FC2ブログ

パニック

テーブルの上にあったビニール袋に興味を示したばっかりに、思わぬパニックを引き起こしてしまったようです。



ただビニール袋が絡んだだけですが、ネコにとっては、何事が起ったのかわからなかったのでしょう。それにしても、慌て過ぎのような気もしますが・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

ネイル用プリンタ

nail_art.png先日のITmediaニュースで、ネイル用のプリンタを使った「ツメコ」というジェルネイルサービスを紹介していました。

ネイルなんて私には全く縁のない話ですが、プリンタをネイルに応用するという発想は面白いですよね。

と、分かったようなことを言ってますが、そもそもジェルネイルって何?という疑問がわきました。マニキュアのことを今はそういうのかと思ったのですが、ちょっと違うようです。

調べてみたところ、マニキュアは爪に塗って乾かすのに対し、ジェルネイルは「ゲル状の樹脂をUVライトに照射して硬化させる」もので、マニキュアより発色が良く、耐久性もあるそうです。

その工程を簡単に説明すると、デザインを選び、爪の形を整えたり下地を塗るなどの前処理をして、家庭用のプリンタの一回り大きいぐらいのプリンタに指を突っ込みます。

指を入れるところは、一般のプリンタの用紙が排出される部分で、固定した指をタブレット端末に映して、柄の大きさを微調整して印刷するそうです。5本の指を仕上げるのに要する時間は、約20秒ほどということです。

プリンタだから印刷するのはお手の物だし、機械がやるのだから、仕上がりが施術する人の腕に左右されないというメリットはあるでしょうね。

この記事を読んで思ったのですが、将来はメイクできるプリンタなんてものもできるかもしれませんよ。

プリンタに顔を突っ込んで、あっという間にいつものメイクができれば、女性にとっては大助かりなのではないでしょうか?

デザインも色々できるでしょうから、時には歌舞伎の隈取り風などにして楽しめる?ような気がします。
 
ただし、メイクの途中で、インク切れなんかになったらちょっと悲劇かもしれませんが・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

偽アプリ

koukoku_web_smartphone.pngWindowsの脆弱性を悪用した、WannaCryというランサムウエアの感染が世界中で確認されたニュースは、皆さんの記憶にも新しいと思います。

海外だけでなく、日本でもその感染が確認されましたよね。

マイクロソフトでは、すでにサポートを打ち切ったWindows XPについても修正プログラムの提供をしたほどですから、このウイルスの影響は相当大きかったことがうかがえます。

それだけニュースにもなるほどですから、誰だって自分は大丈夫だろうか?と不安になるでしょうが、先日のITmediaニュースで、そんな心理を悪用した偽アプリの記事を読みました。

何でも、セキュリティ企業のマカフィーが、WannaCryからデバイスを保護するというAndroidアプリが出回っていると注意を呼び掛けているそうです。

しかし、デバイスを保護すると言いながら、実際には広告を表示するだけだったり、さらに別アプリのダウンロードを勧めるアドウエアだったということです。

そもそも、WannaCryはWindowsの脆弱性を悪用するもので、Androidは関係ないはずですよね。

マカフィーでは、Google Playから不審なアプリを削除するように要請したということですが、悪いことを考えるやつというのは、実に抜け目ないものです。

皆さんも、お気を付けください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コーヒーメーカー付きスマホケース

espresso_maker.png世の中には、色々なものがあるものですが、先日のインターネットコムで、コーヒーメーカー付きのスマホケースを紹介していました。

「mokase」という製品で、カートリッジと専用アプリでどこでもエスプレッソを味わえるというものです。

これは、イタリアのSmart Kという企業が開発したもので、コーヒーのカートリッジは使い捨てで、今のところ「クラシック」、「トースト」、「アラビック」の3種類あり、砂糖の有無も選べるそうです。

動画を見ると、ケースのサイドからカートリッジを入れ、アプリの画面のカップをタップすると、わりと短時間でコーヒーが出来上がるようです。スマホからコーヒーが出てくるというのは、実に不思議な光景です。

ケースのカラーは白と黒の2種類あり、今後はさらにラインアップが増える予定だとか。

価格は、ケースが通常49.90ユーロのところ、割引価格で24.95ユーロ(約3,100円)、カートリッジが15個入り9ユーロ(約1,100円)で、9月から出荷開始の予定とのことです。

出来上がるコーヒーはホットなのですが、スマホのような電子機器に発熱するものを組合わせて大丈夫なのかとも思いましたが、スマホ本体に熱が伝わらない素材を使っているそうです。

実に変わった商品ですが、私は頭が固いのか、スマホにコーヒーメーカーを付ける必要があるのかという疑問が最後まで付きまといました。(笑)

でも、売り出すぐらいだから、それなりの需要はあるのかもしれません。あなたも、スマホでコーヒーでもいかがですか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

世界一固い?アイス

kakigoori_ki.pngこの間の週末は、もう夏が来てしまったのかと思うような陽気でした。急激に気温が上がると、なかなか身体も対応できないものです。

外で作業をしていると汗が流れて、つい冷たいものが欲しくなる感じでした。

私は大丈夫でしたが、熱中症で搬送された方も少なくなかったようで、やはり暑い日の水分補給は大事なんだと改めて思いました。

そんな暑い日に、皆さんは何でのどを潤すのでしょう?私は、冷たいお茶を飲むことが多いのですが、ジュースやビール、アイスなど、色々あるでしょう。

さて、今日の本題ですが、先日のITmediaニュースで、ちょっと面白い玩具メーカーの商品開発の記事を読みました。井村屋の「あずきバー」を削るおもちゃを作ろうというものです。

あずきバーというのは昔からあるし、皆さんもご存知かと思いますが、一部では世界一固いアイスと噂されているようです。

私はまだ問題なく噛み砕けますが、メーカーのサイトでも、「歯を痛めないように」との注意書きがあるほどです。

その固いアイスを削ってかき氷風にしようというおもちゃなのですが、開発過程で多くの壁にぶち当たったようです。

開発のスタートは昨年の9月で、試作機1号機はうまく削れず、2号機はハンドルが重くて破損したり、3号機はハンドルが重すぎて回すことができないなど、アイスバーの固さにてこずったそうです。

最終的に6号機まで作ってようやくあずきバー1本を全て削ることに成功したんだとか。ここまでに9ヶ月の月日を要したそうです。

あずきバーはどんだけ固いのかという話ですが、読んだ記事が、まるでNHKでやっている「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組風で、私の頭の中にはあのテーマ曲が流れていました。

メーカーのサイトでも、開発にまつわる苦労話が掲載されています。興味がある方は、ご覧になってください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

抜き足、差し足

子ネコが、抜き足、差し足で近付いてきます。



最後は、カメラに飛びついたようですね。その姿は、まるでだるまさんが転んだをやっているような、忍者のような・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

白黒どっち?

十字誰にでも、目の錯覚と言うのはあると思います。私などもしばしばで、細かい数字などを見ると、5なんだか6なんだか8、もしくは9なのか・・・と大変迷います。

こういうのは、目の錯覚とは言わないかもしれないけど・・・。(笑)

過日のGIGAZINEで、回転する十字の背景色は何色か?という記事を読みました。この動画は、こちらのサイトで見ることができます。

画面には、十字型の図形が並んでいて、それが左右に回転するのですが、回転するたびに背景色が黒や白に変化するように見えるのです。

私には、画面の左から右に向かって、黒から白、白から黒へと変化しているように見えました。

でも、ひとつの十字だけを集中して見ていると、うまく言葉で説明できませんが、何となくからくりがわかってくるような気がします。

白の十字は時計方向に、黒の十字は反時計方向に回転しているのですが、それぞれが十字型でもあり、背景でもあるという構造になっています。

それぞれが回転するときに、一瞬十字の形が崩れて背景が入れ替わる気がするのではないでしょうか?

それが正解かどうかはわからないけど、皆さんもご覧になってみてください。ただし、あまり一点を見つめていると、目が回るかもしれないのでご注意を!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「電話帳ナビアプリ」

pose_necchuu_smartphone_man_20170519105153889.png先日のITmediaニュースで、電話番号情報サイト「電話帳ナビ」を運営するライドアンドコネクトが、iOS版の「電話帳ナビアプリ」をリリースしたという記事を読みました。

これは、詐欺や迷惑電話を自動判別するアプリだそうです。

具体的には、国内の約22億の電話番号のデータベースを基に、着信電話番号を自動で検索して、画面にその迷惑度を表示するというものです。

また、月額100円の有料機能として、人工知能が通話内容を推測し、詐欺や、勧誘、セールス電話を自動判別して着信拒否をする機能もあるそうです。

逆に宅配便や採用担当者などの電話番号も登録されているため、応答すべき電話も簡単に判別できるという利点もあります。

実際、固定電話にもセールスの電話はよくかかってきます。表示された番号をネットで検索してみると、迷惑電話まがいのものも多いようです。

最近、そういうサイトの口コミで見かけるようになったのは、自動音声のセールス電話のようなやつです。我が家にもときどきかかってくることがあります。

固定電話の場合は、表示された電話番号を見て、ネットで検索するという手間があるわけですが、このアプリなら、そういう手間は省けるわけです。

ダウンロードは無料で、Android版もあるようです。迷惑電話でお困りの方は、使ってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

WannaCry

virus_ransomware_pc_20170517094111698.png月曜日に、ファイルを暗号化してパソコンを使えなくして、元に戻すために身代金を要求するランサムウエアの記事を書きました。

この被害は世界中に広がったようで、約150ヶ国、30万台以上のコンピューターが感染したと言われています。

サイバー攻撃の対応支援を行う一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターの分析では、13日午前0時から約12時間で、国内でも約2千台が感染した可能性があるとのことです。

このウイルスは「WannaCry」と呼ばれているそうですが、日立製作所でも感染が確認され、社内メールの送受信が遅れたり、添付ファイルが開けないなど被害があったようです。

このような攻撃にも困ったものですが、先日のインターネットコムで、一部の人の間で、このウイルスにそっくりな画面を壁紙に設定するのが流行っているという記事を読みました。

実にシュールというか、悪趣味に近いような気もしてしまいますが、別に犯罪じゃないでしょうし、個人の好みということになるのでしょう。私は、やりたいとは思いませんけど・・・。

それはともかくとして、まだ修正プログラムを適用していない方は、早めに対処した方が良いでしょう。

ランサムウエアは、元に戻すには身代金が必要と言っていますが、ホワイトハウスのトム・ボサート大統領補佐官の発表によれば「支払いによってデータが回復した例は把握していない」ということです。

情報処理推進機構でも、この件に関する対策を発表しています。どうか、感染しないようにご注意ください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

パズルゲーム

pose_puzzle_kumiawaseru.png先日のGIGAZINEで、「Simon Tatham's Portable Puzzle Collection」というブラウザで遊べるパズルゲームのサイトを紹介していました。

シンプルなパズルゲームが全部で39種類あり、全て無料で遊べます。

サイトに移動すると、それぞれのゲームのサムネイル画像の下に、ちょっと小さくて見づらいですが、「java」、「js」、「manual」、「○○.exe」というリンクがあります。

「java」はJAVA使用、「js」はJavaScript使用となっていて、たいていのブラウザなら、そのどちらかで遊べると思います。

「manual」は文字通りマニュアル(ただし英語)になっていて、「○○.exe」はゲームの実行ファイルをダウンロードできるようになっています。

パズルを見てみると、昔懐かしい1から15までの数字を揃えるものや、Windowsにもあったマインスイーパーなどもありました。

中には、どうやって遊ぶのかわからないものもたくさんありましたが、賢明な皆さんなら遊び方もわかるかもしれません。

最近、ゲームもやっていませんが、その理由のひとつに、操作が複雑すぎて何だかわからないということがあります。

その点、こういったパズルゲームは、操作自体は簡単です。その上、頭の体操になるでしょう。皆さんも、暇つぶしにやってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

おねだり その2

飼い主さんが「お腹空いた?」と尋ねると、早くエサをよこせとばかりに、鳴き始めます。



飼い主さんと本当に会話しているようで、思わず笑ってしまいました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

侵入禁止

6_14.png先日の朝日新聞デジタルで、「カラス侵入禁止」と書いた紙をつるしたところ、カラスが来なくなったという記事を読みました。

カラスは頭が良いと言われていますが、いくらなんでも字は読めませんよねぇ。どういうことなのでしょう?

この話は、岩手県大槌町にある東大の研究施設での出来事です。この方法は今年で3年目で、毎年効果をあげているそうです。

この施設は、震災の津波で被害を受け、1階部分は物置になっていたそうです。すると、カラスがむき出しになっていた天井のパイプの断熱材を巣作りの材料として持っていくようになったとか。

2015年春ごろから羽根やフンの被害が目立ち始めたため、カラスの専門家である宇都宮大学の竹田努研究員に相談したところ、この警告文のアドバイスをもらったんだそうです。

最初は冗談かと思ったそうですが、実際にやってみると、カラスはすぐに来なくなったとか。

竹田研究員によると、警告文を目にした職員や学生がカラスに視線を向けたり指さしたりすることで、カラスが警戒して寄りつかなくなるということのようです。

この警告文を見て、空に目を向ける人が多いほど効果があるんだそうです。やはり、カラスは字が読めるわけではないようです。

この話を読んで思い出しましたが、目玉のような形をした鳥よけがありますよね。あれも、こういう効果を狙っているのかもしれません。

カラスの被害に遭っている方は、お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

大規模サイバー攻撃

computer_network_virus.pngテレビのニュースなどでも盛んに報道されていますが、先週末あたりからサイバー攻撃が世界的に広がっているようです。

すでに、少なくとも世界150ケ国で計20万件もの被害が確認されているそうです。

この攻撃はWindowsを標的にしたもので、感染するとファイルが暗号化されてパソコンが使えなくなってしまい、解除するためには300ドルの支払いを要求されるそうです。

英国では医療団体のコンピューターが感染して、患者情報や診療予約の管理ができなくなったり、日本国内でも、すでに数件の被害が出ているとか。

対策は、OSやセキュリティソフトの定義ファイルを最新版にして、不審なメールの添付ファイルを開かないなど、毎度おなじみの内容となっています。

いくつかの報道によると、マイクロソフトでは、すでにサポートを打ち切ったWindows XPについても修正プログラムの提供を始めているそうです。

サポートを打ち切ったOSに対応するというのは異例中の異例ですが、今回のランサムウエアはそれだけ大きな影響があるということなのでしょう。

この件に関するマイクロソフトのガイダンスが公表されています。また、XP用の修正プログラムはこちらのマイクロソフトのサイトで入手できます。

もし、最新版になっていなかったり、XPをお使いの場合は、すぐに適用することをお勧めします。

こんなことで流行の先端を行っても、何も良いことはありません。ランサムウエアに引っ掛からないよう、十分ご注意ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

「コナン顔メーカー」

顔メーカー先日のGIGAZINEで、名探偵コナンの登場人物を生成できる「コナン顔メーカー」が公開されているという記事を読みました。

私にとっては、名探偵コナンはそれほど馴染みがなく、知っているという程度ですが、皆さんはいかがでしょう?

記事によると、名探偵コナンは少年サンデー史上、最長の連載記録を誇り、売上総数は2億冊を突破したそうです。この顔メーカーの公開は、それを記念してのものだそうです。

作り方は簡単で、サイト中ほどの「コナン顔メーカー」をクリックし、顔や目、まゆなどのパーツを選択していくというものです。

「サイズ・位置を変更する」をクリックすれば、縦横のサイズや上下左右の位置を調整する画面が開きます。

右上の「完成」をクリックし、完成した画像を保存したり、SNSにシェアしたり、応募すれば実際に容疑者として採用されるチャンスもあるそうです。

採用されるかどうかはともかくとして、ちょっと遊んでみるのも面白いかもしれませんよ。私のような絶望的に絵の下手な人間でも、それなりの顔が作れるものです。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

フリマアプリ

net_shopping_smartphone.png連休中のことだったと思いますが、あるフリマアプリで、現金や領収書が出品されていたというニュースを見ました。

家に居ながらにして色々なものが手に入る世の中ですが、このニュースにはちょっと驚かされました。

領収書というのは、何となく使い道がわかるような気がします。実際には買ってないのに、領収書を証拠に買ったように見せかけて、脱税や不正請求に使うのでしょう。

まさか、領収書を切手のようにコレクションする人もいないでしょうからね。出品した方も、ただの紙切れがお金になるわけです。でも、これって犯罪ですよね。

現金に関しては、例えば1万円札4枚が4万7千300円程度で出品されていたようですが、何故現金なんかをしかも額面以上の金額で出品しているのか、鈍い私にはさっぱりわかりませんでした。

それが、古銭とかエラーがある貨幣ならコレクターが手に入れたがるかもしれないけど、出品されているのは何の変哲もない現行の一万円札なのです。

その理由として有力な説は、借金の返済に困った人などが、クレジットカードのショッピング枠を利用して購入し、一時的に現金を手にするのではないかというものです。

それが事実かどうかはわからないけど、世の中には色々なことを考える人間がいるものだといささか呆れてしまいました。

当然のことながら、フリマアプリの運営会社は監視を強化していくそうです。いくらフリーマーケットとはいえ、出品する方も最低限のマナーは守ってほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

おねだり

エサをおねだりするネコの姿が何とも必死です。(笑)



これは、飼い主さんが教えたものではなく、ネコが自然と身につけた技なんだそうです。これでは、飼い主さんもエサをあげざるを得ないでしょうね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

パソコン離れ

study_yaruki_nai_201705060634239d5.png過日のBCNの記事で、日本の高校生は飛びぬけてパソコンに疎いという話を読みました。

日本、アメリカ、中国、韓国の普通高校に通う生徒約8,000名を対象に実施した「高校生の勉強と生活に関する意識調査」で明らかになったそうです。

国立青少年教育振興機構が発表した調査結果によると、文書作成、表計算、プレゼンなどのソフトの利用率をはじめ、ブログやホームページの作成、簡単なプログラミングなど、どの項目でも日本が最下位でした。

一番利用率が高かった文書作成ソフトでも日本は20.8%で、アメリカ85.6%、韓国50.9%、中国36.4%に比べて大変低い数字となっていました。

あれだけスマホをしょっちゅう使っていても、パソコンはほとんど触っていないようです。

私のように、携帯がない時代にパソコンを始めた世代と違って、最初から携帯やスマホに親しんできた世代との差なのでしょう。

記事では、日本の高校生が動画の閲覧やゲームなどの消費型の利用はできても、生産型の利用ができなくては、情報発信やものづくりができないに等しいとしています。

私が気になったのは、情報通信技術の活用方法で、ネットで学習の資料を収集したり、学習ソフトで勉強したり、塾の講義を動画で見たりといったことが、軒並み最下位になっているということです。

この調査では、情報機器の面以外でも、日本の高校生は勉強に対する態度が消極的という結果が出ていました。

平べったい話が、日本の高校生は勉強が嫌いということなのかもしれません。自分の高校時代を振り返ると、決して勉強が好きだったとは言えませんが・・・。

今の高校生は、将来の日本を背負って立つ若者たちです。学校の勉強が全てではないとは思いますが、色々なことに興味を持ってほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

ご無沙汰しました

fruit_strawberry.png大型連休も終わりましたが、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?私はと言えば、相変わらず土と戯れていました。

毎年、連休時期には野菜の苗を植えたりして、畑仕事のまねごとをしているのです。

今年も、キュウリ、ナス、ピーマンの苗を買ってきて植えましたが、皆さん考えることは同じみたいで、苗を買いに行ったホームセンタは、大混雑でした。

苗を植える以外にも、ジャガイモの芽欠きをして土寄せしたり、イチゴの実が付いてきたので鳥よけのネットをしたりと、色々やることがありました。

ネットを張るのに、支柱を立てたところで日が暮れてしまったので、そこで終わりにしたのですが、翌朝、何気なく外を見ていたら、支柱にヒヨドリがとまっていました。

支柱にとまったのはたまたまなんでしょうが、まるでイチゴの出来具合を確認しているようでした。

イチゴは、大きくてもまだ親指の先ほどで、赤くはなっていないので食べられませんでしたが、鳥というのは実に目ざといものです。

この連休で、畑仕事はほぼ終わったのですが、草刈りがまだ3分の1ほどやりきれていません。今年は、やけに雑草が多いような気もします。

毎年のことですが、今頃はこんなことばかりで全く休養にはなりません。私にとって、大型連休は疲れることばかりです。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ
プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる