FC2ブログ

人間 VS.コンピュータ

将棋千葉県木更津市で、「第18回世界コンピュータ将棋選手権」という大会が開催されたそうです。この大会は、「将棋ソフト同士が実力を競う大会」なんだそうです。

その大会のエキシビションマッチで、アマチュア名人ふたりが将棋ソフトと対戦し、ふたりとも負けてしまったそうだ。「アマチュアのタイトル保持者が公開の場で将棋ソフトに敗れるのは初めて」なんだそうです。

人間が将棋でコンピュータに負けてしまうのって、なんだか悔しい感じですよね。私が負けるのならいざしらず、ふたりともアマチュアとはいえ名人だったわけだから、相当へこんだんじゃないでしょうか?

私は、特に将棋に興味があるわけでもなく、もう駒の動かし方さえよく覚えていませんが、この記事を読んでなんとなく残念な気がしました。人間は、コンピュータにかなわない部分もあるけど、将棋までコンピュータに負けてしまうなんて・・・。

たまに、人間とコンピュータが将棋やチェスをしたなんて話は聞いたことがありましたが、ソフト同士が対戦する大会があるなんて知りませんでした。しかも、もう18回目だ。

参加した40チーム中、優勝したソフトは「激指(げきさし)」というソフトだったそうです。何だか、すごそうな名前ですよね。

ところで、コンピュータのソフトって、人間が作るわけですよね。ということは、この将棋ソフトを作った人達はソフトの性質をよく知っているのだろうから、コンピュータと対局したら勝てるのかな?そして、名人と対局したら名人に勝つの?でも、そうなったら開発者たちがアマチュア名人になっているわけですよね。・・・なんだか、よくわからなくなってきたな。

ここはとりあえず、アマチュア名人に勝つような将棋ソフトを開発した人達をほめるべきなのでしょうね!でも、仮にこのソフトが市販されたとしたら、購入する人はいるんでしょうかね?対戦しても、全然勝てなかったら面白くないと思うのですが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

こんにちは、にいさん!
世の中、面白い大会があるもんですね。
ソフト同士が対決するっていう事は、開発者同士の戦いって事ですね。
まあ、アマチュア名人が負けたのは残念ですが…
人間、負けると悔しくて、このやろう!って反対に闘志が湧いてきて…
以外とそのソフト売れるかもしれませんよ(笑)
きっと、負けた名人は19回大会にも来るでしょう(笑)

ちなみに、uriboでも将棋出来るんですよ♪
弱いですが(^^;
オセロも、からっきし弱いuriboです(笑)

>uriboねえさん

ねえさん、毎度ありがとうございます!

へえ、ねえさん将棋ができるんだ!女性なのに、珍しいね。
私が小学生の時、将棋がはやったことがあって、私も少しやりましたが、もうすっかり忘れてしまいました。

きっと、私とやったら、ねえさんが勝つと思いますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる