png4月になりましたが、皆さんがお住まいの地域では、もう桜が咲いているでしょうか?

東京ではとっくに開花宣言があったものの、その後は寒い日が続き、足踏み状態が続いていたようです。

私の住んでいるところでも、先週あたりはソメイヨシノはまだ数えるほどしか花を開いていないようで、例年、花見で賑わう公園も、ぼんぼりばかりが目立つような状況でした。

桜の見ごろはもう少し先になるのかもしれませんが、先日の朝日新聞デジタルで、屋内でも花見気分を味わえる「エア花見」についての記事を読みました。

例えば、キリンビールのサイトでは「#エア花見まつり」を開催しているそうです。

ウェブ上で花見を楽しむもので、これならば天候にも左右されず、場所取りや花粉症対策もいらないというわけです。

サラリーマン時代、ある時から私の同期を中心に、上野で花見を開催することになり、第一回目の花見の場所取りをしたことがありました。

確かに、朝から場所取りをするのは退屈でしたが、何しろ上司公認なわけで、さすがに一杯はやらなかったけど、みんなが集まるまでは居眠りしようが何しようが、自由に過ごせました。

その後、上野での花見は毎年の恒例行事となり、場所取りは前年の新入社員がやることになりました。(その年の新入社員は、合宿研修期間中でいないため)

その後、若い連中が場所取りに関するマニュアルを作成していました。仕事のマニュアルはなかなかできなくても、こういうのはすぐにできるものです。(笑)

上野公園で花見をするメリットは、何と言っても場所代はいらないわけだし、夜8時にはぼんぼりも消えてしまうため、宴会を切り上げるのに都合が良かったのです。

ただ、4月と言えども、夜桜見物には寒い夜もあったし、一番困ったのはトイレでした。やはり、皆さん飲んでいるので、混雑するんですよね。

その点、エア花見であれば、そういった心配はないわけです。とは言え、やはり本物の桜を見て、風に散る花びらに風情を感じたいと思うのも人情というものなのではないでしょうか。

忙しくて、どうしても桜を眺める余裕がないという方には、嬉しいサービスかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「ファンタ味噌」、「君の縄。」、etc.

rope_taba.png今年もあっという間に4月になってしまいましたが、4月1日は恒例のエイプリルフールネタでネット上は盛り上がったようです。

先日のGIGAZINEでそんなネタの記事を読んだので、面白いものをいくつかご紹介しましょう。

Googleでは、毎度おなじみのGoogle日本語入力の新しいバージョンを発表しています。「Google 日本語入力 プチプチバージョン」というものです。

緩衝材のプチプチの、入力する文字に対応する部分をつぶしてデバイスに読みこませて入力するというものですが、これではかえって面倒な気もしますが・・・。

DMMでは、ストレスを電気に変える発電機を発表しています。その名は「すこやか君」と言い、ストレスから生じるアドレナリンを電力に変換するそうです。

サイトの中ほどでは、自分のストレスを診断することもできて、私もやってみましたが、870kWhという結果でした。この発電機さえあれば、電力問題は一気に解決しそうですね。

アライグマラスカルの公式サイトでは、ラスカルが掃除を代行してくれる「お掃除屋さんラスカル!」の提供が開始されました。

支払いはトウモロコシでするようです。アライグマの掃除代行というのは、適職なのかもしれませんね。

ファンタのオフィシャルサイトでは、「ファンタ味噌」という新製品が紹介されています。かつおだしや熟成味噌、国産ワカメを使った炭酸飲料で、ご飯がすすむんだそうです。ちょっと味の想像が付きません。

ドミノピザからは、「心のきれいな人にしか見えないピザ」が発売されました。「ご注文はこちら」をクリックしていくと、ピザが401円引きになるクーポンがもらえます。(利用期間は4月3日まで)

各社、それぞれユーモアのある企画を考えたようですが、一番笑ってしまったのはKDDIの「君の縄。」という社内ネットワークサービスの話です。

ネットワークをつなぐのは、縄になっています。しかも、その縄が太ければ太いほど回線のスピードアップが可能だそうです。

縄を裂いてネットワークを拡張したり、太くしてスピードアップしたりと、ユーザーが自由に設定できるメリットがあります。

不要になったときは縄を燃やして自然に帰せば、燃やした煙はやがて雲(クラウド)になり、大事なデータが保管できるそうです。(笑)

こういったクスッと笑えるユーモアは、楽しいものですね。来年の4月1日には、どんなネタが登場するのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる