FC2ブログ

えっ!?

梅の木この時期、家の周囲はどこもかしこも雑草が生い茂ります。こんなに暑くても、雑草とセミだけは毎日元気なようです。

暇を見つけては草取りしようとは思うのですが、いかんせんこの暑さには参ってしまうし、雨が降らないので土がカチカチです。

つい先日も、物置の南側の雑草を何とかしようと思い、夕方になって少し日が翳ってきたので重い腰を上げて外へ出たのですが、何だかいつもと風景が違って見えました。

物置の南側は、幅2メートルほどの通路になっているのですが、その日は梅の枝が覆いかぶさっていて、通行不能になっていました。

私は不思議に思って物置の脇に生えている梅の木を見上げたところ、驚いたことに、人のウエストほどの太さの枝が折れていました。

一部はまだ幹に繋がっていて、枝の中ほどが物置の屋根にぶつかり、先の方は地面にぶつかって、それで何とか支えているような感じでした。

しかし、すでに時刻も遅かったので、枝の付け根を切断するのは叔父にチェーンソーで手伝ってもらうことにして、翌日回しにしました。

よくよく思い出してみると、その日の昼過ぎに「ミリミリッ」というような音が聞こえたのです。私は、竹が割れたような音に聞こえたので竹やぶを見たのですが、特に変わった様子はありませんでした。

梅の枝は、きっとその時に折れたのでしょう。でも、まさかあんな太い枝が折れたとは思ってもみませんでした。翌日、付け根から切り離した枝の周囲を測ってみたら、80センチを超えていました。

この木は、私が小さい頃にはすでに大木だったからかなりの老木です。折れた枝は、きっと半分枯れかかっていたのでしょう。

枝を切り落とした部分は、左上の写真のようになりました。何だか、カバが口を開けているような感じです。

枝が折れた時に人が通りかかっていたら、下敷きになったかもしれません。誰もいなかったのは幸いでした。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる