FC2ブログ

スチール缶とアルミ缶

can_coffee.png先日の朝日新聞デジタルで、ちょっと興味深いような、でも大部分の人にとっては全く興味がわかないであろう記事を読みました。

やけにもったいぶった言い方をしてしまいましたが、缶コーヒーの缶にスチール缶が多いという話です。

きっと、大多数の方は、「なんだ、そんな話か」と思ったでしょうね。でも、私は今までそんなことにさえ気が付きませんでした。

言われてみると、缶コーヒーにはスチール缶が使われていて、アルミ缶というのは見たことがないようなあるような・・・。

アルミ缶はスチール缶に比べ錆びにくく、軽いために輸送もしやすいというメリットがあるにもかかわらず、缶コーヒーにはあまり使われていない理由は、業界が自主規制していたためなんだそうです。

缶飲料で怖いのはボツリヌス菌で、スチール缶ならば菌が増殖すると缶が膨張して異変に気付くそうですが、アルミ缶は薄くても強度を保てるように窒素ガスなどで内圧を高めて膨らんでいるそうです。

それゆえ、菌の増殖による缶の膨張に気付くことができないため、1985年に日本缶詰びん詰レトルト食品協会が高温殺菌を必要とする飲料についてはアルミ缶を使わないよう自主規制したとのことです。

その後の研究で、ミルク入り飲料だけが危険ということがわかって、1988年には自主規制の範囲を狭め、昨年8月には、ミルク入りでも全国清涼飲料工業会に届け出をすれば使用可となったそうです。

その背景には、殺菌技術の進歩や、HACCP(ハサップ)のような国際的な食品加工の衛生基準のクリアしている工場であれば、アルミ缶の使用も問題ないの判断があるようです。

昨年の全国清涼飲料工業会の資料では、アルミ缶を採用している缶コーヒーはまだ全体の15%ほどだそうですが、量的には前年の4倍以上に増えているそうです。

今まで、缶コーヒーを飲むときに缶のことまで気にしたことはありませんでしたが、今度飲むときにはちょっと気にしてみようかなと思いました。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

こんばんわ♪

私も缶コーヒはなぜスチール缶が多いのかなとは思ってましたが
あえて追及はしなかったです(笑)
へ~、そういう理由からだったんですね

コンタローさんはコンビニの100円コーヒーを飲みますか?
私は大変お世話になってます。主にセブンイレブンですけど(笑)
クオリティーが高くて缶コーヒよりはるかに美味しい
ので、そっちを買っちゃいます(笑)

↓ニャンコがダッシュボードから落ちないか
心配しながら見ちゃいました( *´艸`)

>まんたさん

まんたさん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

私なんか、理由を追求するどころか、言われるまでこの事実にさえ気が付きませんでした。でも、やはりそれなりの理由があるものなんですね。

最近は、コンビニ各社でコーヒーの販売に熱が入っているようですね。私は、今はあまり飲み過ぎないように、極力朝のレギュラーコーヒー1杯にとどめているので飲んだことがないのですが、先日はついスタバで飲んでしまいました・・・。コーヒーの香りが漂ってくると、やはり飲みたくなってしまうものですね。

あのネコは、ついつい反応してしまうようですが、ワイパーのスピードがあれ以上速くならなくて何よりでした。でも、もっと速くなった時はどうなるのか、ちょっと見てみたいような気もしますけど・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる