FC2ブログ

ラーメン、つけ麺・・・

MC900411019.png昔から麺類が好きでした。特に、祖母が健在の頃は、祖母の作る手打ちうどんがとても美味しかった記憶があります。

自分の畑で作った小麦の粉を使い、真っ白ではなく少し茶色がかったうどんは、コシが強くてこの上なく美味しかった。

それを食べたのは若い頃だったのでいくらでも食べられたのですが、私は特に生地の端っこのびろびろっとした部分が好きでした。

うどんを打つ時は、私も手伝った事がありました。でも、コシを出すために生地を踏む工程ぐらいしか出来なかったけど・・・。

祖母はなかなか研究熱心で、季節ごとに塩加減や水加減を変えて作るという事でした。

私もまねてちょっとやってみた事があったのですが、粉をこねて生地を内側に折り返しつつ次第にボール状にまとめていく初期の工程で挫折しました。

祖母の手元を見ていると簡単そうに見えるのですが、私がやると生地が全くまとまらずに崩壊してしまうのです。不器用なのかな・・・。

そんなわけで、私は食べる方に徹したわけですが、祖母亡き後になって思うと、あのうどんの作り方をきちんと教わっておけばよかったと後悔しています。

でも、うどんの打ち方を知らない私でも、家で手打ちうどんを作れるのかもしれません。先日のITmediaニュースで、フィリップスが家庭向けの自動製麺機を発売するという記事を読みました。

「ヌードルメーカー」という製品で、粉や水を入れると、自動で材料をこねて10分程度で製麺出来るそうです。10分程度で出来てしまうというのは、とても早いですね。

しかも、製麺用キャップを付け替える事、うどんに限らず、そば、ラーメン、パスタなども作れるそうです。

ちょっと前に家でパンが焼けるホームベーカーリーが流行りましたが、この家庭用製麺機もヒット商品になるのでしょうか?

今月下旬からの発売で、想定実売価格は3万2200円(税別)だそうです。麺好きの方は、購入を検討されてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん
 こんばんは
私の子供の頃とよく似ていました。

うちも小麦の畑があって、麦撒きから刈り取りし
粉にしてうどんを食べてましたよ。

粉をおおきな粉ね鉢というのでしょうか(なんって云ったか?)
それでこねて、ビニールで包んで何回も踏んで
麺台に載せて麺棒で広げる
最後は折りたたんでカット

私がやると薄いところと厚いところができたり
途中できれたり。。。

祖母や母が作った麺つゆで
それでも美味しかったですね。

薬味は柚子をおろし金で擦って

恐らく
コンタローさんも同じでしょうか。

お蔭で暫し昔を思い出させて頂きました。







>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

こちらのほうでは、たいていのお宅では、手打ちうどんを打っていたのかもしれませんね。私も名前は知りませんが、粉をこねる鉢がありました。今では麦すら作っていませんが、昔は庭先で麦を脱穀したかすかな記憶もあります。

作るのを見ていると簡単そうに見えるけど、実際にやってみるとそうでもなくて、私はもっぱら生地を踏む役と食べる役でした!(笑)

今でも、あのうどんが一番美味しかったと思います。祖母に打ち方を教わらなかったのを残念に思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる