FC2ブログ

幸運

ラッキー以前、4、5人の小学生の男の子が各自携帯型のゲーム機を手に持ち、それぞれゲームに興じている姿を見かけた事があります。

何もわざわざ外に出てまでゲームをしなくても良さそうなものですが、誰でもそういった時期があるのかもしれません。

時間を決めてゲームをやらせる保護者の方も多いようですが、やっぱり、勉強よりゲームの方が楽しいのでしょうね。大人でも、ゲームにハマっている人はたくさんいるでしょうからね。

でも、ゲームをしていたために命が救われた事例もあるという記事をITmediaニュースで読みました。

2年ほど前の話だそうですが、アメリカのミズリー州に住むベス・レグラーさんと、オーストラリアのジョージィ・フレッチャーさんがiPhoneアプリの対戦型パズルゲームを楽しんでいたそうです。

ところが、対戦中、ジョージィさんの夫のサイモンさんが突然体調の異常を訴えたため、対戦相手のベスさんは、夫のラリーさんに相談したんだそうです。

ラリーさんは医師で、チャットで問診して「すぐに病院へ行った方がいい」とアドバイスし、検査の結果、心臓付近の血管が閉塞を起こしていて危険な状態だったのが明らかになったそうなんです。

たまたまオンラインゲームで対戦した相手の夫が医師だったとは、サイモンさんは実にラッキーな方だと思います。

オンラインゲームをする場合は、相手に医師もしくはその家族を選びたいところですね。(笑)

でも、この事件はたまたま偶然に上手く行った例でしょうね。世の中、なかなかそう上手く事が運ぶわけではありません。

インフルエンザも急増しているようですし、日頃の体調管理はご自身で十分お気を付けいただき、毎日を元気でお過ごしください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる