FC2ブログ

難読駅名

keikan_0013.png先日、マイナビウーマンで、東京の難読駅名の記事を読みました。新生活で上京する人は、覚えておくと役に立つというわけです。

読者544名に聞いたところによると、難読駅名の第1位は京浜急行本線の「雑色(ぞうしき)」だったそうです。

以下、2位は東急大井町線の「九品仏(くほんぶつ)」、3位がJR青梅線の「軍畑(いくさばた)」と続きます。

難しい駅名や地名が読めるか読めないかは、自分の行動範囲と関係しているのでしょうね。私は東京都下に住んでいた事があるので、3位の軍畑は昔から知っていました。

でも、軍畑という駅名を知っていても、実生活ではあまり役に立たないかもしれません。役に立つのは、観光の時ぐらいかな?

雑色も九品仏も難読だと思うのですが、それ以外にも何と読むのか迷う駅名はありますよね。

例えば、中央線の「国立(くにたち)」は、「こくりつ」と読んでしまう人もいるんじゃないでしょうか?冗談で「国立競技場の最寄駅」と言ったら、知らない人は信じてしまいそうな気もします。

この記事の中には挙がっていませんでしたが、「等々力(とどろき)」なんていうのも読めないですよね?

私の記憶では、たまたま都内をぶらぶらしていた時に、バスの行き先表示で見たのが初めてだったと思うのですが、「とうとうりき?」なんてつぶやいていたのでした。(笑)

範囲を関東に広げてみると、私が思う難読駅名はまだまだあって、JR南武線の「尻手(しって)」、JR総武線の「八街(やちまた)」なども当てはまるのではないでしょうか?

JR成田線の「木下(きおろし)」なんていうのも、「きのした」とは読めそうですが、最初から正しく読めそうにはありません。

この駅は、高校の地学の実習で化石を掘りに行った事があったので、たまたま覚えているのですが・・・。

でも、今まで私が知っている範囲で一番難読だと思ったのは、JR西日本の「放出(はなてん)駅」です。「放出」と書いて「はなてん」とは、普通は読めませんよね?

まだまだ難読駅名はたくさんあると思うのですが、しばらく住んでいれば自然と覚えてしまうものだと思います。

この春に上京する方は、難読駅名を覚える前に、あの複雑な路線図や、電車の乗り換え方法を覚えた方が良いかもしれませんね。うっかりすると、駅の中で迷子になったりしますから・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる