FC2ブログ

自由視点メディア

MP900422878.jpg技術の進歩により、それまで不可能だったことが可能になる世の中ですが、先日のITmediaニュースに、面白そうな技術が紹介されていました。

KDDI研究所が試作開発した、自由視点メディアを再生できるというAndroid用のアプリケーションです。

自由視点メディアというのは聞きなれない言葉ですが、例えばコンサートなどの映像を自由に視点を360度変えて楽しめるというものなんだそうです。

単に映像全体を回転させられるだけでなく、演奏者一人ひとりを個別に映したり、配置を変えたりということができるらしい。

視点を変更した際に音声も追随するようになっていて、例えばボーカルが前面にきたときにはボーカルの声が大きくなり、楽器の場合は楽器の音が大きくなるというものなんだそうです。

私の拙い文章で説明しても、あまりイメージがわかないでしょうね・・・。

詳しくは、こちらのKDDI研究所の参考資料(PDFファイル)に図解してありますので、興味のある方はご覧になってみてください。

従来からこのような技術はあったそうですが、今までは25台ほどのカメラで撮影していて、データが膨大になってしまうという問題があったそうです。

今回、KDDI研究所が試作開発したものは6台のカメラ撮影しているので、スマートフォンやタブレット端末で閲覧できる程度の容量に出来たということなんです。

音楽の分野だけでなく、スポーツの映像にもこの技術は応用できるそうです。好きな選手の動きだけを追うなんてことも出来るんでしょうね。

現時点での商用化の予定はないらしいのですが、現在3Dが流行っているテレビなども、将来はこんな技術が取り入れられるのかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる