FC2ブログ

必要は発明の母

先月、3Dプリンタで銃を作って所持していた27歳の男が逮捕されるという事件があり、私も記事にした事がありました。

これから様々な分野での活用が期待される3Dプリンタですが、このような不適切な使い方をする輩がいるのは困った事です。

ネットを見ると、最も安いものでは7万円弱で買えるようですが、このような事件があると、3Dプリンタを買ったら悪用するのではないかと疑われないとも限りません。

もしそうなっても困ったものですが、企業も色々と対策を考えるものです。

先日のインターネットコムで、大日本印刷が違法性や著作権侵害の恐れがあるものを3Dプリンタで作ろうとした場合に、実行を抑止するセキュリティプログラムを開発したという記事を読みました。

このプログラムは、プリンタの出力用のデータを法的認可や許諾が必要な製品のリストと高速で照合して、不法なデータであればプリンタの動作を停止するものなんだそうです。

データに多少の装飾や改変、アングルの変更を施しても、的確に照合出来るソフトのようです。詳細をお知りになりたい方は、大日本印刷のニュースリリースをご覧ください。

今後、3Dプリンタの関連企業やセキュリティサービス企業などと連携して、2017年までにこのプログラムの実用化を目指していくそうです。

3Dプリンタを悪用するのはごく限られた一部の人間だと思うのですが、実際に事件が起こると、野放しにしておくわけにはいかないのでしょう。

かといって、最初から悪用しようと思っているユーザーが、このセキュリティプログラムを利用するはずはないでしょう。

悪用を防止するためには、このようなプログラムが3Dプリンタに標準で搭載される事が必要なのでしょう。でも、それによってプリンタの価格が跳ね上がってしまうのも困ります。

このようなプログラムがそこそこの価格で普及して、誰でも気軽に3Dプリンタを使える世の中になって欲しいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる