FC2ブログ

「スプライト×ゼビウス」

テレビゲーム先日のjapan.internet.comで、日本コカ・コーラ株式会社が、「スプライト×ゼビウス」というシューティングゲームを公開したという記事がありました。

「ゼビウス」は、1980年代に発表されたアーケードゲームで、これはその特別仕様版だそうです。もちろん無料で遊べます。

ファミコン世代の方の中には、「ゼビウス」と聞くと、懐かしく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もファミコンを買ったときに、このソフトが付いていたような気がするのですが、あまり得意ではなかったような気がします。

シューティングゲームでは、若い頃に「ギャラガ」というのをよくゲームセンターでやっていました。たぶん、こちらの方が「ゼビウス」より簡単だったと思います。

当時小学生だったいとこがファミコンを買い、家で「ギャラガ」をやっているのを見た時、100円玉を入れなくてもゲームが出来ることに驚きました。

今は、いつでもどこでもゲームが出来る時代ですが、私が子供の頃にはこういうおもちゃはなかったわけで、ファミコンを見た時は、画期的なおもちゃだと思ったものでした。

ところで、シューティングゲームというのは、得手不得手がありますよね。あまり得意でない人は、すぐにミスをしてゲームオーバーになってしまうわけです。

でも、この特別仕様の「スプライト×ゼビウス」は、ミスをしても自機は減らないし、ミスによるゲームオーバーもないそうです。

ミスをすると、その場から再開出来るようになっています。上手な人にはつまらないかもしれないけど、私のような下手な人間にとってはありがたい仕様になっています。

「キーボードで遊ぶ」か、「マウスで遊ぶ」をクリックすると、ゲームが始まります。みなさんも、一度遊んでみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる