FC2ブログ

思いやり

インターネットこのごろ、ネットがらみの事件が目につきます。
最近の話ですが、「学校裏サイトに中傷の書き込みをされ、高校からの退学を余儀なくされた」として、水戸市の女性が書き込みをした同級生2人とその両親を相手に、慰謝料を求める訴訟を起こしたそうです。

それに対して、提訴された女性の1人は「女性が学校に行かなくなったことと、サイトの書き込みとの間に因果関係はない」と反論しているそうです。訴えた側はそれが原因だと言ってるのだが・・・。

どうも、こういったいじめの問題って、加害者側は軽い気持ちでやっていて、被害者の気持ちなんか全く考えていないような気がします。自分が逆の立場になったらどう思うだろうなんてことは、考えないんでしょうか?

かと思えば、千葉県では、中学3年の男子生徒を金属バットで殴った少年が逮捕されたそうです。殴った動機は、「インターネットのサイトに悪口を書かれたため」らしい。

どんな悪口を書かれたのかはわかりませんが、だからといって金属バットで人を殴ってはいけない!あまりに短絡的過ぎるよ。あれはボールを打つ道具です。人を殴ったらどうなるか、その結果は普通の人間であれば想像がつくだろうと思うのですが・・・。

残念ながら、最近インターネットがらみで、こんなことばかり起こりますよね。そのうち、ブログなんか書いてる人間は、要注意人物扱いされるかもしれませんよ。

しかし、相手のことを考えないっていうのは、残念なことにインターネットの世界だけのできごとではない。街を歩けば、日常茶飯事そんなことに遭遇する。自分を含め、周囲に対してもう少し思いやりの気持ちを持ちたいものです!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

今晩は、にいさん♪

急速に世の中がデジタル化して、とっても便利になった私達の生活ですが…
その見返りとして、人間として大切な思いやりの心を亡くしてしまったのかもしれませんね。
名前さえ出さなければ大丈夫とか…
ネットならバレないとか…
浅はかな考えです。。。

そんな、人を中傷するためにブログやプロフやホムペがあるんじゃないのにね。
使い方を間違ってはいけないと思います。

>uriboねえさん

ねえさん、今晩は!

昨日のねえさんのコメントにあった通りですよ。
「そういう事する人って何にも考えてないんだと思う」ということなんでしょうね。

本当に、ネットの使い方を間違ってるよね。使い方を間違えなければ、便利で楽しいものだろうに・・・。

そのうち、ブログやってますなんて言ったら危険人物扱いされる時代が来るかもしれませんよ!?・・・そんなことは、ないかな?

でも、どうせ同じ人生を生きるなら、明るく、楽しく、みんな仲良く暮らしたいものですよね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる