FC2ブログ

もしも地球が立方体だったら

natu_0010.png先日のインターネットコムで、日本科学技術協会が公開した「Cubic Earth もしも地球が立方体だったら」というサイトを紹介していました。

立方体の地球は、一辺の長さが1万キロメートルで、内部の物質は実際の地球と同じという仮定です。

また、自転軸は立方体の中心と正方形の中心を結ぶ直線で23.4°傾き、約24時間の周期で自転しているなど、立方体以外は全て実際の地球と同じ設定になっています。

にもかかわらず、球体と立方体ではずいぶんと変わってしまうようです。

例えば、重力は地球の中心に向かっているため、立方体の場合は正方形の面の中心以外は、「真下」というのは自分の足元にはならないわけです。

私が説明するよりも、サイトの説明を読んでいただいた方がわかりやすいでしょう。

今、私たちが当たり前と思っている事象も、地球が球体なればこそなんですね。立方体の地球は有り得ないでしょうが、比較する事によって現在の地球の姿が見えるという事なのでしょう。

夏休みのお子さんが見ても良いでしょうし、大人が見ても楽しめるのではないかと思います。興味のある方は、ご覧になってみてください。


来週は記事の更新を休みます。次回の更新は、8月18日の予定です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる