FC2ブログ

招かれざる者

つい先日、梅雨の合間の晴れてはいないけど、どんよりとした曇りの日、外へ出た時に今年初めて蚊を目撃しました。

雨が降れば降ったで鬱陶しいし、降らなければ蚊が飛んできて鬱陶しいし、もうそんな季節になったのですね。

気温が上がってくると発生する害虫は蚊だけではないわけで、先日の産経デジタルにゴキブリの発生リスクが多い街についての記事がありました。

大阪のゴキブリ駆除の相談サイトを運営する会社が、寄せられた相談件数1,042件をもとに算出したものだそうです。

相談件数を「各都道府県ごとに世帯数で割り、全国平均を1として相対化した数値が発生リスク」として、リスクが高い地域と低い地域の上位5つが発表されていました。

それによると、リスクが高いのは1位東京(2.35)、2位大阪(2.11)、3位京都、神奈川(1.51)、5位福岡(1.44)となっていました。

やはり、人口が多い都市圏ではゴキも多いようで、東京や大阪は全国平均の2倍以上の発生リスクとなっています。

逆に、リスクが低いのは1位北海道(0.00)、2位岐阜、三重(0.07)、4位愛媛(0.08)、5位青森、岩手(0.10)という結果でした。

ゴキが生息するのに最適な気温は25℃なんだそうで、北海道や青森、岩手で発生リスクが低いのは頷けますよね。

岐阜や三重、愛媛といった寒冷地ではないと思われる地域がベスト5に入っている理由はよくわかりませんが、何か有効なゴキ対策でもやっているのでしょうか?

ゴキに遭遇しないためには、外部から家の中に入れない事が大事なんだそうですが、ちょっとした隙間からでも侵入してしまうそうです。

そのため、撲滅するのはなかなか難しいわけですが、ゴキが寄り付かないように清潔な環境を保つ事も必要なんだそうです。

我が家では、今年になって今までのところはゴキに遭遇していませんが、梅雨が過ぎ、真夏になったらどうなるかわかりません。

出来る事なら、このまま遭遇したくないものですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる