FC2ブログ

聖火リレー

聖火先日、長野で聖火リレーが行われましたね。オリンピックは平和の祭典と言われるけど、そんな言葉とはうらはらな物々しい警戒態勢で、ちょっと異様な雰囲気でした。

残念ながら、いくつかの妨害行為があったようです。チベット問題に対する、中国政府への抗議のためなのでしょうが、そのために聖火リレーを妨害するというのは、ちょっと違うような気がするのですが、みなさんはどうお考えですか?

抗議をすること自体は、一向に問題ない。むしろ、正しくないと思うことに対して、抗議の声を上げるということは、立派なことなのでしょう。でも、その方法が暴力であっては、いけないのではなかろうか?

ネット上での呼びかけに対して、多くの人が長野に集まったそうですよ。しかも、政治活動とは無縁な人達が呼びかけるケースも多かったそうだ。

今さらながら、インターネットの影響力を知る結果となりました。いまや、身近にそういう手段をとりうる道具があって、自分の意見を自ら発信できるわけだ。その影響力たるや、すでにテレビを凌駕しつつあるのではないでしょうか?

そんな時代だからこそ、ネットの使い方を間違ってはいけない!このところ、こんな記事が多かったと思いますが、ネットで他人を傷つけてはいけない。だまして、犯罪に巻き込んではいけない。そして、自分を傷つけてもいけない。私はそう思うのです。済みませんね、最近説教くさくて。そんなトシだとは思いませんが、私もトシを取ったんでしょうかね?

パリでは、ずいぶん派手に聖火リレーの妨害行為があったみたいですが、中国ではそれに対抗してフランス系スーパーに殴りこみ?をかけた事件もありましたよね。あれも何だか違うような気がするんだけどねぇ・・・。

北京オリンピックのスローガンは、「一つの世界、一つの夢」だそうですよ・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

こんにちは、にいさん!
この間、テレビで長野での聖火リレー観ました。
で、同じ番組内で、長野の冬期オリンピックをした時の聖火リレーのVTRも観ました。
昔は平和だったんだなぁ~って、思いました。
だって、ランナーが聖火を持って、その後ろには子供が三人くらい手を繋いで一緒に走ってました!
沿道の人達も、にこにこ顔で手を振ってたし…
今回のは異様過ぎましたね。

こうなってきたら、何で中国を選んだのか?
食の安全にしても、環境の安全にしても不安が一杯なのにね…。
ちょっとそんな事まで考えちゃいました。
今からでも、頑張って『平和の祭典』を成功させて貰いたいですね♪

>uriboねえさん

ねえさん、毎度どうもです!

きっと、昔は平和だったというよりは、それが普通なのかもしれませんね。
今さら他の国でなんてことはできないでしょうが、今の中国って、かつて日本で公害がひどかった時より、もっとひどい状況なんじゃないでしょうかね?
確か、イギリスの陸上のコーチだったと思うのですが、選手にスポーツ用のガスマスクをつけさせようかどうしようかなんて検討してるみたいですよ。そんなことになったら、競技をやるって雰囲気じゃないよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる