FC2ブログ

「ちば市民協働レポート」

MC900310262.png過日の朝日新聞デジタルに、千葉市でスマートフォンを利用して地域の課題を解決する実証実験を行うという記事がありました。

「ちば市民協働レポート」言う名称で、地域の課題をスマホなどで写真付きレポートとして投稿するというものです。

例えば、道路や公共施設の不具合などの問題を発見した場合、レポーターが位置情報付きの写真レポートを送り、内容によって市役所や市民の力で課題を解決するというものです。

このような試みは日本初だそうで、7月16日~9月末日の予定で実証実験が行われるそうで、現在、参加者を募集中です。

まだ実験段階なので、基本的には挙げられた案件の対応はしないそうですが、この実験によって通報の仕組みを点検し、来年度には運用を開始するそうです。

昔から「百聞は一見に如かず」と言いますから、電話で問題点を通報するよりも、位置情報付きの写真レポートの方がわかりやすいかもしれませんね。

また、多くの市民の目の方があった方が、市の職員がパトロールによって問題点を探し出すよりも通報が早くなるかもしれません。

でも、それだけ多くの市民の目があると、市が処理しきれないほど問題点がたくさん挙げられるという可能性はないのでしょうか?

それに、挙げられた問題点に対応するには、それなりに予算も必要になってくる場合もあるでしょう。

そこそこの予算で対応できる場合はいいでしょうが、大きな費用がかかる場合は、すぐに対応するというわけにもいかないんでしょうね。

どんな事でも最初に始めるのは大変だと思いますが、新しい試みだけに、実験が終わった後にどのように運用されていくのか興味深いですね。

上手くいけば、他の自治体でも取り入れる可能性はあるのではないでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる