FC2ブログ

エラーチェックサービス

MC900426052.png当ブログは、先日7周年を迎え、今日の記事は通産1,652本目の記事となります。それだけの数の駄文をお目に掛けた事を深くお詫びする次第です。

分かりやすい文章を書くように心がけているつもりですが、なかなか実力が伴いません。

せめて、誤字脱字がないようにしたいものですが、それも怪しいものです。過去にも、投稿した後に誤字脱字に気付いたことが何度もありました。

でも、気が付けばまだましな方で、気付かぬまま放置されているものも多々あるのでしょう・・・。

考えてみるとお恥ずかしい話ですが、いまさら全てチェックする気力はないし、多少のミスぐらいでガタガタ言っていてはブログなんか出来ないと開き直っている今日この頃であります。

しかし、そんなズボラな私にぴったりの、文書の校正を行ってくれるサイトを先日のGIGAZINEで紹介していました。

「Enno」というサイトで、サイト右側のボックスに文章をコピー&ペーストし、「タイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェックする」というボタンをクリックするだけで間違いをチェックしてくれます。

「タイポ」というのは聞き慣れない言葉だったのですが、タイプミスの事で、「typographical error」を省略した印刷業界の業界用語だそうです。

チェックボタンをクリックすると、画面左側に結果が、また、下側にその一覧が表示されます。間違い、あるいは間違いの可能性がある場合は、やんわりとした口調(?)でそれを指摘してくれます。

私も、このサイトを知ってから、新しく書いた記事をチェックしてみました。皆さんもご利用になってみてはいかがでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん
こんばんは

凄い数字ですね
7周年、7執念でしょうか。
継続は力と言われますが、とにかく続けられるのは
素晴しいことだと思います。
とても分かり易く、爽やかな記事をいつも感心して
います。
当方には育ちからとてもマネの出来ないことです。

間違いチェック・・・
私のために有るような・・・使えればよいのですが。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

周年は、執念ですか。なるほど、ちょっと当たっている部分はあるのかもしれません。これからも、執念で続けていこうと思います!(笑)

私の記事はいつも独りよがりの内容で、自分では内容がわかっていても、読んでくださる皆さんに意味が伝わっているのかどうか、いつも不安です。

せめて、誤字脱字はないようにと思うのですが、それも能力の限界があって・・・。私のいい加減なチェックよりも、このようなサイトを利用した方が間違いは減るような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる