FC2ブログ

居眠り

居眠り皆さんの中にも、電車の中でつい居眠りをして乗り過ごしてしまった経験のある方はいらっしゃるのではないかと思います。

私も何回か経験がありますが、そのうちの1回は「終点ですよ!」と声を掛けてくれた方がいたので未遂(?)に終わりました。

しかし、いつも誰かが起こしてくれるとは限らないわけで、銀座から池袋方面行きの丸の内線に乗って、気が付いたら乗った時と逆方向に走っていたことが一度ありました。

あの時は、途中の御茶ノ水の駅でたまたま私が立っていた前の席が空いたので、座ってしまったのが運の尽きでした。

季節は冬場だったと思うのですが、ちょっと飲んでいたし、座席の暖房が心地よくてつい熟睡してしまったようです。

目が覚めた時は、何となく逆方向に走っているような気がして、即座に状況が飲み込めませんでした。でも、「次は霞ヶ関」というアナウンスを聞いて正気に戻りました。

銀座と池袋の間に霞ヶ関の駅はないからです。電車は、池袋から折り返して荻窪方面に向かっていたのでした。しかも、乗った駅よりひとつ遠い駅まで行ってしまったのです。

しかし、先日の朝日新聞デジタルの記事で、私なんか足元にも及ばないような居眠りの達人の話を読みました。

達人はフランス人女性で、パキスタン東部のラホールという空港からパリ行きの飛行機に乗り、パリに到着しても目が覚めず、再びパキスタンへ逆戻りしたというのです。

パリで2時間駐機していたそうですが、その間も眠り続けていたようです。往復の飛行時間は実に18時間だったとか。

空の上では、途中下車して戻るわけにはいきません。この女性は、別の飛行機で再びパリに向かったそうです。今度は無事にパリで降りられたのかな?

他人の不幸を笑うのは不謹慎かもしれませんが、この記事には大笑いしてしまいました。皆さんも、飛行機に乗る時には気を付けてください!?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる