FC2ブログ

火の用心

bousai33.png先日は珍しく雪が降りましたが、冬場になると太平洋側は雨が降らずに空気が乾燥します。

火事には気を付けなければいけない季節ですが、先週のマイナビウーマンの記事で、ちょっと信じられないような話を読みました。

ドイツのヘッセン州ラースドルフというところにある牛舎で、屋根が破損する火事があったそうなんですが、その原因が牛のおならやげっぷだと言うのです。

にわかには信じがたいのですが、調査によると、牛舎内で大量のメタンガスが測定され、それに牛用のマッサージ機からの静電気による放電で炎が出たと推測されているようです。

牛舎には90頭の乳牛が飼育されていたそうですが、1頭が軽いやけどを負っただけだったそうです。

牛などの反芻する動物のげっぷにはメタンガスが含まれていて、それが地球温暖化の一因になっているという話は聞いた事があるのですが、おならやげっぷが火事の原因になるとは・・・。

牛をたくさん飼育しているところは世界各地にあるでしょうが、このような事例は他に聞いた事がありません。この事件は、色々な条件が重なって起きた、ごく稀な出来事なのかもしれませんね。

それとも、牛をたくさん飼育する場所では、何かメタンガス対策をするものなのでしょうか?

これを逆手にとって、牛が排出するメタンガスを燃料に出来ないものかとも思いますが、最近では、メタンガスを少なくするための飼料が開発されているそうです。

牛舎に限らず、冬場は火事が多い季節です。皆さんも、どうか火の用心をお忘れなく!!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる