FC2ブログ

ノモフォビア

ノモフォビア先日のasahi.comで読んだのですが、総務省の発表によると、昨年末時点での携帯電話・PHSの契約者数は1億2986万台だったそうです。

全人口に対する契約者数の割合を示す人口普及率は101.4%となり、携帯の普及率が初めてひとり1台を超えたそうです。

それに対して、加入電話およびISDNの契約数は3681万件で、前年同期比8.9%減と、減少傾向にあるようです。

統計を取り始めた1988年末には携帯とPHSの人口普及率はわずか0.2%だったものが、2000年度末には52.6%にまで伸びて、加入電話の契約数を逆転したのだとか。

スマートフォンが人気で、ひとりで複数台の端末を持つ人が増えているようですが、たった1台の携帯電話でさえも持て余している私にとっては考えられない話です。

でも、携帯を持っているのが当たり前の世の中になった一方で、携帯電話が手元にないと不安で仕方ないという人が増えているそうです。

先週のGIGAZINEの記事によると、このような症状の事を「No-Mobile-Phobia」(携帯電話がないということへの恐怖症)を略して「Nomophobia(ノモフォビア)」と言うのだそうです。

「携帯電話が近くにないと不安」、「携帯電話をなくすことを想像するだけでドキドキしてしまう」など、いくつかの条件の全て当てはまる人は危ないらしい。

SecurEnvoyという会社がイギリスで行った調査によると、1000人中66%の人がNomophobia的な要素を備えていたそうです。

年代別に見ると、最もその傾向が強かったのは18~24歳で77%、次に25歳~34歳が68%、3番目は55歳以上のグループと、年齢が若いほどその傾向があるようです。

最近、ようやく携帯を持って外出する習慣が付いた私には、このNomophobia的な傾向は皆無でしょうが、日本でも若い人の中にはこのような人も多いのではないでしょうか?

街中で携帯の画面を見たまま横断歩道を渡っている人や、自転車で走りながら携帯の操作をしている若い人をよく見かけます。

確かにあると便利なものですが、それに縛られた生活はしたくないものです。第一、危ないですよ!気を付けてくださいね!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる