FC2ブログ

宅配便回収サービス

logistics_a17.png先日のITmediaニュースで、リネットジャパンと佐川急便が行う、使用済みパソコンや小型家電を宅配便で回収するサービスの記事を読みました。

3月2日から沖縄県や離島を除く全国にサービス範囲を拡大するそうです。

小型家電リサイクル法に基づき、環境省、経済産業省から認定を得た全国エリアでのこのようなサービスは初めてなんだそうです。

ウェブサイトで申し込みをすると、希望日に佐川急便が回収に来るので、利用者は不用品を段ボール箱に詰め込んでおくだけです。

料金は、3辺合計140センチ以内の箱に入っていて、20キロ以内であれば何点でも1箱880円(税別)で、パソコンの場合はデータ消去ソフトの無料提供もあります。

回収対象品目は400品目以上あるそうですが、上記のサイズ以上のものや、テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機などは対象外となっています。

PCリサイクルマークがあるパソコンは、リサイクル時に新たな費用が発生することはないので、メーカーに回収を依頼した方が良いでしょう。

でも、リサイクルマークがないパソコンを廃棄する場合は、このようなサービスを利用するのも選択肢の一つになるのかもしれません。

回収する対象品や支払方法は、ウェブサイトに説明があるのでそちらをご覧ください。

ゴミを分別して捨てるのも、なかなか難しいものですよね。特に、家電製品のように頻繁に捨てる機会がないものは、どうやって捨てるのか迷うことがあります。

かと言って、どこかの道端に捨てたりするのはもってのほかです。絶対にしないようにしましょうね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コンタローさん
こんばんは

こう言う商売が成り立つのですね。
OSの会社さんとパソコンメーカさんが
一生懸命にお仕事をしてくれる。
そのお陰で
パソコンが消耗品になりました。
次々に新しい機種に半ば強制的に
誘導されながらあっという間に陳腐化される。

一生抜けられない蟻地獄です(笑)

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

最近は、不用品を捨てるのもなかなか難しい時代ですよね。不燃物だったら長さ50センチ以下だったらOKとか、分別方法もなかなか覚えきれません。

私の家の方では、廃品回収の車が年がら年中回ってきます。そんなにたびたび捨てるものもないだろうと思うのですが、それでもやってくるのは、それなりに商売として成り立っているのかもしれません。

パソコンは、本当に消耗品という感じになりましたね。一番最初に買ったときは、当分新しいものは買わない(買えない?)だろうなと思っていましたが・・・。

しかも、性能はアップして価格的には昔と同じか、安いぐらいなんじゃないでしょうか?これでメーカーには利益が出るのかどうか、余計な心配をしてしまいます。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる