FC2ブログ

歴史の勉強

bakumatu02.png先週、富岡製糸場と絹産業遺産群が、世界文化遺産に決定しましたね。日本で、近代以降に造られた産業施設の登録は初めてなんだそうです。

富岡製糸場の設立は1872年(明治5年)だそうですから、もう140年以上も前の事です。

1987年には操業を停止したそうですが、その後もメンテナンスを続けてきたご苦労は大変だったのではないでしょうか?

細かい事は忘れましたが、歴史の時間に、富岡製糸場は殖産興業のために造られた官営工場だと教わった記憶があります。

でも、幕末から明治ごろにかけての歴史の授業って、わりと駆け足で進められたような気がします。

縄文時代や弥生時代から順を追って授業を進めると、最終的に時間が足りなくなってしまうのかもしれませんね。

考えてみると、それまでの武士の時代から転換する日本史的には一番面白い激動の時代だったように思うのですが、授業で端折ってしまうのはちょっと残念な気もします。

しかしながら、勉強というのは学校の授業でやるのが全てではないわけで、やろうと思えば自分でいくらでもできるわけですよね。

ところが、私の場合はそれに気が付いた頃には、残念ながら勉強する熱意がなくなっていたようです。(笑)

先日のはてなニュースで、国立国会図書館国際子ども図書館が「中高生のための幕末・明治の日本の歴史事典」というサイトを公開したという記事を読みました。

日米和親条約などの史料を解説した史料編、新撰組から明治新政府に関する主要人物を解説する人物編、大政奉還などのテーマ解説などで構成されています。

史料などを始め、各ページの内容は印刷も出来るようです。このあたりは、ネットやパソコンのメリットを生かした作りになっています。

私が学生の頃にこういうものがなかったのは、つくづく残念に思います。こういうものがあったら、もっと興味を持って勉強していたのではないかという気がしないでもありません・・・。

「中高生のための・・・」とありますが、大人にも面白いと思います。この頃の歴史に興味がある方は、ぜひご覧になってみてください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

こんにちわ♪

私も幕末から明治にかけては
本当に適当に教わった記憶があります
大河ドラマの龍馬伝を見て、
へ~そうだったんだ!なんて
思ったこといっぱいありましたもん(笑)
子供の頃から大河ドラマ見てたら
もう少し日本史が好きだったかもです(笑)
あと余談ですが西郷隆盛の肖像画って
本人には全然似てないらしいですね(笑)

>まんたさん

まんたさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

やはり、幕末から明治あたりって、かなり端折って授業をしますよね。覚えているのは、富国強兵と殖産興業ぐらいでしょうか?(笑)

西郷さんについては、上野の銅像も全然本人に似ていないと身内の誰かが言ったとか言わないとかいう話も聞いた事があります。今なら気軽に写真が撮れる時代ですが、当時はまだ一般的ではなかったのかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる