FC2ブログ

通訳電話サービス

MP900385563.jpg最近、NTTドコモが「通訳電話サービス」を試験的に始めるという記事をいくつか目にしました。

「日本語で話した内容を音声認識でテキスト化し、機械翻訳で外国語にした内容を音声合成で読み上げる」という仕組みで、通話が可能になるのだとか。

ドコモのサーバー上で会話を文章化して翻訳処理をするので、携帯電話の処理能力には依存しないため、話してからおよそ2秒ほどで翻訳されるそうです。

確か、パソコンにも音声入力のソフトがあって、以前、面白半分に試してみた事があったのですが、あまりにも認識精度が悪くて使い物にならないなと思った記憶があります。

私の滑舌が悪かったのかもしれないけど、音声認識の技術もかなり進んでいるのでしょうね。このサービスでは、日本語で90%、英語で80%の認識精度なんだそうです。

現在、日本語と英語、および韓国語との翻訳が可能だそうで、来年1月下旬までに中国語対応も可能になるようです。ドコモのサイトでは、このサービスのモニターを募集しています。

個人レベルでは、外国語が話せないのに外国人に電話する機会はないような気もしますが、通話だけでなく、翻訳機として利用する「対面利用」という方法もあるようで、海外旅行の際には便利かもしれません。

技術も進歩したものですが、しゃべってから数秒後に翻訳されるというのを読んで、いっこく堂の「・・・あれ?・・・声が・・・遅れて聞こえてくるよ!」を思い出してしまいました。

このサービスが本格的に運用されるようになれば、もう英語を習う必要もなくなるのかな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる