FC2ブログ

「sketch-rnn」

rakugaki_douro_girl.png以前にも何度か書いたことがありますが、私は絵を描くのが苦手です。中学生になっても、幼稚園レベルの腕前でした。

でも、絵の得意な友人は、暇さえあればしょっちゅう絵を描いていたような気がします。

きっと、字の上手い人は字を書くのが苦ではないように、絵が上手い人は絵を描きたくて仕方ないのでしょう。好きこそ物の上手なれとは、よく言ったものです。

先日のGIGAZINEで、Googleが開発した、落書きをすると自動でその続きを描いてくれる「sketch-rnn」というシステムを紹介していました。

人工知能向け技術のひとつである、生物の脳をコンピューター上で模すニューラルネットワーク(神経回路網)を使った取り組みだそうです。

私には難しいことはわかりませんが、「sketch-rnn」は、いくつかの使い方があります。

まず、こちらのデモ画面では、画面上部中央のドロップダウンリストから描きたいものを選び、画面上に線画を描くと、途中から続きを描いてくれます。

こちらのページでは、作成するイラストの複数のパターンを同時に見ることができます。左下のリストから描きたいものを選び、画面左に線を描くと、右側に完成した絵が数種類表示されます。

また、こちらでは二つの異なるイラストを表示して、一方からもう一方のイラストへと変化していく過程が見られます。

リストから描きたいものを選び、「randomize」をクリックし、画面中央の「Interpolate!」をクリックすると、それが表示されます。

さらに、こちらは描いたテーマと同じテーマで複数枚のイラストを描いてくれるもので、リストから描きたいものを選び、画面左に線を描き、「auto-encode」をクリックします。

どの絵を見ても、落書きのような感じですが、私が書いたよりはマシかもしれません。(笑)

絵が上手い方はつまらないかもしれませんが、あまり得意でない方は、お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

雑なサイト

snackgashi.png今年に入って、昨夏の北海道産ジャガイモの不作により、ポテトチップスが販売休止になったりするというニュースがありました。

そんな報道があると、ポテトチップスを買いだめしたり、ネットで高値で販売されたりといったニュースも流れました。

その後、明治のスナック菓子「カール」が、西日本地域だけの限定販売になるというニュースもありました。

カールというのは私が小さいころからあるロングセラー商品ですが、最近のスナック菓子市場は、ポテト系スナックの優位が続いていて、トウモロコシが原料のカールは、長期的にj販売が低迷していたそうです。

スナック菓子の世界も、流行り廃りというものがあるようで、競争もなかなか激しいようです。

私は、年齢のせいもあるかと思いますが、最近ではスナック菓子を食べることはめったにありませんが、昔から親しいんでいたものがなくなるというのは、ちょっとさびしい気もします。

でも、なかにはコーン系のスナック菓子で頑張っているものもあるようです。先日のねとらぼで、湖池屋が「スゴーン」という新製品を発表し、その公式サイトが雑という記事を読みました。

どんなサイトか見てみると、紙に手書きの文字で内容を書き、しかもそれが少し斜めにコピーされているようなものがそのまま貼り付けられているものです。

湖池屋の話では、製品の完成度を高めることに注力しすぎたために、サイトにまで手が回らなかったんだとか・・・。

今の時代に、このあまりにもの手作り感には、ちょっと驚かされましたが、インパクトがあるといえばあるのかもしれません。

公式サイトは、ある意味、注目を浴びたようですが、新製品の方もヒットして、コーン系スナックの復権はなるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

指パッチン禁止

このネコは、指パッチンが嫌いなようです。



ネコパンチ炸裂ですが、いったいなぜなのでしょう?指パッチンに嫌な思い出でもあるのでしょうか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

円周率ノート

study_yaruki_nai_20170624091007dfe.png先日のITmediaニュースで、キングジムがノートの罫線が円周率になっている「円周率ノート」を発売したという記事を読みました。

普通のノートだったら、罫線は文字通り線なのですが、このノートは数字の羅列になっています。

どうしてそんなものを思いついたのか不思議に思いましたが、元々は3月14日の「円周率の日」に合わせてTwitterに投稿した、没になったアイデアだったそうです。

ところが、ネット上では意外と反響があり、さらに、雑貨ショップの「ロフト」からも連絡があって、コラボ商品として発売にこぎつけたとのことです。

A5版で、色は黒と白の2種類あり、6月23日からロフトネットストアと銀座ロフトで先行販売し、7月中旬から全国のロフトで販売する予定だそうです。

このノートを考えたキングジムの担当者は、おそらくシャレで考えたんじゃないでしょうか?でも、そういう発想が面白いと感じる人もいるわけですね。

「使えば使うほど自然と円周率が身につく」ということのようですが、それはその人の記憶力によるところが大きいでしょうね。私だったら、覚えるそばから忘れてしまいそうだけど・・・。

仮に覚えたとしても、それが役に立つかどうかはわかりません。でも、この商品は、そういう性格のものではないのでしょう。ただ単に、面白ければ良いのかもしれません。

興味のある方は、お求めになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

グリーン車

train_green_201706240903584b8.png皆さんは、グリーン車というのはよくご利用になりますか?私は、過去に1度しか利用した記憶がありません。

昔と違って、新幹線の普通車もとても快適になりましたからね。でも、グリーン車はさらに快適だったように記憶しています。

ところで、「グリーン車」という名前の由来はご存知でしょうか?先日の乗り物ニュースで、その由来についての記事を読みました。

グリーン車は、昭和44年に一等車という呼称がなくなり、それに置き換わる形で登場したそうです。

グリーン車と呼ばれるようになったのには二つの説があり、それまで一等車の車体の側面に引かれていた淡い緑色の帯によるものという説がひとつ。

そして、もうひとつは、昭和33年に急行列車の「特別二等車」で、指定席と自由席を区別するために指定席にかぶせられた淡い青緑色のカバーからというものです。

その他にも、JR東海の東海道新幹線50周年を記念した特設サイトでは、一等車の切符が緑色だったためという説も紹介されています。

いずれの説にしても、グリーン車というのは特別なもので、グリーン料金がかかるものですが、かつてはグリーン料金がかからないグリーン車もありました。

昔の話ですが、渋谷と吉祥寺を結ぶ井の頭線で、ときおり緑色の車体の電車が走っていたことがありました。

私と私の友人たちは、その緑い色の電車をグリーン車と呼んでいました。それは、一般的なグリーン車と違って、冷房もない車両でした。時には、イモムシ電車なんて呼んだこともあったけど・・・。(笑)

同様に、青色一色の京浜東北線は、ブルートレインと呼んだりしていました。それでいくと、山手線もグリーン車だったけど、山手線をそう呼んだ記憶がないのはなぜなんでしょう?

今では、そんな電車も見かけなくなりましたが、私にとっては懐かしい記憶です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ウ~、マンゴ~!!

fruit_mango.png先日のITmediaニュースで、宮崎県の日南市南郷町が、「マンゴー町」に改名したという動画を公開したという記事を読みました。

動画は、YouTube上で公開されていて、こちらでご覧になれます。

動画の中では、南郷信用金庫が「マンゴー信用金庫」になっていたり、南郷小学校が「マンゴー小学校」になっていたりします。

記事によると、この動画は「道の駅 なんごう」のPR用として作成されたもので、宮崎特産のマンゴーの販売増を図るため、7月20日までの期間限定で名称を変更するのだとか。

以前にも、香川県が「うどん県」と名乗って讃岐うどんをPRしたのと似ていますが、「マンゴー町」の場合は、「南郷町」の語呂合わせにもなっていて、思わず笑ってしまいました。

ただ、動画を見ていると、終盤の方で「ナンゴーくん」と「マンゴーくん」というのが出てきて、どこかで聞いたことのあるようなメロディで、ふたりあわせて「ナンマンダー」なんて歌ってますけど、大丈夫なんでしょうか・・・。(笑)

ネット上では賛否両論あるようですが、逆に言えばそれだけPR効果があったとも考えられるのかもしれません。

香川県はうどん県を名乗らなくても知っていましたが、失礼ながら、日南市南郷町はこのニュースで初めて知りました。

私は、こういう発想は嫌いではありません。マンゴー町が話題になったというだけでも、動画をアップした意義はあったのでしょう。

でも、一番大事なのは、マンゴーの売り上げが増えるかどうかですよね。はたして、どんな結果になるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

「The fotogenerator」

bijyutsu_suisai_boy2.png先日のGIGAZINEで、「The fotogenerator」という自動画像作成ツールを紹介していました。

マウスなどで絵を描くと、妙にリアルで、しかもなぜか恐ろしげなイラストに変換されるサイトということです。

私にはさっぱりわかりませんが、「フィリップ・イソラ氏による『条件付き敵対ネットワークと画像間翻訳』に関する(PDF)研究に基づきクリストフ・ヘッセ氏が作ったツール」だそうです。

難しいことはともかくとして、使い方は簡単です。サイトに移動すると、左側にINPUT、右側にOUTPUTの枠があり、手書きイラストと変換したイラストが表示されています。

左側のイラストにマウスをドラッグして、例えばひげなどを付け加え、枠の間にある「process」をクリックすると、それが右側のイラストに反映されるというものです。

イラストを最初から描く場合は、左の枠の下にある「clear」をクリックすれば、枠内のイラストは消えるので、自由に描くことができます。

作成したイラストは、右枠下の「save」をクリックすれば、保存することもできます。

使い方自体は簡単ですが、私が描いてみると、どうにも人には見えず、心霊写真みたいなも仕上がりでした。絵を描く腕は、それなりに必要みたいです。

腕に覚えのある方は、お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

断固拒否

飼い主さんがキスしようとするのですが、ネコの方は断固拒否のようです。



いいパンチが入ってますね。そんなに飼い主さんが嫌いなんですかね?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

振り込め詐欺防止策

akutoku_shouhou_furikome_sagi.png先日のキャリコネの記事で、京都府警が始めたという、ちょっと変わった振り込め詐欺防止策の話を読みました。

京都府警では、6月12日から振り込め詐欺などに使われた電話番号を使えなくするシステムを導入したそうです。

そのシステムというのは、以前詐欺に使われた電話番号を入力すると、その番号に継続的に電話して、相手が発信できないようにするというものなんだそうです。

電話番号がわかっているのなら、犯人を捕まえられそうなものですが、このような詐欺には他人名義で契約した電話が使われるため、実際の犯人を特定するのは難しいということです。

また、電話番号を利用停止にするには手続きに数日間を要する場合が多く、少しでも詐欺被害を減らすには、この方法がベターのようです。

なんだか嫌がらせのような方法ですが、警察もなかなか考えるものです。

このシステムの導入は、京都府警が初めてではなく、すでに兵庫県警と長野県警では使っているそうで、それなりの効果はあるのでしょう。

振り込め詐欺の被害は、相変わらず減らないようです。このシステムの導入で、少しでも被害が減ることを願いたいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

健康県

food_omisoshiru_201706170635404a4.png先日の朝日新聞デジタルで、厚生労働省が発表した都道府県別の「年齢調整死亡率」についての記事を読みました。

調査によると、2015年の死亡率は男女ともに青森が最も高く、長野が最も低いという結果だったようです。

この調査は5年ごとに実施されるもので、都道府県の年齢構成の違いを統計処理によって揃え、人口10万人当たりの死亡数を算出したものだそうです。

全国平均では、前回調査より男性が544.3から486.0人、女性が274.9人から255.0人と下がっているようです。

そんな中で、長野県は男性が6回連続、女性が2回連続で死亡率が最も低い、言ってみれば健康県となったわけです。

長野に次いで、男性は滋賀、奈良と続き、女性は島根、岡山となっています。逆に、死亡率が高いのは、男性が青森、秋田、岩手、女性は青森、福島、茨城となっています。

東北方面の県が死亡率が高くなっていますが、これは保存食として塩分を多く使う食文化の影響ではないかということです。

しかしながら、健康県でトップの長野も比較的寒い地域だし、かつては塩分の取りすぎで脳卒中の死亡率が高かったそうです。

それが改善したのは、もともと野菜の摂取量が多かったという要因もあるようですが、みそ汁は一日一杯、麺類の汁は半分残すなど、具体的な減塩方法をPRしたという点が大きいようです。

それを考えると、死亡率の高い県も改善の余地はありそうですね。

ちなみに、私の住んでいる埼玉は、男性27位、女性12位という結果でした。女性の死亡率は、ちょっと高いのかもしれません。

ご自分の住んでいる都道府県の順位が気になる方は、厚生労働省のデータで、最初の表の「全死因」のところの順位をご覧下さい。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

Windows 93

kiki_0019.png先日のGIGAZINEで、Windows 93がSP2にアップデートされたという記事を読みました。

Windows 93というのはご存知でしょうか?どこかで聞いたような気もしましたが、「93」というのは初耳です。

どうも、これはジョークサイトということなのですが、よくできていて、何となく実在するような気がしてしまいました。

サイトに移動すると起動音らしきものが流れ、たくさんのアイコンが並んでいる画面が表示されます。とても懐かしい雰囲気のある画面です。

操作は、ダブルクリックで行うようでです。例えば、「Brain Sweeper」というのをクリックしてみると、その画面は懐かしいマインスイーパーそっくりな画面です。

しかしながら、どこをクリックしてみても、必ず1回目で爆弾に当たってしまうという仕掛けになっています。

その横にあった「Defrag」をクリックしてみると、実に懐かしい画面が現れます。ところが、スタートをクリックしてみても、いつまでたっても3%までしか進まず、振り出しに戻ってしまいます。

「HAMPSTER」というプログラムは、たくさんのハムスターがひたすら鳴き続けるといういうものようです。

その他にも、いろいろと仕掛けがありそうです。興味がある方は、懐かしい画面で色々な仕掛けをお楽しみになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「Unwind」

gassyou_onpu_20170613102203ec7.png先日のITメディアニュースで、「Unwind」という音楽作成サービスを紹介していました。

これは、就寝前に利用すると、ユーザーをリラックスさせて心地よい睡眠へ導いてくれるというものなんだそうです。

その仕組みは、アーティストが作った音楽をユーザーの心拍数から人工知能がそのリズムに合わせてチューニングしてくれるというものです。

どうやって心拍数がわかるかというと、スマホを握り続けることでわかるのだとか。

パソコンでも音楽を聴くことはできるのですが、パソコンでは心拍数を測定することができません。測定するためには、スマホでアクセスする必要があります。

寝る20分前に聴くか5分間のクイックスタートかを選択する画面でどちらかを選び、リラックス度合いを4段階から選ぶと、曲の再生画面へと移動します。

再生される音楽は、曲のトーンやリズムはほぼ変わらないものの、やるたびに微妙に違うものになっているそうです。

私はそれほど寝つきが悪い方でもないし、パソコンでしか試していないのですが、寝付きの悪い方は、一度お試しになってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

ワル

テーブルの上にあったリモコンを床に落とした後、狙いを定めたのはグラスでした。



飼い主さんの必死な制止の声に一度は動きを止めるものの、グラスはガシャンと音をたてました。グラスを落とす瞬間、ネコがニヤッと笑ったような気がしたのは私だけでしょうか?

このネコ、かなりのワルのようです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

溶けにくいアイスクリーム

sweets_cup_icecream_20170610083314a90.pngそろそろ冷たいものがおいしい季節になってきましたが、先日の時事通信の記事で、溶けにくいアイスクリームの話を読みました。

アイスといえば、気温が高い季節にもたもたしていれば、当然溶けてしまいますよね。

記事によると、気温が高くても溶けにくいアイスは、金沢市のお店で開発されたそうです。

なんでも、金沢市は1世帯当たりのアイスクリーム・シャーベット支出が都道府県庁所在市や政令指定都市の中でトップなんだとか。

それだけ、アイスが好きな街ということになりそうですが、金沢の「金座和アイス」というお店のアイスは、40度の部屋に3時間置いても溶けないそうです。

その秘密はイチゴのポリフェノールで、アイスの水分と油の結びつきを強めて形を保つということです。見た目や食感は、普通のアイスと変わらないそうです。

また、金沢市の「日本海藻食品研究所」という食品加工開発会社では、溶けにくいソフトクリームを開発したそうです。

こちらは、米粉の粘り気を利用して溶けにくくなっているそうで、放置すると硬くなるが、レンジで温めると元に戻るという、何とも不思議なソフトクリームのようです。

一般販売はしていないそうで、素材を提供して新たな食品開発に結び付けたいという考えなんだそうです。

金沢といえば、冬場は寒いんじゃないかと思うのですが、アイスクリームに対する情熱は半端ないのかもしれません。金沢に行かれた時は、召し上がってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

熱中症危険度診断

necchusyou_shitsunai_201706100829118d9.png関東地方も梅雨入りし、鬱陶しい季節がやってきました。気温や湿度が高くなってくると、熱中症の危険度もアップする季節です。

まだ身体が暑さに慣れていないうちは、特に注意が必要なのかもしれません。

そんな季節を迎え、先日の朝日新聞デジタルで、日本気象協会が提供を始めた熱中症の危険度がわかるサービスを紹介していました。

「熱中症セルフチェック」というサービスで、名古屋工業大学、東北大学と共同で開発した技術を応用したものなんだそうです

最大の特長は、従来の気温や湿度、日射しなどの一般的な条件だけを指標にするのではなく、年代や活動内容、現在地を選んで、その条件での危険度が4段階で表示されるという点です。

年代は、「乳幼児」、「小学生」、「中高生・成人」、「高齢者」から選び、活動レベルは「静かに過ごす」から「激しいスポーツ」まで、4つの選択肢があります。

そして、屋外か屋内かを選択し、屋外の場合は現在地の都道府県、市区町村、屋内の場合は温度と湿度(空欄の場合は65%で算出)を入力します。

例えば、某日の私が住んでいる場所で、「中高生・成人」が「ちょっと汗ばむ作業」をした場合の危険度は「B(十分注意)」で、1時間にコップ1杯の水分補給と、15分の休憩が必要とのことでした。

同じ環境で、高齢者の場合は同じレベルでしたが、乳幼児の場合はレベル「C(危険)」と判定されました。同じ条件でも、年代によって危険度は変わってくるようです。

スマートフォンでも使えるので、出先でも利用可能です。皆さんも、熱中症予防に利用してみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

中学生のサイバー犯罪

computer_document_angou.pngつい先日、テレビなどで報道されましたが、大阪府高槻市の中学三年生がランサムウェアを作成したとして逮捕されました。

ランサムウェアといえば、ちょっと前に「WannaCry」というのが世界中で猛威をふるって問題となったばかりです。

ご存知のように、ランサムウェアというのは、データを暗号化してしまい、元に戻すために金銭を要求するというものですね。

朝日新聞デジタルによれば、生徒はウイルスの作り方を独学し、ネット上で無料配布されている暗号化ソフトを複数組み合わせて3日間で完成させたということです

少年の作ったものは、ダウンロードしただけでは被害は出ずに、暗号化したいファイルを任意で選択したり、身代金要求の文面も自由に変えることができたとか。

こういったものが、独学で、しかもたった3日でできるものなのでしょうか?その中学生の知識には驚きますが、小さいころから慣れ親しんでいれば、こんなことはお茶の子さいさいなのでしょうか?

私が中学生のころと言ったら、男同士で毎日わいわいとじゃれあっていただけで、こんなことは思いも付きませんでした。もっとも、当時はパソコンもネットもなかったわけですが・・・。

ランサムウェアの作成容疑での摘発は全国初だそうです。自分の知名度を上げたかったというのが動機のようですが、犯罪者として有名になってもねぇ・・・。

今のところ、金銭被害などは確認されていないということなので、その点では幸いかもしれません。

犯人はまだものすごく若いわけですから、善悪のけじめをよく理解して、身につけた知識を正しい方向に生かしてほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

蛍の季節

hotaru_kansyou.png6月に入り、ここ数日すっきりしない天気が続いていますが、ぼちぼちホタルの季節になってきたのでしょうか。

私はまだ実際には見ていないのですが、早いところではもうホタルを見かけた方もいるかもしれませんね。

毎年、家の周囲の沢の付近で見かけるのですが、人工的な光と違って、ホタルの光は何となく幻想的に感じるものです。

何年か前には、家の風呂場で一匹のホタルを発見して驚いたことがありました。いくら水があると言ったって、水道の水ではね・・・。いったい、どこから迷い込んだのでしょう?

でも、誰もがホタルがいる環境に住んでいるわけではありません。わざわざ郊外の方にホタル見物に出かける方もいるかもしれませんが、居ながらにしてホタル観賞できるサイトがありました。

先日のGIGAZINEで紹介していた、「Fireflies」というサイトです。サイトに移動すると、すでにホタルが飛び交っています。

画面上でカーソルをドラッグすると、その周囲のホタルが光るようになっています。画面中ごろの左側に、ホタルの数や光り方の速さを調整するスライダーがあり、お好みによって変化させられます。

私の知っているホタルの光の色や光り方とはちょっと違う気もしますが、遠出しなくても済むので、どうしてもホタルを見たような気分になりたい方は、ご覧になってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

低音の魅力

このネコの鳴き声は、実に独特です。



まるで、あのお笑い芸人のかたわれか、牛のようです。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

「CHARATねこメーカー」

avatar20170604094314.jpg先日のGIGAZINEで、SNSなどに使えるオリジナルの猫アイコンが作れるネットサービスを紹介していました。

「CHARATねこメーカー」というサイトで、パーツを組み合わせて自分好みのアイコンを無料で作れるというものです。

使い方は簡単で、ページ中ほどの「はじめる」をクリックし、名前を入力(なくても可)すると、作成画面になります。

画面左下のメニューをクリックすると、耳や輪郭、目など、たくさんのパーツを選べます。また、画面右側のパレットで背景色が選択できます。

画面の右端にはさいころが表示されていますが、これをクリックすると、ランダムでアバターが作成できるようです。

好みのものが完成したら、メニューの右隣にあるカメラのアイコンをクリックし、「画像ダウンロード」で保存することができます。その際、全身を保存するのか、顔のみを保存するのかを選べます。

選択肢がたくさんあり、なかなか迷うかもしれませんが、自由に選んでいけば完成するわけで、なかなか楽しめるのではないでしょうか?

興味のある方は、お試しになってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

「YouTube Kids」

smartphone_shokuji.png先日の朝日新聞デジタルで、内閣府が行った10歳未満の子供のインターネット利用に関する調査結果の記事を読みました。

記事によれば、10歳未満の子供の約4割は、インターネットを使っているそうです。

生まれたときからインターネットのある環境に育っているわけですから、小学生ともなれば、それを使うのはごく普通のことなのでしょう。

でも、小学校入学前からネット利用をしているようで、0歳児で3.1%、1歳児9.1%、2歳児、3歳児ともなると28.2%、35.8%という結果でした。

0歳児って、ネットの使い方を知っているわけではないですよね。自分で接続するってことじゃなくて、親が接続して利用するってことなんでしょうね。

でも、2歳児の54.3%は機器をひとりで操作することがあると回答しています。小さいころから慣れ親しんでいれば、機器の操作ぐらいどうってことないのかもしれません。

利用内容としては、動画視聴が85.4%で最も多く、ゲーム65.8%、知育(言葉、数遊びなど)30.4%となっています。

ネットの利用が広がれば、それに伴って問題もあるわけで、注意してもインターネットをやめない(24.2%)、パスワードを解除した(7.4%)などのトラブルを経験をしている保護者もいるようです。

内閣府の調査結果は、こちらの内閣府のサイトで公開されています。興味のある方は、ご覧になってみてください。

そんな状況を考慮したのかどうかわかりませんが、Googleは5月31日に、子供向けの動画再生に特化した無料アプリ「YouTube Kids」の提供を開始したそうでうす。

アメリカではすでに2015年に提供が始まっているもので、主に2~10歳向けのアニメやドラマ、学習用動画などを提供するそうです。

子供向けに、アイコンを大きくするなど操作性を良くして、また、長時間の閲覧を制限できるタイマー機能もあるとのことで、今回の調査でのトラブル内容の解消にも役立つかもしれません。

iOS用とAndroid用があるそうです。小さいお子さんのいるご家庭では、役立つアプリかもしれません。ご利用になってみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

救急受診アプリ

kyuukyuusya_hansou.png先日の朝日新聞デジタルで、総務省消防庁が公開した「全国版救急受診アプリ」を紹介していました。

急病や怪我の際に、救急車を呼ぶべきか、すぐに病院で受診すべきかの判断を助けてくれるというものです。

愛称を「Q助(きゅーすけ)」といい、スマホでもパソコンでも、無料で利用できます。

ページへ移動すると、呼吸や脈の状態などに関する設問があり、それに答えていくと、「緊急度が高いと思われます。今すぐ119番に電話してください。」、「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」などのアドバイスをしてくれます。

今年の関東は気温差が激しいような気がしますが、これから湿度が高くなる季節を迎え、突然、具合が悪くなる場合もあるかもしれません。

そんな時に、こんなアプリがあれば、慌てたとしても、正しい対応ができるのかもしれません。スマホで使えますから、出先でも利用できるのは便利なのかもしれませんね。

このようなアプリやサイトは他にも色々とあるようですが、いざという時のために、一度ご覧になってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

動くグラフ

先日のGIGAZINEで、Googleが動くグラフを作成できるサイトを公開したという記事を読みました。

作成できるのは横棒のグラフで、二つの要素がせめぎ合いをしつつパーセンテージを表示するようなものが作れます。

言葉では分かりにくいかもしれませんが、こちらのGoogleのページを見れば、一目瞭然でわかると思います。

グラフの作成は、こちらの編集ページで行います。「LEFT TERM」、「RIGHT TERM」に、それぞれ項目名(Name)と、数値(Values)を入力します。

色のドットをクリックすると、グラフに示すそれぞれの項目の色を赤、青、黄、緑から選ぶことができます。

作成後、右上の「LAUNCH COMPARISON」をクリックすれば、別ウインドウにグラフが表示され、「DOWNLOAD AS GIF」をクリックすればダウンロードができます。

また、ダウンロードの際は、「Low」と「High」の二種類の解像度が選べます。

ということなのですが、私がやった時には「LAUNCH COMPARISON」をクリックしてもグラフは表示されませんでした。

ダウンロードは異常に時間がかかりましたが、何とか保存できたものが下のようなグラフです。

gP5A49xW.gif


私がやった時は、サーバーが混み合っていたのかもしれません。皆さんも気が向いたら試してみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる