FC2ブログ

インターネットと青色の関係

MP900430930.jpg先週のGIGAZINEで、「なぜインターネットでは『青色』が多用されているのか?」というタイトルの記事を読みました。

それまであまり意識しませんでしたが、言われてみると、確かに色々なサイトで青色を使っているような気がします。

例えば、Googleのサービスでは、いたるところに青色が使われています。検索すると、検索結果のタイトルの文字が青色です。

記事にはGoogleが青色を使うようになった理由は書いていないのですが、当初、デザイナーは現在使用している青色とは違う青色を選んでいたそうです。

それに対して上司が異議を唱え、様々な青色を作ってクリック数を測定するテストの結果、現在の青色に決まったようです。

その他には、Twitterのロゴの鳥にも青が使われていますよね。これは、「鳥には青色の種類のものがいるから」というわかったような、わからないような理由のようです。

Facebookの青色は、CEOであるマーク・ザッカーバーグさんが中度の色覚障害で、「青色が最もよく見える色だから」なんだそうです。これは、なるほどと思える理由ですよね。

でも、ネットをやる人が全てそういう問題を抱えているわけではありませんよね。それなのに、ネットで青色を使う事が多いのはなぜでしょう?

考えてみると、そもそもブラウザのデザインも青をよく使っているし、OSやアプリケーションのデザインも、あちらこちらに青を使っていますよね。

青色の持つ効果には、集中を高めるとか、気持ちを落ち着かせる効果があるそうです。デザイナーは、そういった効果を考えて青色を使っているのかもしれません。

私のブログのテンプレートも、青が基調になっています。私は、なぜこのテンプレートを選んだのかな?今となっては思い出せませんが、青色のもたらす効果を知っていて選んだわけではないと思います。

結局は、無難な色だからというのが理由なんでしょうか?少なくとも、多くの人から嫌われるような色ではないというのがその理由のように思います。

でも、ネットでは青色が多用されるという事なら、わたしの選択もまんざら外れではないという事になるのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん

こんにちは
 青いろですね。 私の一番気に入った色です。
 飽くまでも色についての部外者の勝手な思い込みですが、
青って日本人に合っているような気がします。
安藤広重などの版画を見ますと実によく日本の風景の中に
青が馴染んでいます。
 空の青いのや、風景を見ると遠方の山々が青く見えて
なにか、心の落ち着きがするようなそんな気持ちです。
 もっとも青も色いろいろあり範囲が広いのですが
青、藍、蒼、紺…
さらに緑も青で、紫も青
確か日本代表のユニホームも青ですね。
 因みに私の4,5代前は紺屋をやっていたようです(W)



>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

空の青、海の青、さまざまな青がありますが、それが自然の印象的な色という事になるのでしょうか?そういった記憶が刷り込まれ、青が好きな人が多いのでしょうか?

ひと口に青と言っても、確かに色々な種類がありますね。それだけ呼び名が多いという事は、青に対する関心が深かったと言えるのかもしれませんね。

> 確か日本代表のユニホームも青ですね。
そうでしたね。今、思い出しました!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる