FC2ブログ

情報流出

nenkin_techou_orange.png皆さんもご承知の通り、先週、日本年金機構から年金に関する個人情報が約125万件も流出するという事件が発覚しました。

原因は、ウイルスのファイルを不用意に開封したため、不正なアクセスが可能な状態になったということのようです。

流出した情報は、基礎年金番号と氏名が約3万1千件、プラス生年月日が約116万7千件、さらに住所を含めたものが約5万2千件だそうです。

送りつけられたメールは少なくとも4種類あったようで、年金機構の業務に関係のあるように装った標的型メールだそうです。悪意を持った人間は、どこにでもいるものです。

しかしながら、このような情報が簡単に(?)流出してしまうのも困りものですよね。

情報をパソコンにダウンロードした際、原則としてファイルにパスワードをかける内規があるそうですが、今回の125万件のうち約55万件にはパスワードがかかっていなかったそうです。

このような個人情報を扱う場合は、決められた規則はきちんと守ってもらわなければ困ります。

その他にも、この事件に関する記事をいくつか読みましたが、メールの送信元のアドレスはフリーメールのアドレスだったようです。

年金機構の業務に関係するような内容のメールが、フリーメールで送られてくるというのも、冷静に考えてみればちょっとおかしな話ですよね。

そのあたりに気付けば、このような事態にはならなかったかもしれません。

すでに、日本年金機構をかたる不審な電話が相次いでいるそうです。この件について、年金機構から電話をすることはないようなので、皆さんも不審な電話にはお気を付けください。

これからマイナンバー制度というのが実施されるようですが、こんな事件があっては、個人情報の流出が心配になってしまいます。大丈夫なんでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる