FC2ブログ

青天の霹靂

MC900351164.png「青天の霹靂(へきれき)」という諺がありますよね。晴れ渡った空に突然雷が鳴るという事から、予想外の出来事が突然起きるといった意味に使われるようです。

この言葉を初めて聞いたのは政治家の発言だと記憶していたのですが、それが誰だかすっかり忘れていました。

調べたところ、1974年に田中内閣が総辞職した後に、三木武夫が自民党総裁に指名された時の言葉だとわかりました。

自民党の誰かとは覚えていたのですが、1974年といえば私は中学生だったのですが、もうそのころの記憶が曖昧になっているのにはちょっと驚きました・・・。

それはともかく、これはきっと青天の霹靂だっただろうなと思うような記事を先日の朝日新聞デジタルで読みました。

何でも、ブラジルのリオデジャネイロで、街を歩いていた女性の頭にハリネズミが落ちてきたそうなんです。

空からハリネズミが落ちてくるなんて、想像力が豊かな人でもなかなか思い付かないのではないでしょうか?しかも、それがよりによって通行人の頭に落ちるなんて・・・。

この女性は、頭に270本もの針が刺さり、病院に運ばれたそうです。考えただけでも痛そうで、お気の毒としか言いようがありません。

一方のハリネズミは、そのまま逃走してしまったとか。ハリネズミに何本ぐらいの針があるのか知りませんが、抜けた針はまた生えてくるのでしょうか?

今回の事件は、エサを求めて山から出てきたハリネズミが、電線を綱渡りしているうちに落下したのが原因のようです。

ブラジルと言えば、今年はサッカーのワールドカップが開催されますよね。もし、ハリネズミをヘディングでもしてしまったら、それこそ大惨事になりかねません。

試合中に、競技場にハリネズミが現れない事を祈るばかりです。



FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コンタローさん
こんばんは

青天の霹靂、三木武夫さんでしたね。もうだいぶ昔になってしまいました。
それにしてもハリネズミ
が頭にとは、、、
ありがたくない青天の霹靂もあったものですね。
いつもタイムリーな話題を
ありがとうございます。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

この言葉も、もうはるか昔の事のなってしまいましたね。私は、小泉さんだったっけ?なんて思ったのですが、最近、たまたまテレビで見たからそう思ったのかもしれません。私の記憶力なんて、こんなものです。(笑)

ハリネズミを触った事はありませんが、被害者の女性は針を抜くのが痛かったと語っていたそうです。お気の毒としか言いようがありません。

野生動物は、自分の住むべき所で暮してほしいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる