FC2ブログ

放射線量等分布マップ

放射線2先週、東京の世田谷区で、局地的に高い放射線量が検出されたという報道がありましたよね。

こんな時期だから誰もが原発事故との関連を考えたと思うのですが、原因は床下にあったビンに入ったラジウムだったそうですね。

撤去した後は放射線量も下がったとのことなので、住民の方もひと安心なんじゃないでしょうか?何故そんなところにラジウムがあったのかは謎ですけど・・・。

いつもNHKで関東の放射線量の情報を流しているのですが、福島に隣接している茨城を除いては、通常の範囲に入っています。

だからそれほど過敏になる必要もないのかもしれませんが、埼玉県産の狭山茶の一部から基準値を超える放射線セシウムが検出されたというニュースもありました。

我が家から車で20分も行くと見渡すかぎりのお茶畑があって、狭山茶を作っています。身近にこういう話があると、あまりいい気分にはならないものです。

なにしろ、敵は色もなければ匂いもないわけだし、放射線量を測る測定器を持っているわけでもありません。唯一の情報は、報道機関等で発表されるものしかないわけです。

昨日のasahi.comで、文部科学省が放射能の汚染状況がわかる、拡大機能がついた地図をインターネットで公開したという話がありました。

地表面から1メートルの高さの空間線量率や、セシウムの沈着量などが、拡大すると1/12,500の大きさで見ることが出来ます。

早速私もこの地図で家の周辺を見てみたのですが、空間線量、セシウムとも一番下のレベルでちょっと安心しました。

でも、よ~く地図を眺めていたら、1.5キロほど離れたところにその上のレベルの地点があるのを発見してしまいました。

健康に悪影響を及ぼすほどのものではないのでしょうが、こういうものを見るのも良し悪しなんですかね?

ただ、現状を知っておくというのも必要なのかもしれません。地図を見たい方は、こちらの文部科学省のサイトへどうぞ。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : オススメサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる