FC2ブログ

2位じゃありませんでした!

そろばん先週のはてなブックマークニュースで、日本のスーパーコンピュータ「京(けい)」が、「HPCチャレンジ賞」の4部門全てで1位を獲得したという記事を読みました。

この「京」は、独立行政法人理化学研究所、筑波大学、富士通が共同で開発中のスーパーコンピュータなんだそうです。

理化学研究所のプレスリリースによれば、HPCチャレンジベンチマークというのは、スーパーコンピュータの総合的な性能を評価するものなんだそうです。

テスト内容は、「大規模な連立1次方程式の求解における演算速度」、「並列プロセス間でのランダムメモリアクセス性能」、「多重負荷時のメモリアクセス速度」および「高速フーリエ変換の総合性能」の4部門です。

と言われても、私には何のことやらチンプンカンプンですけど・・・。

でも、この「京」がとにかく素晴らしい性能のスーパーコンピュータであるという事は、世界的に認知されたという事だけは間違いないでしょう。

スーパーコンピュータと言うと、例の事業仕分けの「2位じゃダメなんでしょうか?」という有名な(?)フレーズが思い浮かびますよね。

こういうものの開発者は2位を目指して開発するわけじゃないだろうし、1位を目指さなければ、2位にもなれないかもしれませんよね。

今後も、このような成績を残していくには、それなりに予算も必要になるのでしょう。

でも、単純に高性能のスーパーコンピュータを開発するだけじゃなく、それをさまざまな分野で応用していく事がより重要になるわけですよね。今後の活躍に期待したいところです。

富士通のサイトに、スーパーコンピュータについてわかりやすく解説しているページがあります。興味のある方は、ご覧になってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる