FC2ブログ

感染拡大

MC900228043.png先週、デング熱に関する記事を書いた時点では、感染者は二十数人で、そろそろ終息の方向に向かうのかと思っていました。

ところが、感染者は増える一方で、先週末で70人を超え、今まで感染源だった代々木公園以外での感染も確認されました。

感染者も関東周辺のみならず、北海道から中国・四国方面まで広がり、感染した女性が蚊に刺されたという事で、横浜の公園の一部が閉鎖されたりと、影響は広がっています。

感染者がこれだけ各地にいるという事は、その人たちを刺した蚊が他の人を刺して感染が広がるという事も考えられなくもないのでしょう。

ひょっとして、ウイルスを持っている蚊が電車に乗って私の住んでいるところまでやってくる・・・という事はないだろうけど・・・。

予防のために蚊に刺されないようにという理屈はわかるのですが、殺虫剤を撒いて閉め切った家の中で暮らしているわけにもいかないので、それはかなり難しい話です。

ある程度の年齢以上の人でないと知らないかもしれませんが、昔は夏になると寝る時に蚊帳(かや)をつったものです。今では見なくなりましたが、今思えば、あれは便利でした。

でも、今でも海外向けに蚊を寄せ付けにくい成分を染み込ませた蚊帳を作っているメーカーがあるそうで、それを知った人たちから問い合わせが殺到しているそうです。

また、ドラッグストアでは、虫よけスプレーが品薄になったり、売り切れたりしているそうですから、皆さんそれぞれに対策を考えているようです。

私も、外で作業をする時は、作業ズボンに長袖Tシャツを着て、手袋をして蚊取り線香も用意しますが、それでもTシャツの上から刺される事はよくあります。

このニュースを聞いてから、何回蚊に刺されたかわからないほどですが、ひょっとしてデング熱に感染しているのに、発症しないために気が付いていなかったりするのかな?

もうしばらくすれば蚊の季節も終わり、デング熱の騒ぎも終息するのでしょう。でも、今年はそれで終わるとしても、来年はどうなんでしょう?

ひょっとして、冬場のインフルエンザのように、毎年夏になるとデング熱が流行するなんて事になるのでしょうか?

デング熱流行のニュースを聞いて、「今年もそんな季節になったねぇ」なんて事にはならないでほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる