FC2ブログ

大ベテラン

MC900324280.png我が家は、物持ちが良いのかケチなのかわかりませんが、調理器具や家電製品などで、長年使っているものが色々あります。

鍋などの調理器具はともかく、家電製品は新しいものの方が性能も良いのでしょうし、省エネ設計になっているのでしょう。

しかしながら、壊れない分にはとり立てて不便も感じないし、なかなか買い替える気にもならないので、使えるうちは使う事になるのでしょう。

ただ、パソコンだけはずいぶんと買い換えました。私が今使っているノートパソコンは、確か5台目に買ったものだったかな?

なにしろ、ハード、ソフト共にやたらと新しいものが出てくるし、性能的にも短期間のうちに格段の進歩がありました。古いものだと、使うのに不便を感じるわけですよね。

ところが、そんな日進月歩の世の中で、いまだに5インチのフロッピーディスクが使われている場所があったという記事を読んで驚きました。

先日のGIGAZINEの記事によると、アメリカのシアトル郊外にある「ユニバーシティ・ブリッジ」という可動橋の制御室で使われていたそうです。

しかも、この可動橋を制御するコンピュータに使われていたそうなんですが、よく長い間、事故もなく使えたものだと感心してしまいました。

5インチのフロッピーというと、皆さんがご存知かもしれない3.5インチよりも前に存在していた代物です。おそらく、私ぐらいの世代以上でないと、現物を見た事はないのではないでしょうか?

考えてみると、昔の製品の方が壊れにくかったような気もしないではありませんが、それにしても、世の中にはずいぶんと物持ちの良い人もいたものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コンタローさん

今、5インチって?
作っているところがあったら世界遺産ものでしょうね。

わたしは8インチを使ったことがあるだけで
家族から化石扱いですわ。よくあんなペラペラなものでエラーを起こさずやってました。不思議です。
わたしも基本的に長く使うほうで、使えるものは
使いたいのですが、やはり家族から、骨董品屋をらやる訳ではないから早く処分しろと…



>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

私もかなり古い人間という自覚はありましたが、どうも山人さんの足元にも及ばないようです。(笑)

しかし、実に色々な経験をなさっているんですね。

古いものは捨てればよいのでしょうが、なかなか思い切れない事がしばしばあります。ただ、まだ使えるからととっておいても、やっぱり使わなかったりします。どこかで見切りを付けなくてはいけないのでしょうね。そのうち、骨董的価値が出そうなものは何ひとつありませんし・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる