FC2ブログ

FRAX

MC900287160.png先日、テレビでたまたま骨粗しょう症についての番組を見ました。私もトシを取ったせいなのか、最近はこんな話が気になるお年頃です。

でも、まだ骨粗しょう症にはならないだろうと思って見ていたのですが、骨折のリスクを予測するツールがあるそうです。

WHOが作成したFRAX(フラックス)という骨折リスクの評価ツールで、インターネットで公開されているという話でした。

検査などする事なく、質問に答えるだけで今後10年間の骨折する確率がわかるそうです。ちょっと興味があったのでネットを探して、見つけました。(FRAX WHO骨折リスク評価ツール

最初は画面の右上にイギリスの国旗が見えるんじゃないかと思いますが、計算する場合は、画面上部の計算ツール→アジアをポイントし、日本をクリックします。

質問内容は、年齢、性別、身長、体重、骨折歴など、12項目あります。質問の項目については、アンケート下の危険因子のところに説明があるので、わからない場合はそちらを読んでください。

質問項目に記入したら、「計算する」をクリックすると、Major osteoporotic (おもな骨粗鬆症骨折:脊椎、前腕、股関節部あるいは肩部の臨床的な骨折) と Hip fracture (大腿骨近位部骨折) が表示されます。

これが、今後10年間で当該骨折を起こす危険率となります。

調べたサイトによって多少数字が違うのですが、前者は15%以上、後者は5%だと、医療機関を受診した方が良いそうです。ちなみに、私は6.2%と0.9%でした。

計算結果からすると全く心配なさそうですが、これは骨粗しょう症の有無を判断するものではなく、あくまでも骨折リスクの危険率です。

これから年齢を重ねるにつれ、骨粗しょう症にならないように色々と気を付けなくてはいけないのでしょう。

皆さん、まだまだお若いでしょうから骨粗しょう症の心配はないでしょうが、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる